2020年の潜在解放追加キャラ一覧

クリプトラクト攻略班

超召喚祭ガチャが開催!
超召喚祭ガチャシミュレーターこちら
神話を制す者たちガチャが開催!
神話を制す者たちガチャシミュレーターこちら
黎明の至宝-久遠の人形-が開催!
黎明の至宝-久遠の人形-の効率的な周回方法はこちら

過去の潜在解放追加キャラ

クリプトラクトの2020年の潜在解放追加キャラ一覧をご紹介。月ごとに潜在解放が追加されたキャラを確認するのにお使いください。

関連記事
潜在解放おすすめランキング 潜在解放追加キャラ一覧
ユーザーが潜在解放したキャラ 潜在解放のメリットとやり方

12月の潜在解放キャラ

3体のキャラに潜在解放が追加

ティアナ、ローラン、レイジー潜在解放

実装日 2020/12/26(土)
キャラ おすすめ度/変更点
ティアナ[天涯の雪]ティアナ
(進化)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・先制。2回行動[強]追加
  • ・LSの倍率アップ
  • ・超高確率の石化付与
ティアナ[雪華の神子]ティアナ
(進化)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・2回行動[極]追加
  • ・1の祝福キラー追加
  • ・防御力無視の最大30連撃
ローラン[灯の姫君]ローラン
(進化)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・2回行動[極]、追撃追加
  • ・状態異常特攻でFS2の威力が2倍
  • ・超高確率の沈黙付与
ローラン[眩白の姫君]ローラン
(契約)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・紫電、再生の追加
  • ・FS1で自傷麻痺
  • ・超高確率の沈黙付与
レイジー[紅の使者]レイジー
(進化)
【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・1の祝福[5]、闘争本能[強]追加
  • ・味方全体に5ターンスピード70%アップ
  • ・超高確率のキューコン化付与
レイジー[雪夜の鐘]レイジー
(契約)
【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・2回行動[極]、先制追加
  • ・超高確率の全体雪だるま化付与
  • ・超高確率のキューコン化付与

2020年12月26日(土)にティアナ(水)、ローラン(火)、レイジー(樹)の潜在解放が追加されました。ローランは紫電の追加、ティアナは2回行動が強化し、レイジーは状態異常の付与率が上がっています。

潜在解放をするならローラン(火)をおすすめします。契約は紫電が追加され、麻痺を利用した紫電パーティで活躍できます。

ローラン(火)の最新評価

ローラン

ステータス
  • ・HP:9,112→10,934
  • ・攻撃力:1,989→2,188
  • ・防御力:2,411→2,893
  • ・スピード:3,213→3,374
FS1 【CT:3】
 敵単体に火属性の49%ダメージの7連撃。高確率スピード50%ダウン。クエスト開始時CTが3

【CT:3】
敵単体に火属性の52%ダメージの7連撃。超高確率スピード50%ダウン。敵が状態異常なら威力2.0倍。初期CT3。
FS2 【CT:4】
自身の防御力2ターン30%ダウンし、火属性の33%攻撃を16~20回連続攻撃。低確率沈黙

【CT:4】
火属性の33%攻撃を16~20回連続攻撃。超高確率沈黙。スキル後、自身に1ターン麻痺を付与。
LS
  • [妖精]のユニットのスキル攻撃力を45%アップ
  • [妖精]のユニットのスキル攻撃力を45%アップ
特殊能力
  • 2回行動[強]/ボルテージ/魔族キラー[滅殺]
  • 紫電/ボルテージ/再生/魔族キラー[極]

※上記は契約の性能です

ローラン(契約)は、潜在解放で紫電が追加され、麻痺代償持ちと相性が良いアタッカーになります。またFS2に自傷麻痺が付与されるので、自身で紫電を発動できます・

2回行動がなくなり、紫電でしか連続行動ができません。FS2の自傷麻痺だけではボルテージの上がりが悪いので、麻痺代償持ちの編成をおすすめします。

レム、ペルシャ=ルー(水)に潜在解放が追加

ペルシャ=ルー(水)、レム潜在解放

実装日 2020/12/8(火)
キャラ おすすめ度/変更点
レム【聖なる目覚め】レム
(契約2)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・コンバート[3]の追加
  • ・HP最大時364%の全体攻撃
  • ・超高確率雪だるま化付与
ペルシャ=ルーペルシャ=ルー
(契約2)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・超高確率の単体雪だるま化付与
  • ・高確率の全体雪だるま化付与
  • ・2回行動[極]、追撃

2020年12月8日(火)にレム、ペルシャ=ルー(水)の潜在解放が追加されました。レムはコンバートの追加、ペルシャ=ルー(水)は雪だるま化の付与率が上がり安定して敵を妨害できます。

レムの最新評価

レム【夢見の眠姫】

ステータス
  • ・HP:9,039→9,039
  • ・攻撃力:3,213→3,695
  • ・防御力:2,911→3,930
  • ・スピード:3,520→3,520
FS1 【CT:3】
敵単体の攻撃力を3ターンの間、65%ダウン。

【CT:3】
敵単体の攻撃力を3ターンの間、84%ダウン。
FS2 【CT:5】
自身の防御力2ターン50%ダウンし、闇属性の182%全体攻撃。高確率雪だるま化。

【CT:4】
自身の防御力2ターン50%ダウンし、闇属性の182%全体攻撃。超高確率雪だるま化。HP最大なら威力2.0倍。
LS
  • [妖精]のユニットのスキル攻撃力を45%アップ
  • [妖精]のユニットのスキル攻撃力を45%アップ
特殊能力
  • 先制/樹属性耐性/CT遅延耐性/飛行/ソーサラーキラー[強]
  • コンバート[3]/先制/CT遅延耐性[強]/飛行/樹属性キラー/ソーサラーキラー[滅殺]

※上記は契約2の性能です

レム(契約2)は、潜在解放でコンバートが追加されます。コンバートは初回行動時まで被ダメージをHP回復に変換できるので、HP代償を持つキャラと一緒に編成しましょう。

FS2にHP最大時で威力が2倍に上がる火力アップ条件が追加されたため、コンバートとの相性も良いです。また樹属性キラーも追加されて、ナイアルラなどの神話クエストにも運用しやすくなっています。

ペルシャ=ルー(水)の最新評価

ペルシャ=ルー【聖夜】

ステータス
  • ・HP:7,885→9,462
  • ・攻撃力:3,234→3,557
  • ・防御力:1,218→1,462
  • ・スピード:3,513→3,689
FS1 【CT:0】
味方単体のCT5遅延し、水属性の201%単体攻撃。高確率雪だるま化。

【CT:0】
味方単体のCT5遅延し、水属性の284%防御無視単体攻撃。超高確率雪だるま化。
FS2 【CT:2】
味方全体の防御力2ターン50%ダウンし、水属性の182%全体攻撃。中確率雪だるま化。

【CT:2】
味方全体の防御力2ターン50%ダウンし、水属性の221%全体攻撃。高確率雪だるま化。
LS
  • [水属性かつ2回行動]持ちユニットのスキル攻撃力を55%アップ
  • [水属性かつ2回行動]持ちユニットのスキル攻撃力を55%アップ
特殊能力
  • 2回行動[強]/先制/CT遅延耐性/古獣キラー[滅殺]
  • 2回行動[極]/先制/追撃/CT遅延耐性[強]/古獣キラー[極]

※上記は契約2の性能です

ペルシャ=ルー(契約2)は、潜在解放で雪だるま化の付与率が上がります。単体に超高確率、全体に高確率の雪だるま化を付与できるため、敵に耐性がないなら安定して敵の妨害が可能です。

特殊能力に2回行動[極]と追撃があり、またCT0のFS1には防御無視の追加とスキル倍率がアップしたので連続行動がしやすくなり、より敵に雪だるま化を撒けるチャンスが増えています。

11月の潜在解放キャラ

3体のキャラに潜在解放が追加

潜在解放追加

実装日 2020/11/25(水)
キャラ おすすめ度/変更点
ホロウ【虚無の揺り籠】ホロウ
(進化)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・先制と2回行動[強]の追加
  • ・防御無視追加と威力2倍が2.5倍にアップ
  • ・神キラー[滅殺]の追加
ホロウ【光の眠り辺】ホロウ
(契約)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・闘争本能[極]と再生[強]の追加
  • ・HP5%×3回のHP多段代償
  • ・神キラー[滅殺]の追加
キリア【天空の覇者】キリア
(進化)
【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・先制の追加
  • ・LSでリバース持ちのスキル攻撃力45%アップ
  • ・モンクキラー[滅殺]の追加
キリア【光と征く者】キリア
(契約)
【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・極光の盾[2,500]と先制の追加
  • ・LSでリバース持ちのスピード40%アップ
  • ・モンクキラー[滅殺]の追加
イカロス【貫く閃光】イカロス
(進化)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・先制の追加
  • ・CT3の多段バリア
  • ・単体火力がアップ
イカロス【光護る翼】イカロス
(契約)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・闘争本能の[極]追加
  • ・自身に毒を付与できる
  • ・神キラー[極]の追加

2020年11月25日(水)にホロウ、キリア、イカロスの潜在解放が追加されました。ホロウとキリアはアタッカー性能が向上し、イカロスは先制が追加され、開幕に多段バリアを使用できるようになりました。

潜在解放するなら、ホロウかイカロスがおすすめです。ホロウは2回行動[強]が追加され、連続行動ができるアタッカーになります。イカロスは多段バリアの使い勝手が向上し、CT3で多段バリアが使用できます。

ホロウ(水)の最新評価

ホロウ【首輪の少女】

ステータス
  • ・HP:8,308→10,800
  • ・攻撃力:3,341→3,675
  • ・防御力:1,875→2,156
  • ・スピード:3,189→3,348
FS1 【CT:5】
水属性の166%全体攻撃。超高確率呪い。スキル後、自身に3ターン毒を付与。

【CT:3】
水属性の182%防御無視全体攻撃。超高確率呪い。スキル後、自身に3ターン毒を付与。
FS2 【CT:4】
水属性195%単体攻撃。超高確率攻撃30%ダウン。敵が状態異常なら、威力2.0倍。

【CT:4】
水属性240%単体攻撃。超高確率攻撃50%ダウン。敵が状態異常なら、威力2.5倍。
LS
  • 全てのユニットのスキル攻撃力を40%アップ
  • 全てのユニットのスキル攻撃力を40%アップ
特殊能力
  • 闘争本能[強]/石化耐性/1の祝福キラー/神キラー[強]
  • 先制/闘争本能[強]/2回行動[強]/石化耐性[強]/1の祝福キラー/神キラー[滅殺]

※上記は進化の性能です

ホロウ(進化/水)は潜在解放で先制と2回行動(強)が追加され、FS2の状態異常特攻を安定して狙いやすくなります。呪い付与のFS1は多くの神話クエストのボスに有効なため、特攻条件を満たしやすいです。

1の祝福キラーが複数出現し、石化付与のFSを持つクトゥグアなどの神話クエストのアタッカー適正が高いです。

イカロスの最新評価

イカロス【王の槍】

ステータス
  • ・HP:7,868→8,655
  • ・攻撃力:2,515→2,641
  • ・防御力:2,676→3,211
  • ・スピード:3,414→3,585
FS1 【CT:6】
HP25%を消費し味方全体に10回のみダメージを67%減少させるバリアを発生。

【CT:3】
自身の防御力2ターン99%ダウンし、味方全体に10回のみダメージを67%減少させるバリアを発生。
FS2 【CT:1】
闇属性の170%単体攻撃。ダメージ後、ステータス上昇効果を打ち消す。

【CT:1】
闇属性の240%防御無視単体攻撃。ダメージ後、ステータス上昇効果を打ち消す
LS
  • 全てのユニットの攻撃力を30%アップ
  • 全てのユニットのスピードを35%アップ
特殊能力
  • 1の祝福[5]/神キラー[滅殺]
  • 先制/1の祝福[5]/再生[強]/神キラー[極]

※上記は進化の性能です

イカロス(進化)は、潜在解放で先制を持ち1の祝福や、極光の盾を持たないキャラの耐久補助が可能です。自身の防御力を99%ダウンするデメリット効果がありますが、バリア付与状態ならば大きなデメリットではありません。

高難易度神話クエストでは敵の連撃や打ち消しの使用頻度が高いため、再びバリア付与を使用できるように全体CT3ターン短縮が可能なテラ(潜在解放)やローザリンデと組み合わせて編成しましょう。

アシュリーに潜在解放が追加

アシュリー 潜在契約

実装日 2020/11/8(日)
キャラ おすすめ度/変更点
アシュリー【純白の馬車】アシュリー
(契約2)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・全体3ターン短縮持ち
  • ・先制が追加
  • ・メタトロン未所持の場合おすすめ

2020年11月8日(日)にアシュリー(契約2)の潜在解放が追加されました。全体短縮が3ターンに強化され、リバースを持つ短縮役の中ではトップクラスの短縮スキルを持ちます。

先制も追加され、ウェーブ移動時の開幕から味方に短縮を使用できるのも優秀です。

アシュリーの最新評価はこちら

フランシール(契約2)の最新評価

アシュリー【灰被り姫】

ステータス
  • ・HP:7,734→10,828
  • ・攻撃力:2,593→2,852
  • ・防御力:3,080→3,080
  • ・スピード:3,118→3,274
FS1 【CT:3】
水属性の170%単体攻撃。超高確率で敵のスキルCTを1ターン遅延する。

CT:4
水属性の299%防御無視単体攻撃。超高確率で敵のスキルCTを1ターン遅延する。
FS2 【CT:3】
味方全体のスピード1ターン99%ダウンし、味方全体のスキルクールタイムを2ターン短縮する。

【CT:4】
味方全体のスピード1ターン99%ダウンし、味方全体のスキルクールタイムを3ターン短縮する。
LS
  • [リバース]持ちユニットのスピード40%アップ
  • [リバース]持ちユニットのスピード40%アップ
特殊能力
  • リバース/再生[強]/無属性耐性[強]/樹属性耐性
  • 先制/リバース/再生[強]/無属性耐性[強]/樹属性耐性[強]

アシュリー(契約2)は、潜在解放で全体3ターン短縮ができます。メタトロンが全体2ターン短縮なため、短縮数ならアシュリーのほうが優秀です。また先制も追加され、ウェーブ移動時に開幕から全体短縮を使用できます。

短縮スキルはCT4ターンなため、メタトロンのように毎ターンの使用ができませんが、2回に1度全体短縮を使用できます。また再生[強]しか耐久能力がないため、ファランクスや多段バリアでのカバーがあると安定します。

10月の潜在解放キャラ

3体のキャラに潜在解放が追加

潜在解放追加

実装日 2020/10/26(月)
キャラ おすすめ度/変更点
ペトラルカ【悪戯偶像】ペトラルカ
(進化)
【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・麻痺耐性が無くなり再生[強]が追加
  • ・自傷烙印で麻痺付与を回避
  • ・神キラー[滅殺]、獣キラー[滅殺]
ペトラルカ【暗夜の魔女】ペトラルカ
(契約)

【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・CT遅延耐性が無くなり闘争本能[強]が追加
  • ・最大800%の単体防御力無視連撃
  • ・神キラー[滅殺]、獣キラー[滅殺]
オペラ【戦慄の舞姫】オペラ
(進化)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・傀儡持ち
  • ・闘争本能[極]が追加
  • ・中確率のキューコン化付与
オペラ【艶魔の怪演】オペラ
(契約)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・傀儡持ち
  • ・2回行動[極]が追加
  • ・高確率のキューコン化付与
シトルイユ【小悪魔少女】シトルイユ
(進化)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・全スキルがCT1
  • ・2回行動[確定]が追加
  • ・石化耐性[強]、CT遅延耐性[強]
シトルイユ【イタズラ悪魔】シトルイユ
(契約)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・呪い付与ができる
  • ・2回行動[極]と追撃が追加
  • ・チェンジバトルにおすすめ

2020年10月26日(月)にペトラルカ(闇)、オペラ(樹)、シトルイユ(火)の潜在解放が追加されました。ペトラルカ(闇/契約)とオペラ(樹/進化)は闘争本能パーティ、シトルイユ(火)とオペラ(樹/契約)はチェンジバトルで活躍します。

潜在解放をするなら、オペラ(樹)かシトルイユ(火)がおすすめです。潜在解放した傀儡持ちはスピードが上がり使い勝手が良くなります。シトルイユ(火)は呪い付与で状態異常持ちのサポートが可能です。

オペラ(樹)の最新評価

オペラ

ステータス
  • ・HP:9,365→11,238
  • ・攻撃力:3,217→3,378
  • ・防御力:2,303→3,224
  • ・スピード:3,299→3,629
FS1 【CT:4】
自身にCT1遅延し、味方単体のスキルを1つ選んで発動する。

【CT:4】
自身にCT1遅延し、味方単体のスキルを1つ選んで発動する。
FS2 【CT:4】
自身のCT1遅延し、樹属性の26%攻撃を16~20回連続攻撃。低確率キューコン化

【CT:4】
自身のCT1遅延し、樹属性の39%攻撃を16~20回防御無視連続攻撃。中確率キューコン化
LS
  • 樹属性ユニットのスピードを35%アップ
  • 樹属性ユニットのスピードを35%アップ
特殊能力
  • 反撃/沈黙攻撃/CT遅延耐性/妖精キラー[滅殺]
  • 闘争本能[極]/反撃[強]/沈黙攻撃/CT遅延耐性[強]/妖精キラー[極]

※上記は進化の性能です

オペラ(樹/進化)は、潜在解放で闘争本能[極]が追加し、HP代償でCT短縮を行える闘争本能パーティで活躍します。追撃はありませんが、ヴァイパー(水)より高性能な闘争本能を持っています。

FS2も火力アップと防御力無視に加え、キューコン化も中確率にアップしているので、敵の妨害とダメージ稼ぎがしやすくなっています。

シトルイユ(火)の最新評価

シトルイユ

ステータス
  • ・HP:10,400→12,480
  • ・攻撃力:2,590→2,978
  • ・防御力:1,820→1,820
  • ・スピード:3,500→3,850
FS1 【CT:2】
火属性の100%全体攻撃。超高確率で攻撃力を30%ダウン。

【CT:2】
火属性の195%全体攻撃。超高確率で攻撃力を50%ダウン。
FS2 【CT:1】
火属性の170%単体攻撃。高確率で呪いを付与。

【CT:1】
火属性の240%防御無視単体攻撃。高確率で呪いを付与。
LS
  • 4属性以上の編成の時、全てのユニットのスピードを35%アップ
  • 全てのユニットのスピードを35%アップ
特殊能力
  • 2回行動[強]/魔族キラー[強]/シャーマンキラー[強]
  • 2回行動[極]/追撃/魔族キラー[滅殺]/シャーマンキラー[滅殺]

※上記は契約の性能です

シトルイユ(火/契約)は、潜在解放でLSのスピードアップが全キャラに適用されます。倍率も35%にアップし、スピードの高いクエストではリーダー採用もおすすめです。

CT1の高確率単体呪い付与に2回行動[極]を持つため、付与状態異常特攻持ちをサポートするアタッカーとして運用しましょう。呪いは神話クエストでも効きやすい状態異常です。

フランシール(火)に潜在解放が追加

フランシール 潜在解放

実装日 2020/10/8(木)
キャラ おすすめ度/変更点
フランシール【冥夜の女王】フランシール
(契約2)
【おすすめ度】★★★★☆

  • ・1の祝福[10]を持つCT短縮役
  • ・LSがラプラスと同じに
  • ・アンチ1の祝福が追加

2020年10月8日(木)にフランシール(火/契約2)の潜在解放が追加されました。FS2の単体連撃にアンチ1の祝福が追加され、1の祝福持ちに対し強くなりました。

LSがラプラスと同じ「火属性かつ魔族のユニットのスピードを80%アップ」へ強化し、ラプラスパーティのリーダー、助っ人枠にも採用可能です。

フランシール(火)の最新評価はこちら

フランシール(火/契約2)の最新評価

フランシール【千年姫】

ステータス
  • ・HP:6,921→7,613
  • ・攻撃力:3,405→3,746
  • ・防御力:2,514→3,017
  • ・スピード:3,405→3,575
FS1 【CT:0】
味方単体のHPを50%消費し、味方単体のスキルクールタイムを5ターン短縮する。

CT:0
味方単体のHPを50%消費し、味方単体のスキルクールタイムを5ターン短縮する。
FS2 【CT:3】
味方単体のHP50%消費し、敵単体に火属性の74%ダメージの防御無視5連撃。高確率沈黙。

【CT:1】
味方単体のHP99%消費し、敵単体に火属性の74%ダメージの防御無視5連撃。高確率沈黙。アンチ[1の祝福]
LS
  • 全てのユニットのダメージ15%減
  • [火属性かつ魔族]のユニットのスピードを80%アップ
特殊能力
  • 1の祝福[5]/飛行/石化耐性/魔族キラー[強]/神キラー[強]
  • 1の祝福[10]/石化耐性[強]/先制/飛行
  • 魔族キラー[滅殺]/神キラー[滅殺]

※上記は契約2の性能です

フランシール(契約2)は、潜在解放でアンチ1の祝福が追加します。アンチ1の祝福は敵の祝福数を無視してダメージを与えるので、1の祝福[50]を持つバロゲイド(極)の周回に適したキャラへ強化します。

LSがラプラスと同じ「火属性かつ魔族のユニットのスピードを80%アップ」へ変更されます。敵の1の祝福数が多すぎる時は、ラプラスとフランシールを合わせることで、LSの効果を維持しつつ1の祝福への対処がしやすいです。

9月の潜在解放キャラ

マリアカルラ(水)に潜在解放が追加

マリアカルラ潜在解放

実装日 2020/9/28(月)
キャラ おすすめ度/変更点
マリアカルラ【輝星の微笑】マリアカルラ
(進化)
【おすすめ度】★★★★☆

  • ・2回行動[極]を持つ全体CT短縮役
  • ・HP全快で最大400%の全体攻撃FS
  • ・LSでスキル攻撃力55%アップ
マリアカルラ【破滅の聖女】マリアカルラ
(契約)
【おすすめ度】★★★★☆

  • ・CT0の5ターン、味方全体HP多段代償(×3回)短縮
  • ・HP30%以下で最大402%の全体攻撃FS
  • ・先制、闇耐性[強]の追加

2020年9月28日(月)にマリアカルラ(水)の潜在解放が追加されました。進化は、2回行動[極]を持つ全体短縮役です。契約は貴重な全体HP多段代償のCT0、5ターン短縮スキル持ちとなりました。

進化は、デメリット効果が大きいですが、1の祝福持ちのキャラを採用したオート周回で活躍できます。契約はCT5以上かつ闘争本能を持つギルザなどのアタッカーを一度で短縮できるので相性が良いです。

マリアカルラ(水)の最新評価はこちら

マリアカルラ(水)の最新評価

マリアカルラ【聖星】

ステータス
  • ・HP:9,035→9,939
  • ・攻撃力:3,145→3,302
  • ・防御力:3,335→4,002
  • ・スピード:3,355→3,691
FS1 【CT:4】
味方単体のHP99%消費し、味方全体のスキルクールタイムを3ターン短縮する。

CT:4
味方単体のHP99%消費し、味方全体のスキルクールタイムを3ターン短縮する。
FS2 【CT:4】
水属性の195%全体攻撃。相手の防御力を無視してダメージを与える

【CT:4】
水属性の200%全体攻撃。防御無視。HP最大なら威力2.0倍
LS
  • 全てのユニットのダメージ15%減
  • [シャーマンかつ2回行動]持ちユニットのスキル攻撃力を55%アップ
特殊能力
  • 極光の盾[2,500]/再生/ランサーキラー[滅殺]/ドラゴンキラー[滅殺]
  • 2回行動[極]/極光の盾[2,500]/闇属性耐性/再生/
  • ランサーキラー[滅殺]/ドラゴンキラー[滅殺]

※上記は進化の性能です

マリアカルラ(進化)は2回行動[極]を持つ、全体短縮役です。ただし、味方単体のHPを99%消費するため、1の祝福を持つキャラやバリア付与のサポートを必ず編成しましょう。

潜在解放で防御力が4,002と大きく強化されたため、防御力依存のファランクスを持つアテナ(火/契約2)やアークと相性が良いです。味方単体代償のカバーも可能なため、オート周回がより安定します。

3体のキャラに潜在解放が追加

潜在解放バナー

実装日 2020/9/27(日)
キャラ おすすめ度/変更点
ティアナ【暁光の矢】ティアナ
(進化)
【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・闇属性キラーが追加
  • ・火力の出せるCT0の4ターン短縮役
  • ・1の祝福[5]、2回行動[強]
ティアナ【双翼の神子】ティアナ
(契約)

【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・両方のFSに火力条件が追加
  • ・多段代償+闘争本能[弱]
  • ・2回行動[極]、ウォーリアキラー[極]
カナン【教義の伝道者】カナン
(進化)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・短縮不要のアタッカー
  • ・CT1の超高確率スピード50%ダウン
  • ・闇耐性[強]、ドラゴンキラー[極]
カナン【光の大司教】カナン
(契約)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・闘争本能[極]と自身に毒付与の相性が良い
  • ・超高確率の呪い付与
  • ・闇耐性[強]、ドラゴンキラー[極]
ジャンナ【古代の傀儡】ジャンナ
(進化)
【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・CT3の全回復蘇生
  • ・HPが1万超え
  • ・石化耐性[強]、CT遅延耐性[強]
ジャンナ【闇の大司教】ジャンナ
(契約)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・CT1の回復&蘇生持ち
  • ・2回行動[強]でチャンジバトルの適正アップ
  • ・石化耐性[強]、麻痺耐性[強]

2020年9月27日(火)にティアナ(火)、カナン、ジャンナの潜在解放が追加されました。ティアナは火力性能と2回行動が追加・強化、カナンはCT短縮不要のアタッカー、ジャンナはCT短縮不要の回復と蘇生持ちとして強化されました。

順当にアタッカー性能が強化されたティアナか、ドラゴンキラー[極]が極級クエストなどで使い勝手の良いカナンの潜在解放がおすすめです。

ティアナ(火)の最新評価

ティアナ

ステータス
  • ・HP:8,668→8,668
  • ・攻撃力:3,303→3,633
  • ・防御力:2,212→3,318
  • ・スピード:3,077→3,385
FS1 【CT:4】
火属性の195%単体攻撃。超高確率麻痺。HPが60%以下の時、威力が1.4倍。

【CT:4】
火属性の240%単体攻撃。超高確率麻痺。HPが60%以下の時、威力が1.4倍。
FS2 【CT:4】
HP50%消費し、火属性の27%攻撃を20~30回連続攻撃。防御力を無視してダメージ。

【CT:4】
HP15%×3回消費し、火属性の23%攻撃を20~30回防御無視連続攻撃。HP30%以下なら威力2.0倍。
LS
  • 全てのユニットのスピードを30%アップ
  • 全てのユニットのスピードを35%アップ
特殊能力
  • 飛行/2回行動[強]/極光の盾[2500]/闇属性キラー/ウォーリアキラー[強]
  • 飛行/2回行動[極]/闘争本能[弱]/極光の盾[2500]/闇属性キラー/ウォーリアキラー[滅殺]

※上記は契約の性能です

ティアナ(火/契約)は、潜在解放でFS2に火力条件が付き、最大1,380%の連撃を持つアタッカーになります。代償が自身のHP多段消費となり、闘争本能[弱]との組み合わせで短縮が不要な点も強みです。

2回行動も極に強化され、FS2からFS1に繋げて、火力条件を満たした336%の単体攻撃を安定して出せます。ただし、極光の盾[2500]は変わっていないため、高難易度クエストでは耐久性能のカバーが必要です。

イーリスに潜在解放が追加が追加

イーリス 潜在解放

実装日 2020/9/20(日)
キャラ おすすめ度/変更点
イーリス【双翼の守護者】イーリス 【おすすめ度】★★★★☆

  • ・起死回生から状態異常特攻
  • ・FS1の火力アップ
  • ・1の祝福[10]、闘争本能[強]
イーリス【天涯の盾】イーリス 【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・HP全回復の自動蘇生
  • ・LSが強化
  • ・1の祝福[10]、闘争本能[強]

2020年9月20日(日)にイーリスの潜在解放が追加しました。進化契約ともに1の祝福[10]と闘争本能[強]の追加、契約では再生キラーが追加し、神話級以上のボスにも火力が出せるようになります

また、潜在解放後はスピードが強化するため、重力パーティ以外でも編成できる点も大きいです。

イーリスの最新評価はこちら

イーリスの最新評価

イーリス【教団の護衛】

ステータス
  • ・HP:9,998→9,998
  • ・攻撃力:3,509→3,684
  • ・防御力:2,404→2,644
  • ・スピード:2,599→3,119
FS1 【CT:5】
闇属性の214%全体攻撃、超高確率石化。スキル後、自身に3ターン猛毒を付与。

CT:5
闇属性の214%全体攻撃、超高確率石化。敵が状態異常なら威力1.5倍。スキル後、自身に3ターンを付与。
FS2 【CT:2】
闇属性の23%攻撃を20~30回の防御無視連続攻撃。低確率沈黙。HP半分以下なら威力1.5倍。

【CT:6】
闇属性の23%攻撃を25~30回の防御無視連続攻撃。中確率沈黙。敵が状態異常なら威力1.5倍。
LS
  • [シャーマン]のユニットのスキル攻撃力を45%アップ
  • [闇属性かつシャーマン]のユニットのスキル攻撃力を55%アップ
特殊能力
  • 1の祝福[5]/闘争本能[弱]/マリーンキラー[強]/ナイトキラー[強]
  • 1の祝福[10]/闘争本能[強]/追撃/再生キラー
  • マリーンキラー[強]/ナイトキラー[強]

※上記は契約の性能です

イーリス(契約)は、潜在解放で状態異常特攻を持つアタッカーになります。全てのスキルに状態異常特攻と特殊能力に再生キラーが追加し、ソロモンやブレイクなどの烙印持ちと相性が良いです。

高火力を活かせる追撃もあるので、連続行動も期待できます。また潜在解放でスピードがアップするため、重力パーティ以外でも編成しやすくなります。

フェンリルに潜在解放が追加

フェンリル潜在解放

実装日 2020/9/8(火)
キャラ おすすめ度/変更点
フェンリル【神樹の麗狼】フェンリル 【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・防御無視の単体50%単体9連撃
  • ・CT2の全体回復FS
  • ・極光の盾[2,500]、闘争本能[極]
フェンリル【森の守護者】フェンリル 【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・防御無視の単体50%単体9連撃
  • ・CT0の単体4ターン短縮
  • ・再生[強]、闘争本能[極]

2020年9月8日(火)にフェンリル(水)の潜在解放が追加しました。闘争本能[極]の追加で短縮役のサポートなしで、継続した火力やFSの支援が行えます。

進化は先制持ちの単体CT短縮、契約は全体回復を所持しています。LSのアイテムドロップ確率大を編成し、周回したいクエストに適正を持つ形態で運用しましょう。

フェンリル(水)の最新評価はこちら

フェンリル(水)の最新評価

フェンリル【牙の孤狼】

ステータス
  • ・HP:8,668→10,402
  • ・攻撃力:3,203→3,363
  • ・防御力:2,288→2,974
  • ・スピード:3,433→3,776
FS1 【CT:3】
HP15%を消費し、敵単体に水属性の35%ダメージの防御無視9連撃。

CT:3
HP15%×3回消費し、敵単体に水属性の50%ダメージの防御無視9連撃。
FS2 【CT:2】
味方全体のHPを31%回復。スキル後、自身に3ターン毒を付与。

【CT:2】
味方全体のHPを40%回復。スキル後、自身に3ターン毒を付与。
LS
  • アイテムドロップ確率上昇(大)
  • アイテムドロップ確率上昇(大)
特殊能力
  • 闘争本能[強]/先制/ドラゴンキラー[強]/闇属性キラー
  • 闘争本能[極]/極光の盾[2,500]/先制/石化耐性[強]
  • 闇属性キラー/ドラゴンキラー[滅殺]

※上記は契約の性能です

フェンリル(水)は、オート周回でもパーティの継続したサポートが可能な、契約での運用がおすすめです。全体他傷を所持するヴェッタやフードゥル(火)を採用した、闘争本能軸のパーティで採用しましょう。

味方全体のHPが少なくなりやすい闘争本能パーティの欠点を補いつつ、アイテムドロップ上昇LSで周回効率を上げられます。

8月の潜在解放キャラ

3体のキャラに潜在解放が追加

潜在解放追加

実装日 2020/8/24(月)
キャラ おすすめ度/変更点
クラリーチェ【制服魔族】クラリーチェ
(進化)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・176%の攻撃力ギガバフ
  • ・ダイナスの秘境におすすめ
  • ・2回行動[強]、先制キラー
クラリーチェ【魔炎凜姫】クラリーチェ
(契約)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・176%の攻撃力ギガバフ
  • ・火力面が大幅に強化
  • ・2回行動[極]、パラディンキラー[極]
メルフィリアメルフィリア
(進化)
【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・58%ダウンの攻撃力デバフ
  • ・CT1の超高確率スピード50%ダウン
  • ・再生[強]、ウォーリアキラー[極]
メルフィリア【蟲惑の瞳】メルフィリア
(契約)
【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・65%ダウンの攻撃力デバフ
  • ・超高確率の麻痺付与
  • ・闘争本能[強]、1の祝福[5]
パトリシアパトリシア
(進化)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・CT0の3ターン短縮
  • ・最大568%の単体防御無視攻撃
  • ・2回行動[確定]、ドラゴンキラー[極]
パトリシア【闇吠魔狼】パトリシア
(契約)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・CT0の3ターン短縮
  • ・超高確率の単体麻痺付与
  • ・2回行動[強]、1の祝福[5]

2020年8月24日(月)にクラリーチェ(火)、メルフィリア、パトリシアの潜在解放が追加しました。クラリーチェ(火)はバフ性能と火力アップ、メルフィリアは闘争本能パーティのデバッファー、パトリシアは短縮性能が大幅に強化しました。

潜在解放キャラは、ダイナスの秘境での得点稼ぎに活躍できます。スキルの火力アップとCT回転率をアップできるクラリーチェ(火)か、パトリシアがおすすめです。

クラリーチェ(火)の最新評価

クラリーチェ【異邦の少女】

ステータス
  • ・HP:8,708→9,579
  • ・攻撃力:3,298→3,628
  • ・防御力:2,265→2,492
  • ・スピード:3,019→3,774
FS1 【CT:4】
▶1ターンのみ味方単体の攻撃力を153%アップ。

【CT:4】
1ターンのみ味方単体の攻撃力を176%アップ。
FS2 【CT:4】
火属性の166%全体攻撃。ステータス上昇効果を打ち消す。

【CT:4】
火属性の166%防御無視全体攻撃。ステータス上昇効果を打ち消す。HP半分以上なら威力1.5倍。
LS
  • 火属性ユニットのスピードを35%アップ
  • 火属性ユニットのスピードを35%アップ
特殊能力
  • 先制/パラディンキラー[強]/英雄キラー[強]
  • 2回行動[強]/先制/先制キラー/パラディンキラー[滅殺]

※上記は進化の性能です

クラリーチェ(進化)は、潜在解放で176%の攻撃力バフを持つバッファーになります。潜在解放前より強力なバフを味方に付与可能です。またFS2の火力アップや先制キラーとパラディンキラー[強]が追加し、火力面も大幅に強化します。

ダイナスの秘境で、潜在解放しているバッファーがいない方におすすめです。

アデルライトに潜在解放追加

アデルライト 潜在解放

実装日 2020/8/17(月)
キャラ おすすめ度/変更点
アデルライトアデルライト
(進化)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・CT0の3ターン短縮
  • ・超高確率の沈黙付与連撃
  • ・2回行動[極]、魔族・ランサーキラー[滅殺]
アデルライトアデルライト
(契約)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・CT0の3ターン短縮
  • ・HP1%×4回の全体多段代償持ち
  • ・闘争本能[極]、魔族・ランサーキラー[滅殺]
アデルライト【珊瑚冥土】アデルライト
(契約2)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・CT0の4ターン短縮
  • ・超高確率の石化付与連撃
  • ・1の祝福[10]、魔族・ランサーキラー[滅殺]

2020年8月17日(月)にアデルライトの潜在解放が追加しました。進化と契約はCT0の3ターン短縮が縮まり、状態異常の付与率が超高確率までアップします。またLSも強化し、火属性かつ2回行動持ちの火力の底上げが可能です。

契約2は1の祝福[10]が追加し、防御力ダウンのデメリットをカバーできる耐久力を持ちます。ダイナスの秘境攻略で、短縮役が不足している方におすすめので短縮役です。

アデルライトの最新評価はこちら

アデルライトの最新評価

アデルライト【冥土】

ステータス
  • ・HP:7,551→9,061
  • ・攻撃力:3,479→3,653
  • ・防御力:2,322→2,322
  • ・スピード:3,411→3,752
FS1 【CT:4】
自身の防御力2ターン30%ダウンし、火属性の33%攻撃を16~20回連続攻撃。低確率石化。

【CT:4】
自身の防御力2ターン99%ダウンし、火属性の39%攻撃を16~20回連続攻撃。超高確率石化
FS2 【CT:0】
HP25%消費し、味方単体のスキルクールタイムを3ターン短縮する。

【CT:0】
味方全体の防御力2ターン30%ダウンし、味方単体のスキルクールタイムを4ターン短縮する。
LS
  • 全てのユニットのクリティカル率を40%アップ
  • 全てのユニットのクリティカル率を50%アップ
特殊能力
  • 1の祝福[5]/2回行動[弱]/先制/魔族キラー[強]/ランサーキラー[強]
  • 1の祝福[10]/2回行動[強]/先制/魔族キラー[滅殺]/ランサーキラー[滅殺]

※上記は契約2の性能です

アデルライト(契約2)は、潜在解放で1の祝福が[10]まで強化します。スキルのでデメリットが防御力ダウンに変更しますが、1の祝福が増えているので場持ちは良いです。

連撃の石化付与が超高確率に強化しており、先制を活かして開幕から敵の足止めができます。

7月の潜在解放キャラ

2体のキャラに潜在解放が追加

潜在解放ヴァネイトフランシール

実装日 2020/7/20(月)
キャラ おすすめ度/変更点
ヴァネイト【怜悧な秘書】ヴァネイト
(進化)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・CT0の5ターン短縮
  • ・CT1の176%ギガバフ
  • ・先制/麻痺耐性[強]が追加
ヴァネイト【小さな虚飾】ヴァネイト
(契約)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・25~30回の連撃に防御無視が追加
  • ・2回行動[極]が追加
  • ・2回行動[極]がボルテージ、再生[強]と好相性
フランシール【白傘の姫君】フランシール
(契約)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・攻撃FSに状態異常特効が追加
  • ・1の祝福が10に増加
  • ・先制、闘争本能[強]が追加
フランシール【海辺の薔薇】フランシール
(契約)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・攻撃FSに状態異常特効が追加
  • ・1の祝福が10に増加
  • ・先制、闘争本能[強]が追加

2020年7月20日(月)にヴァネイト(水)とフランシール(水)の潜在解放が追加しました。ヴァネイト(水)は契約の2回行動[極]とボルテージ、再生[強]の組み合わせが良く、大連撃に防御無視がつき短縮役の中でも火力の出せます。

フランシール(水)は、進化契約ともに1の祝福が10に増加、攻撃FSに2倍の状態異常特効がついた、攻守に優れた潜在解放です。進化は回復、契約はクイック付与と使い分けができますが、回復持ちの進化が汎用性が高くおすすめです。

フランシール(水)の評価

フランシール【千夏姫】

ステータス
  • ・HP:7,976→8,774
  • ・攻撃力:2,598→3,118
  • ・防御力:2,114→2,431
  • ・スピード:3,502→3,852
FS1 【CT:3】
HP50%消費し、水属性の135%全体攻撃。高確率で1ターンCT遅延。

【CT:2】
HP50%消費し、水属性の166%全体攻撃。高確率で1ターンCT遅延。敵が状態異常なら、威力2.0倍。
FS2 【CT:3】
味方単体にクイックを2ターン付与する。

【CT:3】
味方単体にクイックを2ターン付与する。
LS
  • 水属性ユニットの攻撃力を40%アップ
  • 水属性ユニットの攻撃力を45%アップ
特殊能力
  • 1の祝福[5]/火属性耐性/飛行/神キラー[強]/魔族キラー[強]
  • 先制/1の祝福[10]/闘争本能[強]/飛行/神キラー[滅殺]/魔族キラー[滅殺]

※能力は契約のものです

フランシール(契約)は、潜在解放で闘争本能[強]とクイック付与が使用できるキャラになります。毒などの自傷を付与し、クイックと闘争本能を合わせて連続行動かつCT短縮が狙えます。

クイックは潜在解放でCTが3まで短縮しているので、毒や多段代償などと組み合わせれば、よりCTを短縮できます。

ヴァネイト(水)の最新評価

ヴァネイト【秘書】

ステータス
  • ・HP:8,488→9,337
  • ・攻撃力:1,998→2,198
  • ・防御力:2,488→2,737
  • ・スピード:3,498→3,848
FS1 【CT:0】
味方単体のスキルクールタイムを5ターン短縮する。スキル後、自身に2ターン麻痺を付与。

【CT:0】
味方単体のスキルクールタイムを5ターン短縮する。スキル後、自身に2ターン麻痺を付与。
FS2 【CT:5】
水属性の29%攻撃を25~30回連続攻撃。低確率石化。発動時、味方単体に2ターン麻痺を付与。

【CT:5】
水属性の33%攻撃を25~30回防御無視連続攻撃。低確率石化。発動時、味方単体に2ターン麻痺を付与。
LS
  • 全てのユニットのスキル攻撃力を40%アップ
  • 全てのユニットのスキル攻撃力を40%アップ
特殊能力
  • ボルテージ/再生[強]/神キラー[強]/光属性キラー
  • 2回行動[極]/ボルテージ/再生[強]/神キラー[滅殺]/光属性キラー

※能力は契約のものです

ヴァネイト(水/契約)は潜在解放すると、2回行動[極]と大連撃に防御無視がつき、アタッカー性能が大きく上がります。特に2回行動[極み]は、ボルテージだけでなく、再生[強]とも相性がよく、攻守に優れたキャラとなります。

3体のキャラに潜在解放が追加

潜在解放

実装日 2020/7/15(水)
キャラ おすすめ度/変更点
スズシロ【涼夜の装い】スズシロ
(進化)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・CT1のHP全回復持ち
  • ・超高確率のスピード50%ダウン
  • ・2回行動[確定]持ち
スズシロ【水際の凛花】スズシロ
(契約)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・CT0の4ターン短縮
  • ・超高確率のスピード50%ダウン
  • ・2回行動[極]、先制、再生[強]
マーテル【離島の操舵士】マーテル
(進化)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・味方全体に攻撃力100%のバフ
  • ・護法結界で安定してバフを使用可能
  • ・CT遅延耐性[強]、シャーマンキラー[極]
マーテル【炎天の陽光】マーテル
(契約)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・先制で反射を使用可能
  • ・1の祝福[5]耐久力がアップ
  • ・シンクロ、シャーマンキラー[極]
キル【木陰の双刃】キル
(進化)
【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・FS1のCTが2に短縮
  • ・闘争本能持ちと相性が良い
  • ・闘争本能[極]、CT遅延耐性[強]
キル【煌めく白砂】キル
(契約)
【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・自身にHP5%×3回の多段代償が可能
  • ・闘争本能持ちと相性が良い
  • ・闘争本能[極]、火属性耐性[強]

2020年7月15日(水)にスズシロ(闇)、キル(水)、マーテル(火)の潜在解放が追加しました。スズシロ(闇)は2回行動[確定]持ちのアタッカー兼ヒーラー、キル(水)は闘争本能パーティ向けのアタッカーに強化します。

マーテル(火)は味方全体に攻撃力100%のバフを持つバッファーになります。潜在解放する場合、アタッカー枠はスズシロ(闇)が強力で、バッファーが少ない方はマーテル(火)をおすすめします。

スズシロ(闇)の最新評価

スズシロ【真夏の姫君】

ステータス
  • ・HP:9,505→11,406
  • ・攻撃力:2,865→3,724
  • ・防御力:2,335→2,802
  • ・スピード:2,595→2,595
FS1 【CT:4】
闇属性100%全体攻撃。超高確率スピード30%ダウン。HP最大なら威力4.0倍。

【CT:4】
闇属性100%全体攻撃。超高確率スピード50%ダウン。HP最大なら威力4.0倍。
FS2 【CT:0】
味方単体のHP25%消費し、味方単体のスキルクールタイムを3ターン短縮する。

【CT:0】
味方単体のHP25%消費し、味方単体のスキルクールタイムを4ターン短縮する。
LS
  • 全てのユニットのスピードを30%アップ
  • 全てのユニットのスピードを30%アップ
特殊能力
  • 2回行動[極]/再生/全体通常攻撃/神キラー[強]/ランサーキラー[強]
  • 先制/2回行動[極]/再生[強]/全体通常攻撃/
    神キラー[滅殺]/ランサーキラー[滅殺]

※能力は契約のものです

スズシロ(闇)の潜在解放は、進化は2回行動[確定]とCT1のHP全回復を持つアタッカー兼ヒーラーとなり、契約は先制と2回行動[極]で開幕から威力400%のFSを使用できたり、CT0の4ターン短縮の連続発動が狙えます。

ペトラルカ(水)に潜在解放追加

ペトラルカ水

実装日 2020/7/8(水)
キャラ おすすめ度/変更点
ペトラルカ【極夜の姫君】ペトラルカ
(契約2)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・全体攻撃力バフの倍率強化
  • ・先制の追加でバフ付与が安定
  • ・超高確率石化付与で敵の妨害が可能

2020年7月8日(水)にペトラルカ(水/契約2)の潜在解放が追加されました。全体バフの倍率強化と先制の特殊能力追加で、攻撃ができるバッファーとして活躍できます。

闘争本能[極]と全体バフを生かしたオート周回パーティで活躍できる性能です。全体他傷が可能なヴェッタやフードゥル(火)と編成して、バフ効果を維持できるようにするのがおすすめです。

ペトラルカ(水)の最新評価はこちら

ペトラルカ(水/契約2)の最新評価

ペトラルカ【魔海の姫】

ステータス
  • ・HP:8,319→10,321
  • ・攻撃力:3,189→3,667
  • ・防御力:1,891→1,891
  • ・スピード:3,572→3,751
FS1 【CT:5】
▶HP15%消費し、水属性の166%全体攻撃。スキル後、味方全体を攻撃力30%アップ。

【CT:4】
味方全体のHP10%消費し、水属性の166%全体攻撃。スキル後、味方全体の攻撃力を2ターンの間80%アップ
FS2 【CT:5】
水属性の62%攻撃を6~8回連続攻撃。中確率石化。HP半分以上なら威力1.5倍。

【CT:3】
水属性の74%攻撃を6~8回連続攻撃。超高確率石化。HP半分以上なら威力1.5倍。初期CT3
LS
  • 水属性ユニットのみ、全てのダメージを25%軽減
  • 【魔族かつ闘争本能】持ちユニットのスキル攻撃力を55%アップ
特殊能力
  • 闘争本能【強】/再生[強]/飛行/神キラー[強]/獣キラー[強]
  • 先制/闘争本能[極]/飛行/神キラー[滅殺]/獣キラー[滅殺]

ペトラルカ(水/契約2)は潜在解放で先制や全体バフ倍率が強化され、バッファーとして強化されました。闘争本能を生かしたオート周回パーティで活躍できる性能です。

リータースキルも強化され、闘争本能を持つ魔族のスキル攻撃力を55%と大きく上昇できます。闘争本能持ち魔族のアスタロト(水)やアルテラと相性が良いです。

6月の潜在解放キャラ

3体に潜在解放が追加

潜在解放

実装日 2020/6/21(日)
キャラ おすすめ度/変更点
クリスタ【氷城の白姫】クリスタ
(進化)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・闘争本能[強]、再生[強]の追加
  • ・FS2に多段代償が追加
  • ・短縮いらずのアタッカー兼回復役
クリスタ【純銀の魔女】クリスタ
(契約)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・先制、再生[強]の追加
  • ・多段バリアの回数が10回に増加
  • ・HP維持が付いた火力の出せるバリア役
マレーネ【鼓舞の翠斧】マレーネ
(進化)
【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・2回行動[極]が追加
  • ・自動蘇生のCTが1に短縮
  • ・短縮いらずのアタッカー兼自動蘇生役
マレーネ【率い立つ者】マレーネ
(契約)
【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・2回行動[極]が追加
  • ・FSが両方ともCT0
  • ・バフの効果が3ターンに増加
ディートハルト【流浪の剣】ディートハルト
(進化)
【おすすめ度】★☆☆☆☆

  • ・2回行動が[確定]に強化
  • ・FSが両方ともCT0
  • ・マリーンキラー[滅殺]の追加
ディートハルト【蒼の剣聖】ディートハルト
(契約)
【おすすめ度】★☆☆☆☆

  • ・2回行動[極]、追撃の追加
  • ・カウントダウンスキルが解除
  • ・重戦士/マリーンキラー[滅殺]の追加

2020年6月21日に(日)クリスタ、マレーネ、ディートハルト(水)の潜在解放が追加されました。潜在解放をするなら、10回の多段バリアと再生[強]を持ち、火力の出せるバリア役のクリスタがおすすめです。

クリスタの最新評価

クリスタ

ステータス
  • ・HP:11,115→11,115
  • ・攻撃力:2,305→3,458
  • ・防御力:2,505→2,505
  • ・スピード:3,305→3,305
FS1

【CT:3
HP25%消費し、味方全体に3回のみダメージを81%減少させるバリアを発生。

【CT:3
自身の防御力2ターン99%ダウンし、味方全体に10回のみダメージを81%減少させるバリアを発生。

FS2

【CT:5
闇属性の166%全体攻撃。中確率で麻痺効果を付与。

【CT:4】
闇属性の166%全体攻撃。超高確率麻痺。HP80%以上なら威力1.8倍

LS
  • [ソーサラー]のユニットの受けるダメージを25%軽減
  • [ソーサラー]のユニットの受けるダメージを25%軽減
特殊能力
  • 再生/全体通常攻撃/古獣キラー[強]/魔族キラー[強]
  • 先制/再生[強]/魔族キラー[極]
  • /全体通常攻撃

※能力は契約のものです

クリスタ(契約)は、潜在解放すると先制と10回の多段バリアが追加され、バリア役として使い勝手が一気に良くなります。また攻撃FSにHP維持の火力上昇がつくため、火力も期待できます。

シャランに潜在解放が追加

潜在解放追加0619

実装日 2020/6/19(金)
キャラ おすすめ度/変更点
シャラン【白衣の悪魔】シャラン
(契約)
【おすすめ度】★★★★☆

  • ・CT0の5ターン短縮
  • ・中確率キューコン化の防御無視全体攻撃
  • ・先制、1の祝福[10]、古獣キラー[極]
シャラン【研究の申し子】シャラン
(進化)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・CT0の5ターン短縮
  • ・反射のFS持ち
  • ・先制、1の祝福[10]

2020年6月19日(金)にシャランの潜在解放が追加されました。CT0の5ターン短縮、先制と1の祝福[10]が追加されたため、耐久力がある短縮役で活躍できます。

契約は、HP条件の防御無視402%の全体攻撃持ち、進化は反射持ちのサポート特化の性能です。敵を削れる短縮役が欲しい方は契約、短縮+反射が欲しい方は進化で潜在解放しましょう。

シャランの最新評価はこちら

シャラン(契約)の最新評価

シャラン【発明の乙女】

ステータス
  • ・HP:8,319→8,319
  • ・攻撃力:2,685→3,491
  • ・防御力:2,829→2,829
  • ・スピード:3,239→3,563
FS1 【CT:3】
▶HP30%を消費し、味方単体のスキルクールタイムを5ターン短縮する。

【CT:0】
HP15%×5回消費し、味方単体のスキルクールタイムを5ターン短縮する。
FS2 【CT:5】
闇属性の139%全体攻撃。低確率キューコン化。HPが半分以下の時、威力が1.5倍。

【CT:5】
闇属性の201%防御無視全体攻撃。中確率キューコン化。HPが30%以下なら、威力が2.0倍
LS
  • 戦闘開始から1ターンの間ダメージ80%減
  • 戦闘開始から1ターンの間ダメージ80%減
特殊能力
  • 古獣キラー【滅殺】
  • 先制/1の祝福[10]/闘争本能[強]/古獣キラー[極]

※上記は契約の性能です

シャラン(契約)は潜在解放でCT0の5ターン短縮、1の祝福[10]や先制の追加で耐久力がある短縮役として強化されました。

味方のサポートをしながら、402%の防御無視全体攻撃+キューコン化で敵の削りと妨害で活躍できます。

ハウザー(契約2)に潜在解放が追加

ハウザー 潜在解放

実装日 2020/6/8(月)
キャラ おすすめ度/変更点
ハウザー【煉獄大帝】ハウザー
(契約2)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・敵単体に71%の防御無視5連撃
  • ・紫電、1の祝福[10]
  • ・古獣キラー[滅殺]、英雄キラー[滅殺]

2020年6月8日(月)にハウザー(契約2)の潜在解放が追加しました。紫電が追加したため、麻痺代償のあるアサギリやアイゼン(水)などと編成するのがおすすめです。

ハウザーの最新評価はこちら

ハウザー(契約2)の最新評価

ハウザー【第二皇子】

ステータス
  • ・HP:7,299→7,299
  • ・攻撃力:3,399→3,739
  • ・防御力:1,899→1,899
  • ・スピード:2,799→3,359
FS1 【CT:3】
HP25%を消費し、敵単体に闇属性の67%ダメージの防御無視5連撃。

【CT:2】
敵単体に闇属性の71%ダメージの防御無視5連撃。敵が状態異常なら威力2倍。自身に1ターン麻痺。初期CT2
FS2 【CT:4】
闇属性の29%攻撃を16~20回連続攻撃。低確率麻痺。スキル後、自身も1ターン麻痺。

【CT:4】
闇属性の33%攻撃を16~20回防御無視連続攻撃。超高確率麻痺。スキル後、自身に1ターン麻痺を付与。
LS
  • 闇属性の敵から受けるダメージを25%軽減
  • [闇属性かつナイト]のユニットのスキル攻撃力を55%アップ
特殊能力
  • 飛行/反撃/1の祝福[3]/古獣キラー[強]/英雄キラー[強]
  • 紫電/1の祝福[10]/飛行/古獣キラー[滅殺]
  • /英雄キラー[滅殺]

ハウザー(契約2)は、潜在解放で麻痺代償のキャラと相性が良い、紫電持ちアタッカーに強化します。また麻痺の付与率も超高確率にアップし、敵の足止めもしやすくなります。

FS1に自傷麻痺が追加したため、両方のFSで自身に麻痺を付与でき、紫電が容易に発動できます。

5月の潜在解放キャラ

潜在解放

実装日 2020/5/25(月)
キャラ おすすめ度/変更点
ルゼット【疾風の候補生】ルゼット
(進化)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・闘争本能[極]、再生[強]の追加
  • ・防御力無視と多段代償の追加
  • ・付与率が超高確率にアップ
ルゼット【奇跡の少女】ルゼット
(契約)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・闘争本能[極]、再生[強]の追加
  • ・防御力無視と多段代償の追加
  • ・FSの倍率がアップ
アマリリス【才略の候補生】アマリリス
(進化)
【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・FS1に状態異常回復が追加
  • ・FS1と2をCT1で使用可能
  • ・闘争本能パーティのヒーラー
アマリリス【麗しき策女】アマリリス
(契約)
【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・闘争本能[極]、再生[強]の追加
  • ・防御力無視と状態異常特攻が追加
  • ・FS1が超高確率にアップ
バルザック【全断の黒刀】バルザック
(進化)
【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・闘争本能[極]、先制の追加
  • ・多段代償が追加
  • ・魔族キラー[極]の追加
バルザック【鋼護の意思】バルザック
(契約)
【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・闘争本能[極]、先制の追加
  • ・多段代償が追加
  • ・魔族キラー[極]の追加

2020年5月25日(月)にルゼット、アマリリス、バルザックの潜在解放が追加されました。潜在解放をするなら、闘争本能[極]と再生[強]を持つ高火力アタッカーのルゼット(樹)がおすすめです。

闘争本能パーティのヒーラーや反射、打ち消し役が欲しい方はアマリリスかバルザックを潜在解放しましょう。

ルゼットの最新評価

ルゼット【先駆の乙女】

ステータス
  • ・HP:8,375→9,631
  • ・攻撃力:3,444→3,788
  • ・防御力:2,400→2,400
  • ・スピード:3,199→3,359
FS1 【CT:4】
樹属性の284%単体攻撃。高確率石化。スキル後、自身に3ターン毒付与。

【CT:1】
樹属性の284%防御無視単体攻撃。超高確率石化。発動時、味方全体に3ターン毒を付与。
FS2 【CT:3】
HP15%を消費し樹属性の195%全体攻撃。防御力を無視してダメージを与える。

【CT:2】
HP10%×3回消費し、樹属性の221%全体攻撃。防御力を無視してダメージを与える。
LS
  • 全てのユニットのスキル攻撃力を40%アップ
  • 全てのユニットのスキル攻撃力を40%アップ
特殊能力
  • 闘争本能[強]/反撃/神キラー[強]/マリーンキラー[強]
  • 闘争本能[極]/再生[強]/神キラー[滅殺]
  • /マリーンキラー[滅殺]

※能力は契約のものです

ルゼット(樹/契約)は、潜在解放で闘争本能[極]と多段代償が追加し、闘争本能パーティで活躍できるアタッカーに強化します。CTが1と2に短縮するため、闘争本能と毒付与で自身のCTを回せます。

HP消費が激しいですが、再生[強]を持つため自身でHPを回復できます。

4月の潜在解放キャラ

3体のキャラに潜在解放が追加

潜在解放0424

実装日 2020/4/24(金)
キャラ おすすめ度/変更点
スフィア【導きの水星】スフィア
(契約2)
【おすすめ度】★★★★☆

  • ・2回行動[極]の追加
  • ・CT1の超高確率麻痺付与単体攻撃
  • ・CT遅延効果の防御無視連撃
フェリス【決意の金星】フェリス
(契約2)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・極光の盾[2,500]闘争本能[弱]追加
  • ・全体多段他傷の全体攻撃
  • ・反射のFS
セシル【純心の木星】セシル
(契約2)
【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・極光の盾[2,500]2回行動[極]追加
  • ・CT1の麻痺付与連撃
  • ・麻痺耐性[強]追加でデメリットを軽減
ティーミア【勇気の凛角】ティーミア
(契約)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・先制、闘争本能[極]追加
  • ・800%の単体防御無視攻撃
  • ・5ターン継続の攻撃力バフ
ティーミア【帯剣の侍女】ティーミア
(進化)
【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・1の祝福[5]、闘争本能[極]追加
  • ・800%の単体防御無視攻撃
  • ・CT5の全回復FS
レパード【亡国の燐獣】レパード
(進化)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・闘争本能[強]、2回行動[極]の追加
  • ・防御無視の無属性連撃
  • ・味方全体にスピードバフ付与の全体攻撃
レパード【決意の黒炎】レパード
(契約)
【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・2回行動[極]、リバースの追加
  • ・無属性の防御無視連撃
  • ・火属性の防御無視全体攻撃
ピッコラ【可憐な頬袋】ピッコラ
(進化)
【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・再生[強]の追加
  • ・CT3の全回復蘇生FS
  • ・CT0の全体他傷の単体短縮
ピッコラ【友映す光瞳】ピッコラ
(契約)
【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・再生[強]の追加
  • ・CT1の単体蘇生FS
  • ・CT0の全体他傷の単体短縮

2020年4月24日(金)にレパード、ピッコラ、ティーミア、契約2のスフィア(水)、セシル、フェリスを含む合計6キャラに潜在解放が追加されました。

2回行動[極]の追加、FS1,2のCTが1に強化され、アタッカー性能が大きく上昇したスフィア(水)を潜在解放しましょう。アタッカーが不要な方は、貴重な5ターンバフ持ちのティーミアがおすすめです。

関連記事一覧
スフィアの最新評価 フェリスの最新評価 セシルの最新評価
レパードの最新評価 ティーミアの最新評価 ピッコラの最新評価

スフィアの最新評価

スフィア【水星の子】

ステータス
  • ・HP:8,675→10,410
  • ・攻撃力:3,128→3,597
  • ・防御力:2,212→2,212
  • ・スピード:3,362→3,698
FS1 【CT:4】
水属性の240%単体攻撃。高確率で麻痺付与。

【CT:1】
水属性の261%単体攻撃。防御無視。超高確率で麻痺付与。
FS2 【CT:4】
自身のCT1遅延し、水属性29%の16~20回連続攻撃。低確率でCT1遅延。

【CT:1】
自身のCT1遅延し、水属性29%の16~20回防御無視連続攻撃。低確率でCT1遅延。初期CT3
LS
  • [ウォーリア]のユニットのスキル攻撃力を45%アップ
  • [ウォーリア]のユニットのスキル攻撃力を45%アップ
特殊能力
  • 極光の盾[2,500]/石化耐性/CT遅延耐性/アーチャーキラー[滅殺]
  • 極光の盾[2,500]/2回行動[極]/石化耐性[強]/CT遅延耐性[強]
  • /アーチャーキラー[極]

※能力は契約2のものです

スフィア(水/契約2)は、2回行動[極]の追加で自身のアタッカー性能が大幅に上昇しました。FS1,2の使用ターンが1に強化されたため、短縮役を編成せずとも火力を継続して出せます。

FS2は自身のCTを1遅延してしまうデメリットがありますが、CT遅延耐性[強]を持つため、大きなデメリットではありません。

メイリンに潜在解放が追加

メイリン 潜在解放

実装日 2020/4/17(金)
キャラ おすすめ度/変更点
メイリン【無垢な鈴音】メイリン
(進化)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・アンチ[極光の盾]の単体攻撃
  • ・2回行動[極]、追撃持ち
  • ・防御無視攻撃でダメージが安定
メイリン【ドールの純真】メイリン
(契約)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・防御無視の全体攻撃もち
  • ・2回行動[極]、追撃持ち
  • ・雑魚殲滅力が高い

2020年4月17日(金)にメイリンの潜在解放が追加されました。進化/契約ともに追撃と2回行動[極]が追加、CT0の防御無視単体攻撃で雑魚敵処理能力が高いです。

ただし、FS1のデメリットで自身の防御力を99%ダウンしてしまうため、バリア付与が可能なキャラやファランクを持つキャラを編成してサポートしましょう。

メイリンの最新評価はこちら

メイリンの最新評価

メイリン【鈴拳】

ステータス
  • ・HP:7,888→9,466
  • ・攻撃力:3,444→3,788
  • ・防御力:2,555→2,555
  • ・スピード:2,888→3,466
FS1 【CT:3】
HP25%消費し、樹属性の331%ダメージの単体攻撃。防御力を無視してダメージ。

【CT:0】
自身の防御力3ターン99%ダウンし、樹属性の331%の単体攻撃。防御力無視。
FS2 【CT:3】
樹属性の284%単体攻撃。相手の防御力を無視してダメージを与える。

【CT:3】
樹属性の299単体攻撃。防御無視。アンチ[極光の盾]。
LS
  • 全てのユニットのスキル攻撃力を40%アップ
  • 全てのユニットのスキル攻撃力を40%アップ
特殊能力
  • 2回行動[強]/獣キラー[強]/魔族キラー[強]
  • 2回行動[極]/追撃/極光の盾キラー/獣キラー[強]
  • /魔族キラー[強]

※能力は進化のものです

メイリンは、潜在解放で初のアンチ[極光の盾]のFSが追加され、極光の盾[10,000]以上の通常では貫通が難しい敵の対策として活躍できます。追撃+2回行動[極]追加でアタッカー性能も上昇しました。

クトゥルーなどの神話クエストを攻略したい方は進化、樹属性の雑魚処理アタッカーが欲しい方は契約で運用するのがおすすめです。

3月の潜在解放キャラ

3体のキャラに潜在解放が追加

潜在解放0327

実装日 2020/3/27(金)
キャラ おすすめ度/変更点
アイリス【覚悟の鋭剣】アイリス
(進化)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・1の祝福[5]追加
  • ・闘争本能[強]追加
  • ・176%のギガバフ
アイリス【俊傑の蒼花】アイリス
(契約)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・1の祝福[5]追加
  • ・闘争本能[強]追加
  • ・2ターンの145%の攻撃力バフ
ヴィゴ【不屈の覇気】ヴィゴ
(進化)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・全てのFSのCTが0
  • ・2回行動[極]の追加
  • ・麻痺耐性[強]で代償を抑えられる
ヴィゴ【闘志の大剣】ヴィゴ
(契約)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・2回行動[極]の追加
  • ・1の祝福[5]の追加
  • ・HP自傷CT0の4ターン短縮
ニーナ【無邪気な光槍】ニーナ
(進化)
【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・先制/再生の追加
  • ・CT0の4ターン短縮
  • ・闇属性耐性の追加
ニーナ【光彩の槍遣い】ニーナ
(契約)
【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・先制/再生の追加
  • ・味方全体に攻撃力80%のバフ付与
  • ・麻痺耐性[強]

2020年3月27日(金)にアイリス、ヴィゴ、ニーナの潜在解放が追加されました。ギガバフ持ちや短縮役が不足しているなら、アイリスかヴィゴがおすすめです。

ニーナは全体80%の攻撃力バフと再生が追加しましたが、自傷への猛毒付与がそのままです。戦闘不能になるリスクは大きく変わっていないので優先度は低いです。

アイリスの最新評価

アイリス【孤高の剣】

ステータス
  • ・HP:8,336→9,586
  • ・攻撃力:3,300→3,630
  • ・防御力:2,339→2,339
  • ・スピード:3,003→3,453
FS1 【CT:4】
HP25%を消費し水属性の68%攻撃を5~8回連続攻撃。上昇効果を打ち消す。

【CT:2】
HP15%×3回消費し、水属性の74%攻撃を6~8回防御無視連続攻撃。上昇効果を打ち消す。
FS2 【CT:4】
1ターンのみ味方単体の攻撃力を153%アップ。

【CT:4】
1ターンのみ味方単体の攻撃力を176%アップ。
LS
  • 全てのユニットのスキル攻撃力を40%アップ
  • 全てのユニットのスキル攻撃力を40%アップ
特殊能力
  • 先制/ナイトキラー[強]/マリーンキラー[強]
  • 先制/1の祝福[5]/闘争本能[強]/ナイトキラー[滅殺]
  • /ソーサラーキラー[滅殺]

※能力は進化のものです

アイリスは、潜在解放で1の祝福[5]が追加し、耐久力が大幅に強化しました。進化はバフ倍率が上がり、契約はバフ効果のターンが伸び、傀儡役と編成しやすいです。

ヴィゴの最新評価

ヴィゴ【正義一徹】

ステータス
  • ・HP:10,585→13,761
  • ・攻撃力:1,998→2,198
  • ・防御力:2,505→2,505
  • ・スピード:3,244→3,568
FS1 【CT:2】
敵単体に樹属性68%ダメージの防御無視6連撃。スキル後、自身に1ターン麻痺。

【CT:0】
敵単体に樹属性68%ダメージの防御無視6連撃。スキル後、自身に1ターン麻痺付与。
FS2 【CT:0】
味方単体のスキルクールタイムを3ターン短縮する。スキル後、自身に1ターン麻痺を付与。

【CT:0】
味方単体のスキルクールタイムを5ターン短縮する。スキル後、自身に1ターン麻痺を付与。
LS
  • 全てのユニットの麻痺を回避
  • 全てのユニットの麻痺を回避
特殊能力
  • ボルテージ/反撃/神キラー[滅殺]
  • ボルテージ/反撃/麻痺耐性[強]/2回行動[極]
  • /神キラー[極]

※能力は進化のものです

ヴィゴは、潜在解放で2回行動[極]が追加し、連続行動がしやすくなりました。進化は全てのFSのCTが0になり、常にFSを使用できます。麻痺耐性[強]も追加し、自傷麻痺で動きが止まりにくいです。

契約は、1の祝福[5]が追加し耐久力が上がっています。2回行動[極]とCT0の短縮で、連続CT短縮も可能です。

カゲロウに潜在解放が追加

カゲロウ潜在解放

実装日 2020/3/21(土)
キャラ おすすめ度/変更点
カゲロウ【退廃の剣】カゲロウ
(進化)
【おすすめ度】★★★★☆

  • ・紫電の追加
  • ・追撃と闘争本能[強]が追加
  • ・FSの全てに防御無視追加
カゲロウ【剣豪】カゲロウ
(契約)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・追撃/2回行動[極]の追加
  • ・麻痺耐性[強]で代償を抑えられる
  • ・FSの全てに防御無視追加

2020年3月21日(土)にカゲロウの潜在解放が追加されました。進化/契約ともに自傷麻痺の対策がされており、一気に使い勝手が良くなったため、潜在解放しても後悔しないアタッカーです。

カゲロウの最新評価はこちら

カゲロウの最新評価

カゲロウ【用心棒】

ステータス
  • ・HP:8,684→10,421
  • ・攻撃力:3,311→3,642
  • ・防御力:2,339→2,339
  • ・スピード:3,098→3,408
FS1 【CT:0】
敵単体に光属性の29%ダメージの11連撃。超高確率沈黙。スキル後、自身に2ターン麻痺。

【CT:4】
敵単体に光属性の42%ダメージの防御無視11連撃。超高確率沈黙。スキル後、自身に1ターン麻痺。
FS2 【CT:3】
光属性の162%全体攻撃。超高確率麻痺。スキル後、自身に1ターン麻痺を付与。

【CT:4】
光属性の221%防御無視全体攻撃。超高確率麻痺。スキル後、自身に1ターン麻痺を付与。
LS
  • 全てのユニットのスキル攻撃力を40%アップ
  • 全てのユニットのスキル攻撃力を40%アップ
特殊能力
  • 反撃/水属性キラー/マリーンキラー[強]
  • 紫電/追撃/闘争本能[強]/水属性キラー
  • /マリーンキラー[滅殺]

※能力は進化のものです

カゲロウは、潜在解放で使い勝手が大幅に良くなりました。自傷麻痺を、自身でカバーできるだけでなく、FSの連続発動が可能となり、アタッカーとしての性能が大幅に上昇しました。

共通ですべてのFSに防御無視と追撃、進化は紫電と闘争本能[強]、契約は麻痺耐性[強]と2回行動[極]で追加されています。安定を求めるなら進化がおすすめです。

ナディア(樹)に潜在解放が追加

潜在解放追加一覧

実装日 2020/3/12(木)
キャラ おすすめ度/変更点
ナディア【哀風の魔女】ナディア
(契約)
【おすすめ度】★★★★☆

  • ・先制の追加
  • ・天候変化(霊風)の上昇量がアップ
  • ・高火力の防御無視単体連撃
ナディア【一族の矛】ナディア
(進化)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・先制の追加
  • ・天候変化(霊風)の上昇量がアップ
  • ・中確率猛毒付与の連撃

2020年3月12日(木)にナディア(樹)の潜在解放が追加されました。FSやLS、特殊能力が大幅に強化されるため、所持している方は、潜在解放を行うのがおすすめです。

進化は、猛毒付与を敵全体に高い確率で付与でき、契約は高火力防御無視単体連撃でアタッカー性能に優れています。樹属性アタッカーが不足している方は契約、猛毒付与のキャラが欲しい方は進化で運用しましょう。

ナディア(樹)の最新評価はこちら

ナディア(樹)の最新評価

ナディア【救世の少女】

ステータス
  • ・HP:9,908→12,880
  • ・攻撃力:2,875→3,364
  • ・防御力:2,398→2,398
  • ・スピード:3,177→3,495
FS1 【CT:5】
HP15%消費し、樹属性121%全体攻撃。[霊風]:樹・闇のスキル攻撃力が30%上昇。

【CT:4】
HP15%消費し、樹属性128%全体攻撃。[霊風]:樹・闇のスキル攻撃力が40%上昇。
FS2 【CT:3】
敵単体に樹属性28%の防御無視10連撃+超高確率猛毒。スキル後、自身に2ターン猛毒付与。

【CT:1】
敵単体に樹属性の42%の防御無視10連撃。超高確率猛毒。スキル後、自身に5ターン毒付与。初期CT3。
LS
  • 樹属性ユニットの攻撃力を40%アップ
  • [闘争本能]持ち[樹属性かつソーサラー]のユニットのスキル攻撃力を65%アップ
特殊能力
  • 闘争本能[強]/極光の盾[2,500]
    闇属性キラー/妖精キラー[強]
  • 極光の盾[2,500]/闘争本能[強]/闇属性キラー
    闇属性耐性[強]/妖精キラー[滅殺]/先制

※能力は契約のものです

ナディア(契約/樹)は、潜在解放でアタッカー性能が大幅に強化しました。単体防御無視連撃の火力が上昇し、自身のLSや天候変化で火力の底上げが可能です。

ボスが天候変化を使用するクトゥルー(神話級)のアタッカーとして最適クラスのため、クエストを攻略したい方は、潜在解放を行うのがおすすめです。

2月の潜在解放キャラ

潜在解放

実装日 2020/2/21(金)
キャラ おすすめ度/変更点
プライヤ【想いを紡ぐ槌】プライヤ
(進化)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・CT1の5ターン短縮持ち
  • ・CT0の4ターン短縮持ち
  • ・マリーンキラーが再生に変更
プライヤ【静麗の燻銀】プライヤ
(契約)
【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・CT0の5ターン短縮持ち
  • ・FS2のCTが1短縮
  • ・マリーンキラーが火属性耐性に変更
ラチェット【鋼駆ける可憐】ラチェット
(進化)
【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・LSがスキル攻撃力40%へ強化
  • ・闘争本能[極]の追加
  • ・716%の防御無視単体攻撃
ラチェット【機巧の奏者】ラチェット
(契約)
【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・LSがスキル攻撃力40%へ強化
  • ・闘争本能[極]の追加
  • ・867%の防御無視単体攻撃
フリッツ【放蕩学者】フリッツ
(進化)
【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・1の祝福[5]の追加
  • ・HP回復量の倍率がアップ
  • ・スピードが3,914に大幅アップ
フリッツ【変革の叡智】フリッツ
(契約)
【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・1の祝福[5]の追加
  • ・攻撃力ダウンの倍率がアップ
  • ・スピードが3,914に大幅アップ

2020年2月21日(金)にプライヤ、ラチェット、フリッツの潜在解放が追加されました。3キャラとも潜在解放で大きく性能を上げていないので、精鋭の宝珠を温存するのがおすすめです。

ダイナスの秘境攻略で短縮役が少ない方のみ、プライヤの潜在解放をおすすめします。

関連記事
プライヤ(水)の最新評価 ラチェット(闇)の最新評価
フリッツの最新評価 ダイナスの秘境攻略と報酬

プライヤ(水)の最新評価

プライヤ【少女技師】

ステータス
  • ・HP:10,101→12,121
  • ・攻撃力:1,777→1,777
  • ・防御力:2,875→3,450
  • ・スピード:3,888→3,505
FS1 【CT:0】
味方単体のHP50%消費し、味方単体のスキルクールタイムを5ターン短縮する。

【CT:0】
味方単体のHP50%消費し、味方単体のスキルクールタイムを5ターン短縮する。
FS2 【CT:4】
味方全体のHPを49%回復。発動時、味方単体に3ターン毒を付与。

【CT:3】
味方全体のHPを49%回復。発動時、味方単体に3ターン毒を付与。
LS
  • [モンク]のユニットのスキル攻撃力を45%アップ
  • [モンク]のユニットのスキル攻撃力を45%アップ
特殊能力
  • 闘争本能[強]/先制
    マリーンキラー[滅殺]
  • 闘争本能[強]/先制
    火属性耐性

※能力は契約のものです

プライヤ(契約)は、潜在解放で耐久力が大幅に強化しました。HP回復のCT短縮や火属性耐性が追加し、火属性クエストの短縮役として活躍できます。

CT短縮役としては、潜在解放前と変わっていないため、優先して精鋭の宝珠を使う必要はありません。

1月の潜在解放キャラ

潜在解放一覧

実装日 2020/1/24(金)
キャラ おすすめ度/変更点
スズシロ【神刀の継承者】スズシロ 【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・HP最大の全体回復
  • ・HP最大なら威力2倍の全体攻撃
  • ・2回行動[極]、先制
スズシロ【八百万の神姫】スズシロ 【おすすめ度】★★★☆☆

  • ・CT0の単体蘇生持ち
  • ・超高確率攻撃力ダウンの全体攻撃
  • ・2回行動[極]、再生[強]
タイガ【虎拳の鋼体】タイガ 【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・2回行動[極]の追加
  • ・超高確率麻痺の単体攻撃
  • ・618%のカウントダウン全体攻撃
タイガ【為虎博翼】タイガ 【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・2回行動[極]の追加
  • ・防御無視のカウントダウン連撃
  • ・618%のカウントダウン攻撃
コカゲ【公儀の隠密】コカゲ 【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・2回行動[極]、追撃の追加
  • ・CT1の防御無視単体攻撃
  • ・防御無視のカウントダウン全体攻撃
コカゲ【長刀の手練】コカゲ 【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・2回行動[極]、先制
  • ・408%のカウントダウン防御無視全体攻撃
  • ・超高確率麻痺付与のカウントダウン単体攻撃
ミナモ【天狗少女】ミナモ 【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・2回行動[極]の追加
  • ・防御無視のカウントダウン全体攻撃
  • ・低確率石化付与のカウントダウン連撃
ミナモ【烏天狗姫】ミナモ 【おすすめ度】★★☆☆☆

  • ・2回行動[極]の追加
  • ・防御無視のカウントダウン全体攻撃
  • ・防御無視のカウントダウン連撃

2020年1月24日(金)にスズシロ(樹)、タイガ、コカゲ、ミナモの潜在解放が追加されました。HP最大の全体回復が使用できるスズシロ(樹)が潜在解放に最もおすすめです。

他の3キャラは、全てカウントダウンの高火力キャラのため、通常の編成では使用しづらいです。皇都防衛戦でハイスコアを狙う方以外は、精鋭の宝珠を温存しましょう。

関連記事
スズシロの最新評価 コカゲの最新評価
ミナモの最新評価 タイガの最新評価

スズシロ(樹)の最新評価

スズシロ【東国の姫君】

ステータス
  • ・HP:8,005→10,407
  • ・攻撃力:2,865→35,81
  • ・防御力:2,335→2,335
  • ・スピード:2,795→3,494
FS1 【CT:5】
▶樹属性の166%全体攻撃。高確率でスピードを30%ダウン。

【CT:5】
樹属性の166%防御無視全体攻撃。超高確率でスピードを50%ダウン。HP最大なら威力2.0倍
FS2 【CT:5】
味方全体のHPを41%回復。

CT:5
味方全体のHPを全回復する。
LS
  • 全てのユニットのスピードを30%アップ
  • 全てのユニットのスピードを35%アップ
特殊能力
  • 2回行動[強]/全体通常攻撃
    神キラー[強]/ランサーキラー[強]
  • 2回行動[極]/先制/全体通常攻撃
    神キラー[滅殺]/ランサー[滅殺]

※能力は進化のものです

スズシロ(樹)は潜在解放で全体回復の回復量が全回復に強化されました。2回行動[極]を所持しているため、ウェーブ移行後、全体回復を使用して自身の攻撃力上昇条件を満たす動きが強力です。

HP全回復のFSは、ハウラ(樹)やスズシロ(闇)のFS火力条件を満たせるため、所持している方は一緒に編成するのがおすすめです。

関連記事
スズシロ(樹)の最新評価 スズシロ(闇)の最新評価
ハウラ(樹)の最新評価 潜在解放おすすめランキング

クリプトラクトクリプトラクト攻略トップへ

©Bank of Innovation, Inc All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶幻獣契約クリプトラクト公式サイト

クリプトラクトの注目記事

潜在解放おすすめキャラランキング
潜在解放おすすめキャラランキング
ティアナ(水)の最新評価とスキル/特殊能力
ティアナ(水)の最新評価とスキル/特殊能力
ユーザーが潜在解放したキャラ一覧|ユーザー投稿型
ユーザーが潜在解放したキャラ一覧|ユーザー投稿型
潜在解放追加キャラ一覧
潜在解放追加キャラ一覧
ローラン(火)の最新評価とスキル/特殊能力
ローラン(火)の最新評価とスキル/特殊能力
もっと見る
キャラ(ユニット)評価一覧
キャラ(ユニット)評価一覧
超召喚祭ガチャシミュレーター
超召喚祭ガチャシミュレーター
フランツ(神話級)攻略と周回おすすめパーティ
フランツ(神話級)攻略と周回おすすめパーティ
最強キャラランキング|最新版
最強キャラランキング|最新版
リセマラ当たりランキング
リセマラ当たりランキング
もっと見る

書き込み

最新を表示する

    【急上昇】話題の人気ゲームランキング

    八男って、それはないでしょう!アンサンブルライフ八男って、それはないでしょう!アンサンブルライフ
    【話題のアニメがゲームになって登場?】

    君は貴族社会を生き抜くことができるか!アニメと違うストーリーを体感せよ

    DL不要
    百花繚乱-パッションワールド百花繚乱-パッションワールド
    【平成?令和?「平誠」、復活。】

    焦らすのはやめて?もう我慢できないの。今すぐ限界突破でセクシーバトル!

    DL不要
    異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
    【アニメやラノベで大ヒット!】

    レムやシェラとデートしよう!キャラクターと親密度を深めてデートやタッチができる宿屋機能も!?

    DL不要
    ビビッドアーミービビッドアーミー
    【あのアニメと?!】

    コラボが止まらない!あなたの好きなアニメキャラが出てるかも?広告で話題のビビッドアーミー、プレイはこちらから。

    DL不要
    ガールズ&クリーチャーズガールズ&クリーチャーズ
    【勇者と魔王どちらを選ぶ?】

    貴方には2つの選択肢があります。勇者となって、正統派美少女を率いる?それとも魔王となって、獣人や魔族の美少女を従える?

    DL不要
    攻略メニュー