ヒーラーおすすめランキング

ヒーラーバナー

クリプトラクトのヒーラーおすすめランキングをご紹介。フォーススキル、特殊能力を基準に順位を選定し、キャラの評価についても記載。幻獣契約クリプトラクトでパーティ編成の参考にしてください。

ヒーラーおすすめランキング

順位 キャラ 属性/タイプ/理由
1位 イロハ【傾国の花魁】イロハ 闇属性闇属性/シャーマン

  • ・CT2の全体回復+状態異常回復
  • ・傀儡持ち
  • ・闘争本能[強]
2位 リズ【学園を思う少女】リズ 闇属性闇属性/パラディン

  • ・全体回復+状態異常回復
  • ・クイック2ターン付与
  • ・闘争本能[強]、沈黙耐性
3位 プライヤ【静麗の燻銀】プライヤ 水属性水属性/モンク

  • ・全体回復スキル持ち
  • ・CT0スキルターン短縮5T
  • ・闘争本能[強]、先制
4位 バステト【愛と騒乱の女神】バステト 水属性水属性/ウォーリア

  • ・CT3の全体回復+状態異常回復
  • ・味方全体クリティカル率アップ
  • ・1の祝福[5]、CT遅延耐性
5位 コーギー【可憐な咆哮】コーギー 火属性火属性/獣

  • ・全体回復+状態異常回復
  • ・中確率CT遅延
  • ・2回行動[強]、先制、麻痺耐性
6位 ソニア【銀雪の聖剣】ソニア 火属性火属性/ウォーリア

  • ・全体回復+状態異常回復
  • ・敵全体中確率麻痺
  • ・闘争本能[強]+1の祝福[3]
7位 フランシール【海辺の薔薇】フランシール 水属性水属性/魔族

  • ・全体回復
  • ・全体攻撃高確率CT1遅延
  • ・1の祝福[5]
8位 フェンリル【神樹の麗狼】フェンリル 水属性水属性/獣

  • ・CT2の全体回復
  • ・35%防御無視9連撃
  • ・闘争本能[強]
9位 アリア【聖流の女神】アリア 水属性水属性/パラディン

  • ・全体回復+状態異常回復
  • ・蘇生持ち
  • ・闘争本能[弱]+1の祝福[3]
10位 オリヴィア【癒やしの爽風】オリヴィア 樹属性樹属性/パラディン

  • ・全体回復+状態異常回復
  • ・敵全体攻撃力ダウン
  • ・カットPTがおすすめ

上位キャラ評価

1位:イロハ(進化)

進化イロハ

回転率が高い全体回復/状態異常回復持ち

イロハ(進化)は、CT2で味方全体のHPを23%回復と状態異常回復ができます。回復量は他のキャラより低めですが、特殊能力の闘争本能[強]があるため、回転率が非常に高いです。

万能なスキルである傀儡持ち

イロハ(進化)は、回復以外のスキルに傀儡を持っており、味方のサポートやアタッカースキルを自由に使用できるので状況に合わせて戦えます。

イロハの最新評価はこちら

2位:リズ(闇/進化)

闇リズ進化

CT4の全体回復/状態異常回復持ち

リズ(闇/進化)は、CT4で全体回復と状態異常回復ができる優秀な回復キャラです。回復倍率も高いので、大ダメージを受けてもパーティ立ち直せます。

さらに、特殊能力で闘争本能[強]を持っているため、CT短縮スキルを使わなくとも短い周期で回復スキルが使用できます。

クイック付与も可能

リズ(闇/進化)は、回復が必要がない場合はクイックでサポートが可能です。CT3で発動できるため、闘争本能のおかげでクイック付与スキルの回転率も高いです。

リズ(闇)の最新評価はこちら

3位:プライヤ(水/契約)

プライヤ【少女技師】

CT4の回復量の多い全体回復

プライヤ(水/契約)は、味方単体に3ターン毒を付与しますが、味方全体のHPを回復できます。状態異常回復がないため、状態異常回復役には使用できません。

さらに、特殊能力で闘争本能[強]を持っているため、CT短縮スキルを使わなくともCT短縮ができるので、スキルの回転率が高いです。

CT0で味方単体CT5ターン短縮が可能

プライヤ(水/契約)のフォーススキル1は、味方単体のHP50%を消費して、CT5ターン短縮ができます。1の祝福持ちのキャラと一緒にパーティに入れると、デメリットなく発動できます。

回復を使用しないターンでも、優秀なCT短縮役としても活躍できるキャラです。

プライヤ(水)の最新評価はこちら

4位:バステト(水/進化)

水バステト進化

CT3で全体回復/状態異常回復持ち

バステト(水/進化)は、CT3で味方全体のHPを35%回復と状態異常回復ができます。回復量は他のキャラより低めですが、回転率が高いです。

パーティの火力を底上げ

バステト(水/進化)は、味方全体のHP15%を消費して、味方全体のクリティカル率を3ターンの間、100%アップできます。

回復以外のターンでクリティカルバフ役として、サポートでき、味方全体の火力を上げることが可能です。

バステト(水)の最新評価はこちら

5位:コーギー(進化)

コーギー進化

回復量の多い全体回復/状態異常回復持ち

コーギー(進化)は、CT5で味方全体のHPを49%回復と状態異常回復ができます。CT5は特殊能力の2回行動[強]でカバーしています。

先制でCT遅延の全体攻撃可能

コーギー(進化)は、敵全体に中確率のCT遅延攻撃ができます。先制持ちのため、最初の順番で発動できることが多く、相手のキャラに遅延をかければ優位にバトルを進められます。

HP50%以上で、威力が1.5倍に上がるため、先制時や自身の回復スキルとの相性も良いフォーススキルです。

コーギーの最新評価はこちら

ヒーラーおすすめ評価基準

CT数に対して回復倍率が高い

CT5以下で味方全体のHPを45%回復以上+状態異常回復持ちであるキャラがおすすめです。

1位のイロハ(進化)の回復量は23%ですが、CT2で発動できるためCT1あたりでの回復量は上記のキャラよりも優秀です。

回復以外のフォーススキルも重要

CT短縮や傀儡、クイック付与など汎用性の高いスキルを回復スキル以外に持っているキャラが強力です。

回復キャラは回復役として連れて行ってもこちらが優勢な場合など、活躍する場面が少ないです。味方へのバフや敵へのデバフ/状態異常付与など優勢をさらに優勢にするスキル持ちが活躍します。

状態異常回復可能

クリプトラクトのバトルでは、状態異常付与が厄介な場面が多くあるので、状態異常回復スキルを高く評価しています。

敵から麻痺や石化などの状態異常を受けてしまうと自分のターンに何もできない時が出てきてしまいます。対策として、HP回復と同時に状態異常も治せるスキルは重要です。

特殊能力が優秀

闘争本能でCT短縮が可能

CT短縮スキルは、回復役よりも傀儡持ちやアタッカーに使用する場面が多いので、自身の特殊能力でCT短縮できるキャラが優秀です。

おすすめの特殊能力として闘争本能があります。闘争本能はダメージを受けるごとにCT1短縮を確率で発動するため、FSの回転率が上がります。

状態異常耐性持ちが優秀

回復役の中でも、状態異常耐性持ちを高く評価しています。味方全体に状態異常になってしまうと、相手に有利を取られてしまうので耐性持ちの回復キャラを編成して、状態異常を治せるチャンスを増やしましょう。

幻獣契約クリプトラクト攻略トップに戻る

©Bank of Innovation, Inc All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶幻獣契約クリプトラクト公式サイト

幻獣契約クリプトラクトの注目記事

書き込み

最新を表示する

【PR】おすすめゲームランキング

攻略メニュー