最強パーティ編成と代替キャラ

ディシディアFFオペラオムニアの最強パーティ編成を考察しています。オート周回やボス攻略など、様々なケースを想定した最強パーティや代替キャラ、パーティ編成のコツを記載しているので、DFFOOのパーティ編成の参考にしてください。

最強パーティ編成

最強パーティ編成更新

11/20(月)

オート周回パーティ(曜日ダンジョン難易度50周回)

アタッカー アタッカー アタッカー
セッツァー
セッツァー
パパリモ
パパリモ
クジャ
クジャ
召喚獣

シヴァシヴァ

サイクルクエストの難易度50をオートで高速周回できます。オートはアビリティを使用しないため、パッシブとステータスが重要になります。攻撃力と素早さが高いキャラを採用し、敵からの攻撃を最小限に抑え、被ダメージを減らします。

クジャはライトニングやティーダと同じ素早さです。しかし、完全体じゃないと火力が低く敵をブレイクするのに時間がかかるため、下記の代替キャラと入れ替えましょう。

召喚獣は、初期BRV以下になった時に素早さが上がるシヴァを採用します。素早さを上げることでHP攻撃後に再行動しやすくなり、ブレイクされる回数を減らし、周回スピードを上げることが出来ます。

アタッカー代替キャラ

バルフレア
バルフレア
ライトニング
ライトニング
ライオン
ライオン
クルル
クルル
サンクレッド
サンクレッド
ジタン
ジタン
ティーダ
ティーダ
-

高速でクリアする場合の代替キャラは、なるべく素早さと攻撃力が高いキャラを採用しましょう。

物理耐性のプリンが出現する緑のサイクルクエストでは、物理アタッカーを魔法アタッカー変えることで耐性を気にせずに攻略できます。

クエスト攻略パーティ

アタッカー アタッカーorサポーター サポーター
クラウド
クラウド
ケフカ
ケフカ
エーコ
エーコ
召喚獣
イフリートイフリート

クエスト攻略パーティは、敵の耐性など考慮した編成で、章のクエストであれば基本的に卒なくこなせます。敵の攻撃封じ+5つデバフ付与のケフカ、HP回復とBRV供給できるエーコ、マヒ+吹き飛ばしができるクラウドを採用しています。

召喚獣はイフリートがおすすめです。章のクエストであればHP攻撃を受けることも少なく、例えHP攻撃を受けてもエーコの「HPリジェネ」でHPをMAXに維持しやすいため、イフリートの加護が維持しやすいです。

クエストミッションの中の「ブレイクされずにクリア」や「被○HPダメージ以内にクリア」にも対応できる編成となっています。

アタッカー代替キャラ

ライトニング
ライトニング
カイン
カイン
ティナ
ティナ
クジャ
クジャ
シーモア
シーモア
ガーネット
ガーネット
パパリモパパリモ ティーダ
ティーダ

代替キャラは、火力が高いBRV攻撃+HP攻撃が1アクションで行なえるキャラを編成するのがおすすめです。

ライトニングとカインのアビリティはティーダと同じく、アビリティの行動負荷が低く再行動しやすいため、大ダメージを与えることが出来ます。パパリモは自身でバフを得るので、素の攻撃力が高いのと合わせて大幅にHPを削れます。

ティナとシーモアは、1回の攻撃でBRV攻撃+HP攻撃+デバフができるので、多くダメージを与えつつ大幅にステータスを下げることができます。ガーネットは、属性弱点を作ることができるため、召喚獣と合わせてダメージを与えます。

サポーター代替キャラ

ホープ
ホープ

ユウナ
ユウナ
パンネロ
パンネロ
レム
レム
ヤ・シュトラ
ヤ・シュトラ
キスティス
キスティス
エアリス
エアリス
-

代替キャラは、ミッションをクリアしやすいようにBRVを加算や、HPを回復ができるキャラを編成しましょう。

キスティス以外は、味方にBRVを加算できるため、「ブレイクされずにクリアしよう」で役に立ちます。パンネロ、レム、エアリスはHPも回復できるので、「戦闘不能にならない」「被HPダメージ以内にクリア」で活躍します。

キスティスはBRVの加算などできませんが、専用武器を装備することで対象の行動順を3つ繰り下げます。敵の行動を遅延させるので、攻撃を受けずに完封することも可能です。

手動最速パーティ

アタッカー アタッカー アタッカー
クジャ
クジャ
アーヴァイン
アーヴァイン
マリア
マリア
召喚獣

シヴァシヴァ

サイクルクエストやオーブの泉など、効率よく周回するのに適したパーティです。採用するキャラは素早さが高く、威力の高いBRV攻撃+HP攻撃ができるアビリティ持ちがおすすめです。

クジャは「アルテマVer,Ⅸ」、アーヴァインは「グレープショット」、マリアは「アローレイン」と全員が全体BRV+HP攻撃を使用できます。1バトルにつき、2アクションアビリティを使用することで、敵3体を一掃することが可能です。

代替キャラ

スコール
スコール
ライトニング
ライトニング
ヴァニラ
ヴァニラ
ケイト
ケイト
ティーダ
ティーダ
ヴァン
ヴァン

代替キャラは、威力の高いBRV攻撃+HP攻撃ができるスコールとライトニング、ハンターロッドを装備で敵全体に魔法攻撃ができるヴァニラがおすすめです。

スコールは、専用武器を持つことで連続剣の行動負荷が低くなり、ティーダとライトニングと同じ立ち回りができます。

ヴァニラとケイトのアビリティはHP攻撃できないですが、威力の高い全体魔法攻撃でブレイクし易いです。ブレイクボーナスでBRVの溜めが早いため、雑魚相手だと一撃で倒せます。

ボス攻略パーティ

アタッカー アタッカーorサポーター サポーター
クラウド
クラウド
ケフカ
ケフカ
エーコ
エーコ
召喚獣
イフリートイフリート

ボス攻略パーティは、イベントの特効キャラでない場合でもクリア率が高い編成です。開幕エーコの「HPリジェネ」で味方を強化し、ケフカの「裁きの光」で敵のステータスを大幅に低下し、クラウドで吹き飛ばして追加ダメージを与えます。

ケフカの「トライン」とクラウドの「凶切り」で敵に極力HP攻撃をさせないようにしましょう。味方がHP攻撃後はエーコの「聖なる一撃」で味方のBRVを回復し、ブレイクの対処をしましょう。

敵のHPダメージを受けてもHP回復できるエーコがいるため、HPMAX状態で攻撃力アップができるイフリートがおすすめです。レベルを11以上に上げておくと召喚中6アクションの行動ができるのも強力です。

アタッカー代替キャラ

スコール
スコール
ヴァン
ヴァン
ティナ
ティナ
マリア
マリア
シーモア
シーモア
ガーネット
ガーネット
ティーダ
ティーダ
クジャ
クジャ
ライトニング
ライトニング
バッツ
バッツ
- -

アタッカーの枠には、威力の高いBRV攻撃+HP攻撃が1アクションで行なえるキャラを編成するのがおすすめです。代替キャラは、攻撃力が高くアビリティを使用すると比較的ブレイクがしやすい火力を持ちます。

メインでデバフを付与できるキャラを編成しているため、最初からシーモアの特効効果を発揮することが可能です。クラウドは、「マヒ」付与頼りになることが多いですが、敵の行動を封じることができます。

ガーネットを代替キャラとして使う場合は、相性・専用武器どちらか装備してある場合のみです。武器を装備することで属性弱点を付与するので、召喚中に弱点を突いた攻撃が可能になります。

サポーター代替キャラ

アーシェ
アーシェ
バルフレアバルフレア ヴァニラ
ヴァニラ
ファリス
ファリス
クルル
クルル
ホープ
ホープ
パンネロ
パンネロ
ユウナ
ユウナ
ヤ・シュトラ
ヤ・シュトラ
エアリス
エアリス
- -

代替キャラは、味方のBRVを回復やHPを回復、敵のバフや味方のデバフを解除できるキャラを編成しましょう。敵のバフや味方のデバフに関しては、バフの押し出しでも解除できるため、バルフレアとヴァニラは採用率が下がります。

メインにいるエーコがBRV・HP回復共に優秀ですが、専用武器を持っている必要があるので、自分の所持している武器によってキャラを入れ替えましょう。

召喚獣代用

シヴァシヴァ オーディンオーディン

召喚獣の代用ですが、素早さをアップできるシヴァ、制限はあるもののイフリートより火力が上がるオーディンをおすすめします。

シヴァの加護能力である初期ブレイブ以下の場合に素早さをアップできるので、HP攻撃をしても敵の行動の前にもう一度行動できる可能性があるため、隙を埋めることができます。

オーディンの加護は、HPを半分以下にする必要はあるものの攻撃力を30%も上昇するため、最後の押しとしては充分すぎる働きをします。また、召喚すると剣と大剣の攻撃を更に強化できるので、大幅にHPを削る事に繋がります。

ミッション攻略パーティ

アクション数短縮特化

アタッカー アタッカー アタッカー
クジャ
クジャ
ティーダ
ティーダ
スコール
スコール
召喚獣
チョコボチョコボ

章のクエストや、サイクルクエストなどのミッション「○○アクション以内にクリア」をクリアしたい時におすすめの編成です。

クジャの「アルテマver.Ⅸ」、ティーダの「スパイラルコンボ」は威力の高いBRV攻撃+HP攻撃なので、行動数の短縮に貢献してくれます。

雑魚戦では召喚獣をチョコボにすることで、召喚までの溜め時間を短縮することができます。さらに、召喚中は攻撃力が1.1倍に上昇するため、BRV攻撃+HP攻撃できるキャラと相性が良いです。

代替キャラ

パパリモ
パパリモ
ヴァン
ヴァン
レイル
レイル
クラウド
クラウド
セシル
セシル
アーヴァイン
アーヴァイン
マリア
マリア
-

アクション数を抑えるのであれば、やはりBRV攻撃+HP攻撃を1アクションで行うアビリティを持つキャラが重要になってきます。代用キャラは、アビリティ使用時に自身の攻撃力アップを付与できるため、大幅にHPを削ることが可能です。

レイルとセシル、クラウドで敵を吹きとばし、アクション数の短縮を狙います。追撃中はアクション数がカウントしません。

アーヴァインとマリアは、クジャと同様に敵全体にBRV攻撃+BRV等分のHPダメージを与えるため、ウルフのような雑魚敵相手なら一撃で倒すことができます。

ブレイクなし

アタッカー 壁役 サポート
ティーダ
ティーダ
スノウ
スノウ
ホープ
ホープ
召喚獣
シヴァシヴァ

章のクエストや、サイクルクエストの「ブレイクされずにクリア」を達成するのに重きを置いた構成です。スノウの「ライズガード」やホープのアビリティでブレイクされにくくするのがコツです。

アタッカーは、HP攻撃後に再度行動がしやすいティーダをオススメします。「スパイラルコンボ」を使うことで、敵に「攻撃力ダウン」を付与するため、BRVを削られにくくなります。

召喚獣をシヴァにすることで、初期BRV未満の時に素早さが上昇し再行動しやすくし、BRVを稼ぐ時間を作ります。

アタッカー代替キャラ

スコール
スコール
ライトニング
ライトニング
サンクレッド
サンクレッド
クジャ
クジャ

アタッカーは敵をブレイクして、味方のブレイブを高く保てるようにするのが役目です。複数回ブレイブ攻撃を行えるアビリティを持つキャラが代替候補です。

また「ブレイクされずにクリア」でもっとも有効なのは攻撃を受ける前に倒してしまうことです。ブレイクを狙いつつHP攻撃ができる威力の高い攻撃が可能なキャラを編成しましょう。

壁役代替キャラ

ガラフ
ガラフ
ウォーリアオブライト
ウォーリア・オブ・ライト
エッジ
エッジ

壁役としては、ガラフやウォーリア・オブ・ライト、エッジが候補です。エッジは専用武器の阿修羅を装備時のみですが、「煙玉」で敵単体攻撃を自身に向けることで味方のブレイクを回避します。

ガラフは、「かばう」によって、BRVが低い味方の代わりに攻撃を受けることができるので、ブレイクを防ぐ立ち回りが可能です。さらに「しらはどり」で物理攻撃限定ですが、完封することが出来ます。

ウォーリア・オブ・ライトはアビリティの組み合わせで、自身が攻撃を受けつつ、一定量のBRVダメージを無効にすることが出来ます。「シャインシールド」は味方にも付与できるので、BRVが少ないキャラに使用するのもありです。

サポーター代替キャラ

クルル
クルル
ヤ・シュトラ
ヤ・シュトラ
エーコ
エーコ
ヴァニラ
ヴァニラ
ユウナ
ユウナ
ケフカ
ケフカ

サポーターの代替キャラとしてはクルルやヤ・シュトラのようなBRV供給ができるキャラがおすすめです。BRV供給をすることで、味方のBRV回復しブレイクされる心配減ります。

BRV供給するお陰で、大幅にHPを削ることもできるため、敵からの攻撃回数を減らせます。

ケフカはBRV供給等できませんが、「トライン」で確定で「暗闇」と「HP攻撃沈黙」を付与できるため、付与対象から攻撃をほとんど受けずにクリアすることができます。

モルボル(デバフ攻撃ボス)攻略パーティ

アタッカー サポート アタッカー
バルフレア
バルフレア
ユウナ
ユウナ
パパリモ
パパリモ
召喚獣
イフリートイフリート

デバフ攻撃を使用してくる、モルボルなどの敵と対峙する際のパーティです。ユウナのエスナでデバフ解除し、不利な戦況から一気に好転させます。

パパリモは、モルボルの弱点属性である火属性攻撃ができるため、ブレイク狙いつつ大幅にHPを削ることが出来ます。パパリモの枠は敵の弱点に応じてキャラを入れ替えましょう。

バルフレアは、専用武器を装備していないとデバフを解除できないため、他のキャラに入れ替えても問題ありません。

アタッカー代替キャラ

ビビ
ビビ
ヴィンセント
ヴィンセント
エーコ
エーコ

火属性弱点を突くことができるビビとヴィンセント、HPとBRV回復ができるエーコが代替キャラです。

モルボルはHPがMAXの時と5割以下になった際に「くさい息」を発動してくるため、素早く倒せるキャラで編成しましょう。

パーティ編成のコツ

火力が高いキャラだけでも攻略可能

オペラオムニアでは、いかに敵をブレイクし続けることが重要になるため、火力の高い攻撃ができるキャラが重要となります。特にEXを攻略するのに火力が低いキャラは、サポーター以外必要としないため、攻撃力が低いキャラは採用しません。

攻撃力が高いと、ブレイクまでの時間を短縮することができるため、HP攻撃をされる心配を抑えることが出来ます。

ただし、ミッションクリアまで考えるとサポーターの恩恵も必要になるため、クエストを見極めて編成しましょう。

適正キャラを見極めよう

イベントやメインクエストの一部のボスは、アタッカーだけでは勝てないようになっていたり、特定のキャラを編成することで格段に攻略が楽になる場合があります。

例えば、自身に強力なバフを使用してくる敵がいるのであれば、ヴァニラやバルフレアが適正キャラになるケースが多いです。

敵の行動の中でもっとも危険な攻撃は、クエストに「出撃する」画面の「敵情報」から確認することができます。しっかり活用して、適正キャラがどれか見極めておきましょう。

関連記事

ヘレティッククエスト関連記事
力の深域2攻略 魔の深域2攻略
力の深域1攻略 魔の深域1攻略
ヘレティッククエストの概要と報酬一覧
ケフカイベント関連記事
ケフカイベント攻略まとめ 共闘戦攻略
スカルウィザード攻略 -
ケフカイベント特効キャラ
ケフカ
ケフカ
ティファ
ティファ
バッツ
バッツ
ケフカガチャ関連記事
ガチャ当たり考察 ガチャシミュ
最新武器
ミステリアスな髪飾り【Ⅵ】 ミステリアスな髪飾り ユカイな髪飾り【Ⅵ】ユカイな髪飾り ミスリルクロー【Ⅶ】ミスリルクロー
パンデモニウムからの試練関連記事
パンデモニウムの試練まとめ パンデモニウムの評価
EXTRA攻略 アルケオエイビスの攻略

もっと見る

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー