真化優先おすすめキャラ一覧

オペラオムニア攻略班

コメントコメント(155)

本日ガウイベントが開催!ガウ&ティナが真化解放!
ガウの評価と使い道
ティナの評価と使い道
ガウイベントガチャは引くべき?!
ガウイベントガチャシミュレーター
ガウイベントガチャは引くべきか

真化優先

オペラオムニア(DFFOO)の真化解放で、優先して限界突破を進めておきたいキャラを記載しています。真化キャラに悩んでる方は、参考にしてください。

関連記事
アダマンインゴットの入手方法 神秘の書の入手方法
真化のやり方とメリット 次元の最果て攻略まとめ

真化前の事前知識

真化解放は自身の育成状況に応じて役割を分けよう

真化解放は、自身の所持キャラの育成状況に応じて、役割を分けることをおすすめします。難易度CHAOSは活躍できるキャラが限られるため、役割が偏ることで攻略の難易度が上がりやすくなり、おすすめできません。

例として、物理キャラだけを真化した場合、物理堅固の耐性を持つクエストのクリアが厳しくなることが想定されます。できる限り、キャラのバランスを考慮した上で、真化しましょう。

真化のやり方とメリットはこちら

限界突破を行うなら最大まで強化しよう

真化した武器を限界突破する場合は、最大まで強化することをおすすめします。完凸することで真価を発揮するため、中途半端に様々なキャラを限界突破することで、CHAOSの攻略が苦しくなることも考えられます。

加えて、3段階目の限界突破効果は強力なものが多く、戦闘の難易度に大きく影響します。限界突破するなら完全体、完凸しないなら限界突破はしない、などといった計画性は大事です。

アダマンインゴット狙いで真化だけ行うのもあり

素材の配布量を考慮すると、完全体のみ限界突破を行う場合、神秘の書は余りがちになります。真化解放対象武器を真化だけ行い、アダマンインゴットを抜き出し、他のキャラの完全体のために使用することもおすすめです。

アダマンインゴットの入手方法はこちら

真化優先キャラ早見表

キャラ
▼近距離物理
アタッカー
セフィロス
ティファ スコール
▼遠距離物理
アタッカー
キング バルフレア ヴィンセント
▼魔法
アタッカー
アルティミシア 皇帝 マッシュ
▼タイプ混合
アタッカー
セッツァー ゴルベーザ クラウド
▼攻撃型
サポーター
セラ ローザ エーコ
▼防御型
サポーター
ローザ ユウナ イグニス
▼デバッファー セラ リリゼット ヴァニラ
▼ヒーラー ヤ・シュトラ レム エーコ
▼コントロール アグリアス レム イグニス
▼バフ解除 バルフレア ファリス ヴァニラ
▼BRV供給 ヤ・シュトラ ヴァニラ エーコ
▼壁役 ウォーリアオブライト ザックス バッシュ

近距離アタッカーの優先キャラとおすすめ理由

セフィロス
セフィロス
ティファ
ティファ
スコール
スコール

近距離物理アタッカーは、上記3キャラがおすすめです。セフィロスは、対複数も視野に入れ、クエストで活躍することができます。ティファは、対単体相手であれば、セフィロス以上のダメージ量を確保することが可能です。

スコールは、セフィロスよりも対複数に対応できます。「HP攻撃+」でも全体攻撃が可能なので、長期戦が想定される複数敵クエストでは、活躍が期待できます。

遠距離アタッカーの優先キャラとおすすめ理由

キング
キング
バルフレア
バルフレア
ヴィンセント
ヴィンセント

遠距離物理アタッカーは、1アクションあたりのダメージ量で、キングが優秀です。複数敵に攻撃できないものの、自身の攻撃でブレイクすることができれば、アクション数消費せずに追加行動を行えることが強みです。

バルフレアとヴィンセントは、敵の数に応じて稼げるBRVダメージ量が変動します。バルフレアは、敵のバフを解除できることが強みです。

ヴィンセントは敵の攻撃タイプ耐性に左右されず、自身で弱点を作り出せるため、場所を選ばずにダメージを稼ぎやすい利点があります。

魔法アタッカーの優先キャラとおすすめ理由

アルティミシア
アルティミシア
皇帝
皇帝
マッシュ
マッシュ

魔法アタッカーは、アルティミシア・皇帝が頭一つ抜けて、性能が高くおすすめです。

アルティミシアは、アクション数を消費せずに攻撃できるだけでなく、連続行動で相手に行動させずに攻撃することが可能です。加えて、EXアビ「アポカリプス」使用後のアクションは、アビリティ使用回数が消費されず、継戦力が高いことも強みです。

皇帝は、EXアビリティで敵全体に、それぞれトラップを3つ付与することが可能です。敵の数が多ければ多いほど、発生するトラップが多く、大ダメージを与えることが可能になります。

タイプ混合アタッカーの優先順位とおすすめ理由

セッツァー
セッツァー
ゴルベーザ
ゴルベーザ
クラウド
クラウド

セッツァーは、クリティカルでBRVダメージ量を増加できるので、大ダメージを狙うことができます。敵の行動をコントロールすることも可能で、行動遅延も行えるだけでなく、「フリーズ」で対処のBRV上昇を抑えることができます。

ゴルベーザは、敵が闇耐性を持たなければ、攻撃タイプ関係なく弱点ダメージを与えることが可能です。パーティに編成しやすいことが強みである反面、継続戦闘能力は高くないので、立ち回りを工夫する必要があります。

クラウドは、吹き飛ばし・バフ消し・確定麻痺付与と、セッツァーと同じく敵の行動をコントロールできます。加えて、EXアビリティのリキャストの貯まりが早く、高倍率の攻撃を高頻度で行えることも強みです。

攻撃型サポーターの優先キャラとおすすめ理由

セラ
セラ
ローザ
ローザ
エーコ
エーコ

攻撃型サポーターは、主に味方の攻撃力・最大BRVを高めることや、最大BRV超過量を増幅させることができるサポーターです。攻撃面を強化するため、編成することでアクション数短縮や、BRV/HPを削りやすくなります。

セラはAFを揃えることで、味方の攻撃力を最大で100%まで高めることができます。加えて、Aアビリティで最大BRV超過量を増やせることも強みです。しかし、AFを揃える必要があり、未完成であるならば優先順位は下がります。

ローザは、味方のステータスを強化するだけでなく、最大BRV超過量を増やすことができます。BRVが漏れがちなキャラと編成することで、クエストでの合計与HPダメージ量を大幅に増やすことができます。

防御型サポーターのキャラとおすすめ理由

ローザ
ローザ
ユウナ
ユウナ
イグニス
イグニス

防御型サポーターは、HPリジェネやリレイズ、防御力アップなどの、主に防御面に長けたバフを付与するサポーターです。また、味方の初期BRVも強化することで、「BRVシールド」等の効果量を増幅することができます。

ローザは、「リレイズ」でHPリジェネとリレイズを味方に付与することができます。また、味方の初期BRVを75%アップできるため、WoLやザックスの「BRVシールド値」を高めることができます。

ユウナも、ローザと同じく初期BRVを高めることができます。さらに、「エスナ」で味方の状態異常を解除できるほか、味方のバフの効果期間を延長することができます。

デバッファーの優先キャラとおすすめ理由

セラ
セラ
リリゼット
リリゼット
ヴァニラ
ヴァニラ

デバッファーは、敵にデバフを付与し弱体化することで、有利に立ち回ることができます。

セラは、「毒」「女神の光」の2種デバフで、敵のアクション開始時にBRVを削ることができます。加えて、最大BRVダウン・攻撃力ダウンを付与し、敵のBRV/HP攻撃量を抑えることが可能です。

リリゼットは、攻撃力と魔法攻撃力を下げることができるため、魔法攻撃を行う相手であれば大幅にダメージを抑えることが可能になります。加えて、「スリップ」により、相手のアクション開始時にBRVを奪うことができます。

ヒーラーの優先キャラとおすすめ理由

ヤ・シュトラ
ヤ・シュトラ
レム
レム
エーコ
エーコ

ヤ・シュトラは、EXアビリティ「生命の鼓動」のみでしか、回復することができません。しかし、戦闘不能含め、一度に全回復することができるため、緊急時の回復にも有用です。

レムとエーコは、HPリジェネを味方に付与し、継続的に回復することができます。レムは、「ケアル」で一度に大幅にHPを回復することができます。エーコは、HP攻撃と同時に回復することができますが、回復量は微量です。

コントロールの優先キャラとおすすめ理由

アグリアス
アグリアス
イグニス
イグニス
レム
レム

コントロールは、敵や味方の行動を操作/制限し、有利に立ち回ることができます。

アグリアスは、敵全体に確定「マヒ」を計2回付与することができます。加えて、EXアビリティでサイレスを付与し、魔法攻撃の使用を防ぐことが可能です。レムは、味方の行動順を操作し、強力なキャラの行動回数を増やすことが可能です。

イグニスは、EXアビリティで味方全員を直後に行動させられることに加え、行動負荷のない行動で敵のBRV復帰の調整が可能です。

バフ消しの優先キャラとおすすめ理由

バルフレア
バルフレア
ファリス
ファリス
ヴァニラ
ヴァニラ

難易度CHAOSの一部のクエストでは、ボスが一度に複数のバフを付与することで、BRVが削りにくくなります。バフ消し役を編成することで、自身にバフを付与しステータスを強化するタイプのボスに対して、有利に立ち回ることができます。

バルフレアは、対象のバフを解除するだけでなく、自身に付与します。全てのアビリティでバフを奪うことができるため、頻繁にバフを付与するボスには特におすすめです。

ファリスは一度に全てのバフを解除できるだけでなく、デバフを付与することが可能ですが、EXアビリティの属性で耐性を持たれやすいことが欠点です。ヴァニラは、バフ消しとしてシンプルな性能で、扱いやすさが魅力的です。

BRV供給の優先キャラとおすすめ理由

ヤ・シュトラ
ヤ・シュトラ
ヴァニラ
ヴァニラ
エーコ
エーコ

ヤ・シュトラは、BRV供給役として、他のキャラより頭一つ抜けた性能を持ちます。「メディカラ」「生命の鼓動」で、自身の所持BRV以上のBRVを供給するだけでなく、「HP攻撃+」で与えたダメージの半分を、味方に供給することができます。

ヴァニラ・エーコは攻撃と同時に、多量のBRVを味方に供給することができます。ヤ・シュトラほどではありませんが、BRV供給として優れたキャラであることは、間違いありません。

壁役の優先キャラとおすすめ理由

WOL
WOL
ザックス
ザックス
バッシュ
バッシュ

WoLは、初期BRVに応じた「BRVシールド」を、味方に付与することができます。「BRVシールド」は、BRVダメージを肩代わりするだけでなく、相手にBRVが加算されません。編成することで、大幅に難易度を下げることができます。

ザックスは、自身のみにしか付与されませんが、「BRVバリア」で一定以下のBRVダメージを無効化できるうえに、HPが50%以上の時に致死攻撃を受けてもHPを1残すことができるため、加算タイプの攻撃にも耐えることが可能です。

バッシュは、自身に敵視を向けるだけでなく、味方全体へのHPダメージを自身だけで受けることができます。相手が致死量のBRVを所持していたとしても、バッシュであれば、耐えて自己回復できることが強みです。

オペラオムニア攻略トップに戻る

©2017-2019 KOEI TECMO GAMES / SQUARE ENIX CO., LTD. All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶オペラオムニア公式サイト

オペラオムニアの注目記事

書き込み

最新を表示する

【PR】おすすめゲームランキング

攻略メニュー