ディフェンダーの立ち回りとおすすめアビリティ

メビウスFF(メビウスファイナルファンタジー)のディフェンダーロールについて考察します。ディフェンダーロールとは、マルチプレイの『ジョブロールシステム』の役割です。戦い方やおすすめアビリティ、テンプレデッキなどを紹介するので、ディフェンダーを使う際に参考にしてください。

ディフェンダーロールの説明

ディフェンダー

ディフェンダーロールは

  • ・「エレメントドライブの全体化」
  • ・「最大HPアップ」

の効果を持ちます。

エレメントドライブ全体化の効果を持つため、常にエレメントドライブを切らさないように仲間を守るのが役目となります。
エレメントドライブの恩恵は大きく、最大で50%のダメージをカット出来るため、難易度が上がれば上がるほど重要になります。

▶エレメントドライブの軽減率と持続ターン

立ち回り/戦い方

デスペガや挑発による敵へのデバフ

星5降臨などでは、ガーディアンに対して状態異常無効が最初から付与されており、デバフが一切効きません。

そのため、アビリティに余裕のあるディフェンダーがデスペガや挑発(エキスパに消す効果を持つ)などで消していきます。

また、敵からのダメージを軽減させるとともに攻撃をこちらに向ける挑発アビリティはディフェンダーには必須です。

エレメントドライブでダメージを軽減

通常攻撃でエレメントを溜めて、エレメントドライブするのが主な行動です。

エレメントドライブは必ず、多くのエレメント(6個以上のエレメントで最大50%軽減)を溜めてから使うことを意識しましょう。

エレメントドライブをした後は、相手の行動妨害をしたり、他のロールと一緒に弱点属性で攻撃に回りましょう。ただし、本業はエレメントドライブなので、エレメントの使い方には注意です。

ディフェンダーも回復役に

ディフェンダーのロール効果「エレメントドライブ全体化」は、属性レジストのためのエレメントドライブだけでなく『回復エレメントのエレメントドライブ』『ドライブヒール』も全体化します。

3つの回復エレメントをドライブするだけでもPT全体の約25%を回復できます。

必殺技の使いどころ

ディフェンダーの多くは必殺技に防御的な追加効果を持ちますが、味方に付与できるわけではないため、追加効果には期待できません。

ブレイク目的か、エレメント補給、ブレイク時のダメージソースとして使用しましょう。

基本的にはブレイクゲージを削る目的や、味方にエレメントを補給してあげたい時に使用しましょう。

おすすめアビリティ

ハートエレメントで全体回復が出来るので、ハートエレメントを使うサポートカードを多く入れることはできるだけ避けましょう。

挑発アビリティ

挑発アビリティ

敵からの攻撃をこちらに向ける挑発アビリティはディフェンダーには必須です。

ボスの属性と合わせた挑発アビリティを使用することで、エキスパンドスキル「属性ディフェンス」により、全体攻撃のダメージも軽減することができます。

また、属性ディフェンスはないですが、FF15限定アビリティである「グラディオラス」は、敵全体に挑発を付与することが可能な唯一のアビリティカードであるため、使用場面によっては普通の挑発アビリティよりも強さを発揮します。

挑発アビリティ
ケルベロスケルベロス ヴァナディースヴァナディ ロクスレイロクスレイ
タイタニアタイタニア ユーピテルユーピテル サブナックサブナック
グラディオラス:FFXVグラディオラス

妨害アビリティ

グラシャラボラス

ディフェンダーは攻撃アビリティよりも、妨害アビリティのほうが重要な物になってきます。

敵の行動を読み「スタン」や「カーズ」などを付与し、仲間に大ダメージがいかないよう対処していきましょう。

特に、デスペガとスタンを同時に行える「デビルライド」は星5降臨では、おともの状態異常無効を消した後にスタンを付与することができるためかなり強力なカードです。

メインとなる妨害系アビリティカード
アーシェ:FFⅫアーシェ シン・バハムートシンバハ 伝説のイエティイエティ
あくましんかん(ラリホーマ)しんかん 伝説のベリアルベリアル デビルライド:FFⅦデビルライド
アルテマウェポン:FFⅦアルテマ アプス&ラプス:FFⅦアプス ブラックウィドウブラック

サポートアビリティ

ヘルゲート
ディフェンダーはサポートカードには「デシ:FFRK」「ヘルゲート」「デブチョコボ」などの防御力UP系のカードやステータスを上げるトランス系を編成していきましょう。

また、妨害アビリティの属性が統一されている場合は、シフトもおすすめです。

攻撃アビリティ

バハムート(ブレイク防御ダウン)

ディフェンダーは、攻撃が主な仕事ではないため、追加効果のあるアビリティカードがおすすめです。クリティカル耐性ダウンやブレイク防御ダウンなどのカードをいれましょう。

ただし、ディフェンダーは攻撃アビリティはそこまで重要視せず、その他のアビリティカードだけでも構成可能です。

テンプレデッキ

ディフェンダーテンプレデッキ
デビルライド:FFⅦデビルライド ロクスレイロクスレイ タイタニアタイタニア クロム・ドゥーブクロム

エレメントドライブをする属性などを考え、アビリティの属性や弱体効果などは相手によって臨機応変に編成していきましょう。

おすすめ覚醒オートアビリティ

ディフェンダーにおすすめの覚醒オートアビリティは、「回復エレメント出現率アップ」です。回復エレメントドライブ全体化のためにも推奨できます。

ただし、恩恵はそこまで大きくないので、過信は禁物です。

▶覚醒オートアビリティ一覧【フラクタルの使い方】
▶フラクタルの入手場所【プレアデスラグーン】

ディフェンダージョブ一覧

ジョブタイプ ジョブ
戦士系 戦士
ナイト
パラディン
ヘレティックナイト
伝説の勇者
剣聖
魔道士系 学者
レンジャー系 -
モンク系 モンク
きぐるみモーグリ
不屈のヒーロー

ジョブロールシステムとは

マルチプレイには「ジョブロール」というシステムがあります。
各ジョブにロール(役割)が設定され、ロールごとに性能が変わる仕様になっています。

ロールは現状

  • ・アタッカー
  • ・ブレイカー
  • ・ディフェンダー
  • ・サポーター

上記4種類が確認されていて、例えばサポーターであればケアルやリジェネなどが味方全体にかかるようになったり、ディフェンダーであればエレメントドライブが味方全体にかかるようになったりといった変化があります。

▶マルチプレイジョブのロールまとめはこちら
▶マルチプレイの戦い方はこちら

マルチプレイ関連記事

マルチプレイ基本情報
マルチプレイの戦い方 マルチプレイの説明まとめ
マルチプレイ降臨&クエスト一覧 マルチプレイ募集掲示板
モギーのマルチショップ マテリアル入手場所一覧
アタッカーの役割とデッキ考察 ブレイカーの役割とデッキ考察
ディフェンダーの役割とデッキ考察 サポーターの役割とデッキ考察
ジョブロール毎のステータス比較表 戦神アビリティの効率的なアビ上げ
アビリティの書を使った効率的なアビ上げ マルチのソロプレイ/コツとAIの動き
マルチクエスト強敵一覧
イフリート攻略 ベリアス攻略
シヴァ攻略 ファムフリート攻略
オーディン攻略 アドラメレク攻略
ハシュマリム攻略 ヘカトンケイル攻略
アルテマ攻略 アレキサンダー攻略
アニマ攻略 バハムート攻略
降臨クエスト一覧
もっと見る

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー