レベル上げ(経験値効率)は「希望への道/混沌の戦場/妖魔」がおすすめ

メビウスFF(メビウスファイナルファンタジー)のレベルを上げるための、経験値効率の良いレベリングエリアを紹介しています。アビリティカードのカードレベル上げやプレイヤーレベル上げの参考にしてください。

混沌の戦場

レベル上げ関連リンク アビリティカードのレベル上げ

おすすめ経験値エリア一覧

コンフィグをハードモードにした前提の経験値効率です。

リージョン名
エリア名
平均経験値 スタミナ バトル
ジャボテン御苑
ジャボテンダー頂上決戦
13,072
(2,178)
6 3
第四章後編
鬼溺れの池
11,620
(1,291)
9 8
第五章後編
希望への道【New】
7,144
(1,428)
5 4
第三章後編
混沌の戦場
13,245
(1,204)
11 8
第一章HARD
妖魔の森
3,620
(724)
5 5

期間限定ですが、コラボリージョン「ライトニング・リザレクション後編→ジャボテン戦地」もおすすめです。

スタミナ/バトル共に6であり、獲得経験値は9,900、フラクタル星4も入手できるので非常におすすめです。

おすすめエリアは混沌か妖魔

  • ・経験値効率を考えるのであれば「混沌の戦場」「希望への道」がおすすめ
  • ・フラクタル回収をかねるのであれば「妖魔の森」がおすすめ

ジャボテンダー頂上決戦!

ジャボテンダー頂上決戦!

シード集めのリージョンとしておなじみの「ジャボテン御苑」は、レベリングエリアをもつリージョンのひとつです。

1スタミナあたりの獲得経験値は最も高いですが、石版を消費しなくてはいけないので気軽に行けるエリアとは言い難いのがデメリット。

ジャボテン御苑を一周した後に、もういちど入り直すことで制限時間内は何度でもバトル可能です。頂上決戦はマップの一番上です。

▶ジャボテン御苑の攻略はこちら

鬼溺れの池

鬼溺れの池

混沌の戦場よりも若干経験値効率は高いですが、強い敵が登場するため、現時点では次に紹介する第三章後編の戦場をおすすめします。

周回スピードが戦場クリアよりも速いデッキを組めるのであれば、ここでのレベル上げが考えられます。

▶第4章「幻想と疑問」後編の攻略はこちら

希望への道【New】

希望への道

第五章後編にでてくる「希望への道」は、新たな経験値効率狩場として優秀です。

敵も火属性統一のため、水属性のアビリティを持って行くと楽に周回することが可能です。

注意点としては、エレメントインフルエンスがあるため、火のエレメントが使用できるジョブで行くと敵の火力を上げてしまうためなるべく火を扱わないジョブで行きましょう。

おすすめの周回方法は、グラップラーで水の全体モンクアビを使用した周回が1番楽です。

混沌の戦場

混沌の戦場

混沌の戦場は経験値効率では4番手になりますが、もっともおすすめです。敵が弱いため、ビギナーでもフルオート楽々周回可能です。

バトル数が多いため、魔石のドロップ期待値が高いことも、混沌の戦場をおすすめする理由です。

妖魔の森

妖魔の森

スタミナ対経験値は700と低めですが、周回速度が速く、ランダム出現のクリスタルジャボテンダーからフラクタルがドロップすることがあるため、優秀なエリアといえます。

経験値効率を突き詰めなければ、フラクタルでアビリティカードを強化できる妖魔の森を周回しましょう。

SUBデッキスタートを利用しよう

サブデッキスタート

バトルリザルトに関わるデータはメインデッキが採用されるため、メインデッキに経験値デッキを積み、サブに高速周回デッキを組み込むことで効率よくレベルあげをすることができます。

残念ながら毎回SUBデッキへの切り替えをタップしなければいけないため、今後の更新に期待です。

サブスタート機能を利用したデッキ編成例

ジョブ アビリティ
きぐるみトンベリトンベリ 新たな旅立ち旅立ち 新たな旅立ち旅立ち 新たな旅立ち旅立ち 新たな旅立ち旅立ち
きぐるみトンベリトンベリ はぐれメタルはぐメタ ダンピールダンピール 不滅なるもの不滅なるもの ナイツオブラウンドナイツ
  • 【デッキ解説】
  • ・メインデッキのジョブには経験値アップ20%を持つトンベリを起用しアビリティも経験値に特化したものを起用
  • ・メインデッキのジョブの武器はメタスラの杖を起用しカスタムも経験値で埋める
  • ・サブデッキのジョブは高速周回が可能なジョブであればどれでも代替可能
  • ・サブデッキのアビリティはなるべく全体火力特化を編成

レベル上げ特化デッキ編成

レベル上げに特化し、周回速度も早くこなせるデッキを紹介します。

ジョブ アビリティ
きぐるみトンベリトンベリ 戦神バハムート戦神バハムート 新たな旅立ち旅立ち 新たな旅立ち旅立ち 新たな旅立ち旅立ち
  • 【デッキ解説】
  • ジョブには経験値アップ20%を持つトンベリを起用
  • 武器には、真フェアリーテイルを装備させバハムートで殲滅しエレメントを生み出すようにしています。
  • アビリティには元々のオートアビリティに経験値アップ15%を持つ旅立ちを起用し攻撃アビリティには火力特化の全体闇魔法アビリティである戦神バハムートを編成しています。
  • アビリティの覚醒オートアビリティ枠には、すべて経験値アップ10%をつけ最大限に経験値を上げるようにしています。

アクティブジョブチェンジを使おう

レベル上げをする際は、魔石ドロップやフラクタル回収も期待できますが、エキスパンドスキルの覚醒も楽しみの一つです。

サブデッキ側のアビリティカードもエキスパンドスキルを覚醒してくれるため、レベル上げの必要のないカードをサブにいれ、覚醒させましょう。

▶エキスパンドスキル覚醒条件はこちら『効率的な覚醒方法』

覚醒オートアビリティで効率よくレベル上げ

覚醒オートアビリティの一つ、「経験値アップ」を覚醒しているカードをデッキに編成すればさらに経験値がアップします。

「経験値アップ」は重ねがけが可能なオートアビリティなので、積めば積むほどレベル上げの効率が良くなります。

▶覚醒オートアビリティ一覧はこちら【フラクタルの使い方】

リージョン情報記事一覧

ストーリーリージョン
第6章前編「追憶の魔女」 第6章後編「追憶の魔女」
第5章後編「始まりの戦士」 第5章前編「はじまりの戦士」
第4章後編「幻想と疑問」 第4章前編「幻想と疑問」
第4章プロローグ「新たなる輝き」
第3章後編「戦場の王女」 第3章後編「戦場の王女」HARD
第3章前編「戦場の王女」 第3章前編「戦場の王女」HARD
第2章「予言と希望」 第2章「予言と希望」HARD
第1章「空白の運命」 第1章「空白の運命」HARD
探索リージョン
探索1st沈黙の遺跡 探索2nd忘却のエルドラド
探索3rdハンターアイランド 探索4thアルビオン・プラトー
探索4thアルビオン・プラトー【ANOTHER】
ボーナスリージョンとカオスの魔窟攻略
戦神の島バハムートラグーン
プレアデスラグーン
ジャボテン御苑
修練の霊殿
カオスの魔窟

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー