マルチプレイのソロプレイのコツ【AI考察とパーティ編成】

メビウスFF(メビウスファイナルファンタジー)のマルチプレイをソロや少人数で行う場合の解説をします。各ロールのAIの動きや特殊なパーティ編成例など、少人数プレイでの攻略の参考にしてください。

ソロマルチ

スタンプの裏ワザ

スタンプ

バトル開始画面で、スタンプで「ボスを狙え」などの指示を出してからすぐにバトル開始をすると、指示が数秒ほど残っておりAI達が返事をし指示通り戦闘開始時に動いてくれます。

これを使うことにより、スタンプの押し忘れなどが予防できかつ戦闘の始まりからスムーズに戦いを始めることができます。

注意:バトル開始時のローディングが長いとAIが反応しないため、返事をしたかどうかは確認しておきましょう。

AIスタンプ実装により指示が可能に!

AIスタンプ

右上にギアアイコンがついているスタンプを押すと、ソロチのAIに指示を出せるようになります。

例えば、「必殺技頼む」のアイコンで全員一斉に必殺をうつように促せます。

1ターン毎にスタンプの指示はリセットされるので、行動決定後に新たな指示(スタンプ)を押せるように準備をしておきましょう。

マルチプレイでの複数デッキ使用が可能に!

2016/5/27のアップデートにおいて、1人で複数デッキを使用してのマルチプレイが可能になりました。

これにより、1人で4つのデッキを使用してマルチプレイを行ったり、自分のデッキ3つ+友人のデッキ1つでの2人マルチプレイが可能になりました。

パーティ募集前のロールを指定する場面で、自分のデッキを選択できるようになっています。

ソロプレイのコツ

デッキ

少人数マルチでの味方となるAIは、自分のデッキから選択して出撃させることになります。

よって、ソロでプレイする場合であれば、自分で操作するロールの他に、3つのデッキを構築しておく必要があります。

基本的には、アタッカー+サポーター+ブレイカー+αで構成しましょう。通常のマルチとは違い、テンプレサポーター1人+バーサクやトランスなどを積んだ特殊なサポーター1人といった、サポーター2人体制なども有効なのが特徴的です。

操作するおすすめロールはブレイカー

AIは行動順なども考慮してくれる優秀なものですが、融通が利かない場面は多く、特に「デバフでオトモを狙ってしまう」というのは明確な欠点と言えます。

またブレイカーの先行ブレイクなども行ってくれない上、残り4回の通常攻撃でブレイク出来る場面でも、3連攻撃しか行いません。ゆえに、自分でプレイする場合はデバフ入りブレイカーを使用するのがオススメです。

他のロールをプレイする場合、ブレイカーにはアーシェ:FFⅫなどの全体デバフを持たせてあげるといいでしょう。

先行ブレイクの注意点

自分でブレイカーを使えば先行ブレイクが可能になりますが、AIアタッカーは1番最初に行動決定しようとするため、注意しましょう。

素早くコマンド入力しないと、AIアタッカーに先手を取られてしまいます。

AIの仕様

AIの動きはロールごとに違っています。

行動順番は編成画面の配置で変わってきます。左から順に行動するため、1自分、2サポーター、3アタッカー、4アタッカーの順で編成すると良いでしょう。

ターゲットは攻撃アビ・デバフ共に、ボスよりもオトモを優先して狙います。

アタッカー

基本的にデッキの左に置いてあるアビリティから使用可能なものを使用していきます。また、「フォース」系アビリティも、敵にレジストされない属性でかつ攻撃アビリティを持っていれば使用してくれます。

ブレイク型アビリティと攻撃特化アビリティの使い分けなどはしてくれないため、デッキには「ブレイク防御ダウン」系と、それとは属性違いの攻撃特化アビリティなどを同時採用するのがおすすめです。

AIおすすめアビリティカード

サポーター

サポートカードがあれば使用します。また、行動回数が3つ以上余っていれば、通常攻撃3連を行います。攻撃アビリティを持たせても使用しないため、スミレ:パズドラは意味がありません。

使用するサポートカードはデッキの並びで左から順に使っていくため、エルメスナイツオブラウンド:FFⅦなど優先して使用して欲しいカードを左から並べておきましょう。

AIおすすめアビリティカード

ディフェンダー

アタッカーとサポーターが行動決定すると、続けて行動決定します。

エレメントドライブを主に行い、行動回数が3つ以上余っていれば通常攻撃3連を行います。

AIおすすめアビリティカード

ブレイカー

他のロール全員が行動決定すると、最後に行動決定します。

主に通常攻撃3連を行います。敵が残り4発でブレイク出来る場面でも、基本的に3発しか通常攻撃を行いません。

デバフアビリティなども使用してくれますが、オトモを優先してターゲットにしてしまいます。

AIおすすめアビリティカード

パーティ編成例

テンプレパーティ

パーティ編成例
ジャッジマスタージャッジマスター ハイウィンドハイウインド グラップラーグラップラー 軍師軍師
ローグ 魔人 仙術士 吟遊詩人踊り子

最も基本的な編成例です。アタッカーは敵の属性や、所持しているアビリティによって採用するジョブを調整しましょう。

グラップラーにデバフを持たせてパーティの防衛役とし、サポーターに攻撃サポートを優先させることにより、討伐が早くなります。

安全に行く場合はディフェンダーを採用し、防御力を高めましょう。

ソロプレイならではのパーティ構成

テンプレ構成もいいですが、野良ではなかなか難しいパーティの組み合わせもソロでなら自由に組むことができます。

以下、その一例を紹介します。

トランスを利用したジョブタイプ統一パーティ

パーティ編成例
魔人魔人 魔人魔人 軍師軍師 軍師軍師

サポーターに「トランス○○」系を採用し、さらにジョブタイプを統一することで、全員がトランスによる能力アップの恩恵を受けるようにしたパーティです。

軍師の片方には魔道士系トランス「パンプキンスター」を採用しておきます。

サポーターが2人になることで耐久系や回復系サポートを多く積むことができパーティ全員の耐久力が上がる他、元々高い軍師のブレイクパワーが底上げされることにより、ブレイカーがいなくともブレイクに困りません。

トリプルアタッカーパーティ

パーティ編成例
ハイウィンドハイウインド ハイウィンドハイウインド ハイウィンドハイウインド 軍師軍師

低難易度で非常に強力なパーティ編成です。アタッカーには攻撃特化アビリティのみを採用しておきます。

アーシェ:FFⅫを採用しておき、敵にノーガード(防御力無効)を付与した後、ブレイクは狙わずひたすら攻撃アビリティを連打します。

降臨では敵の体力が多いため難しいものの、低難易度では高速周回が可能です。

マルチプレイ関連記事

マルチプレイ基本情報
マルチプレイの戦い方 マルチプレイの説明まとめ
マルチプレイ降臨&クエスト一覧 マルチプレイ募集掲示板
モギーのマルチショップ マテリアル入手場所一覧
アタッカーの役割とデッキ考察 ブレイカーの役割とデッキ考察
ディフェンダーの役割とデッキ考察 サポーターの役割とデッキ考察
ジョブロール毎のステータス比較表 戦神アビリティの効率的なアビ上げ
アビリティの書を使った効率的なアビ上げ マルチのソロプレイ/コツとAIの動き
マルチクエスト強敵一覧
イフリート攻略 ベリアス攻略
シヴァ攻略 ファムフリート攻略
オーディン攻略 アドラメレク攻略
ハシュマリム攻略 ヘカトンケイル攻略
アルテマ攻略 アレキサンダー攻略
アニマ攻略 バハムート攻略
降臨クエスト一覧
もっと見る

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー