属性の相性と弱点ダメージ倍率

メビウスFF(メビウスファイナルファンタジー)における属性の相性と弱点ダメージ倍率について紹介します。状況別のダメージ倍率や敵の攻撃の属性の判断の仕方など詳しい内容を記載していますので、メビウスFF攻略の参考にして下さい。

属性相性

属性の相性

メビウスFFでは「火属性」「水属性」「風属性」「土属性」「光属性」「闇属性」「無属性」の7つの属性が存在します。

属性には相性があり、弱点属性での攻撃は「WEAKEND」と表示されダメージが増加し、同じ属性での攻撃だと「RESIST」という表記が出てダメージが減少します。

属性の関係図

属性 弱点属性
火火属性 水水属性
水水属性 火火属性
風風属性 土土属性
土土属性 風風属性
光光属性 闇闇属性
闇闇属性 光光属性

メビウスでは火は水、水は火のように各2属性がそれぞれ弱点として相反しています。

6属性以外にも無属性が存在しますが、無属性はアビリティでは存在せず敵の属性として存在しています。

ダメージ倍率

属性による攻撃時のダメージ倍率は状況によって倍率が異なってきます。

ブレイク時や非ブレイク時で倍率が変わり、ブレイク時が一番ダメージが出るようになっています。

また、メビウスでは弱点を突いた際単純に2倍になるわけではなく、内部的には弱点ダメージアップ+100%のオートアビリティが加算される計算になります。

ブレイク時の倍率

ブレイク時は弱点ダメージアップ+100%が加算されます。

最初のうちは難しく考えず、ブレイク中に弱点を付けば2倍のダメージが出せると考えるとわかりやすいです。

非ブレイク時の倍率

敵がブレイクしていない場合は弱点ダメージアップ+30%が加算されます。

ブレイク時に比べかなりダメージ倍率が下がり、1.3倍のダメージが出せると考えましょう。

初心者向け参考記事一覧

初心者向け記事一覧
序盤の進め方 よくある質問まとめ
ステータスの意味 スキルシードとは何か
アビリティカードの解説 属性の相性と弱点ダメージ倍率
デッキ編成のポイントやおすすめカード メビウスギフトボックスとは
効率的なレベル上げ ギルの効率的な稼ぎ方
効率的なスキルシードの集め方 必殺技ゲージの溜め方
リバイバルチケット使い方 フルオート機能の説明
売却してもいいカードはどれ? アビリティレベルの上げ方
クラスチェンジについて 用語集

メビウスFFの注目記事

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー