対戦環境考察

グランドチェイス(グラチェ)の対戦環境の考察を紹介しています。環境の変動や流行っているキャラの紹介と対策、隠すべきキャラなどを記載。グランドチェイスで対戦に挑む参考にして下さい。

対戦環境考察

参考記事
対戦のルールと勝つためのコツ

対戦環境の変動

採用率の高いキャラ

キャラ一覧
女王の転生リンリン セイントライムライム ダークブリンガーレイレイ 魔界の支配者ディオディオ
伝説の剣士ジークハートジークハート レッドナイツ団長エリシスエリシス ジンジン 盾の大家キャプテンボアキャプテンボア

回復キャラのリンとライムが環境の中心

対戦で有用なバフ/デバフをコントロールできる、リンとライムが非常に高い採用率を誇っています。攻撃隊にも防御隊でも編成されており、環境支配力が高いキャラです。

メインとして活躍するキャラではありませんが、パーティの潤滑剤として幅広く機能します。

防御隊で強いジークハートとディオ

近接では、広範囲を巻き込みつつ妨害するジークハートと、デバフ付与とバフ解除を行えるディオが活躍しています。

特にディオは、エリシスやジンといったバフを駆使して戦うキャラに、極めて高い対応力を誇るので、今後も増えていくと思われます。

対策されても多いキャプテンボア

リンによるデバフ解除で対策されていますが、依然としてキャプテンボアの採用率は高いままです。

ダメージカットパッシブよりも、強力なダメージディーラーのレイに対抗できる点が強く、今後も対戦環境には居座りそうです。

採用率が下がったキャラ

キャラ一覧
慈母の女王クレオクレオ 魅惑のダンサーサチサチ 自然の守護者ライアンライアン アークレンジャーリルリル

性能が近いSRキャラの登場でクレオとサチは減少

リンとライムが追加されたので、似たスキルを持っているクレオとサチの採用率は減りました。ランク帯にも寄りますが、以前よりも対戦で見る機会は少ないです。

ただし、デバフ解除に特化するために、リンとクレオの2体を編成する構成もあるので、油断は禁物です。

リンの登場で影を潜めつつあるライアン

スキルの修正後も、一定数以上は採用されていたライアンですが、リンによるバフ解除で、簡単に番人状態が解けてしまい活躍が難しい状態です。

無敵スキル持ちのロナンと、攻撃隊にも編成できるジンに比べて、著しく採用率が落ちました。

リルも含めて狙撃型は不遇な環境

リルやルーファスといった狙撃型キャラは、対戦での活躍は難しい現状です。

耐久力が低いので、すぐに倒されてしまう点と、火力キャラが飽和気味な点が、採用率が低い理由だと思います。

流行っているキャラの紹介と対策

リン

リンの評価とスキル

英雄等級 英雄クラス 攻撃隊/防御隊
SR 回復型 両方で採用
対戦での強み
  • ・バフ解除を「エリア」範囲で持続的に可能
  • ・クリティカル発生でパーティ全体を自動で回復
  • ・他の回復キャラと比べてダメージ効率が良い(闇のリン変身時)

バフキャラへの対抗策として多くのパーティで採用

リン最大の長所でもある、持続的なバフ解除エリアは、強力なバフの重ねがけで火力と耐久力を確保する対戦環境で大いに活躍します。

他の回復キャラと比べてダメージ効率が良い点も評価されており、攻撃隊/防御隊問わず、高い採用率を誇ります。

火力を集中させて優先的に倒す

強力なバフ解除を行うリンですが、自身を守る術が回復のみなので、相手パーティに居る場合は、火力を集中させて真っ先に倒しましょう。

先にリンに解除スキルを使わせてからバフスキルを使用するのも手です。バフ解除エリアは、わかりやすいので、近寄らない様に立ち回りましょう。

リンの評価とスキルはこちら

ライム

ライムの評価とスキル

英雄等級 英雄クラス 攻撃隊/防御隊
SR 回復型 両方で採用
対戦での強み
  • ・回復+シールドので味方パーティの耐久力を継続的に確保
  • ・死亡阻止パッシブで味方の保護と戦闘継続を両立
  • ・高い対応力を誇るデバフ解除+免疫スキル

死亡阻止パッシブとデバフ解除が強力

ライムはパッシブによる死亡耐性付与と、デバフ解除が評価されている回衣服型です。死亡耐性が付与されたキャラは、一定値までHPが回復するので、戦線維持が楽に行なえます。

デバフ解除+免疫のスキルは、事前に行っておけばあらゆる状態異常を気にせず戦えるので、対戦環境において極めて高い耐応力を誇ります。

まずは死亡阻止パッシブを無くしてからが本番

強力な死亡阻止パッシブですが、1度発動すれば長いクールタイムが発生するので、HPが低い敵を集中的に狙い、まずパッシブの発動を狙いましょう。

パッシブ発動時の一定期間無敵や、ライムが貼るシールドは、バフ解除で対応できるので、パーティスキルや、バフ解除が行えるキャラで対策をしましょう。

ライムの評価とスキルはこちら

レイ

レイの評価とスキル

英雄等級 英雄クラス 攻撃隊/防御隊
SR 魔法型 攻撃隊で採用
対戦での強み
  • ・強力な召喚体による人数有利で戦況を支配しやすい
  • ・召喚体はデコイとしても機能するので味方の被害を抑えられる
  • ・全キャラ屈指のダメージ効率が魅力

超強力な召喚体で敵の体力を大きく削る

レイは、召喚体によって全キャラ屈指のダメージ効率を誇るキャラなので、対戦でも火力キャラとして大活躍します。

対戦フィールドが狭い点もレイにとっては好都合で、範囲に継続ダメージを与えるホントが、複数の敵に大ダメージを与えてくれます。

準備が整う前に速攻で倒す

強力な召喚体を操るレイですが、火力の全てを召喚体に依存しているので、本体の性能は高くありません。召喚体が出揃う前に速攻をしかけて倒しましょう。

召喚体を解除するスキルを使うのも手です。また、自動操作だと召喚体に攻撃してしまう場合があるので、レイを狙う場合は、なるべく手動で攻撃先を指定しましょう。

レイの評価とスキルはこちら

ディオ

ディオの評価とスキル

英雄等級 英雄クラス 攻撃隊/防御隊
SR 近接型 防御隊で採用
対戦での強み
  • ・行動妨害デバフとバフ解除が強力
  • ・パッシブでデバフ付与とバフ解除が可能
  • ・対戦で強い守護型に有利

多彩なデバフとバフ解除が魅力の対戦特化キャラ

気絶にスキル封じ、バフ解除を行えるディオは、極めて高い対戦性能を持っています。特に、守備隊で隠しておき、カウンター気味に運用するのが最も効果的です。

スキル封じ、バフ解除はパッシブで行えるため、SPを消費せずに敵の行動を妨害できる点も対戦では強力です。

デバフ解除スキルが対策手段として有効

強力なデバフを付与するキャラなので、キャラやパーティスキルによるデバフ解除スキルが最も有効な対策手段です。

特に、パーティスキルによるデバフ解除は、キャラのスキルが封じられても発動できるので、おすすめです。

ディオの評価とスキルはこちら

キャプテンボア

キャプテンボアの評価とスキル

英雄等級 英雄クラス 攻撃隊/防御隊
S 守護型 防御隊で採用
対戦での強み
  • ・召喚体を解除しつつスキル封じを付与できる
  • ・周囲の味方をダメージから保護する優秀なパッシブ
  • ・SキャラなのでSRキャラと比べて育成がしやすい

召喚体にも強い高耐久Sキャラ

キャプテンボアは、召喚体を消して、スキルを封じるアクティブを持っているので、通常運用はもちろん採用率の高いレイに対しても有効なキャラです。

敵味方が入り乱れる対戦において、周囲の味方の被ダメージを抑えるパッシブは極めて強く、一時期は環境の中心に居たぐらい、強力なSキャラです。

最も適した対策は「リン」による継続デバフ解除

パッシブで常時味方を保護しつつ、妨害スキルを行うキャプテンボアですが、持続的にデバフ解除を行うリンに弱く、以前よりも採用率は落ちました。

ただし、リンの居ないパーティには無類の強さを誇るので、キャプテンボアを孤立させたり、倒したいキャラを引き離す立ち回りが重要です。

優先して隠すキャラと考察

おすすめ隠しキャラ
女王の転生リンリン セイントライムライム 魔界の支配者ディオディオ

リンとライムは隠す

リンとライムは、対戦コンテンツで強力な効果を持っているので、両方もしくはどちらかは隠しておきましょう。

両方持っており、他に隠したいキャラが居る場合は、他キャラとの兼ね合いを考えましょう。耐久性を上げるならライム、バフ解除で攻め手を伸ばすならリンがおすすめです。

ディオ隠しも極めて有効な戦術

対戦に特化しているディオを隠すのも、対戦では非常に強力な戦術です。

リンやライムを持っているので、火力キャラを削って、長期線に持ち込む相手もいるので、隠しディオは。その手の相手に対し意表が突けます。

「隠す」は防御隊に残された唯一の抵抗手段

防御隊はAIが操作するので、思ってる以上に勝率を稼げません。防御隊の勝率を伸ばすのは、非常に困難な現状です。

「隠す」は、防御隊においてプレイヤー側が唯一行える対抗す手段なので、ぜひ活用しましょう。

少しでも勝率を上げるポイント

防御隊の更新はこまめに行う

更新はこまめに行う

防御隊には必ずキャラを設定し、こまめに更新をしましょう。防御隊にキャラが居ないと穴埋めキャラが自動で選出されてしまいます。

自動で選出されたキャラは非常に弱いので、簡単に倒されてしまいます。伝承や合成、売却でキャラが減った際には、防御隊を1回見直してみましょう。

自分の防御隊の除外傾向を知る

除外傾向を確認

自分の防御隊で、どのキャラが除外されているかを把握するのは、対戦で非常に重要なポイントです。

除外傾向は、対戦の防衛記録から見れるので、ある程度対戦経験を積んだら、防御記録を確認し、隠す設定を見直してみましょう。

対戦のルールと勝つためのコツはこちら

グランドチェイス攻略トップに戻る

書き込み

最新を表示する

グランドチェイスの注目記事

攻略メニュー