女神の試練攻略とおすすめキャラ

最終更新日:2019年4月19日 10:21

コメントコメント(0)

女神の試練

ラングリッサーモバイル(ランモバ)の女神の試練攻略とおすすめキャラを掲載。各ドラゴンの攻略や女神の試練の仕様などをまとめていますので、女神の試練を攻略する参考にしてください。

女神の試練とは

女神の試練

女神の試練とは、匠の工具や武器と防具など装備周りのアイテムが入手できる秘境の中の1コンテンツです。入手できるアイテムは、難易度が高ければ高いほどレアリティが上がります。

SSR装備が入手可能

女神の試練ではモンスターレベルが高くなるほどSSR装備がドロップしやすくなります。クエスト表記ではモンスターレベル55からですが、レベル40から低確率でSSR装備がドロップする可能性もあります。

SSR装備を入手するためにも、女神の試練を周回する際は、クリアできる最大レベルの竜を狩ることが重要です。さらに、マルチでは報酬枠が増えるため、マルチでの周回がおすすめです。

マルチプレイのやり方はこちら

曜日ごとにドロップアイテムが変化

曜日 出現ドラゴン 報酬
月/木 ファイヤードラゴン 武器、体防具、頭防具
火/金 アイスドラゴン 体防具
水/土 サンダードラゴン 頭防具
ダークドラゴン 武器

基本的なドロップ内容は「英雄の装備」と「エンチャント巻物」で固定ですが、曜日によってドロップする装備の部位が異なります。自身が集めたい部位が入手できる曜日を中心に周回しましょう。

ドラゴン攻略のおすすめキャラ簡易表

ファイアードラゴン(有利兵種:なし)
レオンレオン エルウィンエルウィン レディンレディン ソニアソニア エマーリンクエマーリンク
アイスドラゴン(有利兵種:弓兵魔法使い僧侶魔族)
ボーゼルボーゼル ラーナラーナ クリスクリス ヘインヘイン ナームナーム
サンダードラゴン(有利兵種:歩兵槍兵水兵)
エルウィンエルウィン ベルンハルトベルンハルト アルテミュラーアルテミュラー 霧風霧風 バルガスバルガス
ダークドラゴン(有利兵種:騎兵飛兵アサシン)
シェリーシェリー レオンレオン アルテミュラーアルテミュラー ソニアソニア ランスランス

ファイアードラゴン(火竜)攻略【月/木曜日】

有利兵種
なし

立ち回り方

ヒット&アウェイ戦法が有効

ファイヤードラゴンは有利兵種がなく周囲に3マス範囲デバフを使用するボスです。範囲攻撃を防ぐためにも攻撃後に移動してデバフを逃れる「ヒット&アウェイ」戦法がおすすめです。

攻撃後に移動が可能になるタレントスキルを持つ「騎兵」や「飛兵」を編成し「ヒット&アウェイ」することで、敵の攻撃を避けつつ攻撃し、敵の攻撃範囲外で待機しているヒーラーからの回復も受けやすいです。

デバフ解除役を2体編成すると安定

ファイアードラゴンは攻撃力や知力などを減少させる「戦慄」デバフを使用してきます。モンスターレベルが上がるにつれ効果も変化し防御力低下などの追加効果も発動します。

デバフ解除のある回復スキル「フォースヒール」を持つ「ティアリス」「ソフィア」を編成すると安定してアタッカーがダメージを与えることができるようになります。

また注意点として、攻撃力減少無効や知力減少無効のバフ効果は「戦慄」デバフは無効にできないため、無効系のバフスキルではファイアードラゴンのデバフは対処することはできません。

おすすめキャラ

キャラ クラス/おすすめ理由
レオンレオン
  • ・高火力&広範囲移動可能なアタッカー
  • ・攻撃後に3マスの再移動が可能
  • ・耐久力も優秀で汎用性が高い
ソニアソニア
  • ・タレントスキルで3マス再移動可能
  • ・ナイトのスキル「強襲」で3マス移動
ルナルナ
  • ・再移動でヒット&アウェイ戦法が取れる
  • ・自身と味方の魔法耐久強化をできる
レディンレディン
  • ・途中の魔族やゴーレムを1人で処理可能
  • ・継戦能力が高くドラゴン相手にも生存率が高い
エマーリンクエマーリンク
  • ・再移動でヒット&アウェイ戦法が取れる
  • ・タレントとスキルで攻撃バフ可能
レティシアレティシア
  • ・再移動でヒット&アウェイ戦法が取れる
  • ・タレントで周囲1マスの味方の移動力増加

アイスドラゴン(氷竜)攻略【火/金曜日】

有利兵種
弓兵弓兵 魔法使い魔法使い 僧侶僧侶 魔族魔族

立ち回り方

遠距離攻撃キャラを主体に攻める

アイスドラゴンはタレントスキルで近距離攻撃のダメージを軽減します。そのため遠距離攻撃での攻撃が基本となり、弓兵や魔法使い、僧侶などの有利兵種で攻めていきましょう。

回復キャラの運用が重要

アイスドラゴンは高射程+広範囲の攻撃を有しているため、回復キャラの立ち回りが重要となります。低耐久の回復キャラが範囲攻撃に巻き込まれないためにも、キャラ同士の間隔を開けておくのも手です。

また、回復キャラの動きが難しいことから、ボーゼルやラーナなど攻撃しつつ自己回復ができるキャラが扱いやすく強力です。

おすすめキャラ

キャラ クラス/おすすめ理由
ボーゼルボーゼル
  • ・味方に強化効果付与可能
  • ・スキル「ダークサイズ」で攻撃+自己回復
ラーナラーナ
  • ・射程の長い魔法攻撃が可能
  • ・攻撃+自己回復スキルが強力
クリスクリス
  • ・遠距離攻撃+回復が可能なSRキャラ
  • ・ヒーラー兼アタッカーとしても運用可能
ソフィアソフィア

  • ・遠距離攻撃+回復が可能なSRキャラ
  • ・範囲回復魔法も使用可能
  • ・セイントの「聖言」習得でアタッカーとして運用可
エグベルトエグベルト
  • ・自己回復も可能な魔法使い
  • ・範囲攻撃&弱体付与も可能
イメルダイメルダ
  • ・味方の強化も可能な魔法使い
  • ・範囲攻撃が多いため火力は低め

サンダードラゴン(雷竜)攻略【水/土曜日】

有利兵種
歩兵歩兵 槍兵槍兵 水兵水兵

立ち回り方

範囲攻撃「ライトニング」は有利兵種で受け止めて攻める

サンダードラゴンは攻撃範囲内に2体以上のキャラがいる場合、自身の攻撃範囲の1つ手前の範囲まで届く「ライトニング」を優先的に使うようになっており、無闇に敵陣に突っ込むと手痛いダメージを受けることになってしまいます。

有利兵種で攻略を進める場合、ドラゴンの範囲外から攻撃まで2回の移動が必要になるため、1回目の行動時に有利兵種でライトニングのダメージを受けるように調整し、2回目の行動で回復→攻撃の順にダメージを与えていきます。

ライトニングのCDは2ターンになっているため、ライトニングが来るターンは回復キャラは一番外の範囲内に配置し、攻撃キャラは攻撃せずに回復が届く範囲に逃げ回復してライトニングを耐えようにする「ヒット&アウェイ」で攻めましょう。

バフ解除スキルがあると安定して攻撃可能

サンダードラゴンは攻撃後に自身に強化バフを付与する「迅雷爪」を使用します。バフの継続は2ターンで、攻防ともに強化されるためダメージを与えにくくなる上に被ダメージも増えます。

そのため、攻撃キャラにはバフ解除をしつつ攻撃が可能な上に有利兵種である「エルウィン」や「霧風」が非常におすすめです。

おすすめキャラ

キャラ クラス/おすすめ理由
エルウィンエルウィン
  • ・高火力&HP自己回復可能なアタッカー
  • ・戦闘開始前に敵のバフを解除するスキルが強力
ベルンハルトベルンハルト
  • ・バフデバフ付与に特化したサポート枠
  • ・傭兵とパッシブのスキルで回復可能
アルテミュラーアルテミュラー

  • ・行動終了時にHP回復できる「増援」が強力
  • ・味方を守りつつアタッカーとして活躍
霧風霧風
  • ・クリティカル発動で自己回復可能
  • ・戦闘開始前に敵のバフを解除するスキルが強力
フレアフレア

  • ・サンダードラゴンに相性有利な槍兵
  • ・味方のアタッカーを守る壁役
バルガスバルガス
  • ・サンダードラゴンに相性有利な槍兵
  • ・味方のアタッカーを守る壁役

ダークドラゴン(闇竜)攻略【日曜日】

有利兵種
騎兵騎兵 飛兵飛兵 アサシンアサシン

立ち回り方

相手のバフを活用

日曜日のダークドラゴンは、与ダメージ減少と戦闘後に与えたダメージの30%回復をする効果を自陣パーティに付与してきます。ダメージは低下するものの、回復効果のおかげでヒーラーをパーティに入れる必要がありません。

9ターン以内に必ず倒す

ダークドラゴンは、9ターン目以降にスキルでステータスが大幅に上がる強化を行います。強化時に耐久は厳しいので、アタッカーを主体としたパーティ編成を意識しましょう。

おすすめキャラ

キャラ クラス/おすすめ理由
シェリーシェリー
  • ・敵を倒すと再行動可能なアタッカー
  • ・敵を倒すと連打できる攻撃スキル習得
  • ・行動終了時にHP回復でき継戦能力が高い
レオンレオン
  • ・対魔族アタッカー兼サブヒーラー
  • ・味方へのバフや敵の強化解除などのサポートも可能
アルテミュラーアルテミュラー

  • ・行動終了時にHP回復できる「増援」が強力
  • ・戦場統帥の超絶スキルでレオンの火力上げも可能
  • ・HPを保つことで被ダメージを減らせる
ディハルトディハルト
  • ・タレントスキルで味方の被ダメ減少
  • ・火力の高い騎兵キャラ
ソニアソニア

  • ・タレントスキルで3マス再移動可能&自己バフ
  • ・ナイトのスキル「強襲」で3マス移動

女神の試練の解放条件

女神の試練は、メインストーリーの第12章をクリアすると解放されます。1日1度の報酬にボーナスがかかる「デイリー報酬」も存在するので、早期に解放するのがおすすめです。

序盤の効率的な進め方はこちら

各難易度は前のステージソロクリアで解放

女神の試練の各難易度は、前のステージをソロでクリアすると解放されます。ソロクリアが条件なので、マルチでクリアしても解放されないため注意しましょう。

ラングリッサー攻略トップに戻る

©Zlongame Co.,LTD ©extreme All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶ラングリッサー公式サイト

ラングリッサーの注目記事

書き込み

最新を表示する

【PR】おすすめゲームランキング

攻略メニュー