S魔法少女育成計画のスペックと機械割|設定差・天井恩恵

S魔法少女育成計画のスペックと機械割

S魔法少女育成計画(まほいく)のスペックに関してご紹介。機械割や赤と青のどちらを打つべきか、設定差や示唆、子役確率、完走型ART、やめどき、有利区間、リールロック、フリーズはもちろん、スマコレに関して記載しているため、スロット魔法少女育成計画(まほいく)を攻略する参考にしてください。

魔法少女育成計画(まほいく)関連記事
評判と口コミ Q&A掲示板

魔法少女育成計画のスペック・機械割

カテゴリー 概要
タイプ A+ART機
機械割
(完全攻略時)
97.7%(設定1) ~ 107.2%(設定6)
ART純増 0.6枚(設定1)
ベース 36.7G (※1)
天井 通常時300G消化で天井CZ突入

※出典:ちょんぼりすた

※1,000円あたりの回転数

A+ARTの特徴を持つ6.5号機

S魔法少女育成計画(まほいく)は、A+完走型のARTの6.5号機です。6.5号機は、差枚数で2,400枚獲得でき、ボーナスやART当選までに飲まれた出玉が上乗せされるため、一撃3,000~4,000枚の獲得が期待できます。

まほいくのボーナスは2種類、ARTは3種類存在しています。また、ARTの振り分けはセット数によって3種類から選択される特徴があります。

2種類の筐体で特徴が異なる

S魔法少女育成計画(まほいく)は、筐体の色で目押しの難易度+設定が異なる台です。赤筐体はビタ押しの偶数設定、青筐体は2コマ目押しの奇数設定になっています。

技術介入要素により、目押しを成功させる(完全攻略)と機械割が約5%上昇するので、プレイヤーの技量で筐体の色を決めて遊戯するのがおすすめです。

▼赤筐体と青筐体の違い|どちらを打つべき?

通常機械割と完全攻略時の機会割
設定 機械割 完全攻略時機械割
設定1 97.7% 102.5%
設定2 97.8% 103.8%
設定3 100.3% 104.6%
設定4 102.2% 106.0%
設定5 104.3% 107.0%
設定6 106.1% 107.2%

※出典:ちょんぼりすた

技術介入要素により、機械割が約5%も上昇するため、ミスをしてしまうと損になってしまいます。目押しに自信がない場合は、2コマ目押しの青筐体を遊戯するのも視野に入れましょう。

完全攻略の条件一覧

完全攻略時の条件
・スイカ90%取得
・技術介入の2コマ80%、ビタ押し66%成功
・ボーナス成立後、3G以内に揃える

※出典:ちょんぼりすた

S魔法少女育成計画の完全攻略の条件は、スイカの取得率・目押しの成功率・ボーナス成立後の目押しを3G以内にする必要があります。目押しに自信がない場合、2コマ目押しの青筐体をおすすめします。

ボーナス合算・初当たりART

ボーナス合算・初当たりART

設定 ボーナス合算 初当たりART
設定1 1/189 1/243.3
設定2 1/188 1/237.3
設定3 1/187 1/230.6
設定4 1/185 1/224.0
設定5 1/183 1/216.9
設定6 1/252 1/211.8

※出典:ちょんぼりすた

S魔法少女育成計画は、ボーナスの初当たりは設定6が最も低いのが特徴です。初当たりのARTは、設定6の方が高いため、ボーナスからARTへ入りやすいといえます。

赤筐体と青筐体の違い|どちらを打つべき?

魔法少女育成計画の筐体色

筐体の色で設定が違う

魔法少女育成計画(まほいく)は、筐体の色で設定が違います。赤筐体は2・4・6設定、青筐体は1・3・5設定になっています。筐体の色を見るだけで設定を3択まで絞れるため、遊戯する際の指標にできます。

ビタ押しが苦手なら青筐体を選ぶべき

魔法少女育成計画(まほいく)は技術介入要素があり、赤筐体はビタ押し・青筐体は2コマ目押しなので、ビタ押しが苦手なら青筐体を選ぶと良いです。白7を狙う必要があるので、見にくいと感じる方は青筐体を優先しましょう。

目押しを失敗してしまうと機械割が約5%も下がってしまうので、大当たりを狙うのであれば青筐体を優先するのが良いかもしれません。また、長時間ビタ押しをしていると目が疲れてしまい、白7が見づらくなってしまう場合もあるので自身の技術を考慮して決めましょう。

練習したいなら赤筐体でもアリ

魔法少女育成計画のビタ押し指南

ビタ押しを練習したいなら、赤筐体を選択するのも良いです。メニューのサポート機能をオンにしておくと、下部画面で「技術介入指南書」が表示され、ビタ押しのポイントを教えてくれるシステムもあります。遅いのか速すぎるのかなど、ワンポイントアドバイスも確認できます。

魔法少女育成計画の設定差・示唆まとめ

設定差・示唆一覧
筐体の色
初当たりボーナスが重い
ボーナス終了画面
REG中のキャラクター紹介や順番
ベースが高い
ART純増が低い
押し順ベルの確率が高い
目押しレベルのランク
遊戯結果の獲得コインガチャ
筐体の色で偶数or奇数が分かる

魔法少女育成計画の筐体色

魔法少女育成計画(まほいく)の設定差で最も分かりやすい見分け方は、筐体の色です。赤筐体は2・4・6設定、青筐体は1・3・5設定となっています。

設定判別がし易いですが、目押しのビタ押しと2コマ目押しと技術介入要素があります。設定1や3を避けたいからといって、赤筐体を選択するとビタ押しの成功率を高めなければならない点は要注意です。

初当たりのボーナスが重い
設定 ボーナス合算
設定1 1/189
設定2 1/188
設定3 1/187
設定4 1/185
設定5 1/183
設定6 1/252

※出典:ちょんぼりすた

初当たりボーナスの機械割も判断材料になり、設定6だと1/252と非常に重くなっています。設定4や2に比較しても約70も違うので、分かりやすい判別の方法です。しかし、青筐体の場合は、初当たりボーナスで大差がないので、判断しづらいので注意しましょう。

ボーナス終了後の画面で判別
設定示唆 通常時画面 ART中画面
設定5以上確定 ラノベ
5周年記念イラスト
リップル
スノーホワイト月
設定3以上確定 ラ・ピュセル
スノーホワイト月
スノーホワイト
うつむき
高設定ほど出現(強) スノーホワイト昼 スノーホワイト夜
高設定ほど出現(弱) 姫河小雪の
キーホルダー
ウサギのしっぽ
低設定ほど出現 月のみ 斧のみ

ボーナス終了後の背景画面で、設定を判別できます。高設定になるほど筐体デザインにもなっているスノーホワイトやリップル、5周年記念イラストが表示されます。赤筐体と青筐体で設定は決まっているので、示唆材料として非常に優秀です。画像が用意できていないため、順次更新していきますので少々お待ちください。

REG中のキャラ紹介で設定を判別する
前半4G中
設定示唆 キャラの順番
高設定 ハードゴア・アリス→ねむりん
後半3G中
設定示唆 キャラの順番
高設定 ルーラ→スイムスイム
設定3以上 クラムベリー→ファヴ

REG(レギュラーボーナス)中のキャラクター紹介の順番や、登場キャラクターで設定の判別ができます。前半4Gと後半3Gでキャラが変わり、さらに、通常時とART中でも変化します。

特に、ハードゴア・アリスやねむりん、クラムベリーやファヴ、ルーラやスイムスイムが絡むと高設定や設定3以上確定なので、覚えておくと設定を判断しやすいです。

ART純増が低い
設定 純増
設定1 0.60枚
設定2 0.59枚
設定3 0.56枚
設定4 0.53枚
設定5 0.50枚
設定6 0.25枚

※出典:ちょんぼりすた

ART純増枚数で設定判別ができ、設定が高くなればなるほど、純増枚数が低くなる特徴があります。設定6になると0.25枚と非常に低いので、ART中も純増を確認しておくと良いです。青筐体の場合は、初当たりボーナスの判別と同じく、判断しづらいので注意が必要です。

設定6のみART中の押し順ベルが引きにくい
設定 押し順ベル確率
設定1 1/4.1
設定2 1/4.1
設定3 1/4.2
設定4 1/4.3
設定5 1/4.4
設定6 1/8.8

※出典:ちょんぼりすた

ART中の押し順ベルは、設定6のみ引きにくい特徴があります。他設定はほとんど差が無く、設定6のみの判別要素として使うことができるので、ART中の押し順ベルの確率に注目しましょう。

目押しのランクが高いほど設定推測しやすい
魔法少女育成計画の目押しランク 魔法少女育成計画のP-Challenge成績

目押しのランクが高いほど、設定推測がしやすくなっています。目押しランクを表示させるには、CZ「まほいくとらいある」終了後、画面タップで確認できます。技術介入成功数と精度により、機械割が約5%上昇するため、率先して確認しましょう。

また、ファブコンシェルジュの「P-Challenge成績」画面から前の成績も確認できるため、打つ前に見てから台を決めると良いかもしれません。

カルミナ公式から、技術介入成績確認の動画が公開されています。目押しランクの確認方法が分からないという方は、参考にしてみてください。

ガチャから排出されるカード

魔法少女育成計画のガチャカード

魔法少女育成計画(まほいく)のスマコレからガチャを引くことができ、設定示唆を確認できるカードが確認できます。カードは遊戯結果から獲得できるコインで引けます。

また、遊戯をしなくても貯まっているコインでガチャを引いたり、前にプレイしていた人のカードを一覧から確認できるため、遊戯する前に見てから台を選んでみましょう。

ガチャカード排出の口コミ

SNSの口コミでは、「SPガチャは示唆用になっている」や「確認してみたら虹枠があったから高設定では?」という意見が確認できました。通常ガチャに関しては、情報が公開されていないため、確認でき次第、順次更新していきます。

魔法少女育成計画の天井ゲーム数と恩恵

天井の条件 恩恵
【ゲーム数天井】
通常時300G消化
CZ突入
【スルー回数天井】
ボーナスとART非当選で600G消化
ART確定
【スルー回数天井】
ボーナスとART非当選で900G消化
レイジングゾーン確定
通常時の300G消化後が天井

魔法少女育成計画の天井

魔法少女育成計画は、通常時300G消化後に天井に達します。恩恵は、CZの「まほいくとらいある」確定と天井ゲーム数が少ないため、恩恵内容はやや薄めになっています。さらに、CZに入ったとしても、ボーナスが確定するわけではない点に注意しましょう。

スルー回数天井でARTやレイジングゾーン確定
天井周期 振り分け
600G 12.5%
900G 87.5%

※出典:ちょんぼりすた

ボーナス+ART非当選で、スルー回数天井を迎えると600GでART確定・900GでRAZING ZONE(レイジングゾーン)が確定します。特に、レイジングゾーンは突入した時点でART確定、マジカルアイコンを10個獲得できる激アツステージになっているので大量出玉を期待できます。

魔法少女育成計画の熱いゲーム数と狙い目

熱いゲーム数と狙い目
ハマり台狙い 通常300Gの天井CZ
ボーナスとART非当選で600G・900Gの天井CZ
キャンディー キャンディー700個以上
設定変更後 調査中
通常時やボーナス+ART非当選時の天井CZを狙う

魔法少女育成計画の回転数

魔法少女育成計画(まほいく)のハマり台を狙うなら、通常天井やボーナス+ART非当選のスルー天井を狙いましょう。通常時天井は300G、ボーナス+ART非当選のスルー天井は600G・900Gの3種類があります。

遊戯されていない台の場合は、液晶画面をタップすると遊戯回数が確認できるので遊戯する前にチェックすると良いです。

キャンディー収集でART高確ステージを目指せる

魔法少女育成計画のキャンディーMAX

個数 振り分け
0個 13.3%
100個 18.0%
200個 18.0%
300個 8.6%
400個 8.6%
500個 12.5%
600個 9.4%
700個 3.1%
800個 3.1%
900個 5.5%

※出典:ちょんぼりすた

魔法少女育成計画は、1,000個集めると必ずART高確「クラムベリーステージ」へ移行します。クラムベリーステージ滞在中、大当たりを引くとART突入確定と大量出玉獲得のチャンスがあるため、狙い目だといえます。

キャンディーの個数は、画面左下に表示されるので、空いている台の個数も確認しておくのが吉です。また、キャンディーを集めやすい「キャンディーステージ」も存在しているため、キャンディー集めも重要です。

魔法少女育成計画の設定変更・リセット

内部状態 設定変更時 電源ON/OFF
天井 調査中 調査中
通常時のG数 調査中 調査中
内部状態 調査中 調査中
有利区間 調査中 調査中
モード 調査中 調査中

魔法少女育成計画の設定変更・リセットについては、現在調査中です。今後、情報が公開され次第、順次追記するので少々おまちください。

魔法少女育成計画のヤメ時と有利区間

ボーナス+ART後の状態を確認してからやめる

魔法少女育成計画(まほいく)のヤメ時は、ボーナスやARTが終了したあとの状態を確認しましょう。レア役やベルが多いとキャンディーの貯まりも良いので、即ヤメはおすすめしません。

300Gの天井CZをプレイしてからでも遅くない

魔法少女育成計画(まほいく)は、天井が300Gと少なく、CZをプレイしてからやめるのもアリです。確実に大当たりを引けるわけではないですが、当たる可能性もあるので、確認してからやめるのも遅くはありません。

また、設定1でもボーナス確率は1/189あるので100G程度確認し、演出やレア役の出現を見ましょう。

魔法少女育成計画の有利区間と引き継ぎ

魔法少女育成計画(まほいく)は、6.5号機なので最大4,000となっています。引き継ぎについては、調査中なので情報が確認でき次第、追記いたします。

魔法少女育成計画(まほいく)の打ち方と小役

リール配列

魔法少女育成計画リール

通常時は左リールに黒BARを狙う

魔法少女育成計画(まほいく)の打ち方は、左リールに黒BARを狙いましょう。黒BARが下段または中段に停止した際は、中・右リールはフリー打ちで問題ありません。

左リール内にチェリーやスイカが停止した場合は、中・右リールも黒BARを狙うことでスイカをフォローできます。また、チェリーやスイカ、チャンス目には強弱があるので、中・右リールの停止形で強弱を見極めることができます。

小役一覧・レア役の出目・停止型​
Master Cranberry Bonus
同色ボーナス 同色ボーナス
BIG Bonus
BIG Bonus BIG Bonus
REGULAR Bonus
REGULAR Bonus REGULAR Bonus
チェリー スイカ
チェリー スイカ
ベル リプレイ
ベル リプレイ
強チェリー 弱チェリー
強チェリー 弱チェリー
強スイカ 弱スイカ
強スイカ 弱スイカ
強チャンス目 強チャンス目
強チャンス目 強チャンス目
弱チャンス目 -
弱チャンス目 -

魔法少女育成計画(まほいく)の小役には、Master Cranberry Bonus(同色ビッグ)、BIG Bonus(異色ビッグ)、REGULAR Bonus(レギュラー)、ベル、リプレイ、チェリー、スイカ、チャンス目があります。

チェリーとスイカ、チャンス目には強弱があり、出目によって強弱の判別が可能となっています。

魔法少女育成計画(まほいく)のゲームフロー

魔法少女育成計画のフロー拡大する

手順 概要
ボーナス or CZからのART当選を目指す
ART中にボーナス当選とアイコン獲得を目指す
ARTとボーナスのループで出玉を増やす
ボーナス or CZからのART当選を目指す

魔法少女育成計画(まほいく)の通常時は、ボーナス or CZからのART当選を目指すゲーム性です。ボーナスとCZからのART突入がART当選のメインルートであり、ART当選が出玉を増やすが鍵とも言えます。

ART中にボーナス当選とアイコン獲得を目指す

魔法少女育成計画のマジカルアイコン

魔法少女育成計画(まほいく)のART中は、ボーナス当選とアイコン獲得を目指しましょう。ボーナス中やART中に獲得できるストックやアイコンがART継続の鍵を握ります。

また、ARTは完走型となっており、ボーナスが成立しても規定ゲーム数を消化するまでARTが継続します。その間もアイコンを獲得できるので、ART継続期待度を上げることが可能です。

ARTとボーナスのループで出玉を増やす

魔法少女育成計画(まほいく)は、ARTとボーナスのループで出玉を増やします。ボーナス中やART中は、アイコンを獲得できるチャンスとなっており、アイコンを獲得することでARTの継続期待度が上がるため、ART中のボーナスやアイコン獲得が出玉を増やす鍵を握ります。

魔法少女育成計画(まほいく)の通常ステージ

通常時ステージの種類
通常ステージ
キャンディーステージ
クラムベリーステージ
スノーホワイトステージ
スノーホワイトの祈りステージ
通常ステージは魔法少女ごとに存在

魔法少女育成計画の通常ステージ

魔法少女育成計画(まほいく)の通常ステージは、魔法少女ごとに存在しています。ステージ移行時には、魔法少女の変身時の立ち絵と変身前の立ち絵が表示され、どのようなキャラクターなのか説明文も確認できます。

キャンディーステージはキャンディー高確

魔法少女育成計画のキャンディーステージ

キャンディーステージは、キャンディー獲得の高確ステージになっています。画面上に「キャンディーステージ」と表示され、通常ステージよりも多くのキャンディーを集めやすくなっています。

クラムベリーステージはART濃厚ステージ

魔法少女育成計画のクラムベリーステージ

クラムベリーステージは、ART濃厚ステージです。クラムベリーステージ中にボーナスが当選すると、ART突入濃厚と熱いステージとなっています。

スノーホワイトステージはボーナス期待

スノーホワイトステージは、ボーナスが期待できるステージです。スノーホワイトの祈りステージよりは期待度が低いですが、通常ステージ等より期待して良いです。

祈りステージは前兆ステージ

魔法少女計画スノーホワイトの祈りステージ

スノーホワイトの祈りステージは、前兆ステージです。スノーホワイトステージの上位互換で、ボーナスの期待度大になっています。また、フリーズ発生の期待をできるため、激アツなステージです。

魔法少女育成計画(まほいく)のCZ

まほいくとらいある突入契機
突入契機 ボーナス後、通常時300G
技術介入の結果によるゲーム数
成功 40G
失敗 20G
成功特例 100G
まほいくとらいあるはART突入チャンス

CZ「まほいくとらいある」は、ART突入のチャンスゾーンです。白7を狙うカットインが発生し、成功するとプレイゲーム数が決定します。転落するまでにカットイン発生でART濃厚・失敗してしまっても40Gに昇格する可能性があります。

「まほいくとらいある」のゲーム数は、成功で40G・失敗で20Gですが、成功で100GからARTがスタートする特例も存在します。100Gでスタートできれば、大量出玉も期待できる点は魅力的です。

マジカルアイコンは転落回避アイテム

マジカルアイコンは、CZ「まほいくとらいある」の転落回避アイテムです。カットインで白7の目押しを成功・レア役・中段チェリーなどから獲得できます。ART中だけではなく、ART準備中でも獲得できるので目押しは気を抜かないようにしましょう。

マジカルアイコンで転落回避できる

魔法少女育成計画のマジカルアイコン切れ

画面右側に表示される「マジカルアイコン」でARTの転落を回避できます。マジカルアイコンを消費するタイミングは、リプレイの押し順ナビが発生した時です。マジカルアイコンのストック分は、ARTが終了しないので転落前にマジカルアイコンを増やしたり、ボーナスを狙いましょう。

まほいくとらいあるのシステムは「Sひぐらしのなく頃に」に似ており、推し順をミスするとARTが終了してしまう形式です。筆者が打った際は、左からの順押しが成功率が高いように感じました。

ARTストックありで上乗せゾーンに移行

ARTストックがある場合は、マジカルアイコン上乗せゾーンに移行します。マジカルアイコンはホールドされ、転落することはないのでマジカルアイコン集めに集中できます。CZ「まほいくとらいある」と同じく、カットインで白7を成功させるとARTのゲーム数が決定します。

RAZING ZONEは激レアCZ

RAZING ZONEは、CZ開始時に突入する激レア特化ゾーンです。突入時点でART確定+マジカルアイコンを10個獲得できます。確率が非常に低く、突入すること自体が珍しいので突入したら大量出玉を期待しましょう。

魔法少女育成計画(まほいく)のボーナスの種類

BIGの種類 排出枚数
MCB(同色) 203枚
BIG BONUS(異色) 182枚
REG 49枚
技術介入要素ありなので目押しに注意

魔法少女育成計画の目押し

ボーナス成立時も、技術介入要素はあるので目押しを失敗しないよう注意しましょう。失敗してしまうと機械割が下がってしまうので、慎重に落ち着いて打ちましょう。もし自信がない場合、ビタ押しの赤筐体ではなく、2コマ目押しの青筐体にするのもアリです。

同色BIGならART突入濃厚

同色BIG(Master Cranberry Bonus)は、ART突入濃厚のビックボーナスです。排出枚数も他のボーナスに比較し、多いのでまとまった枚数を期待できます。また、ARTも獲得できる確率がある点は非常に魅力的な大当たりです。

REG中のキャラ紹介は設定示唆アリ
順番 キャラクター
リップル
トップスピード
カラミティ・メアリ
マジカロイド44

※筆者が確認できた順番を記載

REG中は、キャラクター紹介が行われ、設定示唆があります。高設定の台は、ハードゴア・アリスやねむりん、ルーラやスイムスイム、クラムベリーやファヴが関わっているので、キャラクター紹介は要チェックです。

ボーナス中はマジカルアイコン獲得のチャンス

魔法少女育成計画のカットイン

すべてのボーナス中、マジカルアイコン獲得のチャンスがあります。BIG中は目押しチャレンジが1/10の確率で発生するので、成功させて転落回避アイテムのマジカルアイコンを大量獲得しておきましょう。1度で最大99個獲得できる場合もあるので、ARTを長く続けられるチャンスです。

また、REG中は、1度の目押しチャレンジで1度に3個以上獲得できるため、BIGでなくても気を抜かずに目押しを行いましょう。

ボーナス中のアイコン獲得個数振り分け一覧

同色BIG獲得個数 振り分け
1個 65%
2個 25%
3個 10%
10個 0.02%
99個 0.01%
異色BIG獲得個数 振り分け
1個 65%
2個 25%
3個 10%
10個 0.02%
99個 0.01%
REG獲得個数 振り分け
3個 95%
10個 4%
99個 0.8%

魔法少女育成計画(まほいく)のボーナス中のマジカルアイコン獲得振り分けは、ボーナスの種類で変わります。REG(レギュラーボーナス)は、最低3個がほぼ確定なので、BIGよりもART転落回避の回数が多いです。

また、BIGよりも獲得枚数が少ないかわりに、マジカルアイコン99個の振り分けが高い点は魅力です。しかし、BIGよりもREGの獲得枚数は100枚以上も差があるので、ART中にボーナスを引けないと安定して遊戯ができないかもしれません。

魔法少女育成計画(まほいく)の完走型ART

魔法少女育成計画のART

ARTの種類一覧
・エピソードART
・戦闘狂バトルART
・サバイバルレースART
完走型ARTはボーナス確定してもARTが継続する

魔法少女育成計画(まほいく)は、完走型ARTになっており、内部でボーナス当選していてもゲーム数が残っていればARTが継続する仕様です。例えば、ART中にボーナス当選し、消化したあともARTのゲーム数が残っていれば再度残りのARTを消化する形です。

ART準備中+ART中どちらもアイコン獲得可能

魔法少女育成計画のマジカルアイコン

ART準備中とART中でも、CZ「まほいくとらいある」の転落回避を行えるマジカルアイコンを獲得できます。できるだけ多くのマジカルアイコンを獲得しておけば、ARTを長く継続させられます。

マジカルアイコンは、ART準備中やART中のレア役などで獲得抽選が行われるので、気を抜かずに打つようにしましょう。

継続ゲーム数はCZ中に決まる
目押し成功 40G or 100G
目押し失敗 20G or 40G※

※20Gから昇格で40Gになる場合もあり

魔法少女育成計画(まほいく)のARTゲーム数は、CZ中の目押しによって決まります。技術介入要素があり、成功時は40G・失敗時は20Gです。しかし、失敗してしまっても昇格で40Gになる可能性もあるため、ミスしてしまったからといって気負いしなくても大丈夫です。

また、特例として100Gを引ける可能性があり、ゲーム数が多ければ多いほど、ボーナスやセットストックを貯めやすくなります。

魔法少女育成計画のエピソードART

魔法少女育成計画のエピソードボーナス

1Gの純増 約0.6枚~約0.25枚(設定1~6)
抽選 ボーナス
アニメのストーリーが展開するART

魔法少女育成計画(まほいく)のエピソードARTは、基本のARTでアニメのストーリーが展開します。アニメのネタバレが含まれるため、原作に興味がある人は先にアニメをチェックしてから打つことをおすすめします。

前後半でエピソードが進む

魔法少女育成計画のエピソードART前編後編

エピソードARTは、前半と後半でエピソードが進みます。ゲーム数によりますが40G継続の場合、20Gでアニメのストーリーが展開・残りの20Gでエピソードという形です。

エピソードART中は、画面のエフェクトの色が変化し、ボーナス期待度も変動するため、押し順ナビも気にしつつ、上部液晶もチェックしましょう。

15連目でラストエピソードに到達する

魔法少女育成計画のラストエピソード

発生条件 ART15連目
恩恵 ARTストック1個

エピソードARTは15連目で、ラストエピソードに到達します。ラストエピソードは、ARTストックを1つ獲得できるため、ART継続数を増やすことに繋げられます。さらに、ラストエピソード中にボーナスが当たるとARTストックを5つ獲得できるので、突入時の目押しは非常に重要です。

青BARを狙うカットインが発生する
発生確率合算 1/341
青BAR停止合算 1/683

魔法少女育成計画(まほいく)のエピソードART中は、青BARを狙うカットインが発生します。カットインが発生している時点で、ボーナスが当選している可能性があり、非常に熱い展開です。

青BARが停止するとマジカルアイコンを獲得でき、3つ揃うとARTストックを獲得できるのでART継続数を伸ばせます。アイコンやストックを増やすことで、大当たりやラストエピソードへ突入する確率を高められ、出玉を増やせます。

魔法少女育成計画の戦闘狂バトルART

魔法少女育成計画の戦闘狂バトル

1Gの純増 約0.6枚~約0.25枚(設定1~6)
抽選 ・ボーナス(サバイバルレース)
・中押しからサバイバルレース
エピソードART5連ごとに突入する

魔法少女育成計画の戦闘狂バトル

魔法少女育成計画(まほいく)の戦闘狂バトルは、基本エピソードART5連ごとに突入するARTです。戦闘狂バトルの最中に敵に勝利すると、ARTストックやマジカルアイコン獲得の特化ゾーンであるサバイバルレースが確定します。

戦闘狂バトルもARTの種類なので、完走型となっており、ボーナスが確定してもARTの残りゲーム数を消化してからボーナスへ移行します。バトルの対戦相手は5人登場しますが、必ずバトルへ発展するわけではない点は覚えておきましょう。

100G継続時は上位戦闘狂バトルになる

戦闘狂バトルは、100G継続時に上位戦闘狂バトル(スーパー戦闘狂バトル)になります。システムはエピソードARTと同じで、20G・40G・100Gからゲーム数が決まり、100Gの時だけ上位戦闘狂バトルになる形式です。

100G継続になると戦闘狂バトルのロゴが赤色のエフェクトになり、通常よりも継続数が長いのでボーナス当選やサバイバルレースが入りやすくなります。

中押しカットインが発生する場合もある

魔法少女育成計画のサバイバルレース

魔法少女育成計画(まほいく)の戦闘狂バトル中、中押しカットインが発生する場合もあります。中押しが成功するとサバイバルレースへ突入し、大量のマジカルアイコンやARTストックを獲得できます。

中リールに黒BARを狙うので、比較的難しくないので落ち着いて目押しを行いましょう。

魔法少女育成計画のサバイバルレースART

魔法少女育成計画のサバイバルレース

1Gの純増 約0.6枚~約0.25枚(設定1~6)
継続ゲーム数 ボーナス当選時の残りARTゲーム数
抽選 ・ARTセットストック
・マジカルアイコン
戦闘狂バトル中に勝利すると突入する特化ゾーン

魔法少女育成計画(まほいく)のサバイバルレースARTは、戦闘狂バトルARTの戦闘相手に勝利すると突入する特化ゾーンです。突入するだけでボーナスとARTストックが確定、マジカルアイコンを大量に獲得できるため、ARTを長く継続させられます。

青BARカットイン発生でアイコンやストック獲得

魔法少女育成計画の青BARカットイン

サバイバルレース中は、青BARカットインが発生し、マジカルアイコンやARTストックを獲得できます。各リールに青BARを狙い、3つ揃うとARTストックを確保できます。

また、青BARカットインの背景色で、青BARの停止期待度が変化します。青BARカットインが発生したからといっても、確実に停止するわけではないので外してしまっても気負いしなくて大丈夫です。

魔法少女育成計画(まほいく)のリールロック

設定 リールロック確率トータル
設定1 1/346.1
設定2 1/345.9
設定3 1/346.6
設定4 1/345.6
設定5 1/345.2
設定6 1/388.3
段階別リールロック ボーナス期待値トータル
非発生 9.0%
1段階目 22.6%
2段階目 56.0%
3段階目 84.0%
4段階目 100%
5段階目 100%

※出典:ちょんぼりすた

リールロックからロングフリーズへ発展する

魔法少女育成計画のリールロック

魔法少女育成計画(まほいく)はリールロックがあり、最大5段階目まで続くとロングフリーズに発展します。リールロックは、レア役以上の確定演出で、5段階目に関しては、中段チェリーしか対応してないです。また、5段階目の恩恵は、同色BIGとART5セットなので、激アツな演出となっています。

魔法少女育成計画のネガポジ・ロングフリーズ

魔法少女育成計画のネガポジフリーズ

ゲームフロー ネガポジフリーズの恩恵
エピソードART中 ボーナス&サバイバルレース確定
ボーナス中 ART確定
通常時 ボーナス確定
ネガポジフリーズは3箇所で発生する

ネガポジフリーズは、通常時・ボーナス中・エピソードARTの3箇所で発生確率があります。ネガポジフリーズの発生するタイミングで、恩恵も変わってきます。通常時にボーナスを引き、ネガポジフリーズが発生すると、高設定を期待できるので設定判断にも活用できます。

ネガポジフリーズの発生率一覧
設定 通常時 エピボ中
設定1 1/274.4 1/4027.1
設定2 1/272.8 1/4000.5
設定3 1/270.8 1/3947.9
設定4 1/267.9 1/3911.8
設定5 1/264.3 1/3881.9
設定6 1/360.0 1/5325.0
ARTのエピボ中のボーナス当選時
1/256

※出典:ちょんぼりすた

魔法少女育成計画(まほいく)のネガポジフリーズの発生率は基本的に、通常時の方が発生率が高くなっており、エピソードボーナス中はほとんど発生しません。

良い恩恵に応じて、ネガポジフリーズの発生確率も低くなっているので、エピソードボーナス中にネガポジフリーズを引けたら大量出玉を獲得できます。

ロングフリーズはリールロック5段階目で発生
突入契機 恩恵
リールロック5段階 同色BIG+ART5セット確定

魔法少女育成計画(まほいく)のロングフリーズは、リールロックの5段階目で発生するプレミア演出です。同色BIGとART5セットが確定するので激アツなフリーズになっています。

魔法少女育成計画(まほいく)のスマコレ

遊戯結果の獲得コインでガチャが引ける

魔法少女育成計画のカードレア高め

魔法少女育成計画(まほいく)の遊戯結果の獲得コインで、ガチャが引けます。ガチャからはレアリティ付きのカードが排出され、コレクションできます。カードの内容で設定判別もできるため、打つ前にガチャを引いたり、前に遊戯していた人のカードを確認して遊戯するか決めると良いです。

まほBINGOでもコインを獲得できる

魔法少女育成計画のまほBINGO

魔法少女育成計画(まほいく)の遊戯結果だけではなく、まほBINGOからもコインを獲得できます。ビンゴの内容をチェックしながら遊ぶのも、面白いので時々チェックしながら遊戯するのもおすすめです。

ファヴコンシェルジュでビタ押し指南

魔法少女育成計画のビタ押し指南

ファヴコンシェルジュから「サポート機能」をONにすると、画面下部でビタ押しの指南をしてくれます。ビタ押しが速かったのか、遅かったのかを教えてくれるので、ビタ押しの練習を行いたい方は、サポート機能をONにしておくのが良いです。

下部画面で熱い演出を教えてくれる

魔法少女育成計画の下部画面

ファヴコンシェルジュの「サポート機能」をONにしておくと、下部画面でどのような演出が熱いかを教えてくれる機能もあります。初打ちで熱い演出なのか分からないという方にも優しい機種になっています。

技術介入成績を確認できる

魔法少女育成計画の技術介入成績

技術介入成績も一覧で確認できます。CZ「まほいくとらいある」・ボーナス・トータルの3種類の成功回数や確率が一目で分かるので、打つ前に確認して設定の判別に役立てるのもアリです。また、技術介入成功数・精度も確認できる点は台に座る前に確認しておきたいポイントですね。

Q&Aで分からないことを確認できる

Q&Aの項目からは、分かりづらい演出や初打ちで知識が少ない人の為に、質疑応答形式で分かりやすく説明が載っています。遊戯中でも確認できるため、分からないことがあったら参考にしてみると良いかもしれません。

Q&Aの一部紹介

魔法少女育成計画の押し順ペナルティ

魔法少女育成計画(まほいく)は順押しでなくても、ペナルティーはありません。変則押しならではの遊び方を楽しむのも、また一興になっているようです。

魔法少女育成計画のリール下のギミック

リール下にあるギミックは、レア役のチャンスになっています。パターン1とパターン2があるので、参考にして遊戯を楽しみましょう。パターン1は右に行くほど期待度が上がり、パターン2は出現しただけで期待度が高いです。

魔法少女育成計画の右側のギミック

魔法少女育成計画(まほいく)の上部画面右側のギミックは、回転すると大当たりの期待度が上がります。通常時は、CZ「まほいくとらいある」と記載されているので表示が変動したら大当たりを期待できそうです。

魔法少女育成計画の大当たり予測

ボーナスが確定した際、画面をタップすると色が変化します。色によってボーナス当選の契機が分かるので、どのタイミングで大当たりを引いたのか確認できるのは嬉しいポイントです。

魔法少女育成育成計画のメーカーと導入日

正式名称 パチスロ魔法少女育成計画
タイプ A+ART機(6.5号機)
メーカー カルミナ
導入日 2022年10月17日
導入台数 5,000台
公式サイト まほいく公式サイト

魔法少女育成計画(まほいく)のQ&A

魔法少女育成計画の導入日はいつですか?

魔法少女育成計画は、2022年10月17日導入予定です。ホールや地域によって異なる可能性があります。

魔法少女育成計画のメーカーがどこ?

魔法少女育成計画のメーカーは、カルミナです。

魔法少女育成計画ってどんな機種?

魔法少女育成計画は、完走型のARTを搭載したA+ART機です。通常時のボーナスやCZからART当選を目指し、ARTとボーナスのループで出玉を増やす機種です。

魔法少女育成計画は何号機ですか?

魔法少女育成計画は6.5号機です。2種類の筐体で設定や目押し難易度が異なります。

魔法少女育成育成計画(まほいく)の評価

3.1
口コミ件数9 レビュー書く

リセット

もっと見る

口コミ投稿フォーム

ニックネーム
年齢
性別
評価
二度と打たないかも... ちょっと厳しいかな... まぁ戦えるラインかな。 しばらくはこの台が主戦場! 今世紀最大の名機!
  • 平均獲得枚数は多いか
  • 天井の性能は良いか
  • 安定感はあるか
  • ゲーム性は面白いか
  • 設定判別は容易か

口コミ投稿

本サイトは情報提供を目的としており、一切の行動を勧誘する目的で作成したものではありません。本コンテンツの情報、信頼度や確率などは実践値を元に算出しています、その情報源の確実性を保証したものではありません。
本コンテンツに関するご質問、ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

関連記事

パチンコ・スロットの人気記事

おすすめのパチンコはどれ?おすすめパチンコ おすすめのスロット台おすすめスロット
パチンコスロット新台カレンダー新台カレンダー 6.5号機爆発力ランキング6.5号機爆発力ランキング
有利区間とは有利区間とは? キャラ誕生日一覧キャラの誕生日一覧

スマスロの機械割・天井情報まとめ

L HEY!鏡L HEY!鏡 L革命機ヴァルヴレイヴLヴヴヴ Lバキ 強くなりたくば喰らえ!!!Lバキ LリノヘブンLリノヘブン

スマスロ新台カレンダーはこちら

パチンコのスペック・信頼度まとめ

Pアズールレーンアズールレーン Pワンパンマンワンパンマン 七つの大罪2七つの大罪2 シンフォギア3黄金絶唱シンフォ3
からくりサーカスからくり サラリーマン金太郎アイコンサラ金 海物語夜桜超旋風 ガンツ3Pガンツ3
モンハンXXモンハン 黄門ちゃま神盛2黄門ちゃま P戦国乙女 LEGEND BATTLE戦国乙女 P真・一騎当千真一騎当千
ダンまちダンまち PReゼロから始める異世界鬼がかりverReゼロ鬼 蒼穹のファフナーファフナ-3 エヴァ15エヴァ15
P頭文字D頭文字D 源さんブラック源ブラック ユニコーンユニコーン とある科学の超電磁砲レールガン
マクロス4マクロス4 真バジリスク真バジ ストリートファイターVストファイV シンフォギア2シンフォ2
源さん超韋駄天源さん Pフィーバーアイドルマスターミリオンライブ!39フェスver.アイマス 真・北斗無双北斗無双 P麻雀物語4麻雀物語4
バカボンバカボン 乃木坂46乃木坂46 Pコードギアス反逆のルルーシュギアス インデックス禁書目録
牙狼月虹ノ旅人牙狼月虹 - - -

パチンコ・スロット新台カレンダーはこちら

スロットの機械割・天井情報まとめ

花火絶景花火絶景 Sとある科学の 超電磁砲Sレールガン S魔法少女育成計画魔法少女育成計画
SバイオハザードRE:2バイオハザード Sハードボイルドハードボイルド S笑ゥせぇるすまん4笑ゥせぇるすまん
BOØWY(ボーイ)BOØWY ペルソナ5ペルソナ5 ボンバーガールボンバーガール
スーパーリオエーススーパーリオ 鉄拳5鉄拳5 閃乱カグラBURST UP閃乱カグラ
フェアリーテイル2フェアリーテイル 正宗 戦極正宗 戦極 鬼武者新鬼武者2
パチスロ アクエリオン ALL STARSアクエリオン パチスロ犬夜叉犬夜叉 パチスロ甲鉄城のカバネリカバネリ
黄門ちゃま喝2黄門ちゃま喝2 - -

パチンコ・スロット新台カレンダーはこちら

©パチーモ All rights reserved.
※当サイトに掲載しているゲーム画像の著作権、商標権ならびにその他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
※当サイトに掲載されているデータ、画像等の無断使用・転載・変更・改ざん・商業的利用は固くお断りします

攻略メニュー