有利区間とは?有利区間ランプや撤廃はいつかをわかりやすく解説

有利区間とは

有利区間についての解説をわかりやすくまとめています。最大ゲーム数や有利区間ランプ、有利区間をうまく活用した機種の紹介、撤廃はいつになるかも記載しています。

関連記事
おすすめのスロット台 8月の新台おすすめ機種
スロットアプリおすすめ おすすめのパチンコ台

有利区間とは?

有利区間とは、スロット機に搭載されている「プレイヤーに有利な状態」のことです。有利区間内では、ART、ATなどの抽選を行っており、有利区間が切れるまで当たりを続けることができます。

有利区間は、世代の規定によっても変化しますが、多く普及している6.2号機だと、「最大3,000G」または、「2400枚の獲得」で終了となり大当たり中でも強制的に通常時に戻ります。

ジャグラーなどのAタイプ機には存在しない

有利区間は、ジャグラーなどのAタイプ機(ノーマル機)には存在しません。リアルボーナスしかないAタイプ機では、ARTやAT、疑似ボーナスといった抽選が必要ないためです。

変速スペックではありますが、リノタイプも基本的には有利区間が存在しません。リノタイプも内部モードの移行によって、リアルボーナスが高確率状態になるだけなので、有利区間による抽選が要りません。

非有利区間も存在

有利区間ではない状態のことを、「非有利区間」と呼びます。基本的には有利区間がリセットされた後に移行し、非有利区間を経て再度有利区間に突入します。

非有利区間では、ART、ATなどの抽選が優遇されていない場合が多いです。ただし、「まどマギ叛逆」のように、非有利区間でのAT直撃抽選をしている機種などもあるので、一概に不利な区間とは言い切れません。

連チャンが止まらない!
花魁ドリーム ドキドキタイム

有利区間のゲーム数

世代 有利区間最大ゲーム数と主な変更点
6.5号機 最大4,000G
最大獲得枚数が差枚2,400枚に変更

【代表機種】
犬夜叉
アクエリオン
6.4号機 最大3,000G
・有利区間ランプの表示義務を撤廃

【代表機種】
・ひぐらし祭2カケラ遊び編
・Sスーパー海物語 IN JAPAN祭
6.2号機 最大3,000G
・最大G数が延長し低ベース機が増える

【代表機種】
ゼーガペイン2
・押忍!番長ZERO
6.1号機 最大1,500G
・疑似遊戯などの一部演出面が緩和

【代表機種】
・コードギアス反逆のルルーシュ3
・チバリヨ
6.0号機 最大1,500G
・最大獲得2,400枚上限が追加

【代表機種】
・バジリスク絆2
・リゼロ
6.3号機 最大ゲーム数上限なし
・メダルレス遊技機で現在も導入延期中

有利区間のゲーム数は、世代の規定によっても変化しますが、1,500~4,000ゲームが上限です。有利区間のゲーム数上限が多いほど、2,400枚完走がしやすくなったり、A+ARTなどの延長系の機種が作りやすくなります。

ただし、有利区間ゲーム数の増加で、有利区間天井が重くなるデメリットもあります。例として、6.2号機の「沖ドキduo」は、天国モード天井を目指すと、有利区間天井である最大約1,800ゲームまで回す必要があります。

6.5号機は最大獲得枚数が増加

最新の6.5号機では、有利区間が最大で4,000ゲーム、最大獲得枚数が差枚2,400枚に変更されています。特に同一有利区間での最大獲得が、差枚2,400枚になった点は大きく、投資が膨れても捲りやすくなりました。

有利区間ランプとは?

有利区間ランプとは、有利区間に滞在していることを告知するランプです。主にメダルIN枚数付近に表示される筐体が多いです。有利区間ランプの点灯を確認して、朝イチのリセット判別などにも活用できます。

大当たり終了後も有利区間ランプが点灯している場合は、有利区間が継続しています。また、有利区間ランプが消灯した場合は非有利区間に移行し、その後ランプが付いたら、有利区間に突入します。6.4号機では、有利区間ランプの告知義務が撤廃されたので、有利区間ランプが無い機種も導入されました。

6.5号機は有利区間ランプ非搭載

6.5号機には有利区間ランプが搭載されていないため、有利区間がいつ切れたかを見た目では把握できません。機種によって有利区間が切れるタイミングが異なるので、やめどきやハイエナの指標となります。

例として、犬夜叉はCZ消化後に有利区間が確実に切れる特徴を持ちます。空き台を打つ際は有利区間が切れたタイミングの把握が難しいため、6.5号機では機種ごとに有利区間が切れるタイミングを覚えましょう。

有利区間を活かした台

犬夜叉

チバリヨ

犬夜叉の有利区間の特徴

  • 有利区間の判別はできない
  • ブった切りZONE突入で有利区間が切れる
  • 設定変更で有利区間が切れる
  • 3,000G消化でAT当選

有利区間かどうかの判別は不可能

犬夜叉スロットは、有利区間ランプが無いため、厳密に突入タイミングやリセットされたかの把握はできません。有利区間中かどうかの判別ができないので、有利区間G数天井狙いの立ち回りはできません。

ブった切りZONE突入時に切れる

犬夜叉スロットの有利区間が切れるタイミングは、ブった切りZONE突入時や設定変更時です。特にブった切りZONE突入は遊戯中に確認ができるので、有利区間がリセットされたタイミングを把握できます。

3,000G消化でAT当選

犬夜叉スロットは、有利区間を3,000G消化すると天井恩恵としてATに当選します。現在の有利区間G数を確認する手段はないので、天井狙いで稼働するのは難しいです。

チバリヨ

チバリヨ

チバリヨの有利区間の特徴

  • 有利区間リセット時の天国準備移行率が高い
  • 天国準備モードは天井が優遇されやすい

チバリヨは、有利区間リセット時の天国準備移行率が高い6.1号機です。有利区間リセット後は約50%で天国準備移行するので、朝イチのリセット狙いに向いた有利区間の使い方をしています。

天国準備モードでは、天井が優遇されやすい点も優秀です。期待値の大きい、5回目の琉球チェリーで天井確認すれば、投資が膨れにくいです。また、有利区間開始時に期待値がある反面、継続時の期待値は高くありません。

チバリヨの有利区間ランプ表示

チバリヨの有利区間ランプは、ペイアウト数値表記の右下にドットとして表記されます。チバリヨでは、大当たり後の32G消化後、ドット表記が消えたら有利区間がリセットされます。

沖ドキduo

沖ドキduo

沖ドキduoの有利区間の特徴

  • 有利区間最大3,000Gで天井から完走が狙える
  • 有利区間ランプでスルー回数を推測

沖ドキduoは、有利区間最大3,000Gで天井からでも完走が狙える6.2号機です。有利区間天井は天国未突入で1,800ゲームと重めですが、ハマリ台があれば、十分狙うことが可能です。

また、通常時は有利区間ランプが点灯していることを利用して、有利区間継続の判別がしやすい点も挙げられます。0~32ゲーム間で初当たりを引いた後、32ゲーム経過後も点灯した場合は、有利区間が継続しています。

沖ドキduoの有利区間ランプ表示

沖ドキduoの有利区間ランプは、クレジット数値表記の上部に、ハイフンのような形式で表記されます。AT後の32G消化後でも、ランプが点灯していれば、有利区間が継続しており、スルー回数も引き継がれます。

リゼロ(Re:ゼロから始める異世界生活)

リゼロ

リゼロの有利区間の特徴

  • 有利区間を疑似ボ後に継続させた鬼天ループ
  • 有利区間ランプでリセット判別

リゼロは、有利区間を擬似ボーナス終了後に継続させてATをループさせることを可能にした6.0号機です。所謂「鬼天ループ」と呼ばれる状態で、最大有利区間の1,500ゲーム前後まで、ATと通常時を繰り返します。

また、非有利区間(コンビニステージ)が0~3ゲーム間しか無い点を利用して、有利区間ランプによるリセット判別も可能です。朝イチの立ち回りでは重要なので、ぜひ覚えておきましょう。

リゼロの有利区間ランプ表示

リゼロの有利区間ランプは、推し順セグの右部にある、2つのランプのうち、下部のランプで表記されます。有利区間継続時は常に点灯しています。朝イチに消灯だと設定変更濃厚で、点灯していれば据え置きが濃厚です。

アラジンAクラシック

アラジンAクラシック

アラジンAクラシックの有利区間の特徴

  • 有利区間リセット時のAC高確移行率が高い
  • 天井期待値が高い

アラジンAクラシックは、有利区間リセット時と天井の期待値が高い6.2号機です。有利区間リセット後は約50%でAC高確に移行します。連チャン終了後にAC高確から当選できれば、擬似的に引き戻しが可能です。

また、天井による期待値も大きいのが特徴です。AC単発時は、有利区間がリセットされない点には注意しましょう。筐体左部の画面をタッチすると現在までのゲーム数の確認が可能です。

アラジンAクラシックの有利区間ランプ表示

アラジンAクラシックの有利区間ランプは、払い出しセグの右下にドットとして表記されます。有利区間継続時は常に点灯しています。状態終了後にリール暗転とともに消灯します。

バジリスク絆2

バジリスク絆2

バジリスク絆2の有利区間の特徴

  • 有利区間天井800Gが狙える
  • 自力でのBC当選はリセットされない

バジリスク絆2は、有利区間天井が狙いやすい6.0号機です。有利区間天井800ゲーム、または同一有利区間内のBCを8回スルーで天井に到達します。

自力でのBC当選時は、有利区間がリセットされない点は覚えておきましょう。筐体左部の画面をタッチすると、現在までのゲーム数の確認ができるので、活用するのがおすすめです。

バジリスク絆2の有利区間ランプ表示

バジリスク絆2の有利区間ランプは、クレジット表記の右部にアンダーバーとして表記されます。有利区間継続時は常に点灯するので、自力BC当選時などでは点灯したままになります。

脳汁が止まらない!
7揃いハワイアンドリーム動画

有利区間撤廃はいつ?

有利区間撤廃はいつになるか現状不明です。メダルレス遊技機(スマートパチスロ)も、最大ゲーム数上限は撤廃されたものの、獲得枚数上限は継続されたままと言われています。

現在も徐々に規制緩和されていますが、有利区間の撤廃は、当分先の話になると思われます。

▼メダルレス遊戯機(スマスロ)とは▼

メダルレス遊戯機(スマスロ)とは、6.3号機にあたる、メダルが不要なスロットのことです。枚数計算に関してはデジタル処理で行います。現在は開発状況や設備などの点から市場導入が延期されています。

まとめ

有利区間の要点まとめ
・ART、ATなどの抽選を受けられる有利な区間
・ジャグラーなどのAタイプには存在しない
・最大ゲーム数や獲得枚数は内規で変わる
・天井やリセット時に恩恵がある機種が多い

有利区間とは、ART、ATなどの抽選を受けられる区間で、現行のART、AT機に搭載されています。最大ゲーム数や獲得枚数は内規によって違い、最新の6.5号機では「最大4,000G」「最大差枚2,400枚獲得」です。

また、現状では有利区間の使い方として、天井やリセット時に重きを置いている機種が多く見られます。今後の有利区間の使われ方次第では、一気に人気機種となる台が覇権を握るかもしれません。

本サイトは情報提供を目的としており、一切の行動を勧誘する目的で作成したものではありません。本コンテンツの情報、信頼度や確率などは実践値を元に算出しています、その情報源の確実性を保証したものではありません。
本コンテンツに関するご質問、ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

関連記事

パチンコ・スロットの人気記事

おすすめのパチンコはどれ?おすすめパチンコ おすすめのスロット台おすすめスロット
パチンコスロット新台カレンダー新台カレンダー 7月スロット新台おすすめ7月新台おすすめスロット
有利区間とは有利区間とは? キャラ誕生日一覧キャラの誕生日一覧

​パチンコのスペック・信頼度まとめ

からくりサーカスからくり サラリーマン金太郎アイコンサラ金 海物語夜桜超旋風 ガンツ3Pガンツ3
モンハンXXモンハン P戦国乙女 LEGEND BATTLE戦国乙女 P真・一騎当千真一騎当千 ダンまちダンまち
PReゼロから始める異世界鬼がかりverReゼロ鬼 蒼穹のファフナーファフナ-3 エヴァ15エヴァ15 P頭文字D頭文字D
源さんブラック源ブラック ユニコーンユニコーン とある科学の超電磁砲レールガン マクロス4マクロス4
真バジリスク真バジ ストリートファイターVストファイV シンフォギア2シンフォ2 源さん超韋駄天源さん
Pフィーバーアイドルマスターミリオンライブ!39フェスver.アイマス 真・北斗無双北斗無双 P麻雀物語4麻雀物語4 バカボンバカボン
乃木坂46乃木坂46 Pコードギアス反逆のルルーシュギアス インデックス禁書目録 牙狼月虹ノ旅人牙狼月虹

パチンコ・スロット新台カレンダーはこちら

スロットの機械割・天井情報まとめ

フェアリーテイル2フェアリーテイル 正宗 戦極正宗 戦極 鬼武者新鬼武者2
パチスロ アクエリオン ALL STARSアクエリオン パチスロ犬夜叉犬夜叉 パチスロ甲鉄城のカバネリカバネリ
黄門ちゃま喝2黄門ちゃま喝2 ゼーガペイン2ゼーガペイン2 -

パチンコ・スロット新台カレンダーはこちら

©パチーモ All rights reserved.
※当サイトに掲載しているゲーム画像の著作権、商標権ならびにその他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
※当サイトに掲載されているデータ、画像等の無断使用・転載・変更・改ざん・商業的利用は固くお断りします

攻略メニュー