ダブルレート使用率ランキング【シーズン5】

ポケモンサンムーンのダブルバトルのレート使用率をランキングで掲載しています。公式PGLのシーズン5の分析結果です。ダブルバトル限定で考察をしていますので、レーティング戦の参考にして下さい。

関連記事
最強パーティ構築論 最強コンビポケモン
スーパーシングル攻略 スーパーダブル攻略
サンムーンの強いポケモン 対策必須ポケモンまとめ

ダブルバトル最強ポケモン

SSランク(レート使用率1位~5位)

ダブルバトルのレーティング戦で選出率の高い環境トップメタに位置するポケモンです。

ランドロス(れいじゅうフォルム)
ランドロス(霊獣)
環境に多いカプ・コケコやウインディに強く、ダブルでは2体に当たる特性「いかく」によって物理アタッカーの火力を落とす事ができる上に蜻蛉返りで後ろに繋ぐ事もできます。地面と電気技を1体で無効にできる点もダブルで非常に有効です。
▶ランドロス(霊獣)の育成論
ガルーラガルーラ 特性「おやこあい」でタスキ等の潰しやねこだまし、ふいうちで強力な縛りも行えるため無視ができない強力なポケモンです。
もう1体のポケモンでサポートすることで、より一層動きやすくなるのでエースとして採用されます。
▶ガルーラの育成論
カプ・テテフ
カプ・テテフ
特性によってダブルでの採用率が高い「ねこだまし」を始めとした先制技を封じる事ができるため、採用率が高いです。また、特性で自身の火力向上も可能であり、アタッカーとして十分な働きをしてくれます。
▶カプ・テテフの育成論
カプ・コケコカプ・コケコ ポケモンバトルにおいて、最も重要な素早さが130族の位置に存在し、更に自身の特性で眠り無効、電気技の威力が1.5倍とダブル向けの特性をもっています。ATとしての働きの他、壁貼りや挑発もできる器用なポケモンです。苦手な地面やガラガラ(R)対策として「ギャラドス」や「霊獣ランドロス」と相性が良いです。
▶カプ・コケコの育成論
カプ・レヒレカプ・レヒレ 水・妖タイプの複合タイプは技の通りが良く、アタッカーとしてだくりゅうやマジカルシャイン等の全体技を使えるためダブルバトルでは重要な役目を果たします。特性「ミストフィールド」で味方も竜技の威力を半減できる他、コケコやテテフのフィールドを書き換える要員としても使えます。
▶カプ・レヒレの育成論

Sランク(レート使用率6位~15位)

環境トップメタまではいかないものの、レーティングバトルで選出率が高いポケモンです。

クレセリア
クレセリア
高い耐久を活かした受けポケモンの筆頭ですが、ダブルではトリル起動役として猛威を振るいます。
トリル以外にも電磁波や凍える風でコントロールが可能で、さらに豊富な攻撃技でアタッカーも可能なため、対策必須のポケモンです。
▶クレセリアの育成論
リザードン
リザードン
出の段階では、メガシンカでどちらに進化するか判別不能なので、相手の選出を惑わすことができます。
ダブルではYの方が90%以上採用されており、晴れ起動として優秀ですが、採用率の低いXを選択することで、相手の意表をつくこともできます。
▶リザードンの育成論
ヒードラン
ヒードラン
唯一、鋼/炎の複合タイプで、特性を含めて半減以下の耐性が11なため、パーティの相性補完に優れたポケモンです。
また、高い特攻と耐久面を持ち、アタッカーはもちろん耐久型もこなせるなど器用な運用ができます。
▶ヒードランの育成論
ギルガルド(シールドフォルム)
ギルガルド
高耐久・キンシでの縛りがしづらい高火力アタッカーです。影打ちで逆に縛ることもでき、ワイドガードで味方のサポートも可能とダブルにおいても器用な運用ができます。
▶ギルガルドの育成論
バンギラス
バンギラス
砂パの起動役として以外でも、全体攻撃の岩雪崩を一致で打つことができ、豊富な技を活かして環境トップの多くに対して有効打を持つ優秀なポケモンです。
▶バンギラスの育成論
ペリッパーペリッパー コータスを圧倒的に封じ込めることができ、ぼうふうやハイポンの火力にも期待できます。おいかぜによる補助も可能であり、器用に立ち回れます。
▶ペリッパーの育成論
モロバレル
モロバレル
高い耐久と優れた耐性を持ち、怒りの粉でのタゲ取り、キノコの胞子で催眠をこなすサポート寄りのポケモンです。クリアスモッグでリセットや天候起動など器用な行動も取ることができます。
▶モロバレルの育成論
サンダー
サンダー
電気/飛行の優れた耐性と羽休めによる耐性変化・持久力を持ち、おいかぜサポートや熱風での範囲攻撃をこなすポケモンです。特性プレッシャーでPP削りもでき、吠えるで起点回避も可能です。
▶サンダーの育成論
メタグロスメタグロス ダブルバトルの環境でも多いカプ系への対策として使用率が非常に多くなっています。弱点が地面タイプのみのためカプ・ブルルと相性がよく、はたきおとす+どくづき等でポリゴン2に有利に立ち回れるのも魅力です。
▶ベトベトン(R)の育成論
ボーマンダボーマンダ シングル同様メガボーマンダの運用が多いですが、中にはドラゴンZを持ったZ流星群マンダも存在します。特性「いかく」はダブルバトルで更に強力になるため、パーティの威嚇+メガ枠として筆頭のポケモンです。
▶ボーマンダの育成論

Aランク(ランキング16位以下のポケモン)


ルンパッパ

▶ルンパッパの育成論
サーナイト
▶サーナイトの育成論
カミツルギカミツルギ
▶カミツルギの育成論
ゲンガーゲンガー
▶ゲンガーの育成論
ガブリアスガブリアス
▶ガブリアスの育成論
ウインディウインディ
▶ウィンディの育成論
ナットレイ
ナットレイ

▶ナットレイの育成論
ニョロトノ
ニョロトノ
▶ニョロトノの育成論
テッカグヤテッカグヤ
▶テッカグヤの育成論
カプ・ブルル
カプ・ブルル

▶カプ・ブルルの育成論
ウルガモス
▶ウルガモスの育成論
エルフーン
エルフーン

▶エルフーンの育成論
スイクン
▶スイクンの育成論
ミミッキュミミッキュ
▶ミミッキュの育成論
ラグラージ
▶ラグラージの育成論

レーティングダブルバトルの集計で定義

ダブルバトルの最強ポケモンランキングは、公式PGLのダブルバトルの使用率を参考に作成しています。

ポケモンバンクが解禁されたことによって、順位こそ入れ替わったり、過去作のポケモンが何体かランキング入りしましたが、大きく動くことはありませんでした。

従って、環境トップのポケモンの対策をすることで勝率が上がっていくと思います。

組合せで強力になるポケモン

ダブルバトルでは縦の相性、横の相性と呼ばれるようなタイプや特性、技構成で補完しあえる関係性がシングル以上に求められます。

組み合わせる事で一層強力になるポケモンの一覧をまとめているので、参考にしてください。

最強コンビポケモン

最強ポケモン関連記事

関連記事
最強パーティ構築論 最強コンビポケモン
スーパーシングル攻略 スーパーダブル攻略
サンムーンの強いポケモン 対策必須ポケモンまとめ

ポケモンSM攻略トップに戻る

©2016 Pokémon. ©1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶ポケモンサンムーン公式サイト

ポケモンSMの注目記事

書き込み

最新を表示する

【PR】おすすめゲームランキング

攻略メニュー