電池の消費を抑える方法『おすすめバッテリー』

ポケモンGO(ポケモンゴー)をプレイする上で重要な、電池消費の節約法やおすすめのバッテリーを紹介します。電池消耗が激しい方は参考にしてプレイしてみて下さい。

電池の節約方法

ポケモンGOはGPS(位置情報)を常に利用するゲームなため、電池の消耗がかなり激しく、ゲームに夢中になり気付いた時には残り僅かになっていることが多いです。

そこで、なるべく電池を消耗せずにプレイする方法を紹介します。

ゲーム内の設定で消耗を抑える

設定

ポケモンGOのゲーム内の設定に「バッテリーセーバー」を設定できる項目があります。

この設定をオンにしておくことで、ゲームを起動時にスマホを逆さにすることで画面を真っ暗にし電池消耗を抑えることができます。

ポケモンが出現しても振動で知らせてくれるため、歩いて探す時は「バッテリーセーバー」をオンにし逆さにして持ち歩いて探すと電池消耗を減らすことが出来ます。

設定の仕方

ゲーム内のモンスターボールアイコンをタップ→右上に表示されている設定をタップ→バッテリセーバーにチェック

不具合が発生

現在、バッテリーセーバーを使用するとゲームがフリーズする不具合が発生しています。

フリーズした場合は再起動するとなおりますが、携帯によっては毎回フリーズするらしいので、そういう人はセーバー機能を外したほうがいいかもしれません。

AR機能をオフにする

AR設定

ポケモンを捕まえる画面では、初期の設定では背景に目の前の光景が映るようになっています。

カメラが起動しているため、ポケモンを捕まえる画面にいくたびに電池を消耗してしまいます。

そこでポケモンを捕まえる画面の右上に表示されているARを切ることによって、カメラを起動せずにポケモンを捕まえることができるため電池の消耗を抑えることが出来ます。

また、ポケモンが画面中心に固定されるため、捕まえやすくなるためおすすめです。

裏で起動しているアプリを閉じる

バックグラウンドで様々なアプリを起動させっぱなしにしておくだけでも電池は消耗していきます。

そのため、使用していない不要なアプリは終了させて電池消耗を抑えておきましょう。

アプリの閉じ方

iOS(iPhone)では、ホームボタンを2回押す→起動しているアプリが表示→不要なアプリを上方向にスワイプし閉じる

Androidでは、最近使ったアプリ→起動しているアプリ表示→不要なアプリをスワイプし閉じる

画面の明るさを抑える

明るさ設定

スマホから発せられる光も電池消費の原因になります。

画面の明るさを調節して暗くするだけでも電池の消耗を抑えられるため、自身が見づらくないほどの明るさに調節しましょう。

明るさの設定方法

iOS(iPhone)では、設定→画面表示と明るさ→明るさのバーを調節

Androidでは、メニュー→端末設定→画面設定→画面の明るさ→画面の自動調節オフ

通信機能をオフにする

コントロールセンター

スマホには通信機能が搭載されておりiOSでは「Bluetooth」や「AirDrop」、Androidでは「Bluetooth」があります。

これらの機能をオンにしているだけで電池を消耗していくため、使用していない間は通信機能をオフに設定しておきましょう。

通信機能の設定方法

iOS(iPhone)では、設定→Bluetooth、またはトップ画面の下からスワイプして設定できるコントロールセンターから「Bluetooth」「AirDrop」のオンオフができます。

Androidでは、メニュー→Bluetoothでオンオフの設定ができます。

自動ダウンロード設定をオフにする

自動ダウンロードを設定している場合、バックグラウンドで更新が起動してしまい電池を消耗してしまいます。

少しでも消耗を減らすためにこの機能はオフにしておきましょう。

設定の仕方

iOS(iPhone)では、設定→iTunes & AppStore→自動ダウンロードの機能しているものをオフ

Androidでは、Playストア→検索ボックスの左ある3本線をタップ→設定→アプリの自動更新タップ→アプリを自動更新しないに設定

おすすめのバッテリー

ポケモンGOをするために重要なアイテムと言えば「持ち歩き充電バッテリー」です!

そこで、「持ち歩きのしやすさ」、「充電器の容量の大きさ」を考慮した上で複数台紹介します。

Poweradd Pilot 2gs 10000mAh

poweradd pilot 2gs 10000mah

10000mAhの容量を持ち、iPhone6を4回フル充電できる性能を持っています。

大きさもコンパクトでiPhone6とほぼ同じ大きさの物になっています。

Anker PowerCore 13000

Anker PowerCore 13000

こちらは13000mAhの容量を持ち、iPhone6を3回以上フル充電できる性能を持っています。

smart energy box

2016y04m20d_152549084

こちらもコンパクトな大きさからは想像できないほどの充電機能を誇り、スマホを約3回充電できる性能をもっています。

関連記事

ポケモン一覧
ポケモン一覧 ポケモンの巣一覧
出現場所一覧 有名スポットの一覧
ポケストップ
全国のポケストップ場所一覧
もっと見る

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー