【IdentityV(第五人格)】レビュー・口コミ・評判・評価まとめ

IdentityV(第五人格)のレビュー・口コミ・評判・評価をまとめています。よくある質問やゲーム紹介、関連動画などもまとめているので、IdentityV(第五人格)のレビュー・口コミ・評判・評価を調べる際の参考にして下さい。

IdentityV(第五人格)
IdentityV(第五人格)
★★★☆☆3点(12)
  • 提供元:NetEaseGames
  • ジャンル:アクション
  • 配信日:2018/07/05
AppStoreダウンロード googlePlayダウンロード

みんなの評価

総合点3

ライターの評価

ぽぽんアイコン
ぽぽん
評価点★★★★☆4.2点
○良い点
まさにスマホ版Dead by Daylightで、クオリティが高く楽しめるゲームとなっている。ハンターやサバイバーには様々な特徴があり、自分のプレイスタイルと合った立ち回りができ、楽しめる幅が広い。操作が苦手な人も友達とやることによって十分楽しめる。
×悪い点
しょうがないかもしれないが、Dead by Daylightと比べると状況把握がわかりにくく、音の聞こえ方も若干不的確なところがある。細かい部分ではちょこちょこあるが、大きく悪い点は現状見つからない。あと、サバイバー全員パーティだとハンターの難易度が鬼高い。
システム
  • ★★★★★5点
  • Dead by Daylightのシステムそのままなので、システム面は申し分ない。戦略性も高く、プレイヤースキルが十分に試されるゲームシステムだ。
操作性
  • ★★★★☆4点
  • PCやPS4の操作性と比べるとめちゃくちゃ悪い(視野角などカメラ操作もろもろ)が、スマホということを配慮すると仕方ない。
世界観
  • ★★★★☆4点
  • しっかりストーリーが組み込まれており、ただマルチを楽しむだけのゲームではない。ゲームの雰囲気や背景など楽しめる要素が多い。
グラフィック
  • ★★★☆☆3点
  • グラフィックは、めちゃくちゃ良いというわけではないが、悪いことはない。最低限分かりやすくきれいなグラフィックを楽しめる。
やりこみ
  • ★★★★★5点
  • ランクマッチ(ランキング対戦)があることにより、やりこみ要素は満載。課金することによりマウントが取れる従来のスマホゲームとは違うため、やればやるだけ実力がつく競技性の高いゲーム。

ユーザーの評価

匿名アイコン
匿名
評価点★★☆☆☆2.4点
○良い点
本家デットバイデイライトより簡単で、気軽に出来る。衣装なのがとてもいい。
×悪い点
ラグとバグがすごい。害悪プレイヤーやチーターが多い。課金ゲーでなかなか衣装や新キャラが手に入らない。
システム
  • ★☆☆☆☆1点
  • ラグとバグが多い。
操作性
  • ★☆☆☆☆1点
  • ラグなどで操作が悪い。
世界観
  • ★★★☆☆3点
  • キャラによってそれぞれストーリーがあって面白い。
グラフィック
  • ★★☆☆☆2点
  • 設定にもよるけど画質はいいが、充電の減るスピードが早い。
やりこみ
  • ★★★★★5点
  • なかなか衣装や新キャラが手に入らないからやり込みはある。
朝桐ゆうくアイコン
朝桐ゆうく
評価点★★★☆☆3.6点
○良い点
キャラが可愛い
世界観が好き
×悪い点
バグが多い
チートとかが絶えない
操作が難しい
システム
  • ★★★☆☆3点
  • 普通
操作性
  • ★★★☆☆3点
  • 障害物にぶつかると凹み
世界観
  • ★★★★★5点
  • 普通に好き
グラフィック
  • ★★★☆☆3点
  • 可もなく不可もなく
やりこみ
  • ★★★★☆4点
  • キャラのためならやり込める

もっと見る

▼評価を投稿する

IdentityV(第五人格)紹介

アイデン

IdentityV(第五人格)は、人気ゲーム「Dead by Daylight」のBehaviour Digitalが携わっており、スマホで「Dead by Daylight」が楽しめます。

ゲームは4体1の非対称型マルチゲームで、1人のハンターと4人のサバイバーで構成されています。サバイバーはハンターから逃げ隠れし、脱出を試みます。ハンターはサバイバーの脱出を阻止していきます。

ゲームシステム(サバイバー)

アイデン2

4人のサバイバーは、フィールド内にある暗号を解いていき、最終的にゲートを開くことで脱出が成功します。しかし、4人中3名以上が脱出できないと勝利にはならないため協力プレイが必要になります。

暗号を解読しよう

アイデン3

サバイバーは暗号機を解読することを第一優先で立ち回る必要があります。暗号機は複数人で解読することが可能で、人数が多ければ多いほど解読時間が早くなります。

アイデン4

そして解読中に発生する調整は、成功させることによって解読が早く進みます。逆に失敗すると音がなりハンターに位置がばれてしまいます。

解読中はハンターを気にしつつ、調整を成功させなくてはいけないため、結構大変です。しかも、解読終了後はハンターに必ずバレるため迅速に行動しましょう。

ゲートを開けて脱出しよう

アイデン5

5つの暗号機を解読すると、脱出ゲートを開けることが可能です。ゲートを開けるのにも少々時間がかかるため、近くにハンターがいないタイミングで開けましょう。

囚われた仲間を救出しよう

アイデン6

ハンターに捕まり、ロケットチェアに縛られてしまうと、一定時間で脱落してしまいます。サバイバーは1人いなくなるだけで結構きついので、囚われた仲間は積極的に助けましょう。

アイデン7

治療を受けることにより、万全の状態で再び動き出すことができるため、ハンターの位置などに気を使いながら救出していこう。

ゲームシステム(ハンター)

アイデン8

ハンターは2名未満の脱出で勝利となります。敗北を免れるためには、最低でも2名を脱落させないといけません。

サバイバーと違い、チームプレイがないため完全に自分自身のプレイヤースキルで戦っていく必要があります。

効率よく索敵しよう

アイデン9

ハンターはいかに効率よく索敵できるかが勝利のカギになります。各キラーの特徴を把握しつつ、足音や足跡など様々なヒントを感知しながら立ち回りましょう。

ハンターは補助特質を持っており、自分のプレイスタイルに合ったハンターで積極的に使っていくといいでしょう。

恐怖の一撃を狙おう

アイデン10

恐怖の一撃発生条件
暗号機解読中
道具箱捜索中
治療・救助中
板や窓乗り越え中

ハンターの攻撃は基本2回でダウンを奪うことができますが、ある条件を1撃でサバイバーをダウンさせることが可能です。1回と2回では時間短縮が大きく変わってくるため、積極的に狙いましょう。

IdentityV(第五人格)情報

タイトルIdentityV(第五人格)
ジャンルアクション
メーカーNetEaseGames
対応機種iOS/Android
価格無料(アイテム課金あり)
公式サイトhttp://www.identityv.jp/
配信日2018/07/05

IdentityV(第五人格)の評価を投稿

アイコン
評価点
○良い点
×悪い点
システム
操作性
世界観
グラフィック
やりこみ

関連記事

最新アプリ事前登録

事前登録ガチャ

事前登録ガチャ一覧はこちら

アプリ配信スケジュール&事前登録ランキング

アイコン
評価点
○良い点
×悪い点
システム
操作性
世界観
グラフィック
やりこみ

【PR】おすすめゲームランキング