アポカリプスデッキ(サタン)の内容と対策

1/24(水)にバハムート含む3枚のカードがナーフ
アップデート情報まとめ
ナーフまとめ
アンドロイドユーザー必見!
Google Play ギフトコード【シャドウバースキャンペーン】

シャドウバース(シャドバ)のアポカリプスデッキ(サタン)の対策と内容を紹介します。対策にオススメのデッキの紹介や、サタンと相性の良いクラスも記載するので参考にしてください。

サタン

関連記事 サタンのステータスとおすすめデッキ

アポカリプスデッキの内容

アポカリプスデッキは、サタンのファンファーレで変化するデッキのことです。

合計10枚4種類のカードで編成されており、どのカードでも状況を打破できる可能性を秘めている強力なカードです。

カード 枚数 種類
サタンズサーヴァント 3 フォロワー
沈黙の魔将 3 フォロワー
ディースの裁き 3 スペル
アスタロトの宣告 1 スペル

サタンズサーヴァント

サタンズサーヴァントサタンズサーヴァント 進化前
コスト/攻撃/HP
-
進化後
コスト/攻撃/HP
-

アポカリプスデッキ内では1番ハズレのフォロワーカード

サタンズサーヴァントは、コスト5で、攻撃力と体力が13もある強力なフォロワーですが、疾走や守護などの効果が無いのが欠点です。

アポカリプスデッキは、事前にサタンを出した1ターンがほぼ無防備になるので、相手の場にフォロワーがいる場合はフェイスを狙って攻撃されて負けてしまう可能性が高いからです。

対策方法(延命方法)

サタンズサーヴァントは、場に出したターンは攻撃が出来ない為、何もしなくても1ターン延命することが出来ます。

次ターンの延命をするなら、破壊や消滅、手札に戻す効果でサタンズサーヴァントを処理することが有効です。

処理系カードが無くても、守護フォロワーを場に出すことで延命できる可能性が上がります。

沈黙の魔将

沈黙の魔将沈黙の魔将 進化前
コスト/攻撃/HP
疾走
進化後
コスト/攻撃/HP
疾走

守護以外で止めることが出来ない8ダメージフォロワー

沈黙の魔将は、相手に守護フォロワーがいない限りは、8ダメージをプレイ後すぐに与えることが出来るのが強味です。

さらに、8も体力がある為、相手の守護フォロワーを破壊したとしても自身は破壊される可能性が低く、次のターンでも攻撃に参加させられる可能性も高いです。

対策方法(延命方法)

沈黙の魔将は、疾走を持っており、場に出されたターンで攻撃される為、事前に守護フォロワーを場に出しておくのが対策方法です。

相手がEPを全て消費した状態であれば、プレイヤー体力9以上を保持することで1ターンは生き残ることが可能です。

デュースの裁き

ディースの裁きディースの裁き スペル
コスト
相手のリーダーか相手のフォロワー1体に7ダメージ。自分のリーダーを7回復。

7ダメージと7回復を同時に行える最高級スペル

ディースの裁きは、相手のプレイヤーかフォロワーに7ダメージを与えて、自分の体力を7回復させることが出来ます。

サタンを場に出したターンに、プレイヤーが攻撃されてたとしても、回復できることで勝率を格段に上げることが出来ます。

相手プレイヤーの体力が7以下であれば、ディースの裁きを引いた時点で勝ちが確定です。

対策方法(延命方法)

ディースの裁きを防ぐ方法は存在しない為、延命する方法として自身の体力を8以上にする必要があります。

体力を回復できるカードを持っている場合は、体力8以上になるように調整しながら相手プレイヤーを攻撃できるのが理想です。

アスタロトの宣告

アスタロトの宣告アスタロトの宣告 スペル
コスト
相手のリーダーの体力が1になるようにダメージを与える。

確定で相手プレイヤーの体力を1にできるスペル

アスタロトの宣告は、相手プレイヤーの体力が20あったとしても、1にすることが出来るスペルです。

場に1ダメージでも与えることができるフォロワーがいる場合、アスタロトの宣告を使った時点で勝ちが確定するほどの強力なカードです。

ただし、10枚あるアポカリプスデッキ中1枚しか入っていないので、引ける可能性が低いのが欠点です。

対策方法(延命方法)

サタンを場に出されてから、相手の場にフォロワーを1体もいない状態にするか、守護フォロワーを準備して、アスタロトの宣告以外のダメージソースを無くすことで1ターンは延命できます。

次のターンで、ディースの裁きを引かれた場合は殆どの確率で負けますが、サタンズサーヴァントや沈黙の魔将を引く可能性も考えて、守護フォロワーを場に出しておきましょう。

アポカリプスデッキの対策方法

  • ・サタンを出されたら体力8をキープし守護を出す
  • ・サタンを出される前に倒す
  • ・サタンを出しづらい場の状況を作る

サタンを出されたら体力8をキープし守護を出す

アポカリプスデッキには、フォロワーかプレイヤーに7ダメージ与えるスペル「ディースの裁き」がある為、体力8以上無い場合、サタンを出された次のターンで負ける可能性が高くなります。

さらに、疾走を持っている攻撃力8のフォロワー「沈黙の魔将」もいるので、守護を持っているフォロワーを最低でも1体は準備できれば、延命が可能で勝ち筋を見つけられる可能性を見出せます。

サタンを出しづらいボードコントロールをする

アポカリプスデッキは、コスト10のサタンをプレイし1ターン無防備になる為、フェイス狙いで攻撃されたら負ける状況ではプレイすることが出来ません。

サタンを出される終盤は、相手の守護フォロワーを破壊しながら、フェイスを直接狙えば倒せるフォロワーを常に場に出しボードコントロールをしてください。

ただ、攻撃力が低いフォロワーであれば、フェイスを狙われても怖くないので、サタンを出されるので注意が必要です。

サタンを出される前に倒す

アポカリプスデッキは、サタンのファンファーレでデッキを変化させる必要があり、コストが10も必要なので、サタンを出される前に倒すのが最も有効な対策方法です。

10ターン前までに勝負をつけるのに適している、アグロ系デッキの特にフェイスロイヤルデッキで対応が出来ます。

さらに、超越(スペル)ウィッチデッキも、サタンを場に出されたタイミングから、次元の超越を使って相手を倒すことが可能なので、アポカリプスデッキ対策が出来ます。

サタンと相性の良いクラス

ドラゴンが最も相性が良い

ドラゴンクラスは、PP最大値を上げられる竜の託宣やドラゴンナイト・アイラなどのカードがあり、コスト5以上のカードをソートできる竜の伝令でサタンを手札に入れやすいのが最も相性が良い理由です。

さらに、騎竜兵で、サタンのコストを下げて、プレイできるターンを短縮することも可能です。

早いターンでサタンを使うことで、相手がサタンに対応が出来ない状況で使えます。

終盤まで戦うビショップも相性が良い

ビショップクラスは、除去系のカードと守護フォロワーが多く、終盤まで闘うことが多いので、コスト10のサタンをプレイできることから相性が良いです。

特に、アミュレットの守護の陽光が場に出ていれば、サタン自身やアポカリプスデッキのサタンズサーヴァント、沈黙の魔将も守護を持つフォロワーになる為、相手が複数体のフォロワーが場にいても気にしないでサタンを使えるのも魅力です。

▶サタンビショップのおすすめデッキと対策はこちら

サタンを編成するデッキ一覧

デッキ 評価点
ランプ(サタン)ドラゴン 90
グラスサタン 80
サタンビショップ 85
サタンヴァンパイア 85

関連記事

最強デッキランキングはこちら

ローテーションTier1デッキ
ミッドレンジネクロのデッキレシピ/立ち回りと対策
ミッドネクロ


100点
ランプドラゴンのデッキレシピ/立ち回りと対策
ランプ


100点
アグロ秘術ウィッチのデッキレシピ/立ち回りと対策
アグロ秘術


100点
教会ビショップのデッキレシピ/立ち回りと対策
教会ビショップ


95点
アンリミテッドTier1デッキ
カラボスアグロヴァンパイアのデッキレシピ/立ち回りと対策
カラボスアグロ


100点
OTKエルフのデッキレシピ/立ち回りと対策
OTKエルフ


100点
アグロ秘術ウィッチのデッキレシピ/立ち回りと対策
アグロ秘術


95点
次元の魔女・ドロシーテンポウィッチ


95点
ベルフェゴール復讐ヴァンプ


95点
-

新環境デッキレシピ一覧はこちら

クラス別環境デッキ一覧
アリサエルフ エリカロイヤル イザベルウィッチ ローウェンドラゴン
ルナネクロ ユリアスヴァンプ イリスビショップ ネメシスネメシス

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー