OTKヴァンパイアのデッキレシピ/立ち回りと対策

昏き底より出でる者を採用したデッキを作成!次期環境の覇権を握れるのか?
昏きOTKヴァンパイア

シャドウバース(シャドバ)のOTKヴァンパイアのデッキレシピを紹介します。立ち回りや対策はもちろん、評価や特徴、相性、おすすめ代替カードなどを記載しています。OTKヴァンパイアデッキ構築の参考にしてください。

OTKヴァンパイア

ヴァンパイアのおすすめデッキ
アグロヴァンパイア 疾走(復讐)ヴァンパイア

▶ヴァンパイアのデッキ一覧はこちら

OTKヴァンパイアの評価と特徴

評価点 80/100点
扱いやすさ
デッキタイプ コントロール

OTKヴァンパイアの特徴

終盤戦でOTKを狙う

OTKヴァンパイアは、新カードバフォメットの効果を利用して、アザゼルのコストを下げ、ラウラとのコンボでOTK を狙うデッキです。パーツが揃えば、最速8ターン目でOTKを決められます。

攻撃力5以上のフォロワーをアザゼルに絞っておくことで、バフォメットの効果でアザゼルを確定サーチできるため、コンボを狙いやすいです。

また、アザゼルは進化込みで、相手のフェイスにダメージを9点与えられるため、一気に相手のライフを1にできます。さらに、蠢く死霊鮮血の花園の効果を利用することで、よりOTKを決める確率が高められます。

体力管理をする必要がない

アザゼルを場に出すことで強制的に復讐状態にできるので、ラウラの効果をすぐに発揮させられます。無理にダメージ調整を行う必要がないため、相手のフォロワーの除去に専念しやすいです。

コンボ発動が必須

OTKヴァンパイアは、コンボ発動が決まらなければ負ける確率が高まります。勝ち筋がOTKコンボに頼り切っているため、漆黒の契約などで、ドローソースを確保できるように心掛ける必要があるでしょう。

また、終盤戦にコンボ発動を狙うため、守りに徹した立ち回りを行うことが重要だと考えられます。

デッキの相性

コントロールデッキが得意

OTKヴァンパイアは、立上がりの遅いランプドラゴンなどのデッキが得意です。相手に攻め立てられなければ、終盤にOTKコンボ発動を狙いやすいです。

アグロデッキが苦手

OTKヴァンパイアは、アグロロイヤルなどのアグロデッキが苦手です。OTKヴァンパイアは展開力に欠けるデッキのため、相手のフォロワーを1体1体処理することをが重要です。

デッキレシピ

OTKヴァンパイア

作成コスト24,200

作成コスト:デッキのカードを全て生成した場合に必要な、レッドエーテルの総量

フォロワー 効果 コスト 枚数
蠢く死霊 【蠢く死霊】
ファンファーレ お互いのリーダーに1ダメージ。
1 3枚
吸血姫・ヴァンピィ 【吸血姫・ヴァンピィ】
自分の場にフォレストバットが出るたび、相手のリーダーに1ダメージ。
2 3枚
バフォメット 【バフォメット】
ファンファーレ 攻撃力5以上のヴァンパイア・フォロワーをランダムに1体、 自分のデッキから手札に加える。 エンハンス5:その後、そのコストを-3する。
2 3枚
デモンコマンダー・ラウラ 【デモンコマンダー・ラウラ】
ファンファーレ 復讐 状態なら、自分の他のフォロワー1体は疾走 を持つ。
3 3枚
吸血貴・ヴァイト 【吸血貴・ヴァイト】
守護 交戦時、フォレストバット1体を出す。
3 3枚
ワードローブレイダー 【ワードローブレイダー】
進化時 相手のフォロワー1体に2ダメージ。自分のリーダーを2回復。
4 3枚
クイーンヴァンパイア 【クイーンヴァンパイア】
ファンファーレ フォレストバット2体を出し、自分のフォレストバットすべては守護 を持つ。
6 3枚
アザゼル 【アザゼル】
ファンファーレ お互いのリーダーの体力を10にする。(リーダーの体力が9以下なら10になるように回復して、11以上なら10になるようにダメージを与える)
8 3枚
スペル 効果 コスト 枚数
鋭利な一裂き 【鋭利な一裂き】
自分のリーダーに2ダメージ。 相手のリーダーか相手のフォロワー1体に3ダメージ。
2 3枚
眷属の召喚 【眷属の召喚】
フォレストバット2体を出す。
2 3枚
群れなす飢餓 【群れなす飢餓】
相手のフォロワー1体を選択する。そのフォロワーと、同名の相手のフォロワーすべてに3ダメージ。
2 2枚
ディアボリックドレイン 【ディアボリックドレイン】
相手のフォロワー1体に4ダメージ。自分のリーダーを2回復。 復讐 状態なら、このカードのコストを-4する。
5 2枚
アミュレット 効果 コスト 枚数
鮮血の花園 【鮮血の花園】
カウントダウン 4 自分のターン終了時、お互いのリーダーに1ダメージ。
1 3枚
漆黒の契約 【漆黒の契約】
カウントダウン 3 ファンファーレ 自分のリーダーに6ダメージ。 自分のターン開始時、自分のリーダーを2回復して、カードを1枚引く。
3 3枚

OTKヴァンパイアを使った人の評価

OTKヴァンパイアに対するみんなの評価

グラフ グラフ グラフ グラフ グラフ グラフ 1人グラフ 3人グラフ グラフ グラフ
10 20 30 40 50 60 70 80 90 100

※評価人数は使った人の声や独自の調査で集計した人数です

OTKヴァンパイアを使った人の声

【プレイヤーレベル】AA0~3

強い点ランプドラゴンへの勝率は7割を越える
弱い点アグロには基本的に押しきられる
また、ロイヤル相手ではローランを出されたら負け確定

参考になった

71

【プレイヤーレベル】Master

強い点遅いデッキにはほぼ勝てる
弱い点アグロデッキには不利&守護を多く採用しているデッキにはコンボが決まりにくい

参考になった

78

【プレイヤーレベル】A0~3

強い点ビショップとドラゴンに勝てる可能性があるため、イージスやウロボロスなどの強カードにストレスをためている人におすすめ
弱い点アグネクとの相性が最悪でほぼ押し切られる。
パーツが序盤に来てコンボ発動まで腐り続けたり、8ターン過ぎてもパーツが来なかったりとムラがあり、アザゼルを3枚素引きした時点で勝ちの目がなくなる。
発動タイミングが読まれやすく守護を置かれると処理を強制される。

参考になった

81
もっと見る

立ち回りのコツ

OTKヴァンパイアは、OTKコンボ決められるよう、終盤戦まで持ち込ませる必要があります。OTKコンボで一気に勝負を決められるので、自分のフォロワーは除去に回らせるなど、守りに徹した立ち回りを行いましょう。

引き直し(マリガン)

漆黒の契約を狙う

ドローソースである漆黒の契約を狙ってマリガンを行います。3ターン目に漆黒の契約を場に出すことで、ドロー面が安定し、コンボを狙いやすくなります。

また、序盤からフォロワーを展開できるように、ヴァンピィなどの低コストフォロワーがいればキープしておきましょう。

アザゼルは引き直す

アザゼルが手札にある場合は、引き直しを行いましょう。アザゼルは、バフォメットでサーチを行い、コストを下げた状態で使用するため、低コストカードを優先して狙いましょう。

1~3ターン

盤面を守る

持久戦に持ち込むため、序盤から相手のフォロワーを除去して、盤面の守りを固めましょう。序盤から攻め込まれてしまうと、終盤戦に持ち込みにくくなるため、自分のフォロワーはトレードに徹しましょう。

ドローソースを確保しておく

3ターン目に漆黒の契約を場に出して、ドローソースを確保しておきます。相手がアグロ系のデッキの場合は、フォロワー除去を優先し、ライフを高く保ちましょう。

4~6ターン

盤面を制圧する

ワードローブレイダーを場に出して、盤面を制圧しましょう。また、ディアボリックドレインなどの除去カードがあれば、進化権を温存するため、優先して使用しましょう。

アザゼルをサーチする

バフォメットのエンハンス効果を使用し、アザゼルをサーチしておきましょう。バフォメットはスタッツが低いため、相手に盤面を取られている場合は、無理して出さず、フォロワー除去を優先しましょう。

ただし、手札にラウラなどのコンボパーツが揃っている場合は、バフォメットを出してしまっても構いません。進化権を使用し、相手のフォロワーの除去に使いましょう。

7~9ターン

OTKコンボで一気に決める

アザゼルラウラのOTKコンボで、一気に勝負を決めましょう。9ターン目であれば、アザゼル進化+ラウラ+蠢く死霊鮮血の花園を出せば一気に相手の体力を奪えます。

また、8ターン目でコンボを狙える場合は、7ターン目に鮮血の花園を出しておくことでOTKを決めやすくなります。

アザゼルを回復に使う

相手がアグロやミッドレンジ系で、体力を削られている場合は、アザゼルを回復目的で使用してしまいましょう。体力が10未満であると、一気に押し込まれてしまう可能性があるので、あえてアザゼルを出して体力を持ち直しましょう。

OTKヴァンパイアの対策と有利デッキ

守護フォロワーで守る

疾走効果を付与された、アザゼルの攻撃を防ぐため、守護フォロワーを場に出すことを心掛けましょう。バフォメットが場に出てきたら、8ターン目辺りからOTKコンボを警戒しましょう。

一気に攻めきる

相手にOTKコンボ決めさせる前に、こちらが一気に攻めましょう。攻め手を緩めないことで、バフォメットを出す隙をなくせるため、相手のコンボ発動を阻止しやすいです。

各デッキタイプの対策

タイプ 対策方法
アグロ ・フォロワーを展開し、ライフを優先で削っていく
・フォロワーのトレードはこちらから行わない
ミッド
レンジ
・フォロワーを展開し、ライフを優先で削っていく
・フォロワーのトレードはこちらから行わない
コン
トロール
・フォロワーを展開し、ライフを優先で削っていく
・バフォメットが見えたら守護で固める

その他のヴァンパイアデッキ一覧

アグロヴァンパイア 疾走(復讐)ヴァンパイア

OTKヴァンパイアを使ったことある方へ!
評価を募集してます!

  • プレイヤーレベル
  • 評価
    ①コストバランス②手札の回しやすさ③カードの強さの観点から見て点数付け
    ※評価人数は使った人の声や独自の調査で集計した人数です。
  • OTKヴァンパイアが強い点
  • OTKヴァンパイアが弱い点

2015y09m08d_165507318

攻略メニュー