イージスビショップのデッキレシピ/立ち回りと対策

昏き底より出でる者を採用したデッキを作成!次期環境の覇権を握れるのか?
昏きOTKヴァンパイア

シャドウバース(シャドバ)のイージスビショップのデッキレシピを紹介します。大会入賞デッキや立ち回り、対策はもちろん、特徴や相性、おすすめ代替カードなどを記載しています。イージスビショップデッキ構築の参考にしてください。

イージスビショップ

ビショップのおすすめデッキ
イージスビショップ 疾走ガルラビショップ

▶ビショップのデッキ一覧はこちら

イージスビショップの評価と特徴

評価点 94/100点
扱いやすさ
デッキタイプ コントロール

イージスビショップの特徴

耐久してイージスを展開

イージスビショップは、除去カードなどで相手の攻撃を耐久し、終盤に除去不可能なイージスを展開して、勝利を狙うデッキです。

イージスを展開できれば、永久的にトレードや相手リーダーに攻撃できるため、優位な展開に持ち込めます。

除去カードが豊富

漆黒の法典神魔裁判所テミスの審判などの、除去カードを豊富に採用していることから、粘り強い戦いが可能です。

横に展開してくるデッキや大型フォロワーを展開してくるデッキなど、幅広く対応できるのが強みです。

力比べとのコンボが強力

イージス力比べが場に並ぶと、力比べの効果により、相手は攻撃できる対象がイージスのみとなります。

一方、イージスは力比べで攻撃対象が制限されません。状況に応じてフォロワー、またはフェイスを一方的に攻撃することができる、非常に強力なコンボです

デッキの相性

ランプドラゴンに有利

ランプドラゴンに対して、除去されないイージスは非常に活躍します。神魔裁判所など、大型フォロワーを単体で出すランプドラゴンに対して、威力を発揮するカードもあるため有利に戦える相手です。

しかし、疾走フォロワーを多く採用しているランプドラゴン相手には、互角かやや不利になってしまう場合もあります。

特殊勝利系は非常に不利

超越ウィッチ セラフビショップような、特殊な勝利方法で勝利を狙うデッキ相手には、イージスを展開できずに押し切られてしまうため非常に苦手です。

主流デッキとの相性

対戦デッキ 相性
疾走ガルラビショップ 有利
ランプドラゴン 有利
アグロネクロ やや有利
ヘクターミッドレンジネクロ 五分
アグロヴァンパイア やや不利
ネフティスネクロ やや不利
アルベールロイヤル 不利
OTKエルフ(コンボエルフ) 超不利
超越ウィッチ(スペルウィッチ) 超不利
疾走(復讐)ヴァンパイア 超不利

デッキレシピ

作成コスト28,000

作成コスト:デッキのカードを全て生成した場合に必要な、レッドエーテルの総量

フォロワー 効果 コスト 枚数
天界の忠犬 【天界の忠犬】
ファンファーレ 自分の場に進化後フォロワーがいるなら、+0/+2して、守護を持つ
2 3枚
フロッグクレリック 【フロッグクレリック】
ファンファーレ エンハンス4:自分のリーダーか、自分のフォロワー1体の体力を3回復する。
2 2枚
風の軍神グリームニル 【風の軍神グリームニル】
守護 エンハンス10:相手のリーダーとフォロワー全てに1ダメージ。これを4回繰り返す
3 3枚
プリズムプリースト 【プリズムプリースト】
ファンファーレ カウントダウンを持つアミュレットをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。
3 1枚
鉄槌の僧侶 【鉄槌の僧侶】
-
4 3枚
エンシェントレオスピリット 【エンシェントレオスピリット】
-
5 2枚
苦罰の審判者 【苦罰の審判者】
ファンファーレ 体力3以下の相手のフォロワー1体を消滅させる。カードを1枚引く。
6 2枚
ダークジャンヌ 【ダークジャンヌ】
ファンファーレ 場のフォロワーすべてに2ダメージ 他の場のフォロワーすべてを+2/+0する
6 2枚
大修道女 【大修道女】
ファンファーレ 自分のリーダーか自分のフォロワー1体を5回復。
7 2枚
ヘブンリーイージス 【ヘブンリーイージス】
このフォロワーへのダメージは0になる。 このフォロワーは、他のカードの能力(攻撃力/体力への能力は除く)を受けない。
9 3枚
スペル 効果 コスト 枚数
漆黒の法典 【漆黒の法典】
体力3以下の相手のフォロワー1体を消滅させる。
2 3枚
テミスの審判 【テミスの審判】
お互いのフォロワーすべてを破壊する。
6 3枚
アミュレット 効果 コスト 枚数
詠唱:聖なる願い 【詠唱:聖なる願い】
カウントダウン 3 ラストワード カードを2枚引く。
1 3枚
詠唱:獣姫の呼び声 【詠唱:獣姫の呼び声】
カウントダウン3 ラストワード ホーリーファルコン1体とホーリーフレイムタイガー1体を出す
2 3枚
力比べ 【力比べ】
カウントダウン2 このアミュレットが場にある限り、お互いのフォロワーすべてと新たな場に出たフォロワーすべては、相手の場に攻撃できるフォロワーがいるならリーダーを攻撃できない。
3 2枚
神魔裁判所 【神魔裁判所】
カウントダウン:3 ファンファーレ ランダムな相手のフォロワー1体を破壊する。 ラストワード ランダムな相手のフォロワー1体を破壊する。
4 3枚

デッキコードを発行

おすすめ代替カード

カード おすすめ理由
詠唱:夢想の白兎 【詠唱:夢想の白兎】
序盤に発動できれば時間を稼ぐことができます。イージスを召喚するまでの壁役としてはうってつけです。低コストカードと入れ替え候補。
入れ替え候補:低コストカードなど
気高き教理 【気高き教理】
アミュレットのカウントを加速できるため、獣姫を能動的に展開することができます。エンシェントレオスピリットなどと入れ替え候補。
入れ替え候補:エンシェントレオスピリットなど
スネークプリースト 【スネークプリースト】
体力が3の2コスト守護フォロワーです。アグロ相手にリーダーへのダメージを抑えることができます。低コストカードと入れ替え候補。
入れ替え候補:低コストカードなど
詠唱:神鳥の呼び笛 【詠唱:神鳥の呼び笛】
先に相手を攻めることで、相手を守勢に追いやり、攻めれないようにすることができます。力比べなどと入れ替え候補。
レディアンスエンジェル 【レディアンスエンジェル】
回復とドローを同時に行えるため、長期戦向きのフォロワーになります。苦罰の審判者などと入れ替え候補。
オーディン 【オーディン】
対セラフ戦で特に有効なカードです。デュランダルなどのアミュレットや、ラストワードの対策にもなります。苦罰の審判者などと入れ替え候補。
ダークエンジェル・オリヴィエ 【ダークエンジェル・オリヴィエ】
進化権を補充できるため、イージス用の進化権を、無理に残さなくて済むようになるカードです。プリズムプリーストなどと入れ替え候補。
バハムート 【バハムート】
全体除去持ちのフィニッシャーです。イージスは破壊されないので場に残ります。苦罰の審判者などと入れ替え候補。
入れ替え候補:苦罰の審判者など

大会入賞デッキ

大会名・結果 入賞者 時期
JCG 2nd Season Vol.32 優勝 のほほん/PoB 2017/5/7
JCG 2nd Season Vol.31 優勝 あああ 2017/5/6
JCG 2nd Season Vol.30 優勝 らう/DoS 2017/5/5

キーカードやおすすめカード

ヘブンリーイージス

ヘブンリーイージス ヘブンリーイージス
進化前:このフォロワーへのダメージは0になる。
このフォロワーは、他のカードの能力(攻撃力/体力への能力は除く)を受けない。
進化後:このフォロワーへのダメージは0になる。
このフォロワは、他のカードの能力(攻撃力/体力への能力は除く)を受けない。

ヘブンリーイージスは、イージスビショップの代名詞となっているカードで、出すことさえできれば、ほぼ勝負を決められるほどの性能です。

イージスを出せれば勝ち、出せなければ負け、といえるほどのキーカードです。テンポロスが気になるため、イージス用に進化権を残すように立ち回りましょう。

テミスの審判

テミスの審判
進化前:お互いのフォロワーすべてを破壊する。

テミスの審判は、シャドウバースで唯一の全体確定除去スペルで、ほとんどのビショップデッキに採用されるカードです。イージスを展開した後に使用すると、一方的に盤面を破壊することができます。

基本的には、イージスまで繋げるために使用していきますが、無駄打ちはできるだけ避け、処理がどうしても追いつけない場合のみに使用しましょう。

神魔裁判所

神魔裁判所
進化前:カウントダウン:3 ファンファーレ ランダムな相手のフォロワー1体を破壊する。 ラストワード ランダムな相手のフォロワー1体を破壊する。

神魔裁判所は、1枚で2体分のフォロワーを除去できるカードです。効果対象がランダムのため、潜伏や効果の対象にならないフォロワーも処理できるのが利点です。

また、バハムートの牽制もできるため、対ドラゴン戦では非常に有効に働くカードです。テミスの審判と同じく、イージスまで繋げるために使用していきます。

力比べ

力比べ
進化前:カウントダウン2 このアミュレットが場にある限り、お互いのフォロワーすべてと新たな場に出たフォロワーすべては、相手の場に攻撃できるフォロワーがいるならリーダーを攻撃できない。

イージスとの組み合わせで、相手の攻撃を完全にシャットアウトできます。事前に力比べを出しておければ、イージスを安心して着地させることが可能です。

イージスと力比べが手札に見えてる状態であれば、盤面を取ることに進化権を使い、力比べ→イージスの展開だけを意識して立ち回りましょう。

イージスビショップを使った人の評価

イージスビショップに対するみんなの評価

1人グラフ グラフ グラフ グラフ グラフ グラフ 2人グラフ 2人グラフ 9人グラフ 2人グラフ
10 20 30 40 50 60 70 80 90 100

※評価人数は使った人の声や独自の調査で集計した人数です

イージスビショップを使った人の声

【プレイヤーレベル】Master

強い点環境に合わせて改装することにより、序盤と後半の両極端に強く出ることができる。力比べとイージスを用いることにより、直接ダメージ以外でのリーサルを受け付けない。
弱い点5ターン目までのフォロワースタッツが相対的に低いため、相手に理想ムーブをされると厳しい。特に、ヴァンパイアの復讐の悪魔+ベルフェゴールには注意が必要。

参考になった

38

【プレイヤーレベル】A0~3

強い点イージスの強さをフルに活かせるビショ
正直それ以外言うことがない
弱い点序盤中盤と貧弱過ぎて話にならない、力比べコンボも対策が割とある上読まれやすすぎて刺さらない等逆風が強すぎる
とくに中盤弱いのはヘクターネクロ相手には致命的
正直エイラにイージス組み込んだ方がよっぽど強い

参考になった

64

【プレイヤーレベル】Master

強い点イージス以外のカードが自由枠なので、幅広いタイプに調整できる
弱い点相手にイージスを徹底的に出せないようにプレイされがち

参考になった

71
もっと見る

立ち回りのコツ

イージスビショップは、除去カードを駆使して相手の攻撃を凌ぎ、ダメージを最小限に抑えることが立ち回りのコツです。

イージスを展開する際はテンポロスが起こってしまうため、イージス用に進化権を残すことも重要です。テミスの審判などの全体除去カードを有効に使っていきましょう。

引き直し(マリガン)

2コストフォロワー最優先

相手のデッキタイプに関係なく、2コストフォロワーは最優先でキープします。2ターン目からしっかり盤面を取っていくことで、イージスまで繋げやすいです。

除去カードをキープ

後攻の場合は、漆黒の法典を最優先でキープします。ドラゴンが相手の場合は、テミスの審判神魔裁判所をキープするのも良いでしょう。

後攻なら鉄槌の僧侶もキープ

鉄槌の僧侶は進化権を使うことで2:1交換ができるため、後攻であるなら優先的にキープしていきましょう。

消滅効果なので、相手のフォロワーのラストワード効果を発動させないのも強みです。

1~3ターン

フェイスは基本的に狙わない

マナカーブ通りにフォロワー展開していき、相手フォロワーとトレードすることを意識しましょう。

特にアグロ系が相手の場合、イージスを出す前にライフを削られるため、序盤でフォロワーを処理できないと不利な試合展開になりやすいです。

先行の獣姫が強力

先行で獣姫が手札にあれば、優先的にプレイしていきましょう。5ターン目の進化とあわせて一気に盤面を取ることができます。

4~6ターン

進化権を有効に使う

自分の中コストフォロワーに進化権を使って、フォロワーの処理に専念します。

鉄槌の僧侶エンシェントレオスピリットは、盤面を優位に進めることができるため、優先的に進化させていきましょう。

除去のタイミングを考えよう

神魔裁判所は対象はランダムですが、確定で2回フォロワーの除去できる強力なカードです。魔導の巨兵などの対象にならないフォロワーや、大型フォロワーの展開に合わせて使用しましょう。

テミスの審判は強力な盤面リセット効果を持ちます。メイルストロームサーペントなどの大量展開に合わせて使うのが有効です。

7~9ターン

力比べを置いておく

8ターン目に力比べを置いておくことで、次ターンにイージスを出しやすくなります。多少不利な状況であっても、積極的にコンボを狙っていきましょう。

ヘブンリーイージスを展開する

相手のリーサル圏内に入っていなければ、イージスを展開して押し切っていきましょう。イージスを展開する際はテンポロスが起こりやすいので、イージスに進化権を使えることが理想です。

クラス毎の立ち回りのコツ

エルフ

OTKエルフを想定したマリガン

環境のエルフの多くはOTKエルフなので、OTKエルフを想定したマリガンをしましょう。先攻後攻問わず低コストのカードを狙っていきます。

先攻の場合は、エンシェントエルフを処理できる神魔裁判所をキープしましょう。

フォロワー除去に徹する

イージスを展開できるまでは、ライフを削られないように立ち回ります。進化権を使わないで処理できる場合は進化を温存しましょう。

力比べイージスを狙う

神魔裁判所を5ターン目に置けば、8ターン目にカウントダウンが発動するため力比べを置きやすくなります。8ターン目に力比べを出せれば9ターン目にイージスを出しやすくなるので積極的に狙いましょう。

エルフは5ターン目にエルフプリンセスメイジフィーナなど、単体フォロワーを出す動きが多いので狙いやすい相手です。

ロイヤル

アルベールロイヤルを想定したマリガン

アルベールロイヤルを想定して、序盤から攻められないように低コストのカードを狙いにいきましょう。2コストカード、グリームニルが理想です。

また、ロイヤルは横に展開することが多いため、先行はレオスピリット、後攻は鉄槌の僧侶をキープすることが有効です。

テミスやレオスピリットを活かす

テミスの審判レオスピリットの全体除去を有効に活用しましょう。あえてフォロワーの除去をせず、次のターンにまとめて全滅を狙うことも重要です。

ロイヤルは展開力が高いので常に全力で除去をしていると、息切れをしてしまう可能性があります。

ウィッチ

ドロシーウィッチを想定したマリガン

環境のウィッチの多くは超越ウィッチですが、非常に不利なマッチアップのため、超越は割り切りドロシーウィッチを想定してマリガンを行いましょう。

先攻ならば低コストフォロワーやレオスピリット、後攻の場合は鉄槌の僧侶漆黒の法典をキープできるのが理想です。

全体除去を有効に使う

エンシェントレオスピリットテミスの審判は、ドロシーからの大量展開に合わせて使うようにしましょう。

ドロシーからドロシーと2回の大量展開も予測されるため、全体除去は確実にドロシーに合わせて使うことが重要です。

超越と当たった場合

相手が事故を起こしていると想定し、フォロワーの展開を最低限に留めて相手のスペルブーストを遅らせるように立ち回りましょう。後の力比べ+イージスで押しきれる可能性があります。

ドラゴン

ランプドラゴンを想定したマリガン

現在主流のランプドラゴンを想定したマリガンをしましょう。アイラを消滅できる漆黒の法典は、先攻後攻問わず必ずキープします。

ドローソースの聖なる願いや、ランプドラゴンに効果的な神魔裁判所も必ずキープしたいカードです。

大型フォロワーを確実に除去

ランプドラゴンはPP加速により、中盤から大型フォロワーを展開するデッキとなります。早い段階で出てきた大型フォロワーには、神魔裁判所などで対抗しましょう。

また、神魔裁判所はあらかじめ置いておくことで、相手のバハムートを牽制できます。

ネクロマンサー

主流のネクロを想定したマリガン

主流のアグロネクロミッドレンジネクロを想定して、先攻の場合はグリームニル漆黒の法典を狙ってマリガンを行いましょう。

後攻の場合は鉄槌の僧侶と漆黒の法典を必ずキープします。他の低コストカードも1枚はキープしておきたいです。

最優先で処理をする

骨の貴公子や、オルトロスの効果を付与されないためにも、序盤は相手フォロワーの処理に徹します。有利トレードは積極的に仕掛けていきましょう。

漆黒の法典は、骨の貴公子などのラストワード持ちフォロワーに使うことが重要です。

ヴァンパイア

疾走ヴァンパイアを想定したマリガン

疾走ヴァンパイアを想定して、先攻後攻問わず低コストのフォロワーをキープしましょう。

糸蜘蛛の悪魔復讐の悪魔など、体力4以上のフォロワーが多く採用されているため、漆黒の法典はマリガン対象です。

先攻の場合は、復讐の悪魔を処理できる神魔裁判所を優先的にキープします。

カオスシップに備える

復讐状態のカオスシップに盤面を取られやすいため、進化は温存せずに、強い盤面を作る動きが重要です。

テミスの審判は、カオスシップの効果で展開されたタイミングに合わせて使っていきましょう。

ビショップ

イージスビショップを想定したマリガン

現在主流のイージスビショップを想定したマリガンをしましょう。イージスを確実に9ターン目に出したいので、マリガンで最優先で狙います。

後攻でも諦めない

ミラーマッチの場合、先にイージスを展開した側が極めて有利です。先攻であればできる限りイージス用の進化を残すことで、勝利しやすくなります。

後攻の場合は、相手にイージスを先に出されることを想定するので、イージス用の進化を残す必要はありません。積極的に攻めて、相手にイージスを出しづらい盤面を作りましょう。

イージスビショップの対策と有利デッキ

イージスが展開される前に勝負を決める

イージスを展開されると盤面を制圧するのが難しいので、相手がイージスを展開する前に勝負を決めるのが理想です。

アグロ、またはミッドレンジデッキを使用しているのであれば、マリガンでは低コストのフォロワーを優先的にキープし、序盤から積極的にフェイスを攻撃していきましょう。

テミスの審判に注意

フォロワーを横に並べすぎると、テミスの審判で一斉に除去される危険があるため、6ターン目以降はテミスの審判を意識しながらフォロワーを展開しましょう。

ただし、発動されなければ攻めきれる状況であったり、攻めなければ負けが濃厚になる試合運びの場合は、割り切ることも重要です。

イージスを出す隙を無くす

力比べや守護フォロワーがなければ、フェイスを攻撃して強引に勝ちに行きましょう。特にアルベールのような疾走フォロワーがある場合にうまくいきやすいです。

また、イージスを召喚されてもイージスを無視してライフを削ることによって、勝ちを狙いにいけます。

各デッキタイプの対策方法

タイプ 対策方法
アグロ ・先行後攻問わず、フォロワーは無視してフェイスを攻撃
ミッドレンジ ・フォロワーの処理もしつつ、フェイスにも攻撃をしておく・イージスが出ても勝てるように、リーダーのライフを削る
コントロール ・フォロワーの処理もしつつ、フェイスにも攻撃をしておく・イージスが出ても勝てるように、リーダーのライフを削る

その他のビショップデッキ一覧

イージスビショップ 疾走ガルラビショップ

イージスビショップを使ったことある方へ!
評価を募集してます!

  • プレイヤーレベル
  • 評価
    ①コストバランス②手札の回しやすさ③カードの強さの観点から見て点数付け
    ※評価人数は使った人の声や独自の調査で集計した人数です。
  • イージスビショップが強い点
  • イージスビショップが弱い点

2015y09m08d_165507318

攻略メニュー