疾走ガルラビショップのデッキレシピ/立ち回りと対策

昏き底より出でる者を採用したデッキを作成!次期環境の覇権を握れるのか?
昏きOTKヴァンパイア

シャドウバース(シャドバ)の疾走ガルラビショップのデッキレシピを紹介します。立ち回りや対策はもちろん、評価や特徴、相性、おすすめ代替カードなどを記載しています。疾走ガルラビショップデッキ構築の参考にしてください。

疾走ガルラビショップ

ビショップのおすすめデッキ
イージスビショップ 疾走ガルラビショップ

▶ビショップのデッキ一覧はこちら

疾走ガルラビショップの評価と特徴

評価点 93/100点
扱いやすさ
デッキタイプ ミッドレンジ

疾走ガルラビショップの特徴

アグロ寄りミッドレンジデッキ

疾走ガルラビショップは、疾走フォロワーを出すアミュレットを主軸としており、早い段階でライフを削って勝つデッキです。

詠唱:獣姫の呼び声ガルラ天界の忠犬とカードパワーが高いものを採用しており、手札次第でアグロにも負けず劣らずのスピードでライフを削ることが可能です。

また、中盤以降も強力なフォロワーが多く、アグロのように息切れすることなく、戦線を築くことができます。

攻守に優れたダークジャンヌを3枚採用

ダークジャンヌを3枚採用しているため、横展開をする相手に対して一気に逆転をすることが可能です。あまりフォロワーを展開しない相手にも、攻撃力を上げることができるため、腐りづらい優秀なフォロワーになります。

対策されづらい

獣姫の呼び声神鳥の呼び笛などのアミュレットカードは、除去するカードが少なく対策されづらいのも強味です。

また、自分の場ががら空きの状態からでも、神鳥の呼び笛ガルラを組み合せることで瞬時に6点ダメージを作りだせる点が強力です。

デッキの相性

コントロール系のデッキに有利

アグロデッキに負けず劣らずのスピードで相手のライフを削ることができるため、フォロワー展開の遅いコントロールデッキに対して有利に立ち回ることができます。

特に超越ウィッチを相手にする場合は、スペルブースト抑えながらダメージを与えられるため、非常に得意な相手です。

イージスビショップに不利

回復や除去に優れたイージスビショップは苦手な相手です。イージスが出てくるタイミングでフォロワー横展開をするなど、イージスを意識した立ち回りが重要になります。

主流デッキとの相性

対戦デッキ 相性
超越ウィッチ(スペルウィッチ) 有利
ネフティスネクロ やや有利
OTKエルフ(コンボエルフ) 五分
ヘクターミッドレンジネクロ 五分
アグロヴァンパイア 五分
疾走(復讐)ヴァンパイア やや不利
アグロネクロ やや不利
ランプドラゴン やや不利
アルベールロイヤル やや不利
イージスビショップ 不利

デッキレシピ

疾走ガルラビショップ

作成コスト18,300

作成コスト:デッキのカードを全て生成した場合に必要な、レッドエーテルの総量

フォロワー 効果 コスト 枚数
マイニュ 【マイニュ】
相手の能力で選択できない。
2 3枚
天界の忠犬 【天界の忠犬】
ファンファーレ 自分の場に進化後フォロワーがいるなら、+0/+2して、守護を持つ
2 3枚
風の軍神グリームニル 【風の軍神グリームニル】
守護 エンハンス10:相手のリーダーとフォロワー全てに1ダメージ。これを4回繰り返す
3 2枚
プリズムプリースト 【プリズムプリースト】
ファンファーレ カウントダウンを持つアミュレットをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。
3 2枚
鉄槌の僧侶 【鉄槌の僧侶】
-
4 3枚
エンシェントレオスピリット 【エンシェントレオスピリット】
-
5 2枚
天空の守護者・ガルラ 【天空の守護者・ガルラ】
自分のアミュレット1つのカウントダウンを3進める。相手のリーダーに3ダメージ。
6 3枚
ダークジャンヌ 【ダークジャンヌ】
ファンファーレ 場のフォロワーすべてに2ダメージ 他の場のフォロワーすべてを+2/+0する
6 3枚
スペル 効果 コスト 枚数
気高き教理 【気高き教理】
自分のアミュレット1つのカウントダウンを2進める。 カードを1枚引く。
2 2枚
漆黒の法典 【漆黒の法典】
体力3以下の相手のフォロワー1体を消滅させる。
2 2枚
死の舞踏 【死の舞踏】
相手のフォロワー1体を破壊する。相手のリーダーに2ダメージ
5 1枚
アミュレット 効果 コスト 枚数
詠唱:白翼への祈り 【詠唱:白翼への祈り】
カウントダウン 2 ラストワード ホーリーファルコン1体を出す。
1 3枚
詠唱:聖なる願い 【詠唱:聖なる願い】
カウントダウン 3 ラストワード カードを2枚引く。
1 3枚
詠唱:獣姫の呼び声 【詠唱:獣姫の呼び声】
カウントダウン3 ラストワード ホーリーファルコン1体とホーリーフレイムタイガー1体を出す
2 3枚
詠唱:神鳥の呼び笛 【詠唱:神鳥の呼び笛】
カウントダウン 2 ラストワード 壮麗なる隼1体を出す。
3 3枚
神魔裁判所 【神魔裁判所】
カウントダウン:3 ファンファーレ ランダムな相手のフォロワー1体を破壊する。 ラストワード ランダムな相手のフォロワー1体を破壊する。
4 2枚

デッキコードを発行

おすすめ代替カード

カード おすすめ理由
煌翼の戦士・リノ 【煌翼の戦士・リノ】
確実にライフを削れる攻撃的な2コストフォロワーです。マイニュなどと入れ替え候補。
詠唱:禁じられた儀式 【詠唱:禁じられた儀式】
体力2以下を全て消滅できるため、環境に多いネクロに対して非常に有効なカードです。グリームニルなどと入れ替え候補。
見習いシスター 【見習いシスター】
カウントを加速させることで、早い段階で獣姫を展開することができます。グリームニルなどと入れ替え候補。
ウルズ 【ウルズ】
疾走フォロワーに効果を使うことで、大ダメージを狙うことができます。神鳥の呼び笛と相性の良いフォロワーです。ダークジャンヌなどと入れ替え候補。
デモンストライク 【デモンストライク】
盤面に関係なく相手リーダーに3ダメージ与えることができます。フィニシュカードとして活躍しやすいです。神魔裁判所などと入れ替え候補。
ムーンアルミラージ 【ムーンアルミラージ】
フォロワーの除去にも使いやすく、場持ちの良い疾走フォロワーです。ダークジャンヌなどと入れ替え候補。
テミスの審判 【テミスの審判】
中盤の盤面をリセットできる強力なカードです。中盤から強力なフォロワーを展開してくる、ミッドレンジやコントロール系のデッキに刺さる場面が多いです。死の舞踏などと入れ替え候補。
ヴァルハラジェネラル 【ヴァルハラジェネラル】
アミュレットから展開したフォロワーを、強化する動きが強力です。ダークジャンヌなどと入れ替え候補。
ガブリエル 【ガブリエル】
フォロワーを強化することが可能です。瞬間火力を上がることができ、進化も含めれば10点近いダメージを相手リーダーに与えることが可能です。ダークジャンヌなどと入れ替え候補。
癒しの奏者・アンリエット 【癒しの奏者・アンリエット】
フォロワーが場に残った場合、大ダメージを狙うことができます。採用率が低いため、意表を突きやすいカードです。死の舞踏などと入れ替え候補。
ギルガメッシュ 【ギルガメッシュ】
フィニッシャーとして優秀で、意表をついた活躍が期待できます。ダークジャンヌなどと入れ替え候補。

キーカードやおすすめカード

天空の守護者・ガルラ

天空の守護者・ガルラ 天空の守護者・ガルラ
進化前:自分のアミュレット1つのカウントダウンを3進める。相手のリーダーに3ダメージ。
進化後:-

天空の守護者・ガルラは4/4のスタッツにライフ3点ダメージ、カウント3加速と、10コスト相当の能力を持つフォロワーです。

スタッツはデスドラゴン、ダメージはデモンストライク、カウント加速はドローのない気高き教理と計算した場合、4+4+2で10になります。

手札消費1枚で3枚分の働きを持つ点も、強みの一つでしょう。

ダークジャンヌ

ダークジャンヌ ダークジャンヌ
進化前:ファンファーレ 場のフォロワーすべてに2ダメージ
他の場のフォロワーすべてを+2/+0する
進化後:-

ダークジャンヌは、全体に2点ダメージを与え、フォロワーを全て攻撃力+2するので、攻守に活躍するフォロワーです。

攻勢、守勢共に腐りづらいため、複数採用をするべきカードになります。

詠唱:獣姫の呼び声

詠唱:獣姫の呼び声
進化前:カウントダウン3 ラストワード ホーリーファルコン1体とホーリーフレイムタイガー1体を出す

獣姫の呼び声は、2コストに3のカウントダウンを持つので、実質コストは5といえます。展開されるフォロワーは、4/4フォロワーと2/1の疾走フォロワーなので、7コスト相当の展開です。

他のフォロワーを出すカウントアミュレットと比べた場合、他のアミュレットはコストとカウントが場に出るフォロワーのコストと同じなので、獣姫は破格の性能になります。

天界の忠犬

天界の忠犬 天界の忠犬
進化前:ファンファーレ 自分の場に進化後フォロワーがいるなら、+0/+2して、守護を持つ
進化後:-

天界の忠犬は、場に進化フォロワーがいる場合2/4の守護になるので、強力な盤面を作ることができます。

獣姫との相性が抜群なので、獣姫を採用する場合はセットで採用しましょう。

プリズムプリースト

プリズムプリースト プリズムプリースト
進化前:ファンファーレ カウントダウンを持つアミュレットをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。
進化後:-

プリズムプリーストは、ファンファーレでアミュレットを手札に加えるので、長期戦で活躍するフォロワーです。

3コスト2/2なのでやや盤面が弱くなりますが、アミュレットの供給により安定した立ち回りを行えます。

疾走ガルラビショップを使った人の評価

疾走ガルラビショップに対するみんなの評価

2人グラフ グラフ 2人グラフ 1人グラフ グラフ 2人グラフ 5人グラフ 18人グラフ 16人グラフ 9人グラフ
10 20 30 40 50 60 70 80 90 100

※評価人数は使った人の声や独自の調査で集計した人数です

疾走ガルラビショップを使った人の声

【プレイヤーレベル】Master

強い点ガン回ると誰も止められない
有象無象を悠々綽々と轢きry
弱い点事故ると目も当てられない
有象無象に悠々綽々で轢きry

参考になった

94

【プレイヤーレベル】A0~3

強い点対処が守護くらいしかないのでガブリエル、ヴァルハラジェネラルの疾走強化で一気に勝負が決まる
弱い点ライトニングブラスト、力比べに弱い、くらいしか。

参考になった

77

【プレイヤーレベル】A0~3

強い点決着が早い(勝つも負けるも)こと。ここんとこ使えるようになったネフティス使用者が多いので、7PPまでの決着を狙って回転を早めています。良くも悪くもあまり考えなくて良い点もよいかなと。ドロシーウィッチ相手の場合はテミスを貯めておく感じでしょうか。
弱い点相手が3ターン目にエイラ置いてきた場合の勝率は厳しいですね。回ってるアグロヴァンプ相手も正直厳しいですが、負けるときも一瞬なので時間あたりの試合数はかなりこなせるように思います。

参考になった

135
もっと見る

立ち回りのコツ

疾走ガルラビショップは、盤面の状況からフェイスに攻撃するか、フォロワートレードするかの判断が重要になります。

ライフを削るカードが多いので、ついフォロワーを無視してフェイスを攻撃しがちですが、有利なトレードを行った方が、結果的にフォロワーの場持ちを良くし、早く決着をつけることにもつながります。

引き直し(マリガン)

マナカーブ通りに引きたい

1ターン目から動いていきたいので、1、2、3コストのカードを引きたいです。理想の手札は詠唱:聖なる願い詠唱:獣姫の呼び声詠唱:神鳥の呼び笛です。

中でも獣姫の呼び声は2ターン目に発動できれば、テンポの面では大きく優位に立つことできるので、積極的に狙っていきたいカードです。

後攻は鉄槌の僧侶をキープ

後攻であれば、4ターン目の進化先として強力な鉄槌の僧侶をキープしましょう。4コストとややマナカーブに沿わない点は、後攻2枚ドローもあってあまり気になりません。

アグロ系統が相手の場合

アグロ系が相手の場合は、マイニュなど低コストフォロワーや漆黒の法典をキープして、盤面の処理ができるようにしましょう。

1~3ターン

アミュレットを場に置き中盤に備える

マナカーブ通りにアミュレットを場に置いて、中盤に備えましょう。

詠唱:獣姫の呼び声詠唱:神鳥の呼び笛をマナカーブ通りに置ければ、5ターン目に3体のフォロワーが登場し、処理しきれない量を押し付けることが疾走ガルラビショップの強力な動きの一つです。

同ターンに進化もできるようになり、天界の忠犬も添えることができれば試合を有利に進められやすいです。手札が揃っていれば、積極的に狙っていきましょう。

相手がアグロ系の場合は盤面制圧を優先

相手がアグロ系の場合は、天界の忠犬漆黒の法典などの低コストカードをプレイして盤面の制圧を優先しましょう。

4~6ターン

EPは攻撃に使っていこう

疾走フォロワーや、リーダーを攻撃できるフォロワーは積極的に進化して、相手のライフを少しでも多く削っていきましょう。

さらに天界の忠犬を場に出せれば、進化したフォロワーの場持ちが格段に良くなります。可能であれば積極的に狙っていきましょう。

フォロワー処理には鉄槌の僧侶

相手にフォロワーを複数展開されていて、不利な状況になりそうであれば、鉄槌の僧侶で除去していきましょう。

体力が3以下のフォロワーしか対象にできないため、相手が進化してこちらのフォロワーを処理した場合、なるべく体力3以下にできるようにしておくと、アドバンテージが取りやすくなります。

ダークジャンヌで一転攻勢を狙う

相手の場に体力2以下のフォロワーがいる場合は、積極的にダークジャンヌをプレイしましょう。味方のフォロワーが体力3以上であれば、攻撃力を強化しながら盤面を一掃できるため、アグロ系に対して形成逆転を狙うことができます。

7~9ターン

計画的にライフを削ろう

まだ削り切れていない場合は、手札や場の状況から、どのように相手のリーダーのライフを削っていくか考えましょう。

打点が足りているのであれば不必要なトレードは行わず、率先してライフを削っていき、打点が足りていない場合はデッキトップを意識しましょう。特定のカードが引けたら勝てるような状況にしておくことがベストです。

クラス毎の立ち回りのコツ

エルフ

OTKエルフを想定したマリガン

エルフの多くはOTKエルフなので、OTKエルフを想定したマリガンをしましょう。先攻後攻問わず低コストのカードをキープします。

獣姫の呼び声神鳥の呼び笛をキープできれば、5ターン目に同時に展開する強力な動きができるため、積極的に狙っていきましょう。

同時展開を狙う

エルフは複数処理をする手段が森の意志などあまり強くないので、フォロワーを同時に展開し処理を追いつけなくしましょう。

2ターン目獣姫の呼び声、3ターン目神鳥の呼び笛でカウントを合わせる動きや、獣姫の呼び声が展開されるターンに、天界の忠犬の効果を発動させる動きが有効です。

獣姫の呼び声と白翼への祈りが手札にある場合、獣姫を出した次のターンに白翼への祈りを置くことで、カウントを合わせることができるため意識しましょう。

リノセウスに注意する

OTKエルフリノセウスで大ダメージを狙ってくるため注意しましょう。特に相手の手札に0コストのカードが2枚以上ある場合は、グリームニル天界の忠犬の効果発動を優先します。

ロイヤル

アルベールロイヤルを想定したマリガン

アルベールロイヤルを想定して、序盤から優位に立ち回れるように低コストのカードを狙いにいきましょう。先攻は2コストフォロワーや獣姫の呼び声聖なる願いをキープしたいです。

後攻の場合は相手が展開してくることを想定して、鉄槌の僧侶漆黒の法典をキープしましょう。

相手に処理を押し付ける

先に疾走フォロワーなどでライフを削ることにより、ダメージレースで一歩先に進めるので、相手に処理を押し付けることができます。

旋風刃や盤面強化が裏目になりますが、気にせず積極的に攻めましょう。処理は最低限で戦うことが重要です。

ウィッチ

超越ウィッチを想定したマリガン

ウィッチの多くは超越ウィッチなので超越ウィッチを想定したマリガンをしましょう。先攻後攻問わず2コストフォロワーや白翼への祈り獣姫の呼び声神鳥の呼び笛をキープするのが理想です。

虹の輝きを警戒

虹の輝きでカウントを進めた獣姫の呼び声などを、戻されると厳しいため警戒しましょう。獣姫の呼び声を置いた次のターンには、気高き教理を優先させるなど戻されないように立ち回ります。

ドラゴン

ランプドラゴンを想定したマリガン

環境に多いランプドラゴンを想定したマリガンをしましょう。2コストフォロワーや獣姫の呼び声などをキープしたいです。

積極的にライフを削る

回復と除去が豊富なランプドラゴン相手には、長引くほど不利になるので盤面の処理は最低限にしてライフを削りましょう。フェイスへの進化も積極的に行います。

ネクロマンサー

主流のネクロを想定したマリガン

主流のアグロネクロミッドレンジネクロを想定して、先攻の場合はグリームニル漆黒の法典を狙ってマリガンしましょう。2コストフォロワーもキープしたいカードです。

後攻の場合は鉄槌の僧侶と漆黒の法典を必ずキープします。序盤はフォロワーの数を早く減らすことが重要になるため、獣姫の呼び声はキープしません。

最優先で処理をする

序盤は相手フォロワーの処理に徹しましょう。骨の貴公子や、オルトロスの効果を付与されないために、1体でも多くフォロワーを減らすことが重要です。

漆黒の法典は骨の貴公子などのラストワード持ちフォロワーに使うように意識しましょう。

ヴァンパイア

疾走ヴァンパイアを想定したマリガン

疾走ヴァンパイアを想定して、先攻後攻問わず低コストのカードをキープしましょう。獣姫の呼び声神鳥の呼び笛を優先してキープします。

一気に攻める

アミュレットのカウントを合わせて同時に展開することを狙いましょう。獣姫の呼び声神鳥の呼び笛優先してプレイします。

疾走ヴァンパイアは、中盤にベルフェゴールなどで復讐状態になることが多いです。同じタイミングでアミュレットからフォロワーを展開できれば、一気に押し切ることができます。

ビショップ

イージスビショップを想定したマリガン

現在主流のイージスビショップを想定したマリガンをしましょう。先攻後攻問わず低コストのカードをキープします。

確実にフェイスを削る

ビショップは回復が多いので、ライフを削りきるためにもできる限りフェイスに進化を使いましょう。疾走フォロワーを同時に展開せずにずらすことで、進化をフェイスに多く使うことができます。

全体除去に注意

ビショップはテミスの審判レオスピリットなど、強力な全体除去が多いため同時に展開しない方がよいです。アミュレットのカウントをずらすなど工夫をしましょう。

疾走ガルラビショップの対策と有利デッキ

攻めづらい環境を作る

疾走ガルラビショップ相手には、アミュレットを置いている隙に優勢な状態に持っていくことで、試合の主導権を握ることができます。

序盤はアミュレットを場に置いてくることが多いため、除去カードは全て引き直して、マナカーブ通りにフォロワーを出せるような手札を狙いましょう。

フォロワーを展開しアグロ気味に攻めることで、相手にプレッシャーをかけて攻めにくくさせます。

守護カードを有効に使う

疾走持ちフォロワーが多いため、あらかじめ守護フォロワーを出しておけば相手の攻撃を凌ぐことが可能です。

相手の場に詠唱:獣姫の呼び声詠唱:神鳥の呼び笛のようなアミュレットが出ている場合は、守護カードを優先的に出しましょう。

体力を高く維持しよう

疾走ガルラビショップには、疾走フォロワーを出すアミュレットや、ガルラをはじめとした直接リーダーにダメージを与える手段が豊富に採用されているため、常にライフを高く維持するようにしましょう。

各ターンごとに最大何点出せるかは比較的読みやすいので、予め計算してリーサルを逃れるようなプレイを心がけましょう。

各デッキタイプの対策方法

タイプ 対策方法
アグロ ・とにかくフォロワーを並べてフェイスを攻撃
・アミュレットからフォロワーが展開される前に盤面を制圧する
ミッド
レンジ
・フォロワー除去を徹底的に除去して、息切れを狙う
・直接火力に備え、ライフを高く維持する
コン
トロール
・フォロワーを徹底的に除去して、息切れを狙う
・直接火力に備え、ライフを高く維持する

その他のビショップデッキ一覧

イージスビショップ 疾走ガルラビショップ

疾走ガルラビショップを使ったことある方へ!
評価を募集してます!

  • プレイヤーレベル
  • 評価
    ①コストバランス②手札の回しやすさ③カードの強さの観点から見て点数付け
    ※評価人数は使った人の声や独自の調査で集計した人数です。
  • 疾走ガルラビショップが強い点
  • 疾走ガルラビショップが弱い点

2015y09m08d_165507318

攻略メニュー