アグロヴァンパイアの最新デッキレシピと立ち回り/対策

ランクマッチで限定スリーブやエンブレムをゲット!!
宝箱報酬一覧【1400万DL記念キャンペーン】

シャドウバース(シャドバ)のアグロヴァンパイアのデッキレシピを紹介します。立ち回りや対策はもちろん、評価や特徴、相性、おすすめ代替カードなどを記載しています。アグロヴァンパイアデッキ構築の参考にしてください。

アグロヴァンパイア

ヴァンパイアのおすすめデッキ
カラボスアグロヴァンパイア コントロールヴァンパイア(昆布)
ヴァンパイアの新環境デッキ一覧

アグロヴァンパイアの評価と特徴

評価点 85/100点
扱いやすさ
作成コスト7,050
デッキタイプ アグロ

アグロヴァンパイアの特徴

高速でフィニッシュを狙える

アグロヴァンパイアは、とにかくライフを削る効果を持ったカードを多く採用しているので、早期決着を狙いやすいのが特徴です。

相手のライフが低ければ、疾走フォロワーや鋭利な一裂きなどのバーンダメージを持ったカードのお陰で、フィニッシュパターンを多く持つのが魅力です。

優秀な除去が多い

絡み付く鎖死の舞踏などの強力な除去カードがあるので、相手の守護フォロワーを突破しやく、テンポ良く小型フォロワーでダメージを与えやすいのが強みです。

手札消費が激しい

フォロワー1枚1枚のスタッツは低いため、手札消費が激しいことがネックです。早い段階で盤面を一掃されてしまうと、相手のライフを削るリソースが足りず息切れしてしまいます。

デッキの相性

調査中

デッキレシピ

フォロワー 効果 コスト 枚数
蠢く死霊 【蠢く死霊】
ファンファーレ お互いのリーダーに1ダメージ。
1 3枚
呪剣の吸血鬼 【呪剣の吸血鬼】
ファンファーレ 復讐 状態なら+1/+1する。
1 3枚
ブラッドウルフ 【ブラッドウルフ】
疾走 ファンファーレ 自分のリーダーに2ダメージ。
2 3枚
吸血姫・ヴァンピィ 【吸血姫・ヴァンピィ】
自分の場にフォレストバットが出るたび、相手のリーダーに1ダメージ。
2 3枚
レヴィオンデューク・ユリウス 【レヴィオンデューク・ユリウス】
相手の場にフォロワーが出るたび、相手のリーダーに1ダメージ。
2 3枚
御言葉の天使 【御言葉の天使】
ファンファーレ 相手のリーダーか相手のフォロワー1体に1ダメージ。
3 3枚
吸血貴・ヴァイト 【吸血貴・ヴァイト】
守護 交戦時 フォレストバット1体を出す。
3 3枚
インプランサー 【インプランサー】
疾走
6 3枚
スペル 効果 コスト 枚数
鋭利な一裂き 【鋭利な一裂き】
自分のリーダーに2ダメージ。 相手のリーダーか相手のフォロワー1体に3ダメージ。
2 3枚
眷属の召喚 【眷属の召喚】
フォレストバット2体を出す。
2 3枚
絡み付く鎖 【絡み付く鎖】
お互いのリーダーに1ダメージ。 相手のフォロワー1体に3ダメージ
2 2枚
夜の群れ 【夜の群れ】
フォレストバット2体を出す。 相手のフォロワー1体に、自分の場のフォレストバットの数と同じダメージ。
4 3枚
死の舞踏 【死の舞踏】
相手のフォロワー1体を破壊する。 相手のリーダーに2ダメージ。
5 2枚
デモンストーム 【デモンストーム】
お互いのリーダーとフォロワーすべてに3ダメージ。
6 1枚
アミュレット 効果 コスト 枚数
吸血鬼の古城 【吸血鬼の古城】
自分の場にフォレストバットがいる状態で自分のターンを終了したなら、さらに1体出す。 自分の場にフォレストバットを含めてカードが4枚ある状態で自分のターンを終了したなら、さらに1体出し、相手のリーダーに「自分の場のフォレストバットの数」と同じダメージを与え、このアミュレットを破壊する。
2 2枚

デッキコードを発行

おすすめ代替カード

カード おすすめ理由
群れなす飢餓 【群れなす飢餓】
低コストの除去カードで、採用することで序盤のテンポ良く攻めやすくなります。
入れ替え候補:絡み付く鎖など
糸蜘蛛の悪魔 【糸蜘蛛の悪魔】
2コストでありながら高い体力と守護を持つため、場にフォロワーを残しやすくなります。
入れ替え候補:2コストフォロワーなど
邪悪なる妖精・カラボス 【邪悪なる妖精・カラボス】
採用することで持久力を上げることができる強力なフォロワーです。
入れ替え候補:インプランサーなど

キーカードやおすすめカード

吸血姫・ヴァンピィ

吸血姫・ヴァンピィ 吸血姫・ヴァンピィ
進化前:自分の場にフォレストバットが出るたび、相手のリーダーに1ダメージ。
進化後:進化時 フォレストバット1体を出す。
自分の場にフォレストバットが出るたび、相手のリーダーに1ダメージ。

ヴァンピィは、フォレストバットが場に出るたびに、バーンダメージを与えることができる優秀なダメージソースです。

主なコンボとしては、4ターン目に眷属の召喚と同時展開してヴァンピィに進化を使うことができれば、バーンダメージだけで3ダメージ稼ぐことができます。

レヴィオンデューク・ユリウス

レヴィオンデューク・ユリウス レヴィオンデューク・ユリウス
進化前:相手の場にフォロワーが出るたび、相手のリーダーに1ダメージ。
進化後:相手の場にフォロワーが出るたび、相手のリーダーに1ダメージ。

ユリウスは、相手がフォロワーを展開するたびに相手のリーダーに1ダメージ与えることができるので、アグロ系などのフォロワーを多く展開するデッキに対して有効です。

厄介な効果を持ちながら、1/3と高い体力を持つため場持ちが良く、相手に除去を強要できるのも強みです。

インプランサー

インプランサー インプランサー
進化前:疾走
進化後:疾走

インプランサーは、3/6と高い体力と疾走を持つため、ダメージソースとして活躍しやすいカードです。

進化を使えば素早く相手リーダーへ5ダメージ与えることができ、体力が8なので簡単に除去できないのが魅力です。

アグロヴァンパイアを使った人の評価

アグロヴァンパイアに対するみんなの評価

3人グラフ グラフ グラフ 1人グラフ 2人グラフ 1人グラフ 1人グラフ 11人グラフ 14人グラフ 5人グラフ
10 20 30 40 50 60 70 80 90 100

※評価人数は使った人の声や独自の調査で集計した人数です

アグロヴァンパイアを使った人の声

【プレイヤーレベル】A0~3

強い点とにかく早いです。相手がアグロ系のデッキでも勝てることが多いです。
弱い点守護を立てられるときついです。4~5ターン目に相手を瀕死状態にすれば勝率は高いですがそれ以降はかなり弱くなります。
8ターンぐらいたって相手の体力が15以上になっていたら
あきらめましょう^^
投稿日時2017年08月06日 09:59 AM

参考になった

263

【プレイヤーレベル】AA0~3

強い点4ターン目までのスピード感
中盤からのバーンダメージの応酬
一裂きジェネラル
弱い点序盤に足止めされるとダメージが伸びない
回復されるとしんどい
8ターン過ぎると勝機なし
投稿日時2017年06月06日 12:30 AM

参考になった

355

【プレイヤーレベル】AA0~3

強い点運さえあれば10連勝も余裕(自分の最多は21連勝)な爆発力と自傷復讐ダークジェネラルの決定力に尽きると思う
圧倒的なスピードがあるし決まれば気持ちいい
あと安い
弱い点回復されればまず詰むためドラゴンやビショにかなり弱い
その上現状最強のヘクターネクロにはパワー負けしやすく最強とは言い難い
事故れば完全にお亡くなりになり下手したら8連敗ぐらいなら平気で起こる
投稿日時2017年06月01日 09:35 PM

参考になった

278
もっと見る

立ち回りのコツ

アグロヴァンパイアは、序盤はスペルを極力使わず、フォロワーで積極的に相手のライフを削っていくことが立ち回りのコツです。

中盤に差し掛かるまでにライフを大きく削っておければ、鋭利な一裂きデモンストームなどのバーンスペルで、守護を気にすることなく残りライフを削れます。

鋭利な一裂きやデモンストームなどは、バーンダメージを持つ貴重なスペルです。フォロワーを除去するための発動は極力避けて、相手リーダーへのダメージソースとして使いましょう。

引き直し(マリガン)

マナカーブ通りに引きたい

序盤はテンポ良くプレイするのが重要なので、PP順にプレイできるような手札を狙いましょう。

蠢く死霊ユリウスヴァイトといったカードを1枚ずつ引けるのが理想です。

バーンカードは戻そう

序盤は、バーンスペルよりテンポよくフォロワーをプレイして盤面を制圧していきたいので、バーンカードは全て戻してしまいましょう。

ただし、序盤に守護フォロワーを立てられる可能性のある相手の場合は、鋭利な一裂きのキープを検討しましょう。

1~3ターン

テンポよくプレイしていこう

序盤はとにかくフォロワーを展開していくことが重要です。蠢く死霊ユリウスヴァイトなどが理想です。

ひたすらフェイスを攻撃

フォロワーを展開したら、相手のフォロワーは無視してひたすらフェイスを攻撃しましょう。

フォロワーのスタッツが低いので、トレードを繰り返しているとアグロヴァンプ側が先に息切れしてしまいます。

4~6ターン

進化はできるだけフェイスに使う

進化権は、疾走を持ったフォロワーやリーダーに攻撃できるフォロワーに使い、積極的にライフを削っていきましょう。

特にインプランサーは進化すると体力が8と高く、場持ちが良くなるので、積極的に進化を使用したいフォロワーです。

残りライフに注意

順調にライフを削れていて、盤面が優勢であっても自身の残りライフには注意しましょう。

アグロヴァンパイアは自身のライフを削るカードが多いため、気付いたら相手のリーサル圏内に陥っていたという状況は珍しくありません。

7~9ターン

トップを意識してプレイ

盤面が劣勢の場合、取り返すことはほぼ不可能であるため、何を引けば相手のライフを削れるか考えてプレイしましょう。

特にフォレストバットを出すカードは、ヴァンピィが場にいればダメージソースとなるので、無闇に出さずに温存しておくことが重要です。

アグロヴァンパイアの対策と有利デッキ

フォロワーを積極的に処理

アグロヴァンパイアは、序盤から小型フォロワーを複数展開し、ダメージを与えるプレイを得意としています。

相手の攻撃の被害を最小限に抑えるため、積極的にフォロワーを処理していきましょう。

特に、フォレストバットを場に残してしまうと、夜の群れなどのカードで利用されてしまうため、フォレストバットは優先的に処理するようにしましょう。

ライフを高く維持しよう

鋭利な一裂きなど豊富なバーンカードを使用してくるため、ライフが少ないと守護を用意しても削りきられてしまいます。

フォロワーからのダメージを最小限にするのはもちろん、バーンカードを複数枚打たれることを考慮して、ライフはなるべく高く維持するようにしましょう。

その他のヴァンパイアデッキ一覧

ヴァンパイアのおすすめデッキ
カラボスアグロヴァンパイア コントロールヴァンパイア(昆布)
ヴァンパイアの新環境デッキ一覧

アグロヴァンパイアを使ったことある方へ!
評価を募集してます!

  • プレイヤーレベル
  • 評価
    ①コストバランス②手札の回しやすさ③カードの強さの観点から見て点数付け
    ※評価人数は使った人の声や独自の調査で集計した人数です。
  • アグロヴァンパイアが強い点
  • アグロヴァンパイアが弱い点

2015y09m08d_165507318

もっと見る
攻略メニュー