アルベールロイヤルの最新デッキレシピと立ち回り/対策

ランクマッチで限定スリーブやエンブレムをゲット!!
宝箱報酬一覧【1400万DL記念キャンペーン】

シャドウバース(シャドバ)のアルベールロイヤルのデッキレシピを紹介します。立ち回りや対策はもちろん、評価や特徴、相性、おすすめ代替カードなどを記載しています。アルベールロイヤルデッキ構築の参考にしてください。

アルベールロイヤル

ロイヤルのおすすめデッキ
コントロールロイヤル アグロロイヤル
ロイヤルの新環境デッキ一覧

アルベールロイヤルの評価と特徴

評価点 75/100点
扱いやすさ
作成コスト37,000
デッキタイプ ミッドレンジ

アルベールロイヤルの特徴

ルーで後続を確保できる

アルベールロイヤルは、新カードのルーを採用したので、アルベールフロントガードジェネラルなどの後続を確保しやすくなりました。

また、ルーは状況によって効果を使い分けられるので、攻めのプランを変更しやすいのも魅力です。

疾走フォロワーで攻め立てる

アルベールロイヤルは、疾走/突進フォロワーを多く採用し、相手を一気に攻め立てるデッキです。アルベールなどの強力な疾走フォロワーでフィニッシュを狙います。

大型フォロワーはファングスレイヤーによって処理でき、盤面をとりながらリーダーを攻められるのが特徴です。

展開力が高い

フローラルフェンサートランプナイト招集などの、1枚でフォロワーを複数体展開できるカードを採用しているため、盤面を制圧しやすいです。

また、トランプナイト招集は展開力が高いだけでなく、疾走、守護、必殺それぞれの効果を持ったフォロワーを同時に展開できるため、多くの場面で活躍することができます。

デッキレシピ

フォロワー 効果 コスト 枚数
ゴブリン 【ゴブリン】
-
1 3枚
天弓の天使・リリエル 【天弓の天使・リリエル】
-
2 3枚
歌劇姫・フェリア 【歌劇姫・フェリア】
-
2 3枚
赤ずきん・メイジー 【赤ずきん・メイジー】
-
2 3枚
太陽の槍・ルー 【太陽の槍・ルー】
ファンファーレ コスト5以下の指揮官・カードをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。エンハンス 4; その後、コスト6以上の指揮官・カードをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。
2 2枚
風の軍神・グリームニル 【風の軍神・グリームニル】
守護 ファンファーレ エンハンス 10; 相手のフォロワーすべてに1ダメージ。これを4回行う。
3 3枚
不思議の探求者・アリス 【不思議の探求者・アリス】
ファンファーレ 自分の手札のニュートラル・フォロワーすべてと自分の他のニュートラル・フォロワーすべてを+1/+0する。
4 3枚
フローラルフェンサー 【フローラルフェンサー】
-
4 2枚
レヴィオンヴァンガード・ジェノ 【レヴィオンヴァンガード・ジェノ】
突進 ファンファーレ エンハンス 6; 「ラストワード ナイト2体を出す」を持つ。
4 2枚
レヴィオンセイバー・アルベール 【レヴィオンセイバー・アルベール】
疾走 ファンファーレ エンハンス 9; 「このフォロワーは、1ターンに2回攻撃できる」を持つ。ターン終了まで、このフォロワーへのダメージは0になる。
5 3枚
ルミナスメイジ 【ルミナスメイジ】
ファンファーレ ルミナスナイト1体を出す。 このフォロワーが場にいる限り、自分の指揮官・フォロワーはEPを消費せず進化できる。 (1ターンに1体しか進化できない制限はある)
5 2枚
フロントガードジェネラル 【フロントガードジェネラル】
守護 ラストワード フォートレスガード1体を出す。
7 2枚
ファングスレイヤー 【ファングスレイヤー】
突進 必殺 攻撃時 フォロワーへ攻撃したなら、相手のリーダーに「このフォロワーの攻撃力の値」と同じダメージ。
8 1枚
スペル 効果 コスト 枚数
渾身の一振り 【渾身の一振り】
「相手の場のフォロワーの数」が自分より多いなら、ナイト1体を出す。 相手のフォロワー1体に2ダメージ。
2 2枚
アルビダの号令 【アルビダの号令】
パイレーツ1体とヴァイキング1体を出す。
6 3枚
トランプナイト招集 【トランプナイト招集】
クラブソルジャー1体、ハートガーディアン1体、スペードレイダー1体を出す。
6 3枚

デッキコードを発行

おすすめ代替カード

カード おすすめ理由
火遁の術 【火遁の術】
3点ダメージなので、3コストフォロワーまで処理することが可能です。
入れ替え候補:渾身の一振りなど
御言葉の天使 【御言葉の天使】
渾身の一振りで出たナイトなどと合わせて、2コストフォロワーの処理ができるなど、小回りのきくフォロワーです。
入れ替え候補:グリームニルなど
旋風刃 【旋風刃】
複数フォロワーを並べられた際に、有効な全体除去です。小型フォロワーを多く採用しているアグロデッキに刺さる場面が多いです。
入れ替え候補:ツバキなど
死の舞踏 【死の舞踏】
確定除去を行いながら、リーダーへダメージを与えることができるため、大型フォロワーに有効なカードです。
入れ替え候補:ファングスレイヤーなど

キーカードやおすすめカード

レヴィオンセイバー・アルベール

レヴィオンセイバー・アルベール レヴィオンセイバー・アルベール
進化前:疾走
ファンファーレ エンハンス 9; 「このフォロワーは、1ターンに2回攻撃できる」を持つ。ターン終了まで、このフォロワーへのダメージは0になる。
進化後:疾走

アルベールは、体力が高い疾走フォロワーなので、ライフを削りつつ相手に処理を押し付けることが可能になります。

進化時の体力7は、相手がフォロワーを進化しても、1体だけで処理できないことが多いです。相手が何をしてくるか予想しつつ、積極的にフェイス進化を行うことが重要になります。

トランプナイト招集

トランプナイト招集
進化前:クラブソルジャー1体、ハートガーディアン1体、スペードレイダー1体を出す。

トランプナイト招集は、合計6、7コスト相当のフォロワーを展開できるので、場の制圧がしやすいカードです。展開するフォロワーは疾走、守護、必殺を持っており、多くの場面で活躍できるのが魅力です。

不思議の探求者・アリス

不思議の探求者・アリス 不思議の探求者・アリス
進化前:ファンファーレ 自分の手札のニュートラル・フォロワーすべてと自分の他のニュートラル・フォロワーすべてを+1/+0する。
進化後:-

アリスは、先攻時に非常に威力を発揮するフォロワーです。1ターン目からフォロワーを展開し続け、相手が除去スペルや突進フォロワーなどをプレイできなければ、並べたフォロワーを強化することが可能です。

太陽の槍・ルー

太陽の槍・ルー 太陽の槍・ルー
進化前:ファンファーレ コスト5以下の指揮官・カードをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。エンハンス 4; その後、コスト6以上の指揮官・カードをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。
進化後:-

ルーは、アルベールまたはルミナスメイジをサーチすることができるので、後続を確保する役目を持っています。

また、似た効果を持ったフォロワーにメイドリーダーがおりますが、メイドリーダーよりスタッツが高いので序盤に展開しやすいのが魅力です。

アルベールロイヤルを使った人の評価

アルベールロイヤルに対するみんなの評価

3人グラフ グラフ グラフ グラフ グラフ 2人グラフ グラフ 5人グラフ 7人グラフ 10人グラフ
10 20 30 40 50 60 70 80 90 100

※評価人数は使った人の声や独自の調査で集計した人数です

アルベールロイヤルを使った人の声

【プレイヤーレベル】Beginner0~3

強い点まあそれなりに強いんじゃね
投稿日時2017年06月30日 10:51 AM

参考になった

65

【プレイヤーレベル】Beginner0~3

強い点隙がない
相手がうまく処理できてなかったらずっとフェイス狙いも良い
弱い点盤面取れないと厳しい
投稿日時2017年06月10日 09:41 PM

参考になった

115

【プレイヤーレベル】A0~3

強い点先行取れれば6割弱勝てる
弱い点デッキパワーが若干弱い
投稿日時2017年04月20日 11:11 AM

参考になった

139
もっと見る

立ち回りのコツ

アルベールロイヤルは、序盤から積極的に相手の体力を削っていくことが立ち回りのコツです。渾身の一振りジェノなどで盤面を取りつつ、相手リーダーに直接攻撃をしていきましょう。

進化権は、アルベールなどの疾走フォロワーに使うことで、終盤を迎えるまえに勝負を決めやすくなります。

引き直し(マリガン)

マナカーブ通りにキープ

序盤から攻められるよう1、2、3とマナカーブ通りに引けるよう引き直しします。ゴブリンリリエルグリームニルがキープできている状態が理想です。

後攻ならフローラルフェンサーをキープ

後攻であれば4ターン目にフローラルフェンサーを進化することで、一気に盤面を取り戻せるため、キープしておきましょう。

1~3ターン

マナカーブ通りに展開しフェイスを狙おう

序盤はマナカーブ通りにフォロワーを展開していき、相手リーダーを攻撃しましょう。

フォロワートレードは、有利交換ができる場合のみ行います。序盤から相手リーダーへダメージを与えたいので、相打ちになる場合はリーダーを攻撃しましょう。

ルーで後続を確保する

ルーの効果を利用することで、アルベールルミナスメイジをサーチすることができ、中盤のムーブを安定させることができます。

ルー自体の攻撃力が低いので、相手の2コストフォロワーに一方的に討ち取られてしまいますが、後続を確保できるので隙を見て展開していきましょう。

4~6ターン

引き続きフェイスを意識しよう

序盤に続き、中盤もフェイスを狙っていきます。盤面が取られている状態では、フローラルフェンサーに進化を使って盤面を取り返していきましょう。

進化を使ってダメージアップを図る

盤面が有利であれば、相手リーダーに攻撃できるフォロワーに進化を使ってダメージアップを狙いましょう。

相手のライフをある程度削ることができていれば、アルベールなどに進化を使うことで勝負を決められる場合もあります。

7~9ターン

アルベールやアルビダの号令で詰めよう

アルベールアルビダの号令をプレイし、相手のライフを削りきりましょう。エンハンス効果で出したアルベールに進化権を使うことで、10点の大ダメージを狙えます。

手元のカードで打点が足りない場合は、どのカードを引けばリーサルになるかを意識して立ち回ることが重要です。

アルベールロイヤルの対策と有利デッキ

ライフを高く保つ

アルベールロイヤルは、疾走フォロワーが多いため、ライフを高く保つ必要があります。

有利トレードをひたすら行い、相手フォロワーの攻撃を自分リーダーに向けさせない立ち回りをしましょう。

アルベールを警戒する

アルベールは、1枚で10点のバーストダメージを出せるため、相手に進化権が残っている状態且つ、自分のライフが10点以下の場合は、事前に守護フォロワーなどを展開しておきましょう。

その他のロイヤルデッキ一覧

ロイヤルのおすすめデッキ
コントロールロイヤル アグロロイヤル
ロイヤルの新環境デッキ一覧

アルベールロイヤルを使ったことある方へ!
評価を募集してます!

  • プレイヤーレベル
  • 評価
    ①コストバランス②手札の回しやすさ③カードの強さの観点から見て点数付け
    ※評価人数は使った人の声や独自の調査で集計した人数です。
  • アルベールロイヤルが強い点
  • アルベールロイヤルが弱い点

2015y09m08d_165507318

もっと見る
攻略メニュー