ドロシーウィッチのアンリミテッド最新デッキレシピ

最終更新 : 2019/03/29/19:00

ドロシーウィッチ

シャドバ(シャドウバース)のドロシーウィッチのアンリミテッド最新デッキレシピを紹介。デッキの特徴や相性、立ち回りも記載しています。シャドバのアンリミテッド環境でドロシーウィッチを構築する際の参考にしてください。

関連記事
ローテーション最強 アンリミテッド最強

ドロシーウィッチの評価

アンリミテッド評価 85/100点
扱いやすさ
デッキタイプ ミッドレンジ

アンリミテッドデッキ一覧はこちら

デッキレシピ

3
マジックオウル
3
刃の魔術師
3
次元の魔女・ドロシー
3
キマイラ
3
真実の狂信者
3
エンジェルスナイプ
3
知恵の光
1
マナリアの知識
3
マジックミサイル
3
虹の輝き
3
ゴーレムアサルト
3
精神統一
3
運命の導き
3
魔法剣
作成コスト 16,250

デッキコードを発行

フォロワー パック 枚数
マジックオウル
マジックオウル
SGL 3枚
刃の魔術師
刃の魔術師
ROB 3枚
次元の魔女・ドロシー
次元の魔女・ドロシー
ROB 3枚
キマイラ
キマイラ
TOG 3枚
真実の狂信者
真実の狂信者
ALT 3枚
スペル パック 枚数
エンジェルスナイプ
エンジェルスナイプ
STD 3枚
知恵の光
知恵の光
プライズ 3枚
マナリアの知識
マナリアの知識
CGS 1枚
マジックミサイル
マジックミサイル
プライズ 3枚
虹の輝き
虹の輝き
STD 3枚
ゴーレムアサルト
ゴーレムアサルト
WLD 3枚
精神統一
精神統一
SGL 3枚
運命の導き
運命の導き
STD 3枚
魔法剣
魔法剣
TOG 3枚

キーカードと採用理由

カード 理由
次元の魔女・ドロシー 次元の魔女・ドロシー フィニッシャーカードとして採用しています。フォロワーを大量展開できるだけでなく、ドロー+スペブもできるので手札を補充しながらプレイできるのも魅力です。
ゲイザー ゲイザー ドロシーのスペルブースト5で召喚できる重要な中型フォロワーです。普通にスペルブーストをして他のフォロワーとあわせて召喚する動きも強力です。
刃の魔術師 刃の魔術師 相手のライフを削り切るのに重要なフォロワーです。手札からダメージを出せるフォロワーは貴重なため、ドロシーウィッチに必須です。
キマイラ キマイラ 盤面を取りやすくなるフォロワーです。スペブでコストを下げられるので、ドロシーとの相性も非常に良いです。

ドロシーウィッチを使った人の評価

ドロシーウィッチに対するみんなの評価

3人グラフ グラフ グラフ 1人グラフ グラフ 2人グラフ 2人グラフ 18人グラフ 19人グラフ 9人グラフ
10 20 30 40 50 60 70 80 90 100

※評価人数は使った人の声や独自の調査で集計した人数です

ドロシーウィッチを使った人の声

【プレイヤーレベル】GrandMaster

強い点 zっっっっっっっっっっx
弱い点 zっっっっっっっっっっっっx
投稿日時 2019年04月19日 06:43 PM

参考になった

1

ドロシーウィッチの特徴

複数展開を連続で行い盤面を制圧する

ドロシーウィッチは、主にコストの下がるフォロワーを複数展開して、返しきれない盤面を形成して押し切るデッキです。ドロシーの効果により、連続して複数展開を続けられるのが非常に強力です。

疾走によるダメージが強力

刃の魔術師真実の狂信者は、コストが下がるだけでなく、疾走を持っているのが強力です。複数展開にプラスしてダメージを与えられるので、いち早くリーサルにたどり着けます。

マリガン・立ち回り

マリガン

常にキープ

マナリアの知識
次元の魔女・ドロシー

マリガンでは、デッキのコンセプトカードであるドロシーを狙ってマリガンを行いましょう。できるだけ早い段階で抱えておきたいカードなので、初手にある場合は必ずキープします。

マナリアの知識は、2ターン目の動きを確定できるため、初手で引けている場合はキープします。

先攻時

知恵の光
運命の導き

先攻の場合は、手札が枯渇しやすいので、ドローできるカードをキープすると良いです。運命の導きに関しては、低コストのスペルカード、またはドロシーをキープできていない場合のみキープするようにしましょう。

後攻時

虹の輝き

後攻時は、相手の2コストフォロワーに対応できるようなマリガンを行いましょう。虹の輝きは、対ウィッチ戦に不要なので、引き直しても良いです。マジックオウルは、進化先としても優秀なフォロワーです。

立ち回り

序盤

序盤は、ドローできるスペルカードを中心にプレイしていきます。スペルブーストを序盤から進めることで、ゲイザー刃の魔術師といったカードは、3,4ターン目でプレイできるようになりますが、極力温存しておきます。

コストを踏み倒して召喚できるフォロワーは、なるべく同時のタイミングで出せることが理想です。相手の対応しきれない盤面を作ることが、ドロシーウィッチの基本的な攻め方です。

中盤

マジックオウルの進化を皮切りに複数展開を目指します。最速5ターン目のドロシーを含む複数展開を行えれば、ほとんどのデッキ相手には返しきれない盤面となります。

ドロシーをまだ引き込めていない場合は、遅延する立ち回りを行うか、相手次第ではリソースを気にせず一気に展開して勝負に出ることが重要です。

終盤

中盤のドロシーを絡めた動きが成功していれば6~8ターン目に勝負決められますが、全体除去などで終盤まで粘られた場合は、疾走フォロワーを駆使してリーサルを狙っていきましょう。

ドロシーウィッチは、終盤まで粘られてしまうとリーサルを狙うのが難しくなるので、中盤までに盤面を制圧して勝負を決めるように立ち回りましょう。

ドロシーウィッチの対策

アグロ系は早期決着

ドロシーウィッチは、超越ウィッチ同様、序盤にスペルブーストする傾向にあるため、アグロ系であれば序盤からフォロワーを並べていくだけで有利を取りやすいです。

相手フォロワーに付き合わず、ひたすら相手リーダーを狙い、早期決着を目指しましょう。

ミッドレンジ~コントロール系は除去手段を温存

コントロールデッキやコントロール寄りのミッドレンジデッキを使う場合は、相手の展開に合わせて複数処理できる手段を準備しておきましょう。ドロシーを含む複数展開の被ダメをできるだけ抑えることが重要です。

その他のウィッチデッキ一覧

ウィッチのおすすめデッキ
秘術ウィッチ ドロシーウィッチ
ウィッチの新環境デッキ一覧

ドロシーウィッチを使ったことある方へ!
評価を募集してます!

  • プレイヤーレベル
  • デッキのフォーマット
  • 評価
  • ドロシーウィッチが強い点
  • ドロシーウィッチが弱い点

2015y09m08d_165507318

シャドバ攻略トップに戻る

©Cygames,Inc All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶シャドウバース公式サイト

シャドバの注目記事

【PR】おすすめゲームランキング

攻略メニュー