ドロシーウィッチ(テンポウィッチ)の最新デッキレシピと立ち回り/対策

ランクマッチで限定スリーブやエンブレムをゲット!!
宝箱報酬一覧【1400万DL記念キャンペーン】

シャドウバース(シャドバ)のドロシーウィッチ(テンポウィッチ)のデッキレシピを紹介します。立ち回りや対策はもちろん、評価や特徴、相性、おすすめ代替カードなどを記載しています。ドロシーウィッチ(テンポウィッチ)デッキ構築の参考にしてください。

ドロシーウィッチ(テンポウィッチ)

ウィッチのおすすめデッキ
アグロ秘術ウィッチ 超越ウィッチ
ウィッチの新環境デッキ一覧

ドロシーウィッチ(テンポウィッチ)の評価と特徴

評価点 90/100点
扱いやすさ
作成コスト15,450
デッキタイプ ミッドレンジ

ドロシーウィッチの特徴

神秘の指輪でドロシー被りを軽減

星神の伝説で追加された神秘の指輪は、手札のフォロワーをデッキに戻す効果を持ちます。手札が減ってしまうとはいえ、負けパターンの一つであるドロシー被りを防げるのは非常に魅力です。

自身がスペルなのでスペルブーストも稼げるうえ、ドロー効果も持つため、デッキの回転に一役買うのも心強いです。

コストが下がるフォロワーで盤面を圧倒

ドロシーウィッチは、スペルブーストでコストが下がるフォロワーを序盤から展開して、相手を圧倒するデッキです。

コストが下がる効果を持つぶん、単体のスタッツは平凡です。しかし、複数体出すことで返しきれない盤面を構築できるので、押し切ることができます。

持久力も高い

ドロシーウィッチは、ドロシーのおかげで手札を補充できるので持久力が高いのも特徴です。全体除去などを直撃してしまっても、ドロシーさえ引けていれば継続して攻め続けることができます。

一般的なアグロデッキは、除去されてしまうと息切れを起こしてしまったり、除去カードを警戒して展開が弱くなることが多いです。ドロシーウィッチにはそれがなく、おかまいなしにカードを出すことができるのが強みです。

デッキ相性

更新中

デッキレシピ

フォロワー 効果 コスト 枚数
古き魔術師・レヴィ 【古き魔術師・レヴィ】
-
2 3枚
マナリアウィザード・クレイグ 【マナリアウィザード・クレイグ】
ファンファーレ スペルブースト を持つ手札のフォロワー1枚を、2回スペルブースト する。
2 3枚
ベビーウィッチ・エミル 【ベビーウィッチ・エミル】
スペルブースト コスト-1
3 3枚
神秘の探求者・クラーク 【神秘の探求者・クラーク】
ファンファーレ スペルブースト を持つ手札のフォロワーすべてを、2回スペルブースト する。
3 3枚
ゲイザー 【ゲイザー】
スペルブースト コスト-1
5 3枚
刃の魔術師 【刃の魔術師】
疾走 スペルブースト コスト-1
6 3枚
次元の魔女・ドロシー 【次元の魔女・ドロシー】
ファンファーレ 手札をすべて消滅させ、カードを5枚引く。5回スペルブースト する。 スペルブースト コスト-1
9 3枚
スペル 効果 コスト 枚数
神秘の指輪 【神秘の指輪】
自分の手札1枚を消滅させる。 消滅させたカードと同名のカード1枚をデッキに加える。 カードを1枚引く。
1 2枚
知恵の光 【知恵の光】
カードを1枚引く。
1 3枚
マジックミサイル 【マジックミサイル】
相手のリーダーか相手のフォロワー1体に1ダメージ。 カードを1枚引く。
2 3枚
ゴーレムの練成 【ゴーレムの練成】
クレイゴーレム1体を出す。
2 1枚
虹の輝き 【虹の輝き】
コスト2以下のフォロワー1体かコスト2以下のアミュレット1つを、手札に戻す。 カードを1枚引く。
2 3枚
デモンストライク 【デモンストライク】
相手のリーダーか相手のフォロワー1体に3ダメージ。
4 2枚
ルーンの貫き 【ルーンの貫き】
相手のフォロワー1体に2ダメージ。相手のリーダーに2ダメージ。 自分のフォロワーが進化したとき、このカードのコストを2にする。
4 3枚
死の舞踏 【死の舞踏】
相手のフォロワー1体を破壊する。 相手のリーダーに2ダメージ。
5 2枚

デッキコードを発行

おすすめ代替カード

カード おすすめ理由
魔力の蓄積 【魔力の蓄積】
ドロシーを早い段階で出せるようになり、他のフォロワーのスペルブーストや手札補充もできます。
入れ替え候補:エンジェルスナイプなど
氷像の召喚 【氷像の召喚】
更新中
キマイラ 【キマイラ】
更新中
フレイムデストロイヤー 【フレイムデストロイヤー】
スタッツが高いので全体除去カードを打たれても生存率が高いです。
入れ替え候補:刃の魔術師など

キーカードやおすすめカード

次元の魔女・ドロシー

次元の魔女・ドロシー 次元の魔女・ドロシー
進化前:ファンファーレ 手札をすべて消滅させ、カードを5枚引く。5回スペルブースト する。
スペルブースト コスト-1
進化後:-

ドロシーは、カードのドローとスペルブーストを同時こなすことができる強力なフォロワーです。

ドロシーの効果で、フォロワーを複数展開することもできるため、高い盤面制圧力を持つ点が強みです。

また、強制的に手札を5枚にすることができるため、手札補充として使うことも可能です。

神秘の指輪

神秘の指輪
進化前:自分の手札1枚を消滅させる。
消滅させたカードと同名のカード1枚をデッキに加える。
カードを1枚引く。

神秘の指輪は、ドロシーウィッチの負けパターンの1つであるドロシー被りを防ぐことができます。使うと手札が1枚減ってしまうとはいえ、負け筋の1つ防げるのは大きな利点です。

自身がスペルであるため、スペルブーストを稼げるのも魅力です。ドロー効果も持つので、デッキの回転にも貢献します。

神秘の探求者・クラーク

神秘の探求者・クラーク 神秘の探求者・クラーク
進化前:ファンファーレ スペルブースト を持つ手札のフォロワーすべてを、2回スペルブースト する。
進化後:-

クラークは、スペルブーストを持つ手札のフォロワーすべてを、2回スペルブーストすることができるため、ドロシーゲイザーなどを低コストでプレイしやすくなります。

スペルブーストでコストを減らすフォロワーを多く採用しているドロシーウィッチと非常に相性が良く、必須カードです。

ゲイザー

ゲイザー ゲイザー
進化前:スペルブースト コスト-1
進化後:-

ゲイザーは、高い確率で低コストでプレイすることができ、序盤に出せれば高い盤面制圧力を持つフォロワーです。

ドロシーの効果で引くことができればコストを0にできる点も強みです。

ドロシーウィッチ(テンポウィッチ)を使った人の評価

ドロシーウィッチ(テンポウィッチ)に対するみんなの評価

2人グラフ グラフ グラフ グラフ グラフ 2人グラフ 2人グラフ 17人グラフ 17人グラフ 7人グラフ
10 20 30 40 50 60 70 80 90 100

※評価人数は使った人の声や独自の調査で集計した人数です

ドロシーウィッチ(テンポウィッチ)を使った人の声

【プレイヤーレベル】Beginner0~3

強い点このランク帯だとあまりビショップ、ヴァンプがおらず、ドロシーで展開しても全体除去を打たれずらかったので良く勝てました
弱い点回ればとても強いですが、ドロシーが引けなかったり、ブーストカードが引けなかったりするので運要素が多いなと思いました
投稿日時2017年10月14日 08:58 PM

参考になった

57

【プレイヤーレベル】GrandMaster

強い点ぶん回った時の速さ、展開力はプレイしてて気持ちがいいです。
あくまで「マリガン成功、その後のドローも良ければ」の話ですが。
弱い点ドロシーをマリガンもしくはマリガン後数ターン以内に引かないと前述の速さ、展開力が並のデッキのそれもしくはそれ以下になってしまいます。
ただでさえ現環境のアグロ系デッキの速さは異常ですのでマスター帯やグラマス帯での連勝を狙うのであれば超越のが良いかと。
投稿日時2017年10月06日 02:15 PM

参考になった

80

【プレイヤーレベル】GrandMaster

強い点ぶん回ればどのデッキにも勝てる
弱い点普通レベルの回りだと現環境のどのデッキにも対応できない
特に今のアグロは異常に早いためかなり不利、コントロール相手でも厳しい
投稿日時2017年09月30日 06:28 PM

参考になった

116
もっと見る

立ち回りのコツ

ドロシーウィッチは、いかに早くフォロワーを展開して盤面を制圧できるかが重要です。

序盤は低コストスペルやクレイグクラークドロシーゲイザーを積極的にスペルブーストし、早い段階でドロシーを出して一気にフォロワーを展開しましょう。

さらに、死の舞踏刃の魔術師などのバーンダメージを持つカードを多く採用しているので、リーダーのライフを削りやすいのが特徴です。

引き直し(マリガン)

ドロシーを狙ってマリガン

マリガンではドロシーを積極的に探しに行くことをおすすめします。また、クラーククレイグ知恵の光は引いたらキープします。

ゲイザーは、クラーククレイグを引き込めている場合のみキープしましょう。

後攻ならばレヴィもキープ

後攻であれば、盤面の処理能力の高いレヴィをキープしても良いでしょう。ルーンの貫きと合わせて使用すると、4ターン目に盤面を返すことができます。

1~3ターン

相手がアグロ~ミッドレンジの場合

相手のフォロワー展開に負けないように、クレイグクラークなどのフォロワーを展開していき盤面の制圧をしていきましょう。

相手がコントロール系の場合

相手の除去が追いつかないよう、1~2ターンはスペルを使用してフォロワーをスペブし、3ターン目に2体以上のフォロワーを展開することが理想です。

また、超越ウィッチが相手の場合は、長期戦になると不利なのでリーダーへのダメージを最優先します。

ドロシーが被ったら神秘の指輪で戻す

ドロシーを手札に2枚以上抱えてしまった場合は、神秘の指輪を使ってデッキに戻しましょう。また、カードを1枚ドローする効果を持つので、デッキを回すことにもつながります。

4~6ターン

フォロワーを大量展開

中盤は、スペルブーストでフォロワーのコストを減らしつつ、ゲイザーなどのフォロワーを展開して盤面の制圧を狙います。

相手がアグロ系で、盤面が不利な状態であればレヴィルーンの貫きを盤面の処理に使いましょう。

ドロシーは早めに展開したい

ドロシーが手札にある状態であれば、早い段階で展開し、ゲイザーを引ければ一気に展開して盤面を制圧しましょう。

ただし、テミスの審判などの中盤は強力な全体除去を行われる可能性があるので、相手のデッキの全体除去を把握するようにしましょう。

相手が強力な全体除去を持っている場合は、相手に全体除去を使わせてから、フォロワーを展開することが重要です。

7~9ターン

早めの決着を意識

フォロワー展開力は高いですが、持久力があるデッキとは言えないので、できるだけ早いターンで勝負を決められるのが理想です。

相手のライフが低ければ、ルーンの貫きなどでトドメを刺せる場面があります。中盤以降は相手リーダーのライフを意識しながらプレイして、勝てる場面を逃さないようにしましょう。

ドロシーウィッチ(テンポウィッチ)の対策と有利デッキ

全体除去を有効に使う

ドロシーウィッチは4ターン目以降にドロシーを出してゲイザーなどのフォロワーを一気に展開してくる可能性があるため、ドロシーを出したタイミングに合わせて全体除去を打つことで息切れを狙えます。

テミスの審判黙示録破砕の禁術など、ドロシーやゲイザーも処理可能な全体除去を有効に使いましょう。

フォロワーを横に展開する

ドロシーウィッチは全体除去カードがなく、ファイアーチェインの採用率も低いため、フォロワーを横に展開することで盤面を有利にできます。

アグロ寄りのデッキであればフォロワーを複数展開し、序盤から攻めることで、相手に攻める隙を与えないのが理想です。

体力を高く維持する

ドロシーウィッチには、疾走を持つ刃の魔術師レヴィルーンの貫きをはじめとした直接ダメージを与えるカードの採用率が高いため、常にライフを高く維持しましょう。

フォロワーを複数展開できていれば、レヴィが生み出した紅蓮の魔術をフォロワーに使用させて3点のバーンダメージを防ぐことができます。

その他のウィッチデッキ一覧

ウィッチのおすすめデッキ
アグロ秘術ウィッチ 超越ウィッチ
ウィッチの新環境デッキ一覧

ドロシーウィッチ(テンポウィッチ)を使ったことある方へ!
評価を募集してます!

  • プレイヤーレベル
  • 評価
    ①コストバランス②手札の回しやすさ③カードの強さの観点から見て点数付け
    ※評価人数は使った人の声や独自の調査で集計した人数です。
  • ドロシーウィッチ(テンポウィッチ)が強い点
  • ドロシーウィッチ(テンポウィッチ)が弱い点

2015y09m08d_165507318

もっと見る
攻略メニュー