2Pickでピックすべきおすすめカード

ナーフ予想!ついにレジェンドもナーフ対象に!
ナーフ予想【初のレジェンドナーフ決定!】

シャドウバース(シャドバ)の2Pick/2ピック(アリーナ)でピックすべきカードを紹介します。クラス別に記載するので、2Pickの参考にしてください。

2Pickおすすめカード

2Pick関連記事
2Pickまとめ 報酬一覧 戦い方のコツ
おすすめリーダー 5連勝デッキ

ニュートラル

ニュートラルカードは1、5、8、10、13、15回目のピック選択時に必ず出現します。

ニュートラルではコストの偏りを均等にするようにピックしていきますが、下記に記載しているカードは、強力なカードや使い勝手の良いカードです。見かけたら優先的にピックしていきましょう。

1回目と15回目はレジェンドのみ選択に含まれ、5、8、10、13回目はニュートラルのゴールド、シルバー、ブロンズが選択されます。

最優先カード

カード おすすめ理由
バハムートバハムート
  • バハムートは、場の全てのカードを破壊する超大型フォロワーです。1枚で劣勢の盤面を優勢の盤面に変えてしまう、超強力なフォロワーになります。
  • コストが10と重いことが欠点ですが、高い即効性を持ち1枚で勝ち筋を作れる最強カードです。出現率は少し低いですが、見かけたら最優先でピックしましょう。
ダークエンジェル・オリヴィエダークエンジェル・オリヴィエ
  • オリヴィエは、進化権を3つ回復するため、長期戦で強さを発揮するフォロワーです。優勢の状況で、バハムートより強力になるカードになります。
  • 地味ながらもバハムートと同格の最強カードなので、最優先でピックしましょう。
風の軍神グリームニル風の軍神グリームニル
  • グリームニルは、エンハンス10でプレイした場合、全体に4ダメージを与える強力なカードになります。
  • 3コスト2/3の守護なので、3ターン目にプレイしても強力なカードです。しかし、エンハンスが強力なため、マリガンで残さない方が良いでしょう。
屈強な山岳隊長屈強な山岳隊長
  • 屈強な山岳隊長は、攻撃時効果により盤面優位を取りやすいため、非常に優秀なフォロワーです。
  • また、突進の効果を持っているため、進化を使わずに盤面に干渉できる点も魅力です。優先的にピックしましょう。
覇食帝・カイザ覇食帝・カイザ
  • カイザは、2コストフォロワーのリソースが切れなくなるカードになります。
  • スタッツが少し低いことが欠点ですが、リソース勝負になりがちな2Pickでは非常に強力なカードです。最優先でピックしましょう。

エルフ

2Pickのエルフカード評価ランキング

エルフは、除去カードが豊富なため、コントロールエルフのようにピックするのがオススメです。ピックしやすいワンダーランドドリームズカードを活かすなら、テンポエルフのように組むのも良いでしょう。

最優先カード

カード おすすめ理由
ジャングルの守護者ジャングルの守護者
  • ジャングルの守護者は、エンハンス10で疾走8点のフォロワーになる強力なカードです。できる限りエンハンスで使いたいカードになります。
  • マナカーブを考える場合は10コストのカードと考えたほうが良いでしょう。エルフのレジェンド、ゴールドカードでは最優先でピックしたいカードになります。
天馬のエルフ天馬のエルフ
  • 天馬のエルフは、進化をすることで複数処理ができる優秀なフォロワーです。
  • 体力1にする効果は進化をしなくても発動するため、腐ることが少ないフォロワーになります。最優先でピックしたいカードです。
クリスタリア・リリィクリスタリア・リリィ
  • リリィは、2コストフォロワーとしても十分なスタッツを持ち、エンハンス6でスノーマンに変身させる強力なフォロワーです。
  • 基本的にはエンハンスで使いたいため、マナカーブを意識する際は6コストのカードとして考えるようにしましょう。
  • エルフのシルバーカードの中では、天馬のエルフに並んで最優先でピックしたいカードになります。
フォレストギガースフォレストギガース
  • フォレストギガースは、手札の枚数だけ攻撃力が上がる強力な大型守護フォロワーです。
  • 手札の枚数が5枚の時に出せば、コスト相応の強さを発揮します。7コストのカードとして優先的にピックしたいカードになります。
絡みつく蔦絡みつく蔦
  • 絡みつく蔦は、エンハンス5で確定除去になるスペルです。1コストのスペルも相打ちを有利交換にできるため、使い勝手が良いカードです。
  • 基本的にはエンハンスで使いたいため、マナカーブを意識する際は5コストのカードとして考えるようにしましょう。優先的にピックしたいカードです。

ロイヤル

2Pickのロイヤルカード評価ランキング

ロイヤルは、ミッドレンジロイヤルのようにピックするのが良いでしょう。5コストが多くなりがちですが、6コスト以上のフォロワーが少ないため、気にせずピックするのが重要です。

最優先カード

カード おすすめ理由
トランプナイト招集トランプナイト招集
  • トランプナイト招集は、疾走、守護、必殺のフォロワーを3体同時に展開できる強力なスペルです。
  • 盤面を制圧しやすいカードで、進化の選び方次第で幅広い戦い方ができます。
  • 多くの盤面で活躍することができ、手札で腐ることがほとんどないため、最優先でピックしたいカードです。
ルミナスメイジルミナスメイジ
  • ルミナスメイジは、実質4/5突進フォロワーと2/1の小型フォロワーが場に出るカードと言えます。盤面の取り合いが重要な2Pickでは体力が高い突進フォロワーは非常に優秀です。
  • 新カードなので出やすいですが、進化権を必要としないため、何枚あっても腐らないカードです。大量にピックしても問題ないカードと考えて良いでしょう。
レヴィオンヴァンガード・ジェノレヴィオンヴァンガード・ジェノ
  • ジェノは、4コスト4/3の突進を持つ強力なフォロワーです。さらに、エンハンス6でラストワード、ナイトを2体出すを持つため、終盤でもカードパワーが高いです。
  • 先攻4ターン目に相手の3コスト2/3フォロワーを、一方的に処理する動きが非常に強力です。エンハンス効果も、盤面に残りやすく強力な効果になります。
  • 2Pickでは、先攻で強さを発揮するカードは重要なため、最優先でピックしたいカードです。
アドバンスブレーダーアドバンスブレーダー
  • アドバンスブレーダーは、兵士フォロワーを2枚手札に持ってくるので、ハンドアドバンテージを取りやすい強カードです。
  • また、確定でフォロワーを2体サーチできるため、盤面を制圧しやすくなるため、優先的にピック友しましょう。
ニンジャアーツニンジャアーツ
  • ニンジャアーツは、3コスト4ダメージと使いやすい効果を持ちながら、エンハンス8でニンジャマスターを場に出す強力なスペルになります。
  • 序盤や中盤の盤面の取り合いから、終盤にライフを強引に削る時など、どの状況でも非常に活躍しながら、腐ることがほとんどない優秀なカードです。

ウィッチ

2Pickのウィッチカード評価ランキング

ウィッチは、秘術ウィッチのようにピックするのが良いでしょう。最初に強力な土の秘術を持つ偉大なる魔術師・レヴィなどをピックできた場合は最優先で土の印をピックしましょう。

最優先カード

カード おすすめ理由
偉大なる魔術師・レヴィ偉大なる魔術師・レヴィ
  • 偉大なる魔術師・レヴィは、土の秘術を利用することで相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに3ダメージ与えられる強力なカードです。
  • 相手の小型フォロワーを一掃することができ、不利な盤面を取り返しやすいカードなので優先してピックしましょう。
ディザスターウィッチディザスターウィッチ
  • ディザスターウィッチは、ファンファーレで手札に強力な紅蓮の魔術を加えられるフォロワーです。
  • 紅蓮の魔術は1コストと軽く、盤面の処理やライフを削るなど汎用性の高さが高評価です。
幻影使い幻影使い
  • 幻影使いは、突進が付与されたフォロワーを場に出せるため、即座に盤面に干渉できるのが高評価です。
  • また、展開されるフォロワーはバトル中に破壊されたコスト最大のフォロワーなので、相手のフォロワーを除去しやすいのも魅力です。
破魔の術式破魔の術式
  • 破魔の術式は、3コスト以下のフォロワーを除去する効果を持ち、エンハンス5で確定除去になる優秀なスペルです。腐る場面がないため、最優先でピックするようにしましょう。
炎熱の術式炎熱の術式
  • 炎熱の術式は、ファンファーレで2ダメージ与えることができ、効果発動後は土の印として使うことができます。
  • レジェンド、ゴールドで土の秘術持ちをピックできた場合は、優先的にピックしましょう。

ドラゴン

2Pickのドラゴンカード評価ランキング

ドラゴンは、ミッドレンジドラゴンのようにピックするのが良いでしょう。5コストが多くなりやすい点に注意しましょう。

最優先カード

カード おすすめ理由
ウロボロスウロボロス
  • ウロボロスは、ラストワードで手札に戻るためリソースを切らすことがなくなり、長期戦に持ち込めば高い確率で勝つことができるフォロワーです。
  • 劣勢の状況では盤面の処理、優勢の状況では確実に相手のライフを削りながら処理を強要するなど、腐ることがないカードになります。
  • ドラゴンのレジェンド、ゴールドカードでは一番優秀なので、最優先でピックしたいカードです。
オウルガーディアンオウルガーディアン
  • オウルガーディアンは、進化時に複数処理を行える守護フォロワーです。
  • 手札を1枚捨てる効果はデメリットですが、進化時効果が強力なので、優先して進化権を使うようにしましょう。
ジークフリートジークフリート
  • ジークフリートは、中盤でも終盤でも腐らない強力な効果を持つフォロワーです。
  • 中盤では進化をしながら盤面を取り合うため、フォロワーの体力が減ることが多く、効果を活かしやすいです。終盤でも進化権を必要としないため、腐ることがありません。
ワイリーワイバーンワイリーワイバーン
  • ワイリーワイバーンは、ラストワードで手札にブレイジングブレスを加えるため、中盤の盤面の取り合いで強さを発揮するフォロワーです。
  • 進化したワイリーワイパーンを有利交換したフォロワーは、瀕死になりやすくブレイジングブレスで処理をすることで、実質相打ちにすることができます。
アイランドホエールアイランドホエール
  • アイランドホエールは、6コスト5/7と優秀なスタッツを持ちます。
  • 体力が高く、有利トレードをしやすいフォロワーなので優先的にピックしたいカードです。

ネクロマンサー

2Pickのネクロマンサーカード評価ランキング

ネクロマンサーは、ミッドレンジネクロのようにピックするのがオススメです。3コストが多くなりやすい点に注意しましょう。

最優先カード

カード おすすめ理由
魔将軍・ヘクター魔将軍・ヘクター
  • ヘクターは、ネクロマンス3で突進が付与されたゾンビ1体を場に出し続けるフォロワーです。さらに、場のフォロワーの攻撃力を+2するため、攻守で活躍するフォロワーになります。
  • ネクロのレジェンド、ゴールドカードの中では一番優秀なため、最優先でピックしたいカードです。
冥守の戦士・カムラ冥守の戦士・カムラ
  • カムラは、ラストワードで攻撃力の高いフォロワーを除去しながら、攻撃力分リーダーを回復するフォロワーになります。
  • 複数処理をしながらライフを回復できるため、押されている状況で真価を発揮するカードです。
  • 新カードが追加されたので少しピックをしにくくなりましたが、シルバーの中では骨の貴公子に並んで強力なため、最優先でピックしましょう。
悪夢の処刑人悪夢の処刑人
  • 悪夢の処刑人は、フォロワー処理とドローを同時に行える優秀なカードです。
  • 終盤に引いても、大型フォロワーとの相打ちを狙うことができるため、多くの場面で活躍できるカードです。
ゾンビパーティゾンビパーティ
  • ゾンビパーティは、エンハンス7でゾンビを3体展開しながら3ダメージを与えるスペルにです。
  • 2コストスペルとしての使い勝手の良さ、7コストカードとしてのカードパワー、どちらも非常に優秀になります。
  • ネクロのブロンズカードの中では、飛び抜けて優秀かつ腐る場面の少なさから、何枚でもピックしたいカードです。
漆黒の鎌使い漆黒の鎌使い
  • 漆黒の鎌使いは、高めの体力と必殺を持っているため、複数除去を狙えるフォロワーです。
  • また、ラストワードで味方フォロワーに必殺を付与でき、盤面を制圧しやすくなるため優先的にピックしたいカードです。

ヴァンパイア

2Pickのヴァンパイアカード評価ランキング

ヴァンパイアは、ミッドレンジヴァンパイアのようにピックしましょう。自傷持ちのフォロワーは、同コスト帯のカードに比べて少し強い点を活かしたいです。

最優先カード

カード おすすめ理由
昏き底より出でる者昏き底より出でる者
  • 昏き底より出でる者は、潜伏を持っているため2Pickでは対処する手段が少なく、相手のライフを一気に削りやすい強力なフォロワーです。
  • 進化も含めれば、一気に16点ライフを削ることができるため、非常に高いカードパワーを持ったフォロワーです。
緋色の剣士緋色の剣士
  • 緋色の剣士は、ファンファーレで2点ダメージに必殺と、非常に2Pick向きの能力を備えたフォロワーです。最優先でピックしましょう。
  • また、効果で自分のリーダーを2回復することもできるため、有利に試合を進めやすくなります。
バンダースナッチバンダースナッチ
  • バンダースナッチは、5コストで4/5平均的なスタッツと突進を持っているため、盤面制圧に使いやすいフォロワーです。
  • また、エンハンス効果で6コスト以上のフォロワーを展開することができるため、同時に大型フォロワーも展開できるため、有利に試合を進めることができます。
豪拳の用心棒豪拳の用心棒
  • 豪拳の用心棒は、ファンファーレで体力3以下のフォロワーを破壊できるため、盤面制圧力の高いフォロワーです。
  • 進化を使うことができれば、高い確率で相手のフォロワーを2体除去することができ、非常にカードパワーの高いカードなので優先的にPickしましょう。
トーヴトーヴ
  • トーヴは2コスト3/3と高いスタッツを持っており、序盤の盤面を制圧しやすいフォロワーです。
  • ピックできた場合は、ニュートラルの低コストフォロワーも優先的にピックするようにしましょう。

ビショップ

2Pickのビショップカード評価ランキング

ビショップは、疾走ビショップのようにピックするのがオススメです。カウントアミュレットが重要になります。

最優先カード

カード おすすめ理由
ヘヴンリーイージスヘヴンリーイージス
  • ヘヴンリーイージスは除去をされないカードなので、優位な状況で場に出せれば勝利が確定するフォロワーです。
  • 進化権を残さないと出すことが難しいため、最初にピックできた場合は、スペルや突進フォロワーなどを優先してピックするようにしましょう。
三月ウサギのお茶会三月ウサギのお茶会
  • 三月ウサギのお茶会は、展開できるブリキの兵隊の効果が強力で、盤面制圧に大きく貢献できるため優先的にピックしていきましょう。
エンシェントレオスピリットエンシェントレオスピリット
  • エンシェントレオスピリットは、進化時に相手の場全てに2ダメージを与えるフォロワーです。横に展開することが多いネクロやロイヤルに対して強さを発揮するカードになります。
  • 進化権がないと腐りがちなので、マリガンで残すのも良いでしょう。
詠唱:獣姫の呼び声詠唱:獣姫の呼び声
  • 詠唱:獣姫の呼び声は、2/1の疾走持ちと4/4のフォロワーを展開できる、強力なアミュレットです。
  • カウントダウンを進めるカードと相性が良く、ピックできる場合は優先的にピックしましょう。
オクトパスビショップオクトパスビショップ
  • オクトパスビショップは、ターン終了時に回復するため、進化して攻撃した時に真価を発揮するフォロワーです。
  • 後攻で活躍するカードなので、後攻の時はマリガンで残すようにしましょう。

関連記事

最強デッキランキング

新環境デッキ一覧
アリサエルフ エリカロイヤル イザベルウィッチ ローウェンドラゴン
ルナネクロ ユリアスヴァンプ イリスビショップ
最新環境デッキレシピ一覧
デッキレシピ一覧
デッキ一覧と評価 トッププレイヤーデッキ
アグロデッキ一覧 ミッドレンジデッキ一覧
コントロールデッキ一覧 コンボデッキ一覧
ワンダーランド・ドリームズ
ワンダーランドドリームズ新カード一覧
評価ランキング ワンドリガチャシミュ
カード一覧とデッキ投稿
全カード一覧 デッキ投稿と観覧 リセマラ

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー