最新情報まとめ

ポケモンソードシールド(ポケモン剣盾)の最新情報をまとめています。最新作の舞台や最初に選ぶパートナーポケモン(御三家)、システムについて掲載しています。

2019年冬にスイッチで発売

発売日

発売日 2019年冬予定

ポケモンソード・シールドは、ニンテンドースイッチ対応のポケモン最新作として、2019年の冬に世界で同時発売される予定です。

新たな舞台「ガルラ地方」

ガルラ地方

ソード・シールドの冒険の舞台は新たな地方「ガルラ地方」です。今作は島の形状や各地の建造物からイギリスがモチーフであるとされています。

田園が広がるおだやかな町を始め、時計塔がそびえ立つ近代都市、広大な草原や雪が降り積もる険しい山など様々な顔を持つ地方です。

地下通路が復活?

トンネル

ダイヤモンド・パールの冒険セットを使うと行くことができた「地下通路」に似ているシーンも登場しています。新たな化石ポケモンはもちろん、過去作のポケモンの化石を入手できるかもしれません。

PVに登場する地上絵が伝説ポケモン?

地上絵

PVで登場したワンシーンでは、緩やかな丘に巨大な地上絵が画かれています。従来の作品では遺跡の壁画などから伝説のポケモンが言い伝えたれていたことから、今作の伝説ポケモンのヒントになっていると予想されます。

草・火・水の新御三家が発表

御三家

ソード・シールドでは、最初のパートナーをくさタイプの「サルノリ」ほのおタイプの「ヒバニー」みずタイプの「メッソン」から選びます。

ジムが復活

ジム

ソード・シールドではピカブイで撤廃された「ジム」が復活します。PVではくさタイプのジムと思われる場所が登場しています。

内装はスタジアム形式?

スタジアム

PVにはジムの内装と思わしきスタジアムも登場しています。主人公は専用のユニフォームに着替えており、サッカーが盛んなイギリスにちなんだ演出と見て取れます。

バトルはランダムエンカウントに

ランダムエンカウント

野生ポケモンとの遭遇は、前々作に回帰してランダムエンカウントが採用されています。草むらを歩いていると衝撃が走るような演出が入り、暗転後に従来のようなシルエットからポケモンが現れます。

ポケモンソードシールド攻略トップに戻る

©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶ポケットモンスター ソード・シールド公式サイト

ポケモンソードシールドの注目記事

書き込み

最新を表示する

【PR】おすすめゲームランキング