旅パにおすすめのポケモンと出現場所一覧【序盤攻略】

初心者おすすめ

ポケモンウルトラサンムーンの序盤の旅パにおすすめのポケモンと出現場所一覧を掲載しています。パーティ構成やおすすめ技なども記載しているので、ポケモンUSUMのストーリー序盤攻略の参考にしてください。

関連記事
ストーリー攻略チャート 御三家のおすすめポケモン

旅パおすすめポケモン

ポケモン名 タイプ 入手場所
特別な
イワンコ
いわ ふしぎなおくりもの
(早期購入特典)
※インターネット環境が必要
サトシの
ピカチュウ
でんき 専用QRコードをスキャン後、ピカチュウの谷で受け取る
ツツケラ ノーマル
ひこう
1番道路
4番道路など
ドロバンコ じめん 4番道路
オハナ牧場など
ベトベター
(アローラ)
どく
あく
トレーナーズスクール
ニャース
(アローラ)
あく トレーナーズスクール
ルチャブル かくとう
ひこう
2番道路ポケセンで女性とオニスズメと交換
ケーシィ エスパー 2番道路
ハウオリシティ
ガーディ ほのお 2番道路
キャモメ みず
ひこう
1番道路など
イーブイ ノーマル オハナ牧場の育て屋からタマゴ入手
コイキング
(ギャラドス)
みず 【釣り】
海繋の洞穴
せせらぎの丘など

特別なイワンコ【技範囲が広い】

特別なイワンコ

特別なイワンコは、ウルトラサンムーンの早期購入特典として、ふしぎなおくりものを通して入手できます。

初めから、ウルトラサンでは「ほのおのキバ」、ウルトラムーンでは「かみなりのキバ」を覚えているため、技の通りがよく、パーティの補完に最適です。

また、使用すると戦闘終了後のお金が2倍になる技「ハッピータイム」も覚えており、道具には一定確率で瀕死を間逃れる「きあいのハチマキ」を持っているため、様々な場面で活躍できます。

あわせて読みたい

サトシのピカチュウ【最初から強力】

サトピカ

サトシのピカチュウは、最初から「10まんボルト」や「かみなり」、「アイアンテール」を覚えており、レベルも21と高いため、入手可能時期にでんきタイプを持っていない場合におすすめです。

また、スイレンの試練では雨が降っているため、「かみなり」が必中となり、ピカチュウ1体で非常に攻略が楽になるのが魅力です。

ピカチュウは、専用のQRコードをゲーム内メニューのQRスキャンで読み取った後、アーカラ島のオハナ牧場手前にある『ピカチュウの谷』にいる配達員から受け取ることができます。

あわせて読みたい

ツツケラ【連続攻撃で高火力】

ツツケラ

特性「スキルリンク」によって、みだれづきやタネマシンガンなどの連続技が必ず5回打てるようになり、高いダメージが出しやすいポケモンです。

また、わざマシンによって豊富な技を覚え、かわらわりやニトローチャージなど広範囲の技を持つ強みもあります。

さらにレベル28になると最終進化の「ドデカバシ」に進化し、攻撃力が飛躍的に上昇することで、数々の物理技の威力が一層高まります。

ツツケラの覚える技と種族値はこちら

ドロバンコ【高耐久地面枠】

ドロバンコ

ドロバンコは、4番道路やオハナ牧場といった序盤で入手することができ、、進化前から攻撃と物理耐久が高い地面タイプのポケモンです。

地面技は通りがよく、Lv10で攻撃した後に相手の素早さを1段階下げる「じならし」を覚えるため、後続のサポートもできるのが魅力です。

また、アシマリやルチャブルなどの弱点である電気を無効にできる点でも、補完として優秀です。

ドロバンコの覚える技と種族値はこちら

ベトベター(R)【弱点が1つ】

ベトベター(アローラのすがた)

「どく/あく」の複合タイプによって弱点が1つしかなく、ベトベターの段階で高めの攻撃を持つのが特徴です。

レベルで覚える技は毒と悪がメインなものの、わざマシンで様々な技を覚え、広範囲の相手を見ることができるのが魅力です。

ベトベター(R)の覚える技と種族値はこちら

コイル【豊富な耐性持ち】

コイル

コイルは半減するタイプを9個、4分の1にするタイプを2つ、無効にするタイプを1つ持つ耐性に優れたポケモンです。序盤に多く出現するノーマルタイプを半減できるので、防御面で役に立ちます。

また、みず、ひこうポケモンの弱点を突けるため、攻撃面でも活躍します。

コイルの覚える技と種族値はこちら

ニャース(R)【ものひろいで活躍】

ニャース(アローラのすがた)

ニャースの持つ特性「ものひろい」は、戦闘終了後に道具を持っていない場合、一定確率で道具を拾ってくる効果があります。

序盤の助けになるキズぐすり等の道具を拾ってきてくれるため、手持ちが空いている時はぜひ入れておきましょう。

ニャース(R)の覚える技と種族値はこちら

ルチャブル【試練や大試練で活躍】

ルチャブル

ルチャブルは、2番道路のポケモンセンターにいる女性とオニスズメと交換で入手でき、格闘タイプが弱点のポケモンが多く出現する茂みの洞窟などを始め、試練や大試練で活躍します。

ノーマル、いわ、あく、くさなど序盤から多く出現するタイプの弱点を突けるため、効率よくストーリーを進められます。

また、オニスズメは2番道路で入手できます。

ルチャブルの覚える技と種族値はこちら

ケーシィ【進化後ポケモンが強力】

ケーシィ

進化後のユンゲラーは特攻と素早さが高く、アタッカーとして使えます。また、ポケモンセンターに一気に戻るテレポートを覚えるため、回復できなくなって全滅するリスクを下げられます。

ただし、テレポートですぐに逃げてしまうため、遭遇したらすぐにボールを投げましょう。

ケーシィの覚える技と種族値はこちら

ガーディ【序盤で貴重なほのおタイプ】

ガーディ

ガーディは序盤で入手できる貴重なほのおタイプのポケモンで、ニャビーでスタートしていなければ入手しておきたいポケモンです。

また、特性「いかく」で相手の攻撃を1段階下げられるので、物理攻撃が強力なポケモンとの戦闘で役立ちます。

ただし、ガーディはいかくの他にもらいびの特性も持つため、捕まえるときは、いかくが発動したかどうかを確認してから捕まえることをおすすめします。

ガーディの覚える技と種族値はこちら

ほのおのいしの最速入手場所

ガーディの進化に必要な「ほのおのいし」は、アーカラ島のオハナ牧場にいる少女からタマゴを受け取り、孵したイーブイを預かり屋に見せることで入手できます。

イーブイに使用することで、炎タイプのブースターに進化しますが、ウインディの方が強力なため、ガーディに使ってあげることをおすすめします。

あわせて読みたい

キャモメ【優秀な耐性持ち】

キャモメ

キャモメは、みず/ひこうの優秀なタイプを持ち、弱点が2つしかなく、耐性面で優れています。

さらに、キャモメの時に特性が「うるおいボディ」の場合、ペリッパーに進化すると「あめふらし」となり、雨下では水技の威力が1.5倍になります。

ただし、特性が「するどいめ」の場合があるため、捕まえる際は、特性の確認をする必要があります。

キャモメの覚える技と種族値はこちら

イーブイ【分岐進化が可能】

イーブイ

イーブイは、オハナ牧場の育て屋からタマゴで入手することができ、様々なタイプに進化することができるため、パーティの足りない部分を補うことが出来ます。

ただし、シャワーズ(みず)、ブースター(ほのお)、サンダース(でんき)に進化するには進化の石が必要となり、石で進化させずに育成した場合、エーフィ(エスパー)かブラッキー(あく)に進化するため、進化先を選ぶ場合は注意が必要です。

イーブイの覚える技と種族値はこちら

コイキング(ギャラドス)

コイキング_ギャラドス

コイキングは、スイレンの試練クリア後に入手できる釣り竿を使うことで、せせらぎの丘などの水辺で釣り上げることができます。

また、Lv20になることで、水/飛行タイプのギャラドスへと進化し、豊富な技を習得する高火力アタッカーと化します。

コイキングのままでは戦闘能力が皆無なものの、低い段階でエース級のポケモンに進化するため、手持ちに入れておいて学習装置でレベルを上げましょう。

あわせて読みたい

パーティ構成の基本

初回クリアをするまでの、おすすめのパーティ構成として3つのコツをご紹介します。

1.弱点を補完し合える

ポケモンには相性による弱点が存在します。特に4倍ダメージをうけるタイプの攻撃をうけると、レベルに大きく差が開いていても一撃死の可能があるため、弱点を補えるパーティを組むことが理想です。

2.早いうちに手持ちを揃える

ウルトラサンムーンでは前作同様、最序盤でパーティ全員に経験値が入る「学習装置」が入手できます。

そのため、できるだけ早いうちに手持ちを揃えておくことで、パーティの強化がしやすくなります。

3.キャプテン対策

前作に引き続き今作でも、キャプテン(従来のジムリーダー)やぬしポケモンとのバトルで非常に苦戦を強いられます。

そのため、パーティに様々なタイプを組み込んでおき、臨機応変に弱点を突いた戦いができるよう、準備をしておく必要があります。

御三家別おすすめパーティ編成

▼アシマリ ▼ニャビー ▼モクロー

アシマリを選んだ場合

アシマリ
アシマリ

(水)
ルチャブルルチャブル
(闘/飛行)
ガーディ
ガーディ

(炎)
サトシのピカチュウピカチュウ(K)
(電気)
ドロバンコ
ドロバンコ
(地面)
ベトベター(アローラのすがた)
ベトベター(R)

(毒/悪)
ポケモン 解説
アシマリ ・水とフェアリー技で一貫性が高い
・最終進化でフェアリーが追加され、耐性面強化
・高い特攻と並の耐久で安定性抜群
ルチャブル ・飛行と格闘技で一貫性が高い
・イリマとハラの試練の攻略に最適
・進化しない分、ステータスが高い
・草や虫対策に最適で入手が容易
ガーディ ・序盤では貴重な炎タイプ
・特性いかくで物理アタッカーに強い
・技マシンで覚える技が豊富
・入手難度はやや高めだが、進化が容易
サトシの
ピカチュウ
・最初からLv21で習得技が強力
・入手が容易
・進化できないため、後半は数値不足に
ドロバンコ ・進化前から高ステータス
・特性と合わせて物理耐久が高い
・電気や炎対策に最適
ベトベター(R) ・弱点が地面のみ
・覚える技が多く、耐久も高い
・特性で直接攻撃をすると稀に毒付与

ニャビーを選んだ場合

ニャビー
ニャビー
(炎/悪)
ルチャブルルチャブル
(闘/飛行)
コイキング
コイキング
(水)
サトシのピカチュウピカチュウ(K)
(電気)
ドロバンコ
ドロバンコ
(地面)
ベトベター(アローラのすがた)
ベトベター(R)

(毒/悪)
ポケモン 解説
ニャビー ・序盤から貴重な炎枠として優秀
・最終進化でフェアリーが追加され、耐性面強化
・高い特攻と並の耐久で安定性抜群
ルチャブル ・飛行と格闘技で一貫性が高い
・イリマとハラの試練の攻略に最適
・進化しない分、ステータスが高い
・岩や格闘対策に最適で入手が容易
コイキング
(ギャラドス)
・Lv20で進化し、水/飛行タイプに
・攻撃が高く、電気に気をつければ耐性も優秀
・覚える技が豊富
サトシの
ピカチュウ
・最初からLv21で習得技が強力
・入手が容易
・進化できないため、後半は数値不足に
ドロバンコ ・進化前から高ステータス
・特性と合わせて物理耐久が高い
・電気や炎対策に最適
ベトベター(R) ・弱点が地面のみ
・覚える技が多く、耐久も高い
・特性で直接攻撃をすると稀に毒付与

モクローを選んだ場合

モクロー
モクロー
(草/飛行)
ルチャブルルチャブル
(闘/飛行)
コイキング
コイキング
(水)
サトシのピカチュウピカチュウ(K)
(電気)
ルガルガンルガルガン
黄昏
(岩)
ベトベター(アローラのすがた)
ベトベター(R)

(毒/悪)
ポケモン 解説
モクロー ・草と飛行技で相互補完が可能
・最終進化で飛行が霊に変わる
・特化した部分がないのが難点
ルチャブル ・飛行と格闘技で一貫性が高い
・イリマとハラの試練の攻略に最適
・進化しない分、ステータスが高い
・岩や格闘対策に最適で入手が容易
コイキング
(ギャラドス)
・Lv20で進化し、水/飛行タイプに
・攻撃が高く、電気に気をつければ耐性も優秀
・覚える技が豊富
サトシの
ピカチュウ
・最初からLv21で習得技が強力
・入手が容易
・進化できないため、後半は数値不足に
ルガルガン
(たそがれ)
・技範囲を補う牙技を最初から習得
・炎対策として活躍
・進化難度がやや高い
ベトベター(R) ・弱点が地面のみ
・覚える技が多く、耐久も高い
・特性で直接攻撃をすると稀に毒付与

構築手順

今現在ウルトラサンムーンでの登場が確定しているポケモンから、ストーリー攻略を重視したパーティを組む参考手順をご紹介します。

最初のポケモンは何を選ぶべきか

アシマリ

弱点が少なく、最終進化系で「フェアリー」タイプを得るアシマリがおすすめです。技範囲が広く、高火力/命中安定と、非常に扱いやすいポケモンとなっています。

御三家おすすめポケモンはこちら

タイプが被らないようにする

弱点をカバーできるように、タイプの相性補完をパーティ内で行うのが最も重要です。

そのため、様々なタイプの技を覚えることができるノーマルタイプのポケモンは、パーティ構築がしやすい存在といえます。

特性「ものひろい」について

特性「ものひろい」は、戦闘終了後に道具を持っていない場合、一定確率で様々な道具を拾ってくる特性です。

ストーリーの攻略に重要な、キズぐすり等を始め、ふしぎなアメ等のレアアイテムなどが入手できるため、パーティに空きがある場合は、「ものひろい」持ちのポケモンを入れておきましょう。

また、前作では、ものひろい及びBPでの入手のみだった「あかいいと」は、サブイベントで手軽に入手ができるようになりました。

あわせて読みたい

©2017 Pokémon. ©1995-2017 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶ポケモンウルトラサンムーン公式サイト

ポケモンUSUMの注目記事

書き込み

最新を表示する

【PR】おすすめゲームランキング

攻略メニュー