YuNi インタビュー「リアルとVR、両方の空間に届くようなライブをやってみたいです!」

YuNi とp

YuNi:Interview

2018年5月30日、VTuber界に彗星のごとく現れたバーチャルシンガー「YuNi」。翌日5月31日、キズナアイ率いるupd8の参加も決定し、彼女への期待が膨らむ中、6月14日「プラチナ 歌ってみた - YuNi」でついにバーチャルシンガーとしてのデビューを果たした。

力強さと可愛さを兼ね備えた彼女の歌は一気に話題になり、半月でチャンネル登録者は1万人を突破。その後も勢いは止まらず初投稿からわずか2ヶ月でチャンネル登録者は8万人を超えた。

今や歌上手vtuberがひしめき合う中で、人気を伸ばし続けているバーチャルシンガーYuNi。今回は彼女の魅力を追求すべく、彼女のサポートをするユニコーンの一角清らかな乙女丸さんを交えてインタビューを行った。

WHITE BREATH 歌ってみた - YuNi

この曲はこういう声でいこうみたいな感じで決めて撮ってます

02

──本日はよろしくお願いします

YuNi:よろしくお願いします!

──早速なんですが、バーチャルシンガーということで好きな歌手や尊敬している歌手がいれば教えてください

YuNi:May'nさん、坂本真綾さん、la la larksさん、joelleさんが好きです!

──男性歌手では誰かいますか?

YuNi:(男性)アーティストが好きというよりは、曲を好きになることが多いです。基本上手い人とか曲とか聞いて、真似して歌って、自分のレパートリーを増やしていくタイプだったので、男性であんまり真似するってことはなかったです。

──では今後男性の曲を歌うことはなさそうですか?

YuNi:曲が好きで、とかネタとして歌うことは全然あると思います!

──「crossing field 歌ってみた」でロックが苦手だと言っていましたが、正直素人目線だと普通に上手いしかっこいいです。もうロックは歌わないんですか?(泣)

YuNi:極力は・・・声質的にロックが苦手で・・・。自分的には「こんなものをお聞かせしてしまって・・・」と思ってしまうところもあるんですけど、いろんな曲で楽しんでもらいたいという気持ちもあるので、その流れでロックにも挑戦している、という感じです。

crossing field 歌ってみた - YuNi

──曲選びの時ってどうやって選ぶんですか?1つに絞って撮るのか、複数候補をあげて撮ってその中から選ぶのか

YuNi:この曲歌うって決めて、この曲はこうやって歌うって決めてから、どの歌い方にするかっていうのを自分でワンフレーズ歌って、この曲はこういう声でいこうみたいな感じで決めて撮ってます。

──今後歌いたいなと思う曲があれば教えてください

YuNi:いっぱい歌ってみたいものがあるけど、次に何が歌われるか含めてワクワクしてくれていると思うので具体的な曲名は秘密にしておきます。異邦人とかViolet Snowみたいに「これ歌うの?!」みたいなものはちょくちょく入れていきたいです(笑)

YuNiは世界を目指しているので!

03

──尊敬している、目標としているvtuberを教えてください

YuNi:まずはアイちゃん!あとは歌い手としてオンリーワンなバーチャルシンガーになりたいです!

──まずって・・頂点じゃないですか!最初から1番しか見てないってことですね

YuNi:YuNiは世界を目指しているので!YuNiは世界を目指しているので!(笑)

──(視線が同席していた清らかな乙女丸さんに集まる)

清らかな乙女丸(以下:乙女丸):バーチャルYouTuberってまだまだ始まったばっかりで、もっともっと広がっていくと思うんで、たぶん皆ももっともっと大っきくなっていくし、そういう意味ではYuNiは歌としてバーチャルYouTuberだけじゃない枠を飛び越えて活躍できるようになりたいなっていう夢があるんで世界を目指しているっていう表現をしています。

──参考にしているVtuberだったり、好きなジャンルの動画ってなんですか?

YuNi:おもしろいって思うのは、おめシスさん!1人でやってると2人の掛け合いとかが羨ましいから、そういう見方もあってやっぱ2人って楽しそうだなって思っちゃいます!

──おもしろいですよね。歌をメインにやってておめシスさんのおもしろさが刺激になってるってのは意外でした

YuNi:自分たちでやってる感がすごく好きで、そういうところで刺激を受けます!

──確かにあの企画力は類を見ないですね

乙女丸:仲良くなりたいよね。

YuNi:仲良くなりたい!

おめがシスターズ:ZOZOスーツで身体測定してみた

私は理系なんですっ!

04

──7月29日に初の生放送をやられていましたが、生放送後乙女丸さんにTwitterで謝ってましたよね?放送後に冷たいって言われたとか

YuNi:はい!(笑)私の前でがっつり「次の進行行いってください」みたいなやつが出てるのに、なんか乙女丸がめっちゃ語りだしたから私やばいと思って無理やり止めたりしました。

──止めてましたね(笑)

YuNi:止まらないと思ったんですよこのまま話させると!(笑)でも乙女丸はカンペに気づいてないから、私がやらなきゃと思って!

──生放送自体はとても好評でしたよね。みんな声が可愛いって言ってましたよ

YuNi:私歌声と地声がすごく変わるタイプで・・・それでみんなギャップで驚いてくれてるんだと思います。

──歌以外に見て欲しい側面として、歌声と地声のギャップのような発見がある生放送は魅力的です

YuNi:ほんとに語彙力がないから・・・(笑)もう全部乙女丸にまかせたいぐらいですね!

乙女丸:乙女丸的には、まだYuNiの歌の側面しかあまり皆さんに知っていただけていないと思っているので、本人の人格も含めて好きになって欲しいな、とは思っています。それでなにか無理やり歌じゃない動画をやるとかってわけではないんですけど、たぶん喋ってるだけで漏れ伝わるものってあるじゃないですか。そういうものが積み重なっていければいいな、と。

YuNi:「こいつポンコツではもしや!」って書かれてましたから・・・バレてしまったと思いました(笑)

乙女丸:全然ポンコツじゃなくてほんとYuNiは自分では理系だって主張してるんで・・・

YuNi:私は理系なんですっ!

乙女丸:乙女丸としては理系な所もみんなに見てもらいたいです。

はじめての生放送だよ! - YuNi

──乙女丸さんの引き出し方にかかってますね。実際生放送でも良い感じにサポートされてましたよね。補足なんかを入れたりして

乙女丸:たぶん見る人が見ればただ単に語彙力もないし、会話も止まっているのを事前にスッとサポートしてたっていうのを分かっていただけるんじゃないかなって思ってます。

YuNi:・・・

乙女丸:そこは否定しないんだ!(笑)

YuNi:最初はそうだと思ったんですけど、段々あーなんか楽しくなってるな乙女丸って思ってましたよ!(笑)

──後半段々と口数は増えてましたね

乙女丸:なんとかしなきゃって・・・(笑)

YuNi:でもそれでもいいかなって思いました!

──正直生放送見てて、乙女丸喋りすぎだとは思わなかったですよ

YuNi:それは私が止めたからですよおお!!!!だからあえて冷たく「わかったわかった」って言ったんですよ!

乙女丸:(笑)

YuNi:今回ので乙女丸のスタンスがわかったので、次回は挽回してやっていけるんじゃないかと思います!

──次の生放送はいつですか?

乙女丸:次は8月26日(日)の予定です。

YuNi:たぶんですよ!たぶん!

確立したいですね、自分の存在というものを

06

──多くの方はYuNiちゃんの単独ライブを心待ちにしていると思います。もし単独ライブをやるならどのようなライブをやりたいですか?

YuNi:リアルとVR、両方の空間に届くようなライブをやってみたいです!

──具体的にどうやって実現させていくのかが気になりました

YuNi:技術的なことは私はよくわからないんですが、ただどっちかに偏るってよりはみんなに、リアルもVRでもYuNiを知ってもらいたいので、どっちでも通用するようなライブがいつかしたいです。

──『歌』に関しては常に第一人者を目指して欲しいです

乙女丸:たぶんこれから歌が上手いVtuberはもっと出てくると思うんですよ。だから単純に歌の上手さで戦ってもしょうがないなって思います。

YuNi:世の中歌が上手い人って本当にたくさんいて、でもだからってみんなに声が届くわけではないと思うので、その中でYuNiっていう何かを出していきたいな、とは思っています!

──歌唱力だけじゃない。例えばどういうところですか?

乙女丸:理系なところです。

YuNi:ちょっと!(笑)

乙女丸:冗談です(笑)

YuNi:上手さというよりは、歌といえばYuNiっていうイメージがついてくれたらやっぱり嬉しいです。だから確立したいですね。自分の存在というものを。

エイリアンエイリアン 歌ってみた - YuNi

──個人的には『歌』にこだわってほしい

YuNi:最初の頃と比べたら、音楽の印象がついたからかも知れないんですけど、「トークをしてほしい」っていう要望が少なくなってきていて、「変にみんなと同じようなことをやるよりは音楽1本でやっていって欲しい」という声が以前と比べて増えました。最初の頃は「ゲーム実況やってほしい」みたいな声が多くて、やるかやらないかすごい悩みました。揺らぎそうでした。

──オリジナル曲を今後出す予定はありますか?

乙女丸:それは時間と機会があれば!本人は歌いたいと思ってるし、僕らも歌ってもらいたいと思ってるんで、後は頑張るだけですね!出し方だったりタイミングだったりを考えて出していければなと乙女丸は思ってます!

YuNi:そうです!そうです!期待していてください!

3段攻撃になるんじゃないかと思ったんです!

01

──「シャルル 歌ってみた」は、VTuber界(主に歌界隈)に激震が走ったと思っています。そのぐらい衝撃でした

YuNi:本気のボカロ3部作として、「砂の惑星」=ジャブ、「シャルル」=ストレート、「スーサイドパレヱド」=アッパーカットのつもりで行こう!と乙女丸に言われてやってみたら「シャルル」が1番支持をいただいて・・・本当に乙女丸の言うことは当てにならないなと思いました(笑)あと、シャルルは音の上げ下げがポイントの曲だと思うから絶対に音を当ててやるって燃えてました。

──本気のボカロ3部作全部かっこいいです

YuNi:本気のボカロ3部作を歌う前は、どちらかというと「sweets parade」とかの可愛い系しか歌ってこなかったので、イメージが"可愛いに寄っていたと思うんですが、本気のボカロ3部作で一気にジャンルが違う方向性を見せることでギャップ攻撃になるんじゃないかと思ったんです!特にスーサイドパレヱドはかなり早口だし1番ダークな感じだったので、3部作の最後にトドメとして出そうってなりました。

sweets parade 歌ってみた - YuNi

──気になったんですが、「シャルル」はロックにならないんですか?

YuNi:むしろ得意でした!私にとってはすごく歌いやすい曲だったんですよ!だからあんまり時間はかかんなかったです!

乙女丸:何がロックで何がロックじゃないかわかんないですよね。

──ギターがノリノリだったらロックだと思ってます(笑)

乙女丸:そのロックに対する感覚がみんな違うから、どんな曲をどうするかってすごい難しいんですよね。なんかかっこいい曲っていっても皆かっこいいの定義が違うじゃないですか。

シャルル 歌ってみた - YuNi

──新衣装が見たいです・・・。見れますか?

乙女丸:いつか見せれたらなと思っています。ちなみにどういう衣装が見たいですか?

──モード系ですかね

YuNi:ほら~~!

乙女丸:なるほどね。

YuNi:私もモード系に憧れている部分があって、モード系が良いって言ったんですよ。

──ロックな感じも・・・好きです

乙女丸:ほら~~!

YuNi:YuNiはロックじゃないよ!

──今後曲のリクエストすれば歌ってくれることってありますか?

YuNi:リクエストしてくれたものを全部、っていうのは難しいんですけど、みんなが歌って欲しいって思ってくれてることが嬉しいから曲を選ぶ時はみんなの声を参考にしています。

──最後にファンの人たちに向けてメッセージをお願いします

YuNi:始めた頃には想像もつかなかったぐらい、動画公開したらすぐ見てくれるし、コメントもいっぱいくれるし、なかなか口下手でTwitterとかリプも上手く返せない私なんですけど・・・心の中はほんとに感謝でいっぱいです。歌ってて知らない曲でもYuNiちゃんが歌ったから自分でも歌ってみたとか、知らない曲だけど聞こうと思ったとか、YuNiの動画を参考にカラオケで歌ってみたっていうコメントも結構もらえて、それがほんとに嬉しいし、励みになります。これからも応援して見守ってくれたら嬉しいです。

インタビュー:森山ド・ロ

文:森山ド・ロ

yuni2

YouTuberチャンネル「YuNiちゃんねる」

Twitterアカウント

The following two tabs change content below.
森山ド・ロ

森山ド・ロ

バーチャルYouTuberにハマりすぎてゲームができていませんが実はゲームライターです。これから色んなバーチャルYouTuberの魅力が伝わるような記事を書いていきたいと思います。Twitter始めました、フォローしてくれると嬉しいででででです。

好きなゲーム BOFシリーズ、零シリーズ
好きな漫画家 日本橋ヨヲコ、ねむようこ
好きなバーチャル
YouTuber
いっぱい
Twitter 森山ド・ロ

【PR】おすすめ事前登録ランキング

【New】
インストール不要!今までにない世界観に没入できる新時代のファンタジーRPGがついに登場!3人の英雄達による「神魔」との生死を賭けた戦いの物語が幕を開ける

【事前登録受付中】
セガのRPG代表作「ファンタシースター」シリーズ最新作!人々は、ダークファルスの復活を阻止できるのか?そして、ダークファルスの眷属とされる「イドラ」の真の正体とは?

FOX

【事前登録受付中】
ハマる!ハードコアアクションRPG!この感覚、他にない!個性的なドローンとキャラたちが織りなす至高のSF世界へ!

【事前登録受付中】
全世界2500万ダウンロードを突破した超本格ストラテジーRPGが遂に日本上陸!世界をつくれ、君の戦略(アート)で!

【New】
インストール不要!人とモンスターが共存する世界でMMORPGを始めよう!かわいいケモノと伝承の少女たちが君を待っている!

書き込み

最新を表示する