ポケモンカードの箱買いはどこでするのがいい?おすすめの場所や購入方法を解説

ポケカの箱買いはどこにするのがいい?

ポケモンカードの箱買いはどこでするのがいいかご紹介。オンライン店舗と実店舗でそれぞれおすすめの場所をまとめていたり、購入方法についても解説しているので、ポケモンカードを箱買いする際の参考にして下さい。

\24時間いつでも!ポケカのネットオリパ4選/

オリパサービス おすすめ理由
cloveオリパCloveオリパ 【圧倒的な人気と還元率でおすすめ】
・今なら無料ポイントで1回引ける

・還元率の記載で透明性が高い

Cloveオリパ公式サイト

スパークオリパスパークオリパ 【1/2で当たる激アツオリパあり】
・オリパの残り残数がひと目でわかる

・コラボオリパの展開が多くアツい

スパークオリパ公式サイト

DOPADOPA 【にぶいちオリパで爆アドを狙える!】
・ポイントで好きなカードと交換可能
・1日1回アド濃厚オリパが引ける

DOPAオリパ公式サイト

irisロゴIris 【50%でPSAが狙えるオリパあり】
・1日1回アド濃厚オリパが引ける
・低額カードでも梱包が丁寧
\毎日挑戦できる激アツイベント開催/

Irisオリパ公式サイト

ポケモンカードを箱買いできるオンライン店舗

店舗 おすすめ度/特徴
ポケセンロゴ▼ポケモンセンター
オンライン
おすすめ度:★★★★★

・公式なので安心感がある
・定期的に再販がある
・すぐに売り切れる
Amazon ロゴ▼Amazon(公式) おすすめ度:★★★★☆

・購入履歴無しで応募できる
・招待メールが届くと購入可能
・応募人数が多く当選確率が低い
楽天 ロゴ▼楽天ブックス おすすめ度:★★★★☆

・新弾発売時に必ず抽選販売する
・楽天ポイントが使える
・楽天ブックスの購入履歴が必要
セブンネットショッピング▼セブンネット
ショッピング
おすすめ度:★★★★☆

・定期的に過去パックの再販がくる
・セブンイレブンで受け取り
・セブンネットの購入履歴が必要
ヨドバシドットコム▼ヨドバシドットコム おすすめ度:★★★★☆

・店舗販売とは別のオンラインの販売
・ヨドバシのポイントが使える
・購入履歴+ポイント共通化が必要
スニダン▼スニーカーダンク おすすめ度:★★★☆☆

・運営が再シュリンク鑑定をする
・スマホアプリで手軽に取引できる
・到着までにやや時間がかかる
メルカリ▼メルカリ おすすめ度:★★☆☆☆

・国内最大手のフリマアプリ
・定価よりもやや高めで取引
・トラブルが起きる可能性がある
Amazon ロゴ▼Amazon
(マーケットプレイス)
おすすめ度:☆☆☆☆☆

・絶版BOXをいつでも買える
・定価よりも高い価格での取引
・当たり抜きの可能性が非常に高い

白バナー正方形

ポケモンセンターオンライン

ポケセンロゴ

ポケモンセンターオンラインの特徴
  • 公式なので安心感がある
  • 定期的に再販がある
  • すぐに売り切れる

ポケモンカードの箱買いは、ポケモンセンターオンラインがおすすめです。公式からの販売なので、当たり抜きや再シュリンクなどの心配が一切無く最も信頼できるサイトです。

他にも定期的に再販があるメリットもありますが、ショップに並んでもすぐに売り切れてしまうことが多いので、ポケモンセンターオンラインで買いたい場合は再販情報を見逃さないようにしましょう。

Amazon(公式)

Amazon ロゴ

Amazon(公式)の特徴
  • 購入履歴無しで応募できる
  • 招待メールが届くと購入可能
  • 応募人数が多く当選確率は低い

ポケモンカードの箱買いは、公式のAmazonもおすすめです。Amazonの購入履歴は必要なく、Amazonの会員であれば誰でも応募できます。応募をして招待メールが届くと購入できます。

ただし、誰でも応募できるということもあり応募人数が非常に多いので、当選確率が低く招待メールが届くまでに時間がかかることが多い点に注意しましょう。

白バナー正方形

楽天ブックス

楽天 ロゴ

楽天ブックスの特徴
  • 新弾発売時に必ず抽選販売する
  • 楽天ポイントが使える
  • 楽天ブックスの購入履歴が必要

ポケカの箱買いは楽天ブックスもおすすめです。楽天ブックスは、新弾発売時に必ず抽選販売をするので、箱買いできるタイミングは多いです。

また、楽天ブックスで箱買いする場合は、事前に楽天ブックスの購入履歴が必要なので、新弾が発売する前に何か安い商品を1つ購入しておくのがおすすめです。

セブンネットショッピング

セブンネットショッピング

セブンネットショッピングの特徴
  • 定期的に過去パックの再販がある
  • セブンイレブンで受け取り
  • セブンネットの購入履歴が必要

ポケモンカードの箱買いは、セブンネットショッピングもおすすめです。セブンネットショッピングは、新弾以外にも過去パックが定期的に再販される点が魅力的です。

また、受け取り方法がセブンイレブンの店舗での直接受け取りのみで、自宅での受け取りができないので注意しましょう。

ヨドバシドットコム

ヨドバシドットコム

ヨドバシドットコムの特徴
  • 店舗販売とは別のオンラインでの販売
  • ヨドバシのポイントが使える
  • 購入履歴+ポイント共通化が必要

ポケモンカードの箱買いはヨドバシドットコムもおすすめです。ヨドバシカメラのオンライン販売で、ヨドバシカメラで家電などを買って貯めたポイントがそのまま支払いに使用できます。

楽天ブックスと同じくヨドバシドットコムでの購入履歴が必要ですが、加えてヨドバシドットコムのアカウントと会員カードの紐づけが必要な点に注意しましょう。

白バナー正方形

スニーカーダンク(スニダン)

スニダン

スニーカーダンクの特徴
  • 運営が再シュリンク鑑定をする
  • スマホアプリで手軽に取引できる
  • 到着までにやや時間がかかる

ポケモンカードの箱買いは、スニーカーダンクがあります。スニーカーダンクは、ユーザー同士で取引をするフリマアプリですが、BOXを取引するときは運営が事前に鑑定を行うので再シュリンクの心配がありません。

ただし、再シュリンク鑑定の工程を挟むので、オークションサイトや通常のフリマアプリよりも到着までに時間がかかる点に注意しましょう。

メルカリ

メルカリ

メルカリの特徴
  • 国内最大手のフリマアプリ
  • カードショップよりやや安価で購入可能
  • ユーザー同士の取引でトラブルの可能性がある

ポケモンカードの箱買いは、メルカリもあります。メルカリは国内最大手のフリマアプリなので、利用者が非常に多く絶版含めてほぼ全てのボックスが出品されています。

また、メルカリはユーザー同士の取引ということもあり、当たり抜きや再シュリンクなどトラブルが起きる可能性があるので、利用する場合は取引相手の情報を入念にチェックしておきましょう。

白バナー正方形

Amazon(マーケットプレイス)

Amazon ロゴ

Amazon(マーケットプレイス)の特徴
  • 絶版ボックスもいつでもすぐ買える
  • 定価よりも高い価格で販売
  • 当たり抜きの可能性が非常に高い

ポケモンカードの箱買いは、マーケットプレイスのAmazonもあります。マーケットプレイスは、公式と違い個人が出品しているので、再販中のボックスだけではなく絶版ボックスもいつでもすぐに買えます。

ただし、どれも高めの価格で販売されているうえに当たり抜きをされている可能性が高いので、マーケットプレイスでの箱買いはおすすめしません。

ポケモンカードを箱買いできる実店舗

店舗 おすすめ度/特徴
家電量販店▼家電量販店 おすすめ度:★★★★★

・シュリンク付きで販売されることもある
・新弾以外もゲリラ販売される
・ポイントカードが使える
カードショップ▼カードショップ おすすめ度:★★★★☆

・カード専門店なので在庫が多い
・シュリンク無しの場合が多い
・絶版BOXを売ってる店もある
ポケモンセンター▼ポケモンセンター おすすめ度:★★★★☆

・公式販売で在庫が非常に多い
・全国各地の主要都市にある
・シュリンクは必ず外される
古本市場▼古本市場 おすすめ度:★★★★☆

・新弾は抽選販売
・シュリンク付きで販売されることもある
・店舗数がやや少なめ
TSUTAYA▼TSUTAYA おすすめ度:★★★☆☆

・新弾の発売以外に再販もある
・ポケカを取り扱ってない店もある
・店舗の公式SNSで取り扱いを確認できる
ゲオ▼ゲオ おすすめ度:★★★☆☆

・木曜日に入荷されることが多い
・ポケカを取り扱ってない店もある
・公式サイトでトレカの取り扱いがわかる
ブックオフ▼ブックオフ おすすめ度:★★☆☆☆

・箱買いできる可能性は低い
・店舗によって販売していないこともある
・HPやSNSのチェックがおすすめ
コンビニ 箱買い▼コンビニ おすすめ度:★☆☆☆☆

・箱買いできる可能性はかなり低い
・店の販売方針によっては箱買いできる
・箱買いしたい場合は店員に聞く

白バナー正方形

家電量販店(ヨドバシ・ヤマダ電機・ビックカメラなど)

家電量販店

家電量販店の特徴
  • シュリンク付きで販売されることもある
  • 新弾以外もゲリラ販売される
  • ポイントカードが使える

ポケモンカードの箱買いは、ヨドバシカメラを始めとした家電量販店がおすすめです。実店舗ではほとんどシュリンクは外されていますが、家電量販店ではシュリンク付きで販売されることが稀にあります。

また、新弾以外にも過去のBOXがゲリラ販売されることもあるので、箱買いしたい場合は家電量販店をチェックしておきましょう。

カードショップ

カードショップ

カードショップの特徴
  • カード専門店なので在庫が多い
  • シュリンク無しの場合が多い
  • 絶版BOXを売ってる店もある

ポケモンカードの箱買いは、カードラッシュを始めとしたカードショップもおすすめです。転売対策でシュリンクは外されていることが多いですが、在庫は多く新弾は問題無く買えます。

またカードショップにもよりますが、販売中のBOXだけではなく絶版済みのBOXを販売している店もあるので、フリマアプリなどを使わずに絶版BOXを買いたい人はカードショップがおすすめです。

白バナー正方形

ポケモンセンター

ポケモンセンター

ポケモンセンターの特徴
  • 公式販売で在庫が非常に多い
  • 全国各地の主要都市にある
  • シュリンクは眼の前で必ず外される

ポケモンカードの箱買いは、ポケモンセンターもおすすめです。ポケモンセンターは公式直下の販売ということもあり、在庫が非常に多く新弾発売後でもBOXを買えることがあります。

ただし、ポケモンセンターは購入前に転売対策で必ずシュリンクが外されるので、未開封BOXが目的の方はポケモンセンターでの購入はおすすめしません。

古本市場(ふるいち)

古本市場

古本市場の特徴
  • 新弾は抽選販売
  • シュリンク付きで販売されることもある
  • 店舗数がやや少なめ

ポケモンカードの箱買いは、古本市場もおすすめです。古本市場は、新弾発売時に専用アプリを使った抽選販売をしており、シュリンクを外されずに購入できることもあります。

ただし、古本市場は家電量販店などと比べると店舗数が少なく、県によっては無いこともあるので、アクセスが悪いというデメリットもあります。

TSUTAYA(ツタヤ)

TSUTAYA

TSUTAYAの特徴
  • 新弾の発売以外に再販もある
  • ポケカを取り扱ってない店もある
  • 店舗の公式SNSで取り扱いを確認できる

ポケモンカードの箱買いは、TSUTAYAもおすすめです。TSUTAYAは、新弾の発売以外にも過去パックの再販をすることもあるのが特徴的です。

ただし、TSUTAYAは店舗によってはポケカを取り扱ってない可能性があるので、店舗の公式SNSをチェックしてポケカを販売しているか確認することをおすすめします。

ゲオ(GEO)

ゲオ

ゲオの特徴
  • 木曜日に入荷されることが多い
  • ポケカを取り扱ってない店もある
  • 公式サイトでトレカの取り扱いがわかる

ポケモンカードの箱買いは、ゲオもおすすめです。ゲオは、木曜日にポケカを入荷することが多いので、ゲオで箱買いを狙いたい人は木曜日のゲオの開店時間に合わせて行ってみましょう。

また、ゲオもTSUTAYAと同様にポケカを取り扱ってない店があるので、公式サイトの店舗検索でトレカを販売しているかどうかの確認をしておきましょう。

ブックオフ(BOOK OFF)

ブックオフ

ブックオフの特徴
  • 箱買いできる可能性は低い
  • 店舗によって販売していないこともある
  • HPやSNSのチェックがおすすめ

ポケモンカードの箱買いは、ブックオフでもできます。ただし、ブックオフはトレカを取り扱っている店とそうでない店で分かれているので、箱買いできる可能性は低いです。

店舗ごとのHPやSNSには、ポケカを取り扱っているかどうか記載されていることがあるので、ブックオフで箱買いをしたい場合は事前にチェックをしておきましょう。

コンビニ(セブンイレブン・ファミリーマート・ローソンなど)

コンビニ 箱買い

コンビニの特徴
  • 箱買いできる可能性は低い
  • 店の販売方針によっては箱買いできる
  • 箱買いしたい場合は店員に聞く

ポケモンカードの箱買いは、コンビニを使うという方法もあります。ただし、コンビニでBOXのまま販売している店はかなり珍しく箱買いできる可能性は低いです。

コンビニは、それぞれの店によって販売方針が異なるので、箱買いしたい場合は実際に店に足を運んで店員に聞きましょう。

白バナー正方形

ポケモンカードの箱買いが安い店

新弾は定価で買える店舗がほとんど

ポケモンカードの箱買いは、発売して間もない新弾であれば定価で買える店舗がほとんどです。カードショップだから安い、特定のコンビニで割引されているなどということはなく、どの店舗でも定価で取引されています。

近くに定価以上で売っている店しか無い場合でも、少し待てば再販が来て定価に戻る可能性が高いので、新弾を定価で買うのはなるべく控えた方がいいでしょう。

過去のパックはカードショップがおすすめ

過去のパックを箱買いするなら、カードショップがおすすめです。過去のパックの場合、定価ではないプレミアム価格での購入になってしまいますが、相場と大きく変わらない適切な価格で買えます。

いくつも店舗を持つ有名な店舗であれば、法外な値段で取引されることもなく、当たり抜きなどの心配も無いので、過去のパックを箱買いする場合はカードショップにしましょう。

フリマアプリの箱買いはトラブルに注意

フリマアプリの箱買いは、トラブルが起きる可能性がある点に注意しましょう。フリマアプリは、ユーザー同士でのやり取りということもあり、取引成立後の出品キャンセルや当たり抜きなどのトラブルが起きています。

カードショップが近くになく、すぐに箱買いしたいというような状況でなければ、フリマアプリでの箱買いは避けるのをおすすめします。

ポケモンカードの箱買いのメリット

未開封BOXは定価以上の価格で買取されやすい

ポケモンカードの箱買いのメリットは、未開封BOXが定価以上の価格で買取されるというものがあります。ポケモンカードの未開封BOXは入手が難しく、定価以上であっても購入したいという人が今でも後が絶えません。

過去には発売直後の新弾でも、人気が高いと定価の倍ほどの価格で取引されていました。ただし、流通数が増えて入手しやすくなると、定価とほぼ同じか定価以下の買取価格になってしまうというデメリットもあります。

保存しておくと大きく値上がりする可能性がある

ポケモンカードの箱買いのメリットは、保存しておくと大きく値上がりする可能性がある点です。2021年5月発売「イーブイヒーローズ」の定価は5,500円でしたが、絶版した現在は6~7万円で取引されています。

値上がり具合はBOXによって異なりますが、人気ポケモンor人気キャラのサポートが収録されているBOXは絶版後はいずれも高騰しています。

SR以上が確定で封入されている

レアリティ 封入率 種類数
UR 10BOXに約1枚 全3種類
SAR 6BOXに約1枚 全5種類
SR 1BOXに約1枚 全9種類
AR 1BOXに3枚 全12種類
ACE 1BOXに1枚 全3種類
RR 1BOXに約4枚 全6種類

※ワイルドフォースの封入率を表記しています

ポケモンカードを箱買いするメリットは、SR以上のレアリティが確定で封入されているという点もあります。封入率はパックの種類ごとに違うことがありますが、共通してSRは確定で封入されています。

同じ30パックでも、BOXで買わずにバラパックで買ってしまうと、最悪SRどころかRRすら入っていないという可能性もあるので、パックを開ける時の安心感があるのがBOXのメリットです。

白バナー正方形

まとめ:オンラインはポケセンオンライン、実店舗は家電量販店がおすすめ

ポケモンカードの箱買いは、オンラインでの購入はポケセンオンライン、実店舗での直接購入は家電量販店がおすすめです。どちらも販売数の多さから、箱買いしやすいという大きなメリットがあります。

オンラインでのBOX販売はシュリンクが付いているものがほとんどですが、実店舗の場合は外されることが多いです。シュリンク付きのみが欲しい方は、実店舗で買うよりもオンラインでの購入をおすすめします。

©ポケカチ All rights reserved.
※当サイトに掲載しているゲーム画像の著作権、商標権ならびにその他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
※当サイトに掲載されているデータ、画像等の無断使用・転載・変更・改ざん・商業的利用は固くお断りします

攻略メニュー
閉じる