【旧裏】ひかるミュウの買取値段相場や価格推移!高騰理由や売るべきタイミング【ポケカ/ポケモンカード】

ひかるミュウ

ポケカ(ポケモンカード)のひかるミュウ(コロコロ付録カード)の最新買取相場と値段推移をまとめています。ひかるミュウの今後の高騰予想や高騰理由、ひかるミュウを売るべきタイミングやメルカリ価格の推移、PSA鑑定価格やマゼンタレスのエラーカードの価格も紹介していますので、参考にしてください。

\24時間いつでも!ポケカのネットオリパ5選/

オリパサービス おすすめ理由
cloveオリパCloveオリパ ・圧倒的な人気と還元率でおすすめ
・還元率が記載され透明性が高い

\SMS認証で1回オリパ無料!/Cloveオリパ公式サイト

日本トレカセンター日本トレカセンター ・高還元率かつ豊富なラインナップ
・1口50円で回せる低額オリパが魅力

\LINE連携で最大1万ポイント獲得!/日本トレカセンター公式サイト

スパークオリパスパークオリパ ・オリパの残り残数がひと目でわかる
・コラボオリパの展開が多くアツい

\コラボオリパの還元率が激アツ!/スパークオリパ公式サイト

DOPADOPAオリパ ・ポイントで好きなカードと交換可能
・1日1回アド濃厚オリパが引ける

\超還元オリパをおかわり販売!/DOPAオリパ公式サイト

irisオリパ 公式ロゴIrisオリパ ・当たり演出が豪華で盛り上がる
・低額カードでも梱包が丁寧

\LINE連携で必ず500ptもらえる!/Irisオリパ公式サイト

旧裏のひかるミュウの買取値段と販売価格

ひかるミュウ拡大する 買取価格 60,000円
販売価格 79,800円
メルカリ相場 4,000~32,000円

※2023/8/30時点のカードラッシュの販売買取価格です
 記載の金額は常に変動する前提で参考にしてください

ひかるミュウのカード情報

種類/レアリティ ポケモン/プロモ
入手方法 2001年コロコロコミック5月号に付録しているプロモカード
リリース 2001.4.15
イラストレーター Hironobu Yoshida
型番 旧裏

旧裏のひかるミュウの価格推移

日付 買取価格 メルカリ相場
2023.3.5 60,000円 4,000~32,000円
2023.2.25 60,000円 4,000~32,000円
2023.2.15 60,000円 4,000~32,000円
2023.2.5 60,000円 4,000~32,000円
2023.1.25 60,000円 4,000~32,000円
2023.1.15 60,000円 4,000~32,000円
2023.1.5 60,000円 4,000~32,000円
2022.12.25 60,000円 4,000~32,000円
発売日初動 - -

旧裏のひかるミュウは、現在65,000円で取引されています。20年以上前のカードで流通数の変動が少ないカードなので、価格推移もあまり変動していません。

メルカリ相場がカードラッシュの買取価格よりも低く、振れ幅が大きい理由は、メルカリで出品されているカードは状態をしっかり確認できないからです。

古いカードは完備品とそうでないもので金額の変動が激しいため、完備品を持っている場合は、メルカリよりもカードショップに売ったほうが高く評価されます。

白バナー正方形

旧裏のひかるミュウが高額になる理由

希少価値が高くポケモン人気が高いカード

ひかるミュウ拡大する

旧裏のひかるミュウが高額になる理由は、20年以上も前のカードで、希少性が非常に高いからです。

またミュウは、数多く存在するポケモンの中でも人気のポケモンです。カードの希少性と人気が相まって、旧裏のひかるミュウは高額カードとなっています。

完備品の流通数が極めて少ない

旧裏のひかるミュウは、2001年に発売されたコロコロコミック5月号の付録として封入されたカードです。

当時はポケモンカードが今ほど人気ではなく、子供向けの雑誌の付録だったことから、完備品のひかるミュウが極めて少ないです。

希少価値が高く、コレクター需要が高いカードなので、高額な値段で取引されています。

今から新品を入手できない

旧裏のひかるミュウは、付録として実装されたカードなので、今から新品を入手する方法が存在しません。入手するにはメルカリやカードショップで入手するしかないため、値段が高額になりやすいです。

旧裏のポケカは完備品でないと減額幅が大きい

ひかるミュウを含む「旧裏」と呼ばれるカードは、傷一つない完備品の状態でないと、直近のカードよりも買取査定時の減額が大きいです。

旧裏のポケモンカードは、対戦で使うことができず、完全なコレクションとしての評価をされるためです。

実際に、旧裏のひかるミュウは、2024年6月21日現在、完備品で65,000円で買取されています。ただし、傷がある状態のひかるミュウは、約1万円まで買取金額が下がってしまいます。

白バナー正方形

旧裏のひかるミュウは高騰する?今後の値段推移予想

【値上がり】過去のミュウが高値で安定している

ミュウ☆拡大するミュウ☆ ミュウEX(SR)拡大するミュウEX ミュウEX拡大するミュウEX
買取 180,000円 買取 60,000円 買取 50,000円
販売 238,000円 販売 89,800円 販売 89,800円

※2024年6月21日時点のカードラッシュの買取販売価格です

過去に発売されたパックに封入されていたミュウが、高い価格で安定しているのを踏まえると、ひかるミュウも高騰を続けていくと予想します。

「リューズブラスト」のミュウEXは、現在89,800円で取引されています。同じパックに収録されているギラティナEXやテラキオンEXは高くても10,000円ほどなので、いかにミュウが高額なのかがわかります。

ただし、旧裏のひかるミュウはすでに20年経過しているカードなので、これ以上価格が高騰することがない可能性もあります。

【値上がり】再配布される可能性が低い

ポケカに限らず、再配布が見込めないカードや、絶版になったパックのカードは、希少価値が上がって値段が高騰しやすいです。実際、過去に絶版になったパックのカードは高騰する傾向にあります。

ひかるミュウは、2001年のカードで、20年以上再録がないことから、再配布される確率は低いです。新しく配布されない場合、市場に流通する枚数が増えないので、価格は高騰し続けると考えられます。

【値上がり】今後もミュウのポケカが収録される可能性が高い

ミュウは初代の幻ポケモンで、今でも根強い人気を誇るため、今後も様々なパックで収録される可能性が高いです。

今後発売予定の「ポケモンカード151」は、その名の通り初代をコンセプトとしたパックのため、ミュウが封入されるのではないかと噂になっています。

ポケカは、過去に登場しているカードの新イラストが発表されると、価格が値上がりする特徴があります。ミュウは再登場の可能性が非常に高いポケモンなので、今後も高騰すると言えます。

白バナー正方形

旧裏のひかるミュウを売るべきタイミング

ポケモンカードクラシックの発売後

ポケモンカードクラシック

2023年10月に発売されるポケモンカードゲームClassicは、初代の人気ポケモンが多く登場する商品です。ミュウの収録が決まれば、旧裏のひかるミュウの価格が高騰する可能性が高いです。

旧裏のひかるミュウを売ろうと考えている人は、ポケモンカードクラシックが発売された後に売るべきです。

30周年などの節目の時期

ポケモン25周年公式バナー

ポケカは1996年10月に発売され、2026年には30周年を迎えます。20周年や25周年のタイミングでは、アニバーサリー記念BOXが発売され、ポケカの注目が一気に高まり、カードが高騰しました。

節目の時期は、様々なポケカの価格が高騰するタイミングなので、旧裏のひかるミュウも高騰することが考えられます。売るタイミングを逃した場合は、節目の時期まで保管しておくのも良いでしょう。

旧裏のひかるミュウのPSA鑑定品の値段

ひかるミュウPSA10拡大する 買取価格 不明
販売価格 不明
メルカリ相場 550,000円~

旧裏のひかるミュウのPSA10は、現在メルカリで550,000円以上で取引されています。旧裏のひかるミュウは初期傷が非常に多く、PSA10のひかるミュウは全世界で370枚しかないことから、値段が高騰しています。

PSAとは、専門のカード鑑定業者にカードの品質を鑑定されているカードです。

PSAには品質のレベルが設けられており、1~10で評価されます。PSA10ともなれば、第三者視点で、完美品と保証されたカードなので、品質の面で価格が下落する可能性が極めて低くなります。

旧裏のひかるミュウのマゼンタレスの値段

メルカリ ひかるミュウ マゼンタレス

旧裏のひかるミュウには、マゼンタレスと呼ばれるエラーカードが存在します。本来のひかるミュウはエスパータイプを示す紫色のカードとなっていますが、マゼンタレスのエラーカードは青色です。

その希少性から、メルカリでは70万円を超える金額で出品されています。

白バナー正方形

©ポケカチ All rights reserved.
※当サイトに掲載しているゲーム画像の著作権、商標権ならびにその他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
※当サイトに掲載されているデータ、画像等の無断使用・転載・変更・改ざん・商業的利用は固くお断りします

攻略メニュー
閉じる