ピーニャ SRの買取価格推移と値段相場【ポケカ/ポケモンカード】

ピーニャ SRの買取価格推移と値段相場【ポケカ/ポケモンカード】

ポケカ(ポケモンカード)のピーニャ SR(スノーハザード)の買取価格推移と最新の値段相場をまとめています。ピーニャ SRのメルカリ価格や今後の高騰予想、高騰理由を紹介しています。

カードラッシュカードラッシュ 【日本最安級のポケカ通販サイト】
・最新カードの在庫も豊富
・初回購入のみ返品や返金制度あり
カードラッシュでお得に買う
未開封BOXやオリパも豊富なアプリ
magimagi(マギ) ・メルカリみたいに出品数が多い
・最新弾のカードやPSAも豊富

・招待コード:MAM3CIコピー

ピーニャ SRの買取値段と販売価格

ピーニャ SR拡大する 買取価格 500円
販売価格 780円
メルカリ相場 700~800円

※2023年5月30日時点のカードラッシュの販売買取価格です
 記載の金額は常に変動する前提で参考にしてください

ピーニャ SRのカード情報

種類/レアリティ サポート/SR
封入パック スノーハザード
パック発売日 2023.4.14
イラストレーター -
型番 091/071

ピーニャ SRの買取販売の価格推移

※価格推移はカードラッシュの金額を表示しています

買取価格 販売価格 メルカリ価格
2023.5.25 500円 780円 700~800円
2023.5.15 500円 780円 700~800円
2023.5.5 500円 780円 700~800円
2023.4.25 600円 880円 800~900円
2023.4.15 600円 1,080円 1,000~1,100円
発売日初動 1,100円 2,180円 2,000~2,300円

ピーニャSRの初動価格は780円です。ピーニャはカード性能は良いですが、上位のレアリティのSARがあることから、ピーニャSRはあまり値上がりしないと予想します。

ピーニャSRは高騰する?今後の値段推移予想

【値上がり】見た目とのギャップのある性格が人気

ピーニャは、スカーレットバイオレットでスター団のあく組のボスとして登場します。

DJ風の悪そうな見た目をしていながらも、真面目でスター団のまとめ役というギャップのある性格から女性人気が高く高騰する可能性が高いです。

しかし、ナンジャモやミモザほどの人気の高さは無いので、コレクション需要からの超高額カードにはならないと予想します。

【値上がり】カード性能が良く需要がある

カード 性能
ピーニャSR拡大する 相手のポケモン全員についている特殊エネルギーをそれぞれ1個ずつ選び、トラッシュする。

ピーニャはイラスト人気やトレーナー人気はもちろん、カード自体の性能もとても高いです。

相手のポケモン全員についている特殊エネルギーを1個ずつトラッシュできるので、現在環境トップのルギアデッキやミュウデッキに対する明確なメタカードです。

コレクターだけでなく、プレイヤーからも需要があるカードなので、値段が高騰する可能性が高いです。

【値上がり】初動は値段が上がりやすい

ポケカは、新パックが発売された直後は価格が安定せず、値段が高騰する傾向にあります。発売直後は、買い占めなどの影響でカードが手に入らず、オークションサイトやフリマアプリで価格が高騰しやすいです。

実際、トリプレットビートに収録されたキハダSRも、2023年5月30日現在は5,500円ですが、初動価格は40,000円でした。そのためピーニャSRも、発売直後は値段が高騰する可能性が高いです。

【値下がり】スノーハザードの再販が続く

ピーニャSRが収録されるスノーハザードは、人気カードが多く収録されているため再販される可能性が高いです。ポケカに限らず、再販された場合、ピーニャSRを入手する人や出品される数が増えます。

カードを手に入れる人が増えると需要が少なくなるため、自然と価格の下落に繋がります。

ピーニャSRを買うべきタイミング

発売日翌週以降の購入がおすすめ

  • ・直近のサポートSRの初動価格が上がっている
  • ・発売の翌週は買取が落ち着き値段が下がる傾向
  • ・発売してすぐは価格が不安定

ピーニャSRを買うなら発売日翌週以降のタイミングがおすすめです。ピーニャSRは、過去発売されたミモザやキハダSRの価格の影響を受け、初動価格から高額で取引されています。

また、ポケカ市場は、発売日当日よりも翌週以降の方が価格が下落する事が多いです。発売初動は、カードショップもメルカリも相場がわからず価格が不安定なためです。

発売日直後の購入は、カードショップを利用しましょう。相場が不安定な間は、メルカリなどのフリマアプリで購入すると一方的にキャンセルされるトラブルが多発します。

スノーハザードの再販後

初動の購入が難しい場合は、ピーニャSRが封入されるスノーハザードの再販が来るのを待ちましょう。スノーハザードが再販されれば、ピーニャSRの価格下落が見込めるため、おすすめです。

価格が下がる理由は、再販によりピーニャSRの流通枚数が増えるためです。

ピーニャSRを売るべきタイミング

発売日当日に売れればベスト

ピーニャSRは、ミモザやキハダSRの高騰を受け、初動から高額で取引されています。そのため、発売日当日以降は徐々に価格が下がると予想しています。

特に新弾発売時の傾向として、発売日2日目以降は発売日当日の買取価格より下ることが多いので、売るのであれば発売日当日がベストでしょう。

初動価格を超える再高騰があった時

買取価格が落ち着いてしまっている場合は、再度価格が高騰し始めるまで待ちましょう。1度下落した買取価格は再度高騰の波がくることが多いです。

タイミングとしては、発売後2週間から1ヶ月の間で1度目の再高騰がくる傾向にあるので、初動での売り時をの逃した人は要チェックです。

ピーニャ SRのPSA10の値段相場

ピーニャ SR拡大する 販売価格 不明
買取価格 不明

©ポケカチ All rights reserved.
※当サイトに掲載しているゲーム画像の著作権、商標権ならびにその他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
※当サイトに掲載されているデータ、画像等の無断使用・転載・変更・改ざん・商業的利用は固くお断りします

攻略メニュー
magi遷移バナー