ヒトカゲ Sの買取価格推移と値段相場【ポケカ/ポケモンカード】

PR

ヒトカゲ Sの買取価格推移と値段相場【ポケカ/ポケモンカード】

ポケカ(ポケモンカード)のヒトカゲ S(シャイニートレジャー)の買取価格推移と最新の値段相場をまとめています。ヒトカゲ Sのメルカリ価格や今後の高騰予想、高騰理由を紹介しています。

\24時間いつでも!ポケカのネットオリパ3選/

オリパサービス おすすめ理由
cloveオリパCloveオリパ 今なら無料ポイントで1回引ける
・インフルエンサーとのコラボが熱い
・還元率の記載で透明性が高い
Cloveオリパ公式サイト
スパークオリパスパークオリパ ワンコインでPSA10を狙える
・オリパの残り残数がひと目でわかる
・コラボオリパの展開が多い
スパークオリパ公式サイト
DOPADOPA 1日1回アド確定オリパが引ける
・ポイントで好きなカードと交換可能
・1/2で当たるニブイチオリパもある
DOPA公式サイト

ヒトカゲ Sの買取値段と販売価格

ヒトカゲ S拡大する 買取価格 2,000円
販売価格 2,980円
メルカリ相場 2,800~3,200円

※2023年12月4日時点のカードラッシュの販売買取価格です
 記載の金額は常に変動する前提で参考にしてください

ヒトカゲ Sのカード情報

種類/レアリティ ポケモン/S
封入パック シャイニートレジャー
パック発売日 2023.12.1
イラストレーター -
型番 210/190

ヒトカゲ Sの買取販売の価格推移

※価格推移はカードラッシュの金額を表示しています

買取価格 販売価格 メルカリ価格
2023.12.3 2,000円 2,980円 2,800~3,200円
2023.12.2 2,000円 2,980円 2,800~3,200円
発売日初動 2,000円 4,980円 4,700~5,300円

ヒトカゲ Sは高騰する?今後の値段推移予想

【値上がり】進化先のリザードンexが強力

カード 性能
リザードンex(RR)リザードンex
(テラスタル)
特性れんごくしはい

自分の番に、このカードを手札から出して進化させたとき、1回使える。自分の山札から「基本炎エネルギー」を3枚まで選び、自分のポケモンに好きなようにつける。そして山札を切る。
炎炎「バーニングダーク」180+

相手がすでにとったサイドの枚数×30ダメージ追加

ヒトカゲは自身の性能は高くありませんが、進化先のリザードンexが強力なのでプレイ需要があるカードです。リザードンexは、特性でデッキからエネ加速をしながら、アタッカーとしての性能も非常に高いカードです。

進化元になるポケモンは、初手で引けるように複数枚採用されやすいので、シングル買いが多くカードが枯渇しやすいです。カードが枯渇すると値上がりに繋がるので、ヒトカゲ Sも高騰する可能性が高いです。

【値上がり】色違いポケモンで希少価値が高い

イーブイイーブイ ヌオーヌオー ゾロアゾロア
買取 3,000円 買取 2,200円 買取 1,200円
販売 5,980円 販売 2,980円 販売 1,780円

※2023年12月4日時点のカードラッシュの販売買取価格です

過去に収録された色違いのカードは、色違いという希少性の高さからどのカードも高騰しています。色違いのカードは、「シャイニー」と名の付いたパックにのみ収録されているので、通常のパックには収録されません。

実際、過去にウルトラシャイニーに収録されたイーブイ Sは、初動買取が1,500円でしたが、現在は3,000円まで高騰しています。なので、ヒトカゲ Sも同様に高騰する可能性が高いです。

【値下がり】シャイニートレジャーexの再販

シャイニートレジャーex

ヒトカゲ Sが収録されるシャイニートレジャーexは、新規パックということもあり再販される可能性が高いです。再販されると、ヒトカゲ Sを入手する人や出品数が増えます。

シャイニートレジャーexが再販されると、ヒトカゲ Sを手に入れる人が増えて需要が少なくなるため、価格の下落に繋がります。

ヒトカゲ Sを買うべきタイミング

発売日翌週以降の購入がおすすめ

  • ・発売日初日は価格が高い
  • ・過去の傾向から翌週には価格が下落
  • ・発売直後は価格が不安定

ヒトカゲ Sを買うなら発売日翌週以降のタイミングがおすすめです。最近のポケモンカードは、発売日初動の価格が異常に高い傾向にあります。そして、発売日翌週以降は急激に値段が下落します。

実際に、以前ポケモンカード151に収録されたヒトカゲ ARも初動価格900円でしたが、2023年12月4日現在は700円なため、購入するなら値下がりする可能性が高い発売日翌週以降が狙い目です。

発売日直後の購入は、カードショップを利用しましょう。相場が不安定な間は、メルカリなどのフリマアプリで購入すると一方的にキャンセルされるトラブルが多発します。

シャイニートレジャーexの再販後

発売日以降、シャイニートレジャーexの品薄が続くとシングル在庫が枯渇するため、ヒトカゲ Sが一時的に値上がりする可能性があります。

そのため、発売日翌週以降に最安値で買えなかった人は、再び在庫が復活するシャイニートレジャーexの再販日以降の購入がおすすめです。

ヒトカゲ Sを売るべきタイミング

ハイクラスパックが発売されるタイミング

ポケカ界隈には、毎年ハイクラスパックが発売される12月頃になると、買取相場が高くなる傾向があります。実際、VSTARユニバースやVMAXクライマックスが販売された際は価格が高騰しました。

そのため、ハイクラスパックが販売されたタイミングでヒトカゲ Sを売却すると、通常よりも高い価格で取引ができる可能性があります。

30周年などの節目の時期

ポケモン25周年公式バナー

ポケカは1996年10月に発売され、2026年に30周年を迎えます。20周年や25周年のタイミングでは、アニバーサリー記念BOXが発売され、ポケカの注目が一気に高まり、カードが高騰しました。

節目の時期は、様々なポケカの価格が高騰するタイミングなので、ヒトカゲ Sも価格が高騰することが考えられます。売るタイミングを逃した場合は、節目の時期まで保管しておくのも良いでしょう。

ヒトカゲ SのPSA10の値段相場

PSA10だと2倍くらいの値段になる

ヒトカゲ S 拡大する

ヒトカゲ SのPSA10の値段相場は集計中です。一般的には、PSA10だと裸のカードと比べて買取相場が1.5倍~2倍くらい高くなります。

現在のヒトカゲ Sの買取価格が2,000円なので、PSA10だと3,000円~4,000円の買取が相場と言えます。

PSAといった鑑定品の需要が高まっている

PSAやBGSなどの鑑定品は、第三者機関によってカードの状態を査定されたものです。PSA10であれば、最高品質のカードであることの保証になるのでコレクター需要が高くなります。

鑑定を受けると、傷や湿気から守ってくれる特殊ケースで返送されます。保管状況が良くなってコレクションしやすくなることも魅力です。

©ポケカチ All rights reserved.
※当サイトに掲載しているゲーム画像の著作権、商標権ならびにその他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
※当サイトに掲載されているデータ、画像等の無断使用・転載・変更・改ざん・商業的利用は固くお断りします

攻略メニュー