カキ SRの買取価格推移と値段相場【ポケカ/ポケモンカード】

PR

カキ SRの買取価格推移と値段相場【ポケカ/ポケモンカード】

ポケカ(ポケモンカード)のカキ SR(闘う虹を見たか)の買取価格推移と最新の値段相場をまとめています。カキ SRのメルカリ価格や今後の高騰予想、高騰理由を紹介しています。

\24時間いつでも!ポケカのネットオリパ5選/

オリパサービス おすすめ理由
cloveオリパCloveオリパ 【圧倒的な人気と還元率でおすすめ】
・今なら無料ポイントで1回引ける

・還元率の記載で透明性が高い

\SMS認証で全員500pt貰える!/Cloveオリパ公式サイト

日本トレカセンター日本トレカセンター 【高還元率かつ豊富なラインナップ】
・1口50円から回せる低額オリパもある

・種類が多く好みのオリパが見つかる

日本トレカセンター公式サイト

スパークオリパスパークオリパ 【1/2で当たる激アツオリパあり】
・オリパの残り残数がひと目でわかる

・コラボオリパの展開が多くアツい

スパークオリパ公式サイト

DOPADOPA 【にぶいちオリパで爆アドを狙える!】
・ポイントで好きなカードと交換可能
・1日1回アド濃厚オリパが引ける

DOPAオリパ公式サイト

irisロゴIris 【50%でPSAが狙えるオリパあり】
・1日1回アド濃厚オリパが引ける
・低額カードでも梱包が丁寧

\今なら最大100,000pt当たる!/Irisオリパ公式サイト

カキ SRの買取値段と販売価格

カキ SR拡大する 買取価格 6,000円
販売価格 11,800円
メルカリ相場 11,200~12,700円

※2024年4月17日時点のカードラッシュの販売買取価格です
 記載の金額は常に変動する前提で参考にしてください

カキ SRのカード情報

種類/レアリティ サポート/SR
封入パック 闘う虹を見たか
パック発売日 2017.6.16
イラストレーター さいとうなおき
型番 056/051

白バナー正方形

カキ SRの買取販売の価格推移

※価格推移はカードラッシュの金額を表示しています

買取価格 販売価格 メルカリ価格
2024.4.15 6,000円 11,800円 11,200~12,700円
2024.4.5 6,000円 11,800円 11,200~12,700円
2024.3.25 7,000円 12,800円 12,100~13,800円
2024.3.15 7,000円 12,800円 12,100~13,800円
2024.3.5 8,000円 13,800円 13,100~14,900円
2024.2.25 8,000円 13,800円 13,100~14,900円
2024.2.15 8,000円 13,800円 13,100~14,900円
2024.2.5 9,000円 14,800円 14,000~15,900円
2024.1.25 9,000円 14,800円 14,000~15,900円
発売日初動 1,000円 -円 900~1,000円

カキSRは、発売時点1,000円でしたが、ポケカバブルの影響もあり、現在は約6,000円にまで価格が高騰しています。

カキSRの高騰理由

アニメの評判がいいキャラ人気の高い

カキSRは、キャラの人気が高いため価格が高騰しました。特にアニメの評価が高く、口コミサイトでは「見た目と声優さんのイメージがピッタリでいい」「極度なシスコンなところが可愛い」などの口コミがありました。

声優さんの人気の高さや見た目とのギャップなど、様々な要因で人気がカキSRの価格高騰に繋がりました。

ポケカバブルの影響で高騰した

カキSRは、2017年に発売されたパック「闘う虹を見たか」に収録されていました。2017年当時は、ポケカバブルが始まる前ということもあり、今よりも刷られるカードの枚数が少なかったです。

その後、2021年頃からポケカバブルが始まり、ユーザーやコレクターが増え、ポケカの需要が増え始めました。そのため、カキSRも類に漏れずポケカバブルの影響もあり、価格が高騰しました。

イラストレーターがさいとうなおきさん

さいとうなおき(Naoki Saito)さん担当の代表的なポケカ
リーリエがんばリーリエ ルチアルチア アローラの仲間たちアローラの仲間たち
買取 700,000円 買取 180,000円 買取 150,000円
販売 848,000円 販売 258,000円 販売 298,000円

※2024年4月17日時点のカードラッシュの買取販売価格です

カキSRのイラストを担当しているイラストレーターは、さいとうなおきさんです。さいとうなおきさんは、他にもがんばリーリエやルチア、アローラの仲間たちなどのカードも担当しています。

さいとうなおきさんのイラストにはファンが多く、さいとうなおきさんのカードをコレクションする人もいます。最近では、さいとうなおきさんがイラスト担当だからというだけで高騰することもあります。

白バナー正方形

カキSRは高騰する?今後の値段推移予想

【値上がり】カキSRはセットのコレクション需要が高い

イリマSRイリマ スイレンスイレン マオSRマオ
マーマネSRマーマネ アセロラアセロラ マツリカSRマツリカ

アローラ地方でキャプテンと呼ばれているキャラクターが7人います。カキはその中の1人で、ほかのキャプテンも人気かつ需要があります。そのため、7人のキャプテンをセットでコレクションする需要が上がっています。

【値上がり】収録パックが絶版状態で希少価値が高い

闘う虹を見たか

カキSRが収録されたパック「闘う虹を見たか」は、2024年4月17日現在、絶版状態になっています。絶版状態になると、新しいカードが刷られなくなるので、希少価値が非常に高いです。

実際、過去にパックが絶版になったカードは、軒並み価格が高騰しています。そのため、カキSRも高騰する可能性が高いと考えます。

【値上がり】PSA10の鑑定枚数が少ない

カキSRは、PSA10と鑑定されたカードの枚数が非常に少なく、全部で29枚しかありません。

PSA10のカード枚数が少ないということは、美品状態で残っているカード数が少ないということなので、カードの金額が高騰化する可能性があります。

カキSRを売るべきタイミング

最高値であるうちに売ってしまう

カキSRは、発売当時は1,000円でしたが、2024年4月17日現在は約6,000円にまで高騰しています。そのため、充分に高騰したカードだと言えます。

絶版パックのカードなので非常に希少価値の高く、今後さらに価格が高騰する可能性はあります。しかし、ポケカバブルが崩壊する可能性もあるため、最高値である間に売ってしまうのも一つの手です。

ハイクラスパックが発売されるタイミング

ポケカ界隈では、ハイクラスパックが発売される12月頃はポケカの買取価格が高くなりやすい傾向があります。

そのため、年末頃にカキSRを売却した場合、絶版による価格高騰と相まって、さらに高い値段で取引ができる可能性が高いです。

30周年などの節目の時期

ポケモン25周年公式バナー

ポケカは1996年10月に発売され、2026年に30周年を迎えます。20周年や25周年のタイミングでは、アニバーサリー記念BOXが発売され、ポケカの注目が一気に高まり、カードが高騰しました。

節目の時期は、様々なポケカの価格が高騰するタイミングなので、カキSRも価格が高騰することが考えられます。売るタイミングを逃した場合は、節目の時期まで保管しておくのも良いでしょう。

カキ SRのPSA10の値段相場

PSA10だと2倍くらいの値段になる

カキ SR 拡大する

カキ SRのPSA10の値段相場は集計中です。一般的には、PSA10だと裸のカードと比べて買取相場が1.5倍~2倍くらい高くなります。

現在のカキ SRの買取価格が6,000円なので、PSA10だと9,000円~12,000円の買取が相場と言えます。

PSAといった鑑定品の需要が高まっている

PSAやBGSなどの鑑定品は、第三者機関によってカードの状態を査定されたものです。PSA10であれば、最高品質のカードであることの保証になるのでコレクター需要が高くなります。

鑑定を受けると、傷や湿気から守ってくれる特殊ケースで返送されます。保管状況が良くなってコレクションしやすくなることも魅力です。

白バナー正方形

©ポケカチ All rights reserved.
※当サイトに掲載しているゲーム画像の著作権、商標権ならびにその他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
※当サイトに掲載されているデータ、画像等の無断使用・転載・変更・改ざん・商業的利用は固くお断りします

攻略メニュー
閉じる