海で遊ぶピカチュウの買取値段相場や価格推移!高騰理由や売るべきタイミング【ポケカ/ポケモンカード】

海で遊ぶピカチュウ

ポケカ(ポケモンカード)の海で遊ぶピカチュウの最新買取相場と値段推移をまとめています。ピカチュウの今後の高騰予想やなぜ高いのか、ピカチュウを売るべきタイミングやメルカリ価格の推移、ピカチュウの入手方法やPSA鑑定価格、PSA10の流通枚数も紹介していますので、参考にしてください。

\24時間いつでも!ポケカのネットオリパ5選/

オリパサービス おすすめ理由
cloveオリパCloveオリパ ・圧倒的な人気と還元率でおすすめ
・還元率が記載され透明性が高い

\SMS認証で1回オリパ無料!/Cloveオリパ公式サイト

日本トレカセンター日本トレカセンター ・高還元率かつ豊富なラインナップ
・1口50円で回せる低額オリパが魅力

\LINE連携で最大1万ポイント獲得!/日本トレカセンター公式サイト

スパークオリパスパークオリパ ・オリパの残り残数がひと目でわかる
・コラボオリパの展開が多くアツい

\コラボオリパの還元率が激アツ!/スパークオリパ公式サイト

DOPADOPAオリパ ・ポイントで好きなカードと交換可能
・1日1回アド濃厚オリパが引ける

\超還元オリパをおかわり販売!/DOPAオリパ公式サイト

irisオリパ 公式ロゴIrisオリパ ・当たり演出が豪華で盛り上がる
・低額カードでも梱包が丁寧

\LINE連携で必ず500ptもらえる!/Irisオリパ公式サイト

海で遊ぶピカチュウの買取値段と販売価格

海で遊ぶピカチュウ 拡大する 買取価格 3,000円
販売価格 3,980円
メルカリ相場 3,700~4,200円

※2024年7月14日時点のカードラッシュの販売買取価格です
 記載の金額は常に変動する前提で参考にしてください

海で遊ぶピカチュウのカード情報

種類/レアリティ ポケモン/プロモ
入手方法 My251ポケモンセンター真夏のピカピカ大作戦キャンペーン5パック購入に付き1枚もらえる
リリース 2019.8.2
イラストレーター 斉藤コーキ(Kouki Saitou)
型番 392/SM-P

海で遊ぶピカチュウの価格推移

※価格推移はカードラッシュの金額を表示しています

買取価格 販売価格 メルカリ価格
2024.7.5 3,000円 3,980円 3,700~4,200円
2024.6.25 3,000円 3,980円 3,700~4,200円
2024.6.15 2,000円 3,980円 3,700~4,200円
2024.6.5 2,000円 3,980円 3,700~4,200円
2024.5.25 2,000円 3,980円 3,700~4,200円
2024.5.15 3,000円 4,480円 4,200~4,800円
2024.5.5 3,000円 4,480円 4,200~4,800円
2024.4.25 3,000円 4,480円 4,200~4,800円
2024.4.15 3,000円 4,480円 4,200~4,800円
発売日初動 -円 -円 -円

海で遊ぶピカチュウは、My251 ポケモンセンター 真夏のピカピカ大作戦で手に入れられました。ポケカバブルの影響もあり、現在3,980円まで価格が高騰しています。

白バナー正方形

海で遊ぶピカチュウの高騰理由

My251 真夏のピカピカ大作戦限定カード

海で遊ぶピカチュウは、My251 真夏のピカピカ大作戦の限定カードです。ポケモンセンターで開催されたイベントで、イベント期間中にポケモンセンターでパックを5パック購入に付き1枚配布されました。

限定のプロモカードなのでパックへの収録や再販はなく、在庫がなくなり次第終了なので早いもの勝ちの状態でした。そのため、コレクターからの需要が高く、フリマアプリなどのシングルも非常に高騰しています。

海で遊ぶピカチュウは入手が難しい

海で遊ぶピカチュウは、My251 真夏のピカピカ大作戦で作られた限定カードで、カードの枚数自体が少ないカードです。配布も在庫がなくなり次第終了という状態だったため入手が困難でした。

また、海で遊ぶピカチュウが発売された当時は、今ほどポケカの需要が高くなかったため、発行枚数自体が少なかったのも入手を難しくした要因です。そのため、海で遊ぶピカチュウは価格が高騰しました。

世界中のコレクターから需要がある

ピカチュウのカードは日本だけでなく海外でも大人気なポケモンで、日本語のピカチュウのカードを買いに日本に来る外国人も多くいます。

日本だけでなく世界中からの需要が高いため、ピカチュウのプロモカードと言う事実だけでフリマアプリやカードショップで値段が高騰しています。

白バナー正方形

海で遊ぶピカチュウは高騰する?今後の値段推移予想

【値上がり】ピカチュウのプロモカードは値段が下落しにくい

ポンチョピカチュウ(リザードンX)拡大するポンチョピカチュウ マリオピカチュウ拡大するマリオピカチュウ 見返りピカチュウ拡大する見返りピカチュウ
買取 300,000円 買取 400,000円 買取 20,000円
販売 448,000円 販売 548,000円 販売 29,800円

※2024年7月14日時点のカードラッシュの買取販売価格です

海で遊ぶピカチュウを含むピカチュウのプロモカードは、時間が経過しても価値が落ちにくいカードです。

ポケモンの人気が高いため、コレクターの需要が高く、これからカードの枚数が増えることがないので、価値が安定しています。

【値上がり】限定カードで入手が難しい

海で遊ぶピカチュウは、2024年7月14日現在、再販などの噂はないため、オークションサイトなどで買うしかありません。そのうえ、新しいカードが刷られていないため、流通数は増えません。

入手するにはオークションサイトやフリマサイトで購入するしかなく、入手が難しいです。ピカチュウは需要が高く、フリマアプリなどでは価格が高騰しているため、今後も価格は高騰し続けると予想します。

【値上がり】シングル販売の需要が高い

海で遊ぶピカチュウは、シングル販売の需要があるため、高騰する可能性が高いです。限定カードは、基本的に再販や再配布されないため、オークションなどでシングル買いする必要があります。

シングルのカードは、非常に価格が高騰しやすい傾向があるので、海で遊ぶピカチュウも価格は高騰すると予想します。

白バナー正方形

海で遊ぶピカチュウの入手方法

海で遊ぶピカチュウの入手方法

海で遊ぶピカチュウは、2019年7月から開催された「My251 真夏のピカピカ大作戦」のイベントで、カードパックを5パック購入ごとに1枚配布されたカードです。

2024年7月14日現在は再販やパックへの収録などの噂はないため、入手するにはフリマアプリやオークションサイトで入手するしかありません。

海で遊ぶピカチュウを売るべきタイミング

新しいピカチュウのカードが登場したとき

ポケカ界隈では、過去に登場しているカードの新イラストが発表されると、高騰する特徴があります。過去に収録されていたマリィやシロナも、イラスト違いでの再録が発表されたタイミングで価格が高騰していました。

ピカチュウは、他のカードと比べイラスト違いのカードが圧倒的に多いです。看板ポケモンということもあり、どのパックでも新イラストが収録される可能性があるので、高騰するタイミングが多いカードです。

ハイクラスパックが発売したタイミング

ポケカ界隈では、新しいハイクラスパックが発売されると、界隈が賑やかになって価格が高騰しやすいです。ハイクラスパックは、毎年11月末~12月末辺りに発売されます。

実際、VSTARユニバースが発売された際も、ポケカは全体的に価格が高騰しました。そのため、海で遊ぶピカチュウも新しいハイクラスパックが発売されるタイミングなら、高騰する可能性があります。

30周年などの節目の時期

ポケモン25周年公式バナー

ポケカは1996年10月に発売され、2026年に30周年を迎えます。20周年や25周年のタイミングでは、アニバーサリー記念BOXが発売され、ポケカの注目が一気に高まりカードが高騰しました。

節目の時期は、様々なポケカの価格が高騰するタイミングなので、海で遊ぶピカチュウも高騰することが考えられます。売るタイミングを逃した場合は、節目の時期まで保管しておくのも良いでしょう。

白バナー正方形

海で遊ぶピカチュウのPSA10の値段や枚数

海で遊ぶピカチュウ拡大する 販売価格 8,980円
メルカリ相場 8,500~9,600円
PSA10の枚数 1,734枚

※2023年5月2日(火)時点のPSA10の流通枚数です

海で遊ぶピカチュウのPSA10は、現在8,980円で取引されています。PSAとは、専門のカード鑑定業者にカードの品質を鑑定されているカードです。

PSAには品質のレベルが設けられており、1~10で評価されます。PSA10ともなれば、第三者視点で、完美品と保証されたカードなので、品質の面で価格が下落する可能性が極めて低くなります。

現在、海で遊ぶピカチュウのPSA10の流通枚数は、全世界で1,734枚存在しています。

©ポケカチ All rights reserved.
※当サイトに掲載しているゲーム画像の著作権、商標権ならびにその他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
※当サイトに掲載されているデータ、画像等の無断使用・転載・変更・改ざん・商業的利用は固くお断りします

攻略メニュー
閉じる