フラシコビー(未開封)の買取価格と値段相場【フラッグシップバトル入賞プロモ】

PR

フラシコビー(未開封)の買取価格と値段相場【フラッグシップバトル入賞プロモ】

ワンピースカード(ワンピカード)のフラシコビーフラッグシップバトル ベスト8記念品【2023年7月~9月開催】の買取価格推移と最新の値段相場をまとめています。フラシコビーのフリマ価格や今後の値段予想、高騰理由を紹介しています。

\24時間いつでも!ワンピカのネットオリパ/

オリパサービス おすすめ理由
CloveオリパCloveオリパ ・圧倒的な人気と還元率でおすすめ
・還元率が記載され透明性が高い

\SMS認証で100ポイント獲得!/Cloveオリパ公式サイト

日本トレカセンター日本トレカセンター ・高還元率かつ豊富なラインナップ
・1口50円で回せる低額オリパが魅力

\LINE連携で最大1万ポイント獲得!/日本トレカセンター公式サイト

スパークオリパスパークオリパ ・オリパの残り残数がひと目でわかる
・コラボオリパの展開が多くアツい

\コラボオリパの還元率が激アツ!/スパークオリパ公式サイト

DOPADOPAオリパ ・ポイントで好きなカードと交換可能
・1日1回アド濃厚オリパが引ける

\超還元オリパをおかわり販売!/DOPAオリパ公式サイト

フラシコビーの買取値段と販売価格

フラシコビー拡大する 買取価格 4,000円
販売価格 5,980円
フリマ相場 4,000~4,400円

※2024年7月23日時点のカードラッシュの販売買取価格です
 記載の金額は常に変動する前提で参考にしてください

フラシコビーのカード情報

カード名 コビー
レアリティ R/プロモ
入手方法 フラッグシップバトル ベスト8記念品【2023年7月~9月開催】
配布日 2023.7.1
型番 OP02-098
イラストレーター Anderson

白バナー正方形

フラシコビーの買取販売の価格推移

※価格推移はカードラッシュの金額を表示しています

買取価格 販売価格 フリマ価格
2024.7.15 4,000円 5,980円 4,000~4,400円
2024.7.5 4,500円 5,980円 4,500~4,900円
2024.6.25 4,500円 5,980円 4,500~4,900円
2024.6.15 4,500円 5,980円 4,500~4,900円
発売日初動 -円 -円 -円

フラシコビーはなぜ高い?高騰理由

フラッグシップバトルでベスト8入賞者のみが獲得できる

フラッグシップバトルバナー

フラシコビーは、フラッグシップバトルにてベスト8入賞者のみが獲得できる大会プロモです。フラッグシップバトルとは、全国のカードショップで開催されているワンピースカードの公認大会を指します。

大会は32名規模で実施されており、イメージ的にはチャンピオンシップの1つ下のランク位置付けです。しかし、入賞プロモが高額である影響もあり、腕利きのプレイヤーが多く参加しており、入賞は至難の業と言えます。

また、配布されるフラシプロモは定期的に変更されており、コビーの配布は2023年9月に終了しています。つまり、コビーはフラシ自体の入賞難易度が高いかつ、配布期間が終了しているため高騰していると言えます。

実はフラシプロモの中では高額ではない

フラシコビーは高額プロモではあるものの、相対的に見ると歴代フラシプロモの中で最も安いカードです。理由はコビーのプレイ環境におけるカードパワーの低さと、コレクター需要のなさにあります。

まず、コビーは元々第2弾「頂上決戦」に収録されていたコビーがプロモ化したカードです。そのため、ブースター8弾まで進んだ現環境では、カード性能が古くプレイヤー需要が少ないカードと言えます。

また、フラシコビーはフラシペローナの様なコレクター需要のある女の子カードでもないです。つまり、フラシコビーはプレイヤーとコレクター双方からの需要が少なく、フラシプロモの中では比較的安価で取引されています。

白バナー正方形

フラシコビーはさらに高騰する?今後の値段予想

【値上がり】再配布される可能性は低い

フラシコビー

フラシコビーは、2023年9月に配布が終了しているカードです。他のイベントでも数枚配布されているため、100%再配布がないわけではありませんが、少なくとも大量に再配布される可能性が低いでしょう。

つまり、今後フラシコビーの需要が増えても供給量は一切増えないです。供給量が増えないカードは、時間とともにホールドする人が増え市場流通枚数も減っていくので、希少性が上がり高騰していく傾向にあります。

【値上がり】新たなフラシプロモが登場するたび注目される

今後、新たなフラッグシップバトルのプロモカードが登場するたびに、フラシコビーも過去プロモとして注目を浴びるでしょう。つまり、時間が経ってもフラシコビーの存在が風化する心配はありません。

むしろ時間が経てば経つほど、希少性が上がり高騰していきます。フラッグシップバトルのプロモは、3ヶ月周期で新カードに変更されているので、常に話題が途切れないカードと言えるでしょう。

【値下がり】コビーの新たなプロモが登場する

フラシコビーと性能が同じ別のプロモカードが新たに登場した場合、フラシコビーは値下がりするはずです。コビーはまだ一部の黒系デッキに採用される場合もあるので、少なからずプレイヤー需要があります。

しかし、他のプロモカードが登場すれば需要が分散してしまうので、必然的に相場も下がると予想できます。大会プロモとして被る可能性は低ですが、プレミアムカードコレクションなどで、限定販売される可能性はあるでしょう。

白バナー正方形

フラシコビーを売るべきタイミングは?

コビーを採用するリーダーが環境入りする

フラシコビーを売るなら、コビーを採用するリーダーが環境入りしているタイミングがおすすめです。プレイヤー需要が増えれば、フラシコビーの買取価格も必然と高騰していきます。

2024年5月時点では、コビーを採用するデッキが環境にいないので売るべきではないです。実際、環境で使用されているフラシクイーンの買取相場が1.2万円なのに対して、フラシコビーは6千円と安価で取引されています。

周年記念で盛り上がるタイミング

毎年7月~8月はワンピースカードの周年記念の時期です。周年期間は、ワンピースカード全体の注目度が1年の中でも最も高く、相場が上昇しやすい傾向にあります。

フラシコビーにとっても、新たなフラッグシップバトルプロモの配布と周年記念が同時に来るタイミングです。つまり、7月~8月は高騰要因となる2つの好材料が重なるため、コビーを売るべきタイミングと言えるでしょう。

白バナー正方形

フラシコビーのPSA10の値段相場

フラシコビー拡大する PSA10
買取価格
4,000円~4,400円
PSA10
販売価格
5,900円~6,500円

フラシコビーのPSA10相場を見てみると、素体と比較して1倍~1.1倍の値段で取引されています。ワンピースカードは、紙質が良くPSA10を取りやすいため、基本的に素体との値段差は付きにくいです。

しかし、一部の大会プロモなどコレクション需要が高いカードは、素体に対して数倍の値段が付く場合もあります。

白バナー正方形

©ワンピカチ All rights reserved.
※当サイトに掲載しているゲーム画像の著作権、商標権ならびにその他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
※当サイトに掲載されているデータ、画像等の無断使用・転載・変更・改ざん・商業的利用は固くお断りします

攻略メニュー
閉じる