CSロー(未開封)の買取価格と値段相場【チャンピオンシップ2023入賞プロモ】

PR

CSロー(未開封)の買取価格と値段相場【チャンピオンシップ2023入賞プロモ】

ワンピースカード(ワンピカード)のCSローCS2023 2次予選 エリア大会/3on3 Autumn/ジュニアフレンドリーカップ ベスト8記念品の買取価格推移と最新の値段相場をまとめています。CSローのフリマ価格や今後の値段予想、高騰理由を紹介しています。

\24時間いつでも!ワンピカのネットオリパ/

オリパサービス おすすめ理由
CloveオリパCloveオリパ ・圧倒的な人気と還元率でおすすめ
・還元率が記載され透明性が高い

\SMS認証で100ポイント獲得!/Cloveオリパ公式サイト

日本トレカセンター日本トレカセンター ・高還元率かつ豊富なラインナップ
・1口50円で回せる低額オリパが魅力

\LINE連携で最大1万ポイント獲得!/日本トレカセンター公式サイト

スパークオリパスパークオリパ ・オリパの残り残数がひと目でわかる
・コラボオリパの展開が多くアツい

\コラボオリパの還元率が激アツ!/スパークオリパ公式サイト

DOPADOPAオリパ ・ポイントで好きなカードと交換可能
・1日1回アド濃厚オリパが引ける

\超還元オリパをおかわり販売!/DOPAオリパ公式サイト

CSローの買取値段と販売価格

CSロー拡大する 買取価格 1,100,000円
販売価格 1,480,000円
フリマ相場 1,100,000~
1,210,000円

※2024年7月19日時点のカードラッシュの販売買取価格です
 記載の金額は常に変動する前提で参考にしてください

CSローのカード情報

カード名 トラファルガー・ロー
レアリティ SR/プロモ
入手方法 CS2023 2次予選 エリア大会/3on3 Autumn/ジュニアフレンドリーカップ ベスト8記念品
配布日 2023.10.28
型番 ST10-010
イラストレーター Bashikou

白バナー正方形

CSローの買取販売の価格推移

※価格推移はカードラッシュの金額を表示しています

買取価格 販売価格 フリマ価格
2024.7.15 1,100,000円 1,480,000円 1,100,000~
1,210,000円
2024.7.5 1,300,000円 1,580,000円 1,300,000~
1,430,000円
2024.6.25 1,150,000円 1,480,000円 1,150,000~
1,260,000円
2024.6.15 1,000,000円 1,380,000円 1,000,000~
1,100,000円
発売日初動 -円 -円 -円

CSローはなぜ高い?高騰理由

国内で80枚しか配布されていない

チャンピオンシップ2023バナー

CSローは国内で80枚しか配布されていないため、流通量が少なく高額で取引されているカードです。

ONE PIECEカードゲーム チャンピオンシップ2023の2次予選において、エリア予選、3on3 Autumn、ジュニアフレンドリーカップのいずれかでベスト8に入賞した人がCSローを獲得できます。

また、海外でも一部配布されていますが数が少なく、国内分と合わせて世界に141枚程度しか存在しません。そのため、CSローは希少性が高く高騰しています。

キャラ人気の高いトラファルガー・ローのカード

CSローが高額な理由は、キャラクターとしても人気の高いトラファルガー・ローのカードだからです。ローはビジュアルの良さから男女問わずファンからの人気が高く、高騰しやすい傾向にあります。

実際にチャンピオンシップ2023 1次予選で配布されたクザンは、CSローと同じ配布枚数ですが、ロー方が1.3倍~1.4倍ほど高い価格で取引されています。

たしかに、配布枚数が少なく希少性が高いのも事実です。しかし、ワンピースの人気キャラであるトラファルガー・ローのカードである点も、高騰している要因の1つと言えるでしょう。

白バナー正方形

CSローはさらに高騰する?今後の値段予想

【値上がり】再配布される可能性が低い

CSロー

CSローは再配布の可能性が低く、今後も高騰する可能性が高いです。あくまでチャンピオンシップ2023の大会プロモであるため、今後その他の大会で再配布される可能性は限りなく低いと言えるでしょう。

つまり、CSローの需要が増えても供給量は一切増えません。実際にCSローの買取額の初動は50万円前後でしたが、2024年5月の時点で140万円まで高騰しているので、今後も右肩上がりで上昇していくと予想します。

【値上がり】新たなCSプロモが登場するたび注目される

チャンピオンシップ20241次予選バナー

今後、新たなチャンピオンシッププロモが登場するたびに、CSローも過去のCSプロモとして注目を浴びるでしょう。つまり、時間が経ってもCSローの存在が風化する心配はありません。

むしろ時間が経てば経つほど、希少性が上がり高騰していきます。チャンピオンシップは毎年開催しているので、大会期間中はCSローが再度注目され高騰すると予想します。

【値下がり】急激な高騰の反動で値下がりする可能性もある

CSローが急激に高騰した場合、反動で一時的に暴落する可能性はあります。実際、2024年3月にCSローの買取額が125万から330万円に急騰した過去がありますが、わずか数日で130万円まで暴落しています。

しかし、暴落と言っても結果的に高騰前よりも高い価格を維持しての一時的な値下がりが多いです。そのため、CSローが暴落しても、焦って安いタイミングで売らないようにしましょう。

白バナー正方形

CSローを売るべきタイミングは?

チャンピオンシップエリア予選開催のタイミング

CSローを売るなら、チャンピオンシップエリア予選開催のタイミングがベストです。過去のエリア予選プロモであるCSローの注目度も上がる絶好のタイミングと言えるでしょう。

また、チャンピオンシップは、1次予選と2次予選で年2回開催されますが、おすすめは1次予選のタイミングです。ワンピースの周年記念と期間が被るため、1年で最もワンピースカードが盛り上げる時期と言えます。

周年記念で盛り上がるタイミング

ワンピースカードが周年記念で盛り上がる7~8月の期間は、CSローを売る絶好のタイミングです。周年記念は話題性があり新規参入する人も増えるため、ワンピースカード全体の相場が上昇します。

また、7月~8月はチャンピオンシップエリア予選や決勝大会が開催されるタイミングでもあります。チャンピオンシップと周年記念で2つの好材料が重なるので、CSローも高騰する可能性が高いです。

白バナー正方形

CSローのPSA10の値段相場

CSロー拡大する PSA10
買取価格
1,100,000円~1,210,000円
PSA10
販売価格
1,480,000円~1,628,000円

CSローのPSA10相場を見てみると、素体と比較して1倍~1.1倍の値段で取引されています。ワンピースカードは、紙質が良くPSA10を取りやすいため、基本的に素体との値段差は付きにくいです。

しかし、一部の大会プロモなどコレクション需要が高いカードは、素体に対して数倍の値段が付く場合もあります。

白バナー正方形

©ワンピカチ All rights reserved.
※当サイトに掲載しているゲーム画像の著作権、商標権ならびにその他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
※当サイトに掲載されているデータ、画像等の無断使用・転載・変更・改ざん・商業的利用は固くお断りします

攻略メニュー
閉じる