【2023年2月最新版】Sleep to Earn(スリープトゥアーン)の人気おすすめアプリランキング5選|睡眠アプリの仕組みや稼ぎ方を解説

Sleep-to-Earn(スリープトゥアーン)の人気おすすめアプリランキング5選|睡眠アプリの仕組みや稼ぎ方を解説

Sleep to Earn(スリープトゥアーン)ジャンルのNFTゲームは、寝るだけでお金を稼げるゲームアプリです。STEPNで一躍話題となった、歩いて稼ぐMove to Earnの台頭ジャンルとして、注目を浴びていますが、ゲームの仕組みや稼ぎ方がわからない…

そこで、当記事ではSleep to Earnゲームで稼ぐ方法や仕組み、Sleep to Earnジャンルの新作タイトルを含めた人気のおすすめ睡眠アプリランキングを紹介しています。

ゲームタイトル名などの人気ゲームやバックグラウンドで機能するアプリも紹介しているので、Sleep to Earn(S2E)をこれから始める参考にしてください。

関連記事

編集部おすすめ国内取引所3選
GMOコインGMOコイン
公式サイト
  • 【オリコン顧客満足度2年連続No.1】
    ・取引所手数料を除く全手数料が無料
    ・GMOグループなので信頼性が高い
    ・仮想通貨の購入で1,000円が当たる
コインチェックCoincheck
公式サイト
  • 【アプリのダウンロード数No.1】
    ・アプリが初心者に使いやすい
    ・500円からビットコインを購入可能

    ・紹介CPで1,000円獲得
ビットフライヤーbitFlyer
公式サイト
  • 【ビットコインの取引量6年連続No.1】
    ・7年以上ハッキング被害なし
    ・1円から売買が可能
    ・口座開設で2,500円相当のBTC獲得

Sleep to Earn(S2E)とは

寝るだけで稼げるアプリゲーム

寝るだけで稼げるアプリゲーム

Sleep to Earnは、寝るだけで仮想通貨を稼げるPlay to Earn(プレイトゥアーン)ジャンルの1種です。日常生活で欠かすことのできない睡眠の時間が、同時に仮想通貨を稼ぐ時間になるため、いつも通りの生活をしながら仮想通貨を稼げる魅力的なゲームです。

ヘルスケアと連動して睡眠を計測

sleep future

Sleep to Earnは、スマホのヘルスケアと連動して睡眠の質を計測するNFTゲームのジャンルです。睡眠の質は、ゲーム内で定められた最適な時間に就寝・起床することで睡眠の質が高まり、仮想通貨の獲得量が増加します。

NFTゲームとは?

NFTゲームの特徴

  1. 眠ることでお金を稼げる
  2. チートプレイが極めて困難
  3. ゲームのサービス終了後もNFTが残る

NFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)は、眠ることで(ゲームプレイ)仮想通貨を獲得して、現金に換金できるゲーム。ゲーム内の報酬や獲得したキャラやアイテム、土地などを売買でき、稼いだ仮想通貨をお金に換金して収益化できます。

また、NFTゲームは別名ブロックチェーンゲーム(BCG)と呼ばれます。ブロックチェーンとは、デジタル資産の所有者を明確化できる「NFT:非代替性トークン」システムです。所有者の証明・取引の記録を追うことができ、デジタルデータに付加価値をつけて販売できます。

関連記事

Sleep to Earn(S2E)の稼ぐ方法と仕組み

複数のSleep to Earnゲームを同時プレイ

Sleep to Earnアプリ

Sleep to Earnで稼ぐ方法は、複数のゲームを同時にプレイするのがおすすめです。Sleep to Earnゲームは、スマホのヘルスケア機能と連動しているため、複数のS2Eアプリと併用して効率的に仮想通貨を稼ぐことが可能です。

初期投資のNFTは価格と性能を要確認

SleeFiマーケットプレイス

Sleep to Earnで初期投資が必要なゲームは、マーケットプレイスで即決購入せず、NFTアイテムの性能をよく確認しましょう。初期投資のフロア(最低価格)より、少し資金を上乗せするだけで、高性能のNFTを購入できる場合もあるので、原資回収までの期間を短縮できます。

Sleep to Earn(S2E)は稼げる?

Sleep to Earnアプリで稼げるか調査したところ、βテスト中のSleeFiで「約8,000円の収支報告」や「約2,000円儲けた」という声が見受けられました。

初期投資の金額や所持しているベッドNFTの数やレベルによって、誰しも等しく稼げるとは言えないものの、寝るだけで稼げるSleep to Earnジャンルに未来を感じさせる意見を確認できました。

Sleep to Earn(S2E)のおすすめアプリランキング5選

ゲーム名 公式HP フォロワー数 初期投資 リリース トークン(仮想通貨) ブロックチェーン
SleeFiSleeFi
(スリーファイ)
公式 Twitter
約3.5万人
×必要 未定
βテスト中
SLGT
SLFT
Avalanche(AVAX)
SleepFutureSleepFuture
(スリープフューチャー)
公式 Twitter
約4.5万人
無料 リリース済み SLEEPEE BNB
SleepagotchiSleepagotchi
(スリーパゴッチ)
公式 Twitter
約2.5万人
無料 未定
βテスト中
SHEEP 未定
SLEEPZSLEEPZ
(スリープズ)
公式 Twitter
約0.6万人
×必要 未定 SLEEPZ BNB
ETH
Avalanche(AVAX)
Fantom
DreamNDreamN
(ドリームン)
公式 Twitter
約2.5万人
×必要 未定 DreamN BNB

Sleep to Earnアプリのおすすめは、最新タイトルも含めてオープンβテストが開催中のSleeFiに注目が集まっています。Twitter上では、数多くの方がSleep to Earnジャンルで、SleeFiの睡眠スコアや獲得した仮想通貨の報告を上げています。

また、無課金でゲームを開始でき初期投資の問題がないSleepFutureや、βテストが開始されたSleepagotchiも人気が高まっている睡眠アプリです。

SleeFi(スリーファイ)のアプリ紹介

SleeFi

読み方 スリーファイ
トークン SLGT・SLFT
ブロックチェーン Avalanche(AVAX)
スマホ対応 iOS / Android
リリース日 未定(オープンβ開催中)
ホワイトペーパー https://sleefi.gitbook.io/whitepaper/v/whitepaper-jp/
公式サイト https://sleefi.com/jp/
公式Discord https://discord.com/invite/KatEYgvEne
公式Twitter https://twitter.com/SleeFi_official
Telegram https://t.me/+JoUIhyiTgflkYjA1
Medium https://medium.com/@SleeFi

寝て仮想通貨を稼ぐNFTゲーム

SleeFiのゲームシステム

SleeFiは、ゲーム内の仮想通貨を寝て稼ぐことができるNFTゲームです。プレイヤーは、ベッドNFTを保有して睡眠の質の計測を行い、獲得スコアに応じて入手する仮想通貨量が変化します。就寝と起床時間にスマホを操作するのみで、誰でも簡単にゲームをプレイできます。

ゲームプレイにベッドが必要

ベッド

SleeFiは、STEPNなどのMove to Earnゲームと同様に、ゲームを始めるのにNFTベッドが必要です。ベッドは、アプリ内のマーケットプレイスで仮想通貨AVAX(アバランチ)を資金として購入できます。

Move to Earnの仕組みと稼ぎ方はこちら

Move to Earnのゲームシステムに酷似

ベッドのステータス

ゲーム名 稼ぎ方 NFT NFTタイプ レアリティ ガチャボックス ジェム(装備) ミント
SleeFi
(Sleep to Earn)
寝る ベッド 4種 5種 ラッキーボックス 有り 有り
STEPN
(Move to Earn)
歩く スニーカー 4種 5種 ミステリーボックス 有り 有り

SleeFiのゲームシステムは、STEPNなどのMove to Earnジャンルのシステムと酷似しています。稼ぎ方が「寝る」、NFTが「ベッド」に変わった以外は、ベッドの種類やレアリティ、ジェム装備の他、レベルアップやNFT修理などはMove to Earnに似た仕様です。

STEPNの始め方はこちら

2つのトークン(仮想通貨)を使う

仮想通貨

SLGT ・ガバナンストークン
・睡眠やベッドの貸出で入手
・ベッドのレベル上げやミントで消費
SLFT ・ゲーム内トークン
・睡眠やガチャから獲得
・ベッドの修理やレベル上げで消費

SLGTトークンは、レベル31以降のベッドのレベルアップでの使用や、ベッドミントで消費するガバナンストークンです。SLGTは、寝ることで入手できるほか、ベッドの貸出報酬で獲得できます。

SLFTトークンは、ベッドのレベル上げや修理で使用するゲーム内仮想通貨です。SLFTは、主に眠ることで稼ぐことができ、ラッキーボックスと呼ばれるガチャ要素からもランダムで入手可能です。

Sleep to Earn(S2E)の始め方|NFTゲーム

手順 やること
1 仮想通貨の国内取引所口座を開設
2 国内取引所で仮想通貨を購入
3 海外取引所を開設
4 海外取引所に仮想通貨を送金
5 メタマスクをダウンロードして初期設定

Sleep to Earn(S2E)などNFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)は、ゲームプレイで必要となるスニーカーなどNFTアイテムを購入する資金が必要です。まずは、購入資金の仮想通貨を取り扱っている、国内取引所や海外取引所の口座を開設します。

流れを簡略化すると、国内取引所を開設→海外取引所を開設→メタマスクの作成→ゲームのダウンロードまで終えたら、一般的なSleep to Earnゲームを始めるまでの準備は完了です。

  • STEP1

    仮想通貨の国内取引所口座を開設

    コインチェック

    口座開設の手順

    1. アカウントを作成
    2. 重要事項の承諾
    3. 電話番号のSMS認証
    4. 個人情報を入力
    5. 本人確認書類を登録

    NFTゲームは、初期投資が必要なゲームや稼いだ仮想通貨を換金するために、取引所の口座開設が必要です。初期投資の資金は、まずは国内取引所を開設して仮想通貨を準備することになります。

    国内取引所での購入方法は、基本的にどの取引所でも一緒なので、当ページでは、アプリダウンロード数No.1のコインチェックでの買い方と送金を紹介します。

  • STEP2

    国内取引所で仮想通貨を購入

    コインチェックXPR購入拡大する

    国内取引所の口座開設が完了したら、仮想通貨を買いましょう。プレイするゲームで使用する仮想通貨が国内取引所で取り扱っていない場合は、国内取引所で購入した仮想通貨を海外取引所に送金する必要があります。

    メジャーな仮想通貨、例えばビットコインやイーサリアムでも良いですが、NFTゲーム慣れしている方には、送金手数料が安い『リップル(XRP)』が人気です。筆者は、NFTゲームでリップルを使うことが多いため、今回はリップルを購入します。

  • STEP3

    海外取引所を開設

    バイナンスの画面

    海外取引所の開設は、プレイするゲームで使用する仮想通貨を取り扱っている取引所を開設しましょう。海外取引所の開設は、日本語に対応しているバイナンスバイビットが人気です。

    STEP4

    海外取引所に仮想通貨を送金

    コインチェックXRP送金拡大する

    送金手順

    1. コインチェックの送金画面をタップ
    2. 宛先に「海外取引所のアドレス」を入力
    3. 送金金額を入力して「次へ」をタップ

    海外取引所には、基本的に日本円を直接入金することができません。従って、あらかじめ国内取引所で購入した仮想通貨を、海外取引所に送金する必要があります。先程コインチェックで購入した「リップル(XRP)」を、海外取引所に送金します。

    宛先(送付先)のアドレスを間違えると、送金した通貨を失うことになるので注意しましょう。まず最低送金量で試してみて、送金を確認してから実際に送金したかった額面の入力するのが無難です。送金してから5分~30分程度で送金が完了します。

    NFTゲームプレス編集部 宛先に書くアドレスは、銀行の口座番号のようなものです。
  • STEP5

    メタマスクをダウンロードして初期設定

    メタマスクダウンロード

    メタマスクの登録手順

    1. メタマスク公式サイトを表示
    2. ダウンロードを選択
      (ブラウザ、IOS、Android対応)
    3. プラットフォームを選択
    4. 画面下のインストールを選択
    5. ウォレット作成→パスワード設定
    6. リカバリーフレーズを確認
    7. パスワードを入力してログイン

    メタマスクは、ゲーム内のマーケットプレイスとの連携で必要となるウォレット(仮想通貨のお財布)です。メタマスクと連携させることで、ゲーム開始時に必要となるNFTアイテムの売買が可能となります。

    公式サイトからメタマスクのダウンロードと初期設定を終えたら、国内・海外取引所で購入した仮想通貨をメタマスクに送金したら、ゲーム開始までの準備は完了です。

    メタマスクの使い方と登録方法はこちら

Sleep to Earnの今後と将来性

Sleep to Earnのユーザー増加に超期待

Sleep to Earnは、人が生きる上で必須となる「睡眠」で稼げるため、年齢層や性別に関係なく全ての人がターゲット層となるのが最大の強みです。ゲームの仕組みが簡単なうえに、就寝・起床タイミングでスマホを操作するだけで、故意にゲームをする感覚がありません。

難しい操作がなく、スマホに不慣れな方やゲームをあまりプレイしない方でも受け入れやすい点がポイントです。幅広いターゲット層がゲームをプレイする可能性が高いので、Sleep to Earnは今後注目のジャンルになるでしょう。

2023年に多くのアプリがリリース予定

Sleep to Earnは、2022年12月にリリースされているSleepFutureを始め、2023年に多くのアプリがリリース予定です。様々なSleep to Earnアプリのサービスが開始されることで、今後大きな反響が生まれるでしょう。

過去には、STEPNが世界中で話題となりMove to Earnジャンルが一気に有名になった例があります。今後、リリースされるSleep to Earnアプリによっては、Move to Earn以上の人気を誇るジャンルとして話題を呼ぶ可能性を秘めています。

Sleep to Earn(S2E)でよくある質問

Sleep to Earnでどのくらい稼げますか?

Sleep to Earn(S2E)では、投資金額によって収支が変わるため、どの程度稼げるかは人それぞれです。また、必ずプラスの稼ぐになる保証はどこにもありません。

Sleep to Earnは無料で始められますか?

Sleep to Earnは、無課金でプレイできるゲームもあります。無料でプレイできるS2Eゲームは、SleepFutureやSleepagotchiが無課金でも始められます。

Sleep to Earnの初期費用はいくらぐらいですか?

Sleep to Earnをプレイするためには、ベッドNFTの購入が必要となる場合が多いですベッドNFTを買うために初期費用がかかりますが、マーケットプレイスのフロア(最低価格)次第なので時期によります。

Sleep to Earnはアプリでプレイするものですか?

Sleep to Earnは、アプリでプレイするものです。iPhone・Androidどちらでもプレイすることが可能であるものの、ゲームによってはAndroidのみ対応などのケースもあります

Sleep to Earn(S2E)のまとめ

Sleep to Earn(S2E)は、寝るだけで仮想通貨を稼げるアプリです。人が生きていく上で必須となる「睡眠」が「お金を稼ぐ」と結びつくので、故意に日頃の生活習慣を変えずとも仮想通貨を獲得できるのが最大の利点です。

また、スマホのヘルスケアと連動しているので、複数のSleep to Earnアプリを同時にプレイすることで、効率的に仮想通貨を稼ぐことが可能です。

関連記事

Play to Earn(NFTゲーム)のジャンル

NFTゲームのジャンル一覧
Move to EarnMove to Earn Sleep to EarnSleep to Earn メタバースメタバース
MMOMMO RPGRPG FPS・TPSFPS・TPS
放置系放置系 農業系農業系 -

Play to Earn(NFTゲーム)には、ソシャゲやアプリ同様に様々な種類が存在します。得意なゲームを見つけて稼ぎましょう。

本サイトは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。
金融商品・金融機関の選択や売買、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツは、細心の注意を払って情報を掲載していますが、その情報源の確実性を保証したものではありません。
当サイトで掲載する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、運営者および情報提供者は一切の責任を負いません。ご質問、ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

▼広告主および当サイトの掲載情報について
  • 本サイトは、複数社と提携して情報を提供しており、当サイト経由で一定の成果地点に到達した場合に提携企業から支払われる報酬が主なサイト収益です。ただし当サイトの評価や比較に関して、提携有無や支払い実績が影響を及ぼすことはありません。
    収益は、コンテンツ品質向上やUIUXの改善などの施策に還元しております。

編集部おすすめ国内取引所5選
GMOコインGMOコイン
公式サイト
  • 【オリコン顧客満足度2年連続No.1】
    ・取引所手数料を除く全手数料が無料
    ・GMOグループなので信頼性が高い
    ・仮想通貨の購入で1,000円が当たる
コインチェックCoincheck
公式サイト
  • 【アプリのダウンロード数No.1】
    ・アプリが初心者に使いやすい
    ・500円からビットコインを購入可能

    ・紹介CPで1,000円獲得
ビットフライヤーbitFlyer
公式サイト
  • 【ビットコインの取引量6年連続No.1】
    ・7年以上ハッキング被害なし
    ・1円から売買が可能
    ・口座開設で2,500円相当のBTC獲得
ビットバンクbitbank
公式サイト
  • 【仮想通貨の国内取引量No.1】
    ・セキュリティの高さに定評がある
    ・アプリのデザインがよく使いやすい
    ・1万円以上入金で現金1,000円獲得
DMMビットコインDMMbitcoin
公式サイト
  • 【レバレッジ取引の通貨国内No.1】
    ・各種手数料が無料
    ・スプレッドが狭い

    ・口座開設で2,000円をすぐに獲得

©NFTゲームプレス All rights reserved.
※当サイトに掲載しているゲーム画像の著作権、商標権ならびにその他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
※当サイトに掲載されているデータ、画像等の無断使用・転載・変更・改ざん・商業的利用は固くお断りします

攻略メニュー