【2022年最新版】NFTゲームとは?仕組みや稼ぎ方と人気おすすめNFTゲーム5選

【2022年最新版】NFTゲームとは?仕組みや稼ぎ方と人気おすすめNFTゲーム5選

「NFTゲームって誰でもできる?」
「NFTゲームはどのくらい稼げる?」

NFTゲームは、ブロックチェーン技術を利用して仮想通貨を稼げるゲームです。取引所で現金に換金できる特徴をもち、日本でも流行っていますが、始め方や仕組みが不鮮明です...

そこで当記事では、NFTゲームの稼ぎ方や始め方、稼ぐためのコツについて徹底解説しています。

目的別の人気おすすめNFTゲームや、始める際の注意点についても記載しています。初めてのNFTゲームを安全に始める参考にしてください。

いきなり結論!NFTゲームの全体像

  1. ゲームでお金を稼げるのがNFTゲーム
  2. ゲームには仮想通貨と取引所開設が必要
  3. 無料でプレイできるゲームも豊富
NFTゲームの関連記事
NFTゲームランキング リリース目前の新作NFTゲーム

NFTゲームとは?投資家も注目の稼げる仕組み

今までのゲームとNFTゲームの違い

ゲーム種類 コンシュマ ソシャゲ NFTゲーム
アイテム売買 ×不可能 ×不可能 可能
初期費用 ×必要 無料あり 無料あり
収益化 ×不可能 ×不可能 可能

ブロックチェーンと仮想通貨を利用したゲーム

NFTゲームは、ブロックチェーン技術をもとに作られた最新のゲームです。既存ゲームとの大きな違いは、入手したアイテムやキャラが自分の資産になり、自由に売買できる点です。

売買は仮想通貨で行われ、取引所を使えば現金に換金できます。今までのスマホゲームと同じように遊べるうえに、お金を稼げる魅力が加わり、世界中で人気が広がっています。

おすすめの人気取引所ランキングはこちら

ゲームをプレイしてお金が稼げる

NFTゲームは、お金が稼げることが要因で人気になりました。ゲーム内の報酬や獲得したキャラやアイテム、土地などを売買でき、仮想通貨を手に入れられます。

実際にNFTゲームの「Axie Infinity」では、ゲーム収益だけで家を建てた海外プレイヤーも現れました。副業や投資としても楽しめるので、NFTゲームのプレイ人口は急激に増えています。

ブロックチェーン技術でチートが困難

NFTゲームは、ブロックチェーンの「分散型台帳」システムを用いていて、チートプレイが極めて困難です。ソシャゲなどのアイテム増殖や自動化ツールなどが使いにくいので、公平にゲームを楽しめます。

さらにユーザー同士で相互に監視できる仕組みが整っているため、もしチーターが現れても即BAN可能です。チーターによる不正介入がない点も、NFTゲームが人気の理由です。

無料(無課金)で始められるので敷居が低い

NFTゲームは、誰でも簡単に始めることが可能です。仮想通貨やブロックチェーンといった聞き慣れない単語が並びますが、スマホがあればプレイ可能です。

完全無料で楽しめるゲームも多く、実際に筆者は「Sweatcoin」というゲームで歩くだけで稼いでいます。初心者は、まず無料のNFTゲームで仮想通貨を稼いでみましょう。

そもそもNFTとは

NFTはNon-Fungible Tokenの略で、非代替性トークンと呼ばれます。個別識別できるデータのことで、ブロックチェーンに記録されています。例えばアートや漫画は、偽物や海賊版が多いですが、NFTであれば本物を識別できます。

唯一性の価値がつくため高値になりやすく、CryptoKitties(クリプトキティーズ)というNFTゲームでは、キャラが1,000万円以上の値段で売買成立しています。

クリプトちゃん編集部 NFTゲームはキャラやアイテムがNFTです。だからこそ固有価値が生まれて取引され、稼げるようになっています。

NFTゲームの5つの稼ぎ方

NFTゲーム稼ぎ方

NFTゲームの5つの稼ぎ方

  1. ゲーム内の報酬で仮想通貨を獲得
  2. ゲームアイテム(NFT)の売買
  3. NFTのレンタルサービスで自動収益化
  4. インフルエンサー報酬を狙う
  5. 取引所の友人紹介報酬をもらう

1.ゲームプレイで仮想通貨を獲得

NFTゲームは、ゲーム内報酬で仮想通貨を獲得できます。報酬で得た仮想通貨をネット上のお財布「ウォレット」にいれ、取引所で現金に換金することで収益化が可能です(取引所の口座開設は必須)。

例えば『STEPN』というNFTゲームは、歩くだけでGSTという通貨を入手でき、工程を踏むことで取引所で日本円に換金できます。NFTゲームはソシャゲ同様に様々なジャンルがあり、自分にあったゲームで稼げます。

ゲームジャンル 稼ぎ方
Move to Earn
(M2E)
歩いて仮想通貨を稼ぐ
おすすめNFTゲーム:STEPN
放置ゲー 1日数タップで仮想通貨を稼ぐ
おすすめNFTゲーム:Crypto Legions
カードゲーム ミッション達成やカード売買で稼ぐ
おすすめNFTゲーム:Crypto Spells

2.ゲームキャラやアイテム(NFT)の売買

NFTゲームは、キャラやアイテム、土地などのゲーム内で獲得したNFTを売買して仮想通貨を稼げます。NFTアイテムの売買価格は、プレイヤー自身で決めてマーケットプレイスと呼ばれるNFTの取引市場に出品できます。

CryptoKitties(クリプトキティーズ)というゲームでは、NFT猫で1,000万円以上の売買があったことが有名です。レアリティが高いキャラや強力な装備は高値で売買される傾向にあり、一攫千金を狙うプレイヤーもいます。

▼マーケットプレイスとは(タップで開閉)▼
  • NFTマーケットプレイスとは
    ・ネット上でNFTの売買ができる場所
    ・買い手と売り手が自由に取引できる
    ・仮想通貨を決済に使う

3.NFTのレンタルサービスで自動収益化

NFTゲームには、レンタルサービス「スカラーシップ制度」の機能を取り入れており、NFTの貸し出しで仮想通貨を稼ぐことも可能です。NFTを借りたプレイヤーが、稼いだ分を貸し出したプレイヤーと収益を配分します。

Axie Infinityというゲームでは、レンタル機能で初期投資0円で家が買えるほど稼いだ海外プレイヤーも生まれています。貸し出したプレイヤーは、ゲームをプレイしないでも利益が見込めるので自動で利益を得られます。

4.インフルエンサー報酬を狙う

NFTゲームは、まだ始まったばかりの産業です。NFTゲームの開発者は、少しでも認知を上げるべくTwitterやyoutubeの著名プレイヤーに報酬を渡し、宣伝を手伝ってもらう動きが増えています。

新しい環境なので、まだNFTゲーム業界でヒカキンさんやヒカルさんなどの有名人は生まれていません。今から活動を深めることで、各ゲームメーカーから一定の報酬をもらって副業にすることも考えられます。

5.取引所の友人紹介報酬をもらう

NFTゲームを始めるのは、仮想通貨取引所を開設するのが一般的です。まだ日本人には取引所を開設していない方が多く、どこがおすすめの取引所かわからず困っています。

例えばビットフライヤーは、友人を紹介すると紹介者に500円分、紹介された方に1,000円分のビットコインを付与してくれます。自分の実体験をもとに、おすすめの取引所を紹介してあげましょう。

おすすめの取引所
GMOコインアイコンGMOコイン ビットフライヤーアイコンbitFlyer コインチェックアイコンコインチェック

日本で人気のおすすめNFTゲーム5選

ゲーム名 リンク ジャンル スマホ対応 初期投資 仮想通貨(トークン)
Axie-Infinity(アクシーインフィニティ)Axie Infinity 公式
詳細
育成 スマホ対応 ×必要 AXS
SLP
STEPN(ステップン)STEPN 公式
詳細
M2E スマホ対応 ×必要 GST
GMT
Decentraland(ディセントラランド)Decentraland 公式
詳細
メタバース
(土地)
スマホ対応 無料 MANA
CryptoSpells(クリプトスペルズ)CryptoSpells 公式
詳細
カード スマホ対応 無料 SPL
MCHC
The Sandbox(ザサンドボックス)The Sandbox 公式
詳細
メタバース
(土地)
×PCのみ 無料 SAND

日本で人気のおすすめNFTゲームは、playtoearn.netのスコアを基準で作成しています。さらに日本でもプレイできること、運営が安定しているものから厳選しています。

NFTゲームおすすめランキングはこちら

Axie Infinity(アクシーインフィニティ)

Axie Infinity(アクシーインフィニティ)

ゲームジャンル 育成
プラットフォーム PC・スマホ
仮想通貨 AXS・SLP
初期投資 必要
対応言語 英語
公式サイト 公式サイトはこちら
公式Twitter TwitterDiscord(ディスコード)

Axie Infinityは、モンスターを育成し、育成したモンスターでPVEやPVPを楽しむゲームです。アイテムやゲーム内通貨、モンスターを取引して仮想通貨を稼げます。

すでに世界中で流行っていて、フィリピンではAxieの稼ぎだけで家を建てたプレイヤーが話題になりました。初期投資が必要なので、ある程度NFTゲームに慣れた人におすすめです。

STEPN(ステップン)

STEPN(ステップン)

ゲームジャンル Move to Earn(M2E)
プラットフォーム スマホ
仮想通貨 GST・GMT
初期投資 必要
対応言語 英語
公式サイト 公式サイトはこちら
公式Twitter TwitterDiscord(ディスコード)

STEPNは、スニーカーを購入して歩いたり走ったりすることで、仮想通貨を獲得できるNFTゲームです。スマホアプリでプレイ可能で、GPS機能で移動距離や速度を計測して仮想通貨を稼ぐ仕組みです。

スニーカーを購入するには「Solana」というトークンが必要です。Solanaは国内取引所「GMOコイン」で購入でき、海外取引所での難しい操作が不要なので、初めてNFTゲームで投資する際にわかりやすいゲームです。

STEPNの始め方はこちら

Decentraland(ディセントラランド)

Decentraland(ディセントラランド)

ゲームジャンル メタバース(土地)
プラットフォーム Web
仮想通貨 MANA
初期投資 無料
対応言語 英語
公式サイト 公式サイトはこちら
公式Twitter TwitterDiscord(ディスコード)

Decentralandは、ゲーム内で得た素材やお金を使って、様々な物を作るクラフトゲームです。仮想土地「LAND」を購入して、土地売買で収益を上げることが可能です。

購入した土地の上に建物を創り、集客することで入場料を稼ぐことも可能です。流行る前に土地を買い、人気が出るころに売却することで利益を狙うといった稼ぎ方が有望視されています。

CryptoSpells(クリプトスペルズ)

CryptoSpells(クリプトスペルズ)

ゲームジャンル カード
プラットフォーム スマホ
仮想通貨 SPL・MCHC
初期投資 無料
対応言語 日本語対応
公式サイト 公式サイトはこちら
公式Twitter TwitterDiscord(ディスコード)

CryptoSpellsは、日本初のTCGです。ミッション報酬などで稼げるほか、カード自体を自由に売買することが可能なので、レアカードで収益を上げる人もいます。

CryptoSpellsの魅力は、無料で始められることと、日本人プレイヤーが非常に多い点です。初めてNFTゲームをプレイする場合、多くのユーザーに助けてもらえるので初心者に非常におすすめです。

The Sandbox​(ザ・サンドボックス)

The Sandbox(ザサンドボックス)

ゲームジャンル メタバース(土地)
プラットフォーム PC
仮想通貨 SAND
初期投資 無料
対応言語 英語
公式サイト 公式サイトはこちら
公式Twitter TwitterDiscord(ディスコード)

The Sandboxは、広いゲーム空間を探索するオープンワールドゲームです。大人気ゲームのマインクラフト同様に、素材で建物を作ったり、ダンジョンのような迷宮を探索したりと、幅広い遊び方ができます。

アイテムや土地を売買することでお金を稼ぐことが可能で、そのゲーム性に期待しSoftBankが100億円規模の投資を行っています。探索と創作がメインのゲームなので、物作りが好きな人におすすめです。

目的別!おすすめNFTゲーム24選

日本語対応のおすすめNFTゲーム10選

ゲーム名 公式 ジャンル 初期投資
CryptoSpells(クリプトスペルズ)
CryptoSpells
TwitterDiscord(ディスコード) カード 無料
元素騎士オンライン
元素騎士オンライン

※リリース目前
TwitterDiscord(ディスコード) MMO
RPG
無料
PolkaFantasy(ポルカファンタジー)
PolkaFantasy

※リリース予定
TwitterDiscord(ディスコード) カード 無料
JobTribes(ジョブトライブス)
JobTribes
TwitterDiscord(ディスコード) カード 無料
BRAVE FRONTIER HEROES
ブレヒロ
TwitterDiscord(ディスコード) MMO
RPG
無料
クリプトステークス
クリプトステークス
TwitterDiscord(ディスコード) レース 無料
EGGRYPTO
EGGRYPTO
Twitter 育成 無料
MyCryptoHeroes(マイクリプトヒーローズ)
MyCryptoHeroes
TwitterDiscord(ディスコード) MMO
RPG
無料
MIR4(ミル4)
Mir4
TwitterDiscord(ディスコード) MMO
RPG
無料
CrossLink(クロスリンク)
CrossLink
TwitterDiscord(ディスコード) 放置ゲー 無料

NFTゲームを初めてプレイするなら、日本語で遊べるゲームから始めてみましょう。日本製のNFTゲームは複数リリースされていて、先輩プレーヤーから攻略方法などを聞けます。

特にCryptoSpells(クリプトスペルズ)は、日本人に馴染みのあるTCGなので説明不要で楽しめます。どれも公式サイトで日本語説明があるので、好きなゲームジャンルから簡単に始められます。

無料の初心者向けおすすめNFTゲーム3選

ゲーム名 おすすめ理由
CryptoSpells(クリプトスペルズ)CryptoSpells ・無料でゲームプレイ可能
・日本人プレイヤーが非常に多い
・直感操作でわかりやすい
Sweatcoin(スウェットコイン)Sweatcoin 無料でゲームプレイ可能
・スマホを持って歩くだけ
・スマホ歩数計と連動で完全放置OK
Walken(ウォークン)Walken 無料でゲームプレイ可能
・スマホを持って歩くだけ
・Sweatcoinよりゲーム要素がある

NFTゲーム初心者が、最初に遊ぶのにおすすめのアプリです。歩くだけで仮想通貨がもらえるSweatcoinやWalkenは、NFTゲームを始めるのにもってこいです。

特にSweatcoinは、スマホに内蔵されてるフィットネスアプリと連動するだけなので、簡単にNFTゲームを楽しめます。無料プレイは稼ぎには向きませんが、NFTゲームに慣れるのにおすすめです。

今稼ぎやすいNFTゲーム3選

ゲーム名 おすすめ理由
MEEETMeeet ・マルチ要素がある農業NFTゲーム
・無料でゲームプレイが可能
・スマホ操作で気軽に遊べる
LabradoLabrado ・10月末リリースの最新NFTゲーム
・タクティス要素が強く玄人向け
・PvP型の戦略放置ゲーム
※11月17日(木)から1週間メンテ中
元素騎士オンライン元素騎士オンライン ・リリース目前!11月30日予定
・Twitterフォロワー約10万人
・初期参入で稼ぎやすい

今稼ぎやすいゲームは、農業系NFTゲームのMeeet(ミート)です。NFTゲームは新しいゲームが稼ぎやすい傾向にあり、初期参入している方は収支がプラスになりやすいです。

元素騎士はまだリリース前ですが、配信前から話題沸騰のNFTゲームです。今すぐ稼げるわけではないですが、NFTゲームの中心になりそうなゲームなので準備しておくのがおすすめです。

元素騎士オンラインの始め方はこちら

スマホで遊べるNFTゲーム3選​

ゲーム名 おすすめ理由
CryptoSpells(クリプトスペルズ)CryptoSpells ・日本初のTCG(カードゲーム)
・AppStore/Googleplayアプリも存在
Sweatcoin(スウェットコイン)Sweatcoin ・歩いて稼ぐMove to Earnゲーム
AppStore/Googleplayアプリも存在
EGGRYPTOEGGRYPTO 育成したモンスターでバトル
・AppStore/Googleplayアプリも存在

NFTゲームで、スマホに完全対応していて、さらにアプリ版もサクサク動くタイトル一覧です。NFTゲームは、パソコン版のみプレイ可能なものあり、忙しい日本人には不向きです。

アプリ版があればプッシュ通知で、大事な情報も見逃さなくなります。できればアプリでNFTゲームを楽しみたい方は、CryptoSpellsやSweatcoinから試してみましょう。

リリース予定の最新NFTゲーム5選

ゲーム名 リリース日と対応デバイス
元素騎士オンライン元素騎士オンライン リリース予定 2022年11月
スマホとPC両対応
AppStore/Googleplayアプリ実装予定
DEFY(ディファイ)DEFY リリース予定 2022年11月~12月
AppStore/Googleplayアプリ実装予定
GenoPets(ジェノペッツ)GenoPets リリース予定 2023年
AppStore/Googleplayアプリ実装予定
ステラファンタジーステラファンタジー リリース予定 2022年11月~12月
スマホとPC両対応
PolkaFantasy(ポルカファンタジー)PolkaFantasy リリース予定 2023年6月?
スマホとPC両対応

リリース予定日が定まっている、NFTゲームの一覧です。直近で稼ぎ頭として期待されているのは、元素騎士オンラインです。

また、モンスター育成+M2E要素でSNS上で話題になっているGenoPetsにも注目です。個人的には、β版で良い口コミ評判の多いPolkaFantasyの最新情報が待ち遠しいです!

リリース予定の新作NFTゲーム詳細はこちら

NFTゲームは稼げない?口コミ評判から解説

稼げた系の口コミ評判

今一番稼げるNFTゲームと話題になる、ラブラドの収支報告です。1日10,000円~50,000円の収益とちょっとバグってるくらい稼げるので、今後が心配になるくらいです。なお、現在は12月15日(木)13:00までメンテンナンスを実施中でゲームプレイができません。

複数ゲームで4,000円稼いだ収支報告です。NFTゲームの稼ぎで目安にしてほしいのは月5,000円~10,000円で、SNSの収支報告でよく見られる額です。

歩いて稼げるMove to Earnの代表作「STEPN」の日給です。2022年7月時点では1日50,000円以上稼ぐ人もいましたが、だいぶ落ち着いてきました。

NFTゲーム全体の評判を総評すると、2022年11月現時点では、少数のゲームに集中して稼げている印象を受けます。

稼げない系の口コミ評判

Bombcrypto(ボムクリプト)は、ボンバーマンをオマージュした放置系NFTゲームです。バグやメンテ時間の関係で、効率的に稼ぎにくいという口コミが散見されます。

STEPNは昔に比べると収支インパクトが減っています。一定金額を回収できたひとは、撤退=利確してる方が多いです。

NFTゲームで簡単に稼げるかというと、そうではありません。良いゲームに、良い時期に参加する必要があります。まだNFTゲームを初めていない方は、まず完全無料のゲームをプレイして感覚を掴むことが大切です。

感覚さえつかめれば、例えば日本の大手メーカーであるスクウェア・エニックスなどのNFTゲームがリリースした時に、稼げる稼がないの判断がつくようになっているはずです!

NFTゲームで稼ぐための3つのコツ

毎日ゲームをプレイする

NFTゲームは、短期間で稼げるものではありません。毎日コツコツ楽しむことで、まず投資を回収、それから利益計上するものであり2~3ヶ月は我慢も必要です。

また、安くNFTキャラを販売するセール期間があり、プレイしないと見逃すこともあります。少しのスキマ時間で良いので、連日プレイする時間を儲けましょう。

最新のゲーム情報をキャッチアップ

2022年度のNFTゲームは、とにかく早く参入した人ほど稼げる傾向にありました。そのためにもリリース予定の新作カレンダーなど、最新情報を追っかける癖をつけましょう。

今後しばらくは、同様の流れが続く可能性があるので、新作はいち早く挑戦しましょう。注目は11月30日のリリース予定の「元素騎士」です。

リリース予定の新作NFTゲームカレンダー

稼げるゲームアプリを併用する

無料で稼げるゲームアプリ
トリマトリマ ARUCOARUCO

現金に換金できるゲームはNFTゲームばかり注目されていますが、ポイントや仮想通貨がもらえるアプリも流行っています。なかでも、トリマは1,000万ダウンロードを超えるお小遣い稼ぎアプリです。

ラヴィットやヒルナンデス、めざましTVにも取り上げられていて、歩いて1日数回アプリを開くだけでポイントがもらえます。無料で楽しめるので、M2Eをプレイする方は必ず併用してプラスを増やしましょう。

NFTゲームの将来性は?今から乗っかるべき根拠

市場規模は2025年までに5倍以上に成長

2022年9月時点でのBCGのグローバル市場規模

出典:2022年9月時点でのBCG市場規模|ATカーニー

NFTゲームの市場規模は約6,000億円であることを、世界的な経営コンサルであるKearney社がレポートしました。実はゲーム市場に比べると1~2%の規模であり、まだまだ拡大の余地があります。

2025年には市場規模は5兆円、ゲームプレイヤーも2億人を超えることが想定されます。スマホゲーム同様に、これから魅力的なタイトルも増えていくので、いま知見を貯めておくことは先行者有利をとるチャンスです。

世界に誇る日本メーカーがNFTゲームに参戦

2022y株式会社セガ、double jump.tokyo株式会社との協業により ブロックチェーンの技術を活用したNFTデジタルコンテンツをグローバルに展開11m08d_203323740

出典:NFT市場への取り組みのお知らせ|株式会社セガ

NFTゲームは、日本が盛り上がるためにも必要不可欠な流れです。ソニックや龍が如くで有名な『SEGA』、FFやドラクエを擁する『スクウェア・エニックス』など、超有名企業がこれから続々と参戦します。

今までNFTゲームに馴染みがなかった方も、有名な作品が登場すれば一気に参加してくる可能性が高いです。世界でも有名なタイトルだらけなので、世界中のプレーヤーとNFTゲームで交流できる日は近いです。

e-Sportsの盛り上がりと一緒に成長できる

2020年日本eスポーツ市場規模は66.8億円。2024年には180億円超に拡大と予測|ファミ通

出典:eスポーツの2024年までの成長予測|ファミ通

NFTゲームは、ゲームの仕組み上eスポーツと相性がよく、対戦型のゲームも今後増えていくことが予想されます。ファミ通の調査では、2020年から2024年までのeスポーツ年間平均成長率は約29%と予測しています。

さらに、2022年11月に歴史上で初めてeスポーツ銘柄のウェルプレイド社が上場承認されました。eスポーツの盛り上がりとともに、NFTゲームも急拡大していく可能性が高く、今のうちに波に乗りたいところです。

NFTゲームのジャンル(種類)一覧

ソシャゲ同様のアクションやRPGゲームが多い

NFTゲームのジャンルには、ソシャゲと同じようにスマホで遊べるアクションやRPGゲームが多いです。ファンタジーの世界を冒険したり、自分でキャラを自由自在に操作して遊べます。

例えばMIL4(ミル4)というMMORPGでは、ファンタジー世界でストーリーとバトルアクションが楽しめるので、アクションやRPGが好きなユーザーにおすすめのゲームです。

NFTゲームならではのM2EやS2E

ゲームジャンル 特徴
Move to Earn(M2E) 運動しながら仮想通貨を稼げる
Sleep to Earn(S2E) 寝るだけで仮想通貨を稼げる

NFTゲームには、運動しながら稼ぐMove to Earn(M2E)、寝て稼ぐSleep to Earn(S2E)という一般的なゲームにはない、NFTゲームならではのゲームジャンルがあります。

M2EではSTEPN(ステップン)が有名です。STEPNでは、ゲーム内でシューズを購入し現実世界で歩いたり、走ったりすることで仮想通貨を稼げます。

STEPNの始め方はこちら

ポチゲーや放置ゲーも増加中

NFTゲームでは、画面をポチポチするだけのゲームや、放置するだけで稼げるゲームも増えてきています。ポチゲーはマイクリプトヒーローズ、放置ゲーはMyRichFarm(マイリッチファーム)が有名です。

例えば、MyRichFarmでは、種をまいた後は放置しているだけで仮想通貨を入手できます。種をまく作業が必要になりますが、ゲーム内のドローンを使うことで種をまく作業も完全に自動化可能です。

NFTゲームの始め方!取引所の開設方法

手順 やること
1 仮想通貨の取引所を開設
2 国内取引所で仮想通貨を購入
3 海外取引所を開設
4 海外取引所に仮想通貨を送金
5 メタマスクをダウンロードして初期設定

NFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)は、初期投資の資金やゲームで稼いだ仮想通貨を換金するために、仮想通貨取引所の口座開設が必要です。取引所には、国内と海外があり、海外取引所でしか取り扱いのない仮想通貨もあります。

流れを簡略化すると、国内取引所を開設→海外取引所を開設→メタマスクの作成→ゲームのダウンロードまで終えたら、一般的なNFTゲームを始めるまでの準備は完了です。

  • STEP1

    仮想通貨の国内取引所を開設

    コインチェック

    口座開設の手順

    1. アカウントを作成
    2. 重要事項の承諾
    3. 電話番号のSMS認証
    4. 個人情報を入力
    5. 本人確認書類を登録

    NFTゲームは、初期投資が必要なゲームや稼いだ仮想通貨を換金するために、取引所の口座開設が必要です。初期投資の資金は、まずは国内取引所を開設して仮想通貨を準備することになります。

    国内取引所での購入方法は、基本的にどの取引所でも一緒なので、当ページでは、アプリダウンロード数No.1のコインチェックでの買い方と送金を紹介します。

  • STEP2

    国内取引所で仮想通貨を購入

    コインチェックXPR購入拡大する

    国内取引所の口座開設が完了したら、仮想通貨を買いましょう。プレイするゲームで使用する仮想通貨が国内取引所で取り扱っていない場合は、国内取引所で購入した仮想通貨を海外取引所に送金する必要があります。

    メジャーな仮想通貨、例えばビットコインやイーサリアムでも良いですが、NFTゲーム慣れしている方には、送金手数料が安い『リップル(XRP)』が人気です。筆者は、NFTゲームでリップルを使うことが多いため、今回はリップルを購入します。

  • STEP3

    海外取引所を開設

    バイナンスの画面

    海外取引所の開設は、プレイするゲームで使用する仮想通貨を取り扱っている取引所を開設しましょう。海外取引所の開設は、日本語に対応しているバイナンスバイビットが人気です。

    STEP4

    海外取引所に仮想通貨を送金

    コインチェックXRP送金拡大する

    送金手順

    1. コインチェックの送金画面をタップ
    2. 宛先に「海外取引所のアドレス」を入力
    3. 送金金額を入力して「次へ」をタップ

    海外取引所には、基本的に日本円を直接入金することができません。従って、あらかじめ国内取引所で購入した仮想通貨を、海外取引所に送金する必要があります。先程コインチェックで購入した「リップル(XRP)」を、海外取引所に送金します。

    宛先(送付先)のアドレスを間違えると、送金した通貨を失うことになるので注意しましょう。まず最低送金量で試してみて、送金を確認してから実際に送金したかった額面の入力するのが無難です。送金してから5分~30分程度で送金が完了します。

    クリプトちゃん編集部 宛先に書くアドレスは、銀行の口座番号のようなものです。
  • STEP5

    メタマスクをダウンロードして初期設定

    メタマスクダウンロード

    メタマスクの登録手順

    1. メタマスク公式サイトを表示
    2. ダウンロードを選択
      (ブラウザ、IOS、Android対応)
    3. プラットフォームを選択
    4. 画面下のインストールを選択
    5. ウォレット作成→パスワード設定
    6. リカバリーフレーズを確認
    7. パスワードを入力してログイン

    メタマスクは、ゲーム内のマーケットプレイスとの連携で必要となるウォレット(仮想通貨のお財布)です。メタマスクと連携させることで、ゲーム開始時に必要となるNFTアイテムの売買が可能となります。

    公式サイトからメタマスクのダウンロードと初期設定を終えたら、国内・海外取引所で購入した仮想通貨をメタマスクに送金したら、ゲーム開始までの準備は完了です。

    メタマスクの使い方と登録方法はこちら

おすすめの仮想通貨取引所

取引所 XRP取扱 ETH取扱 XRP 売買手数料 ETH 売買手数料 XRP送金手数料 ETH送金手数料 入金手数料 出金手数料
GMOコインアイコンGMOコイン 有り 有り Maker -0.01%
Taker 0.05%
Maker -0.01%
Taker 0.05%
無料 無料 無料 無料
ビットフライヤーアイコンbitFlyer 有り 有り  0.00000001ETH 0.000001XRP 無料 0.005ETH 330円
※住信SBIネットは無料
3万円未満の出金:550円※三井住友銀行以外
3万円以上の出金:770円※三井住友銀行以外
3万円未満の出金:220円※三井住友銀行
3万円以上の出金:440円※三井住友銀行
コインチェックアイコンコインチェック ×無し ×無し - - 0.15XRP 0.005ETH 無料 407円

NFTゲームを楽しむのであれば、GMOコインがおすすめです。GMOコインは、リップルとイーサリアムの取引所があり、送金手数料が無料なため、他取引所よりも圧倒的にお得です。

GMOコインは、東証一部上場企業のGMOインターネットグループが親会社であり、信頼性もあります。口座開設も10分かからず完了できるので、ぜひ使ってみてください。

おすすめの人気取引所ランキングはこちら

クリプトちゃん編集部 リップルは「送金手数料が無料」。送金手数料がかかる取引所は、運営側の儲け分が上乗せされてるイメージです。GMOコインは完全無料で送金できるのでお得です。

コインチェックはおすすめできない?

コインチェックは「リップル」「イーサリアム」を取引所で買うことができず、販売所でしか購入できません。取得時点で余計なお金(スプレッド)がかかるため、多少損していると言えます。

ただし、コインチェックはダウンロード数No.1の人気取引所なので、ネット検索で使用方法などが簡単に手に入ります。さらにUI/UXも優れているので、初心者にはおすすめできる取引所だと言えます。

コインチェックの口座開設はこちら(無料)

NFTゲームで稼ぐと税金は発生する?

仮想通貨の利益には税金が発生

雑所得

NFTゲームをプレイして仮想通貨で一定以上の所得を得ると、税金を払う必要があります。20万円以上の利益が出ると確定申告が必要です。

国税庁の「仮想通貨に関する所得の計算方法」では、仮想通貨取引で得た利益は『雑所得』に分類され、他の収入と合わせた上で税金が計算されることを公表しました。

確定申告が必要

所得金額(収入+仮想通貨利益) 税率
195万円以下 5%
195万円から330万円まで 10%
330万円から695万円まで 20%
695万円から900万円まで 23%
900万円から1,800万円まで 33%
1,800万円から4,000万円まで 40%
4,000万円以上 45%

出典:所得税の税率-所得税の速算表|国税庁

仮想通貨による所得が一定額以上ある場合は、確定申告が必要です。所得額に応じた所得税を納付する必要があり、申告漏れをすると延滞税を払うことになります。

仮想通貨取引によって所得が増えた場合、他の収入との合計額に対して課税が行われます。所得が大きいほど税率が上がる累進課税が採用され、40%以上の税率になることもあります。

Gtax(ジータックス)を利用して確定申告

Gtax

Gtaxのおすすめポイント

  1. 取引の自動計算で損益計算が簡単
  2. 対応している取引所が50以上と豊富
  3. 充実したサポート体制で確定申告をフォロー

NFTゲームで稼いだ仮想通貨の確定申告は、Gtax(ジータックス)と呼ばれるツールを利用すると、簡単に損益を計算できます。

個人で損益を計算する手間がないうえに、対応している取引所が多いほか、確定申告に対する不明点や疑問も充実したサポート体制でフォローしてくれるのが利点です。

Gtax(ジータックス)の利用ガイドはこちら

NFTゲームを始める注意点

1.詐欺に気をつける

詐欺(スキャム)への対策

  • DMの連絡は無視する
  • クレジットカードは登録しない
  • パスワードなどは絶対に教えない

NFTやブロックチェーンにかぎらず、ネット上のサービスに詐欺はつきものです。特に仮想通貨周りは、日本語で学びにくいことや有識者が少ないことから、悪いことをする業者が少なくありません。

例えばフィッシング詐欺はよくある手法で、偽URLでユーザーを誘導し個人情報を盗みます。最悪のケースだとウォレットの情報を抜き取られるので、URLはできるだけ公式発信のものを参照しましょう。

2.仮想通貨を日本円に交換できるようにしておく

NFTゲームの報酬は、ETHチェーンなどのブロックチェーン上で流通するトークン(仮想通貨)です。トークンは、毎日のように値段が上下し、急落することもありえます。

NFTゲームで儲けるということは、利確して初めて語れます。資産を増やしても実際の現金は増えないため、入手したトークンは早い段階で利確して、日本円にしておくべきです。

3.取引所を必ず複数開設しておく

NFTゲームをプレイするために、取引所の開設は必須です。NFTゲームを始めるときには、複数の取引所を開設しておくのがおすすめです。

取引所でメンテナンスやアクセス障害が発生すると、せっかくNFTゲームで稼いだトークンが現金に換金できなくなります。最低3つ取引所を開設しておき、いつでも日本円交換できるようにしておきましょう。

仮想通貨取引所のおすすめランキングはこちら

4.余剰資金でプレイする

仮想通貨(暗号資産)は、価格の上下が激しい傾向にあります。ゲームが盛り上がるとトークンの価値が高騰し、「もっと儲かりたい!」という想いに駆られがちです。

稼ぎを増やすために投資額を増やせば、稼ぎが大きくなる反面、暴落時に損失が大きくなります。生活資金などに手はつけず、無くなっても困らない範囲でプレイを心がけましょう。

5.必ず稼げるNFTゲームは存在しない

NFTゲームは、稼げる話ばかりが広がっていますが、実際にお金儲けできるタイトルは少ないです。新しく始まった産業なので、ゲーム自体がすぐに稼働停止してしまうこともあります。

実際に筆者も、30万円ほど投資したゲームが1ヶ月もしないで失くなってしまったので大損しています。周りの意見に流されず、しっかりと自分の目で見極めてNFTを購入することが大切です。

NFTゲーム関連でよくある質問

NFTゲームは無課金でできる?

NFTゲームは、無課金でもプレイできるゲームがあります。ゲームをこれから始めるか検討されている方は、初期投資のリスクがない無料のゲームから初めて、NFTゲームに慣れていきましょう。

ブロックチェーンゲームとNFTゲームの違いは?

違いはなく、同じです。NFTゲームは様々な呼び方があり、ブロックチェーンゲームやGameFiとも呼ばれます。ゲームしながら稼げることからPlay to earn(プレイトゥアーン)とも言われています。

1番稼げるブロックチェーンゲームは?

どれくらい投資できるか、どの期間をかけられるかによります。筆者は2022年11月現時点ではMeeet(ミート)を推しますが、早期参入したからこその収益です。稼ぎを狙うなら最新作の情報を追いましょう。

NFTゲームは儲かる?

NFTゲームは、「儲かる」手段があるゲームと言えるでしょう。ユーザー全員が、ゲームをプレイすれば儲けられるわけではないため、毎日のやり込みやデジタルアイテムの価値によって大きな利益や損失も想定されます。

年齢制限はありますか?

年齢制限がないゲームもあるので、18歳以下の方でも遊べます。口座開設は18歳以上から可能なので、未成年の場合は親御さんの協力を仰ぎましょう。

NFTゲームは違法?

NFTゲームは、仮想通貨法や賭博罪など法制を検討している段階です。デジタルデータの問題点を洗い出し、法案を制定することで、現状配信されているNFTゲームに影響がでると考えられます。

NFTゲームの安全性は問題ないか?

NFTゲームは、必ずしも安全ではありません。海外でもハッキング被害に合い、多額の被害を受けた事例があります。

仮想通貨取引所やウォレットは、できる限りセキュリティが高いものを選び、怪しい誘いには乗らずに、自分で対策をしっかりとしておきましょう。

まとめ:NFTゲームの将来性に期待して今行動

NFTゲームは、大手ゲーム企業が続々と参入を声明しているため、市場がさらに盛り上がる可能性が高いです。日本の大手ゲーム企業が参入することで、ゲームクオリティ向上や新規ユーザーの流入が期待できます。

NFTゲームの市場規模が拡大すれば、将来的に従来のゲームからNFTゲームをプレイするユーザーが増加していくことは、ソシャゲの歴史からみて間違いなさそうです。

大きな波に乗り遅れないように、今のうちにNFTゲームをプレイして勉強するのがおすすめです。無料でできる優良作品も豊富であり、まずはCryptoSpellsSweatcoinなどから始めてみましょう。

本サイトは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。
金融商品・金融機関の選択や売買、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツは、細心の注意を払って情報を掲載していますが、その情報源の確実性を保証したものではありません。
当サイトで掲載する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、運営者および情報提供者は一切の責任を負いません。ご質問、ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

▼広告主および当サイトの掲載情報について
  • 本サイトは、複数社と提携して情報を提供しており、当サイト経由で一定の成果地点に到達した場合に提携企業から支払われる報酬が主なサイト収益です。ただし当サイトの評価や比較に関して、提携有無や支払い実績が影響を及ぼすことはありません。
    収益は、コンテンツ品質向上やUIUXの改善などの施策に還元しております。

©NFTゲームプレス All rights reserved.
※当サイトに掲載しているゲーム画像の著作権、商標権ならびにその他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
※当サイトに掲載されているデータ、画像等の無断使用・転載・変更・改ざん・商業的利用は固くお断りします

攻略メニュー