TwitFi(ツイートファイ)の始め方|ツイートで仮想通貨を稼ぐやり方と仕組み

TwitFi(ツイートファイ)の始め方

TwitFi(ツイートファイ)は、ツイートするだけで仮想通貨を稼げる、Tweet to EarnのNFTゲームです。初期投資が不要のため無料で稼げますが、どうやってゲームを始めたらいいかわからない方も多いでしょう。

そこで本記事では、TwitFiで仮想通貨をどう稼ぐのか、TwitFiの始め方やゲームシステムなどについて、NFTゲーム初心者にもわかりやすく解説しています。

他にもTwitFiを始める際のおすすめの仮想通貨取引所や、NFTゲームをする際の注意点を記載しているので、TwitFiに興味がある人はぜひ参考にしてください。一次情報は必ず公式サイトホワイトペーパーでご確認ください!

TwitFi(ツイートファイ)とは?必要な仮想通貨と特徴

TwitFiとは

読み方 ツイートファイ
ゲームジャンル Tweet to earn
トークン TWT
スマホ対応 非対応
リリース日 2023年第1四半期(4月~6月)
ホワイトペーパー https://whitepaper.twitfi.com/roadmap/roadmap
公式サイト https://twitfi.com/
公式Twitter https://twitter.com/TwitFi_official

TwitFiは、ツイートするだけで仮想通貨が稼げるゲームです。始め方は簡単で、公式サイトにウォレットとTwitterアカウントを連携させるだけで準備が整います。NFTゲームをプレイしたことがない人でも、Twitterさえやっていれば、問題なくプレイできるのが魅力です。

ただし、現時点(2022/11/7)では、まだ公式サイトにウォレットの接続はできません。公式ツイッターをフォローして、ウォレットの接続が可能になるのを待ちましょう。また、ウォレットを持っていない方は、この機会に登録を済ませておきましょう。

ウォレット(メタマスク)の登録方法はこちら

ツイートするだけで仮想通貨(TWT)が稼げる

ツイートするだけで稼げる

TWTを獲得するまでの流れ

  1. 卵を孵化させて鳥を入手
  2. #TwitFiをつけてツイート
  3. ツイートごとに餌を消費してTWTをゲット
  4. 餌は1日に上限がある(一定時間経つと回復)

TwitFiは、ツイートするだけでTWTを稼げます。NFTであるBird NFTを手に入れて、#TwitFiをつけてツイートすると、TWTを獲得できます。ただし、TWTを獲得するにはフィード(餌)が必要で、餌は一定時間経つと回復するので、こまめにツイートして餌を無駄にしないようにしましょう。

無料で仮想通貨を稼げる

無料で稼げる

TwitFiは、初期投資が不要のため、無料で仮想通貨を稼げます。最初に卵NFTを買う必要がありますが、無料の卵NFTもあるので、無理にお金をかける必要はありません。

有料の卵NFTの方がレアな鳥NFTが孵化する可能性が高く、稼ぎやすいですが、無料の卵でも最大数の10個集めれば1日最大で200TWTは稼げます。TWTの日本円価格次第では、十分な金額を稼ぐことが可能です。

使用トークンはTWTのみでわかりやすい

TWTトークン

TwitFiで使用するトークンはTWTのみです。ツイートして稼いだTWTを使ってゲームを進め、さらに得たTWTを現実で取引して資産に変えられます。ゲーム内で使うトークンと、現実でやり取りする仮想通貨が同じなので、NFTゲーム初心者にもわかりやすいです。

β版は2022年11月29日にリリース予定

プレセールのお知らせ

正式リリースに先駆けて、11月29日(火)にβ版がリリースされます。β版は、NFTを持っていないと参加できません。β版に参加したい方は、11月28日(月)に開始されるプレセール、もしくはGIVEAWAYでNFTを入手しましょう。

GIVEAWAYの参加方法

GIVEAWAYの参加手順

  1. GIVEAWAYを行っているユーザーと公式Twitterをフォロー
  2. 該当のツイートをいいね&RT

GIVEAWAYの参加方法は、TwitterでGIVEAWAYを行っているユーザーを見つける→Twitterをフォロー→該当のツイートをいいね&RTで完了です。「TwitFi giveaway」で検索すると、該当のツイートを見つけやすいです。

参加条件は、GIVEAWAYを行う人によっては、引用RTだったり、ディスコードへの参加だったり様々です。よく条件を読んで応募しましょう。また応募期限が48時間と短いことが多いため、参加したい方はこまめにTwitterをチェックしましょう。

正式リリースは2023年第1四半期(4月~6月)

リリース予定日拡大する

日程 内容
2022年第3四半期
(7月~9月)
・コンセプトUI/UXデザイン
2022年第4四半期
(10月~12月)
・NFT先行販売(11月28日)
・β版のリリース(11月29日)
2023年第1四半期
(1~3月)
・公式発表
・パートナーシップ
・その他有料サービス(未定)

TwitFiは、2023年第1四半期(4~6月)にリリース予定です。2022年11月28日からNFTの先行販売やβ版のリリースは行われるので、着々と正式リリースに近づいています。また、公式サイトでは、NFTやアイテムの追加も示唆されているので、情報追加を待ちましょう。

TwitFiの始め方

手順 やること
1 仮想通貨の国内取引所口座を開設
2 国内取引所で仮想通貨を購入
3 メタマスクをダウンロードして初期設定

TwitFiを始めるのに必要な卵は、ゲーム内のNFTマーケットプレイスでETHを資金として購入する必要があります。当記事では、ゲーム内のマーケットプレイスで取引を始められるように、ETHの購入からメタマスクの作成までの手順を紹介しています。

流れを簡略化すると、国内取引所を開設→仮想通貨を買う→メタマスクの作成まで終えれば完了です。

    • STEP1

      仮想通貨の国内取引所口座を開設

      GMOコイン

      口座開設の手順

      1. アカウントを作成
      2. 重要事項の承諾
      3. 電話番号のSMS認証
      4. 個人情報を入力
      5. 本人確認書類を登録

      TwitFiを始めるには、卵を購入するための仮想通貨が必要です卵を購入するための仮想通貨(ETH)は、いくつかの工程を経て入手することになります。その工程の一番初めが、仮想通貨取引所を開設することです。

      どの取引所がおすすめ?

      仮想通貨取引所は、「コインチェック」か「GMOコイン」がおすすめです。初心者であればアプリダウンロード数No.1と人気のコインチェック、仮想通貨に慣れた方であれば送金手数料の安いGMOコインが推奨です。

      ▼どの取引所を選ぶべきか徹底解説へ一気に飛ぶ

    • STEP2

      国内取引所で仮想通貨を購入

      GMOコインで購入拡大する

      取引所でETHを購入します。筆者は取引手数料がかからず、送金も無料なGMOコインを使いました。GMOコインで購入する際は、現物取引を利用しましょう。Maker(注文を新たに作る側)になると、手数料が還元されます。

    • STEP3

      メタマスクをダウンロードして初期設定

      メタマスクダウンロード

      メタマスクの登録手順

      1. メタマスク公式サイトを表示
      2. ダウンロードを選択
        (ブラウザ、iOS、Android対応)
      3. プラットフォームを選択
      4. 画面下のインストールを選択
      5. ウォレット作成→パスワード設定
      6. リカバリーフレーズを確認
      7. パスワードを入力してログイン

      メタマスクは、公式サイトからダウンロードできます。なお、初期設定した「パスワード」と「リカバリーフレーズ」を忘れてしまうと、メタマスクにアクセスできなくなるので、第三者に漏洩しないよう大切に保管しましょう。

      メタマスクの使い方はこちら

    TwitFiの稼ぎ方と遊び方

    ※トークンであるTWTは、まだ取引所で取り扱っておらず、事前購入や日本円への換金はできません

    鳥を入手してツイートすればTWTを獲得可能

    卵NFT

    卵の種類 価格(イーサリアム)
    一般 無料
    レア 0.1ETH
    エピック 非売品

    TwitFiは、Bird NFT(鳥)を入手して#TwitFiをつけてツイートすれば、TWTを入手できます。鳥は、ゲーム内のマーケットプレイスで手に入れたEgg NFT(卵)を孵化させると手に入ります。自然回復する餌を使ってTWTを稼ぐので、こまめにツイートするのが重要です。

    卵の種類によって孵化する鳥の確率が変わる

    鳥NFT (2)

    卵の種類 赤ちゃん ひよこ 白鳥
    一般 99.9% 0.1% 0% 0%
    レア 0% 80% 19% 1%
    エピック 0% 0% 70% 30%

    TwitFiは、卵のレア度によって孵化する鳥のレアリティの確率が変わります。卵NFTのレア度が高いほど、高レアの鳥を獲得できる確率は高くなります。鳥NFTは、白鳥>鳩>ひよこ>赤ちゃんの順にレア度が高く、レア度が高いと獲得できるTWTの量が多くなります。

    ▼レア度ごとの獲得TWT量(タップで開閉)▼
    • 鳥の種類 レベルE レベルD レベルC レベルB レベルA
      赤ちゃん 5 - - - -
      ひよこ 50 70 95 130 175
      55 80 115 170 250
      白鳥 65 105 170 265 395

    鳥のレベルはTWTを使って上げられる

    レベル 必要なTWT 待機期間
    EからD 10,000 3日
    DからC 20,000 5日
    CからB 40,000 7日
    BからA 80,000 10日

    Bird NFT(鳥)は、TWTを使ってレベル上げできます。必要なTWTは、鳥のレベルが上がるごとに多くなります。また、TWTを用意してもすぐにレベルを上げられるわけではなく、待機期間があるので注意しましょう。ただし、待期期間でも鳥を使ってTWTは稼げます。

    レベルが上がるともらえる餌の量が増える

    レベル 補充される餌の量
    A 1時間で餌2つ
    B 1時間で餌1つ
    C 2時間で餌1つ
    D 4時間で餌1つ
    E 6時間ごとに餌1つ

    鳥のレベルが上がると、補充される餌の量が増えます。餌は、ツイートしてTWTを手に入れるために必要で、最大10個まで保管できます。レベルAになると1時間で2つの餌を獲得できるようになるので、こまめにツイートして餌を消費しましょう。

    ウイルスに感染したら放置か薬で対処

    ツイート数 感染確率
    1~99 1%
    100~299 3%
    300~599 5%
    600~999 10%
    1,000~1,499 20%
    1,500~ 40%

    ツイートすると一定確率でウイルスに感染します。ウイルスに感染する確率は、#TwitFiをつけたツイートが多いほど高くなります。感染は、7日後に自動で消滅するか、ゲーム内で購入できる薬で治す必要があるので、すぐに治したい場合は薬を購入しましょう。

    鳥を合成して新たな卵を入手可能

    鳥のレベル レアエッグ エピックエッグ
    どちらもレベルA 30% 70%
    どちらかがレベルB 60% 40%
    どちらかがレベルC 80% 20%

    レベルC以上の鳥を2体用意し、TWTを支払うと新しい卵を生成できます。用意した鳥のレベルが高いほど、高ランクの卵が生成される可能性が上がります。使わなくなったり、余っている鳥がいたら、合成してレア卵を狙うのがおすすめです。

    TwitFiで手に入るアイテムと入手方法まとめ

    アイテム 効果 入手方法
    餌箱 最大50個の餌を蓄積できるようになる ゲーム内のマーケットプレイスで購入
    さわやかな水 ツイート数がリセットされる レベルC以上で鳥をバーン(燃やす)して入手
    ウイルス感染をすぐに治せる ゲーム内のマーケットプレイスで購入
    鳥に持たせると次のレベルまでの
    待ち時間が3日短縮される
    どのレベルでも
    鳥をバーン(燃やす)して入手
    金のくちばし 鳥に持たせると1ツイートで24ツイート分の報酬を獲得する
    その代わり24倍の餌を消費する
    6回ツイートすると金のくちばしは消滅する
    ゲーム内のマーケットプレイスで購入
    ミステリーバスケット ランダムで水・薬・金のくちばしのどれかが手に入る
    ミステリーバスケットを開くには5,000TWTが必要
    ツイートすると低確率で入手

    TwitFiでは、様々なアイテムが手に入ります。ゲーム内で購入するものが多いですが、ミステリーバスケットはツイートしているだけで低確率で手に入ります。

    ミステリーバスケットからは、ゲーム内で購入しないと手に入らない「水」「薬」「金のくちばし」が手に入るので、出費を抑えられます。タダで手に入るアイテムから有償アイテムを入手できるので、毎日こまめにツイートしましょう。

    TwitFiを始めるのにおすすめの取引所

    おすすめ取引所はGMOコイン

    GMOコイン

    取引所 GMOコインGMOコイン ビットフライヤーbitFlyer ビットバンクbitbank
    販売所手数料 無料 無料 無料
    取引所手数料 【Maker】
    -0.01%もしくは-0.03%
    【Taker
    0.05%もしくは0.09%
    0.01~0.15% 【Maker】
    -0.02%
    【Taker】
    0.12%
    入金手数料 無料 ・銀行振り込み 各銀行所定額
    ・クイック入金
    住信SBIネット銀行から入金:無料
    住信SBIネット銀行以外から入金:330円
    無料
    出金手数料 基本:無料
    大口出金:440円
    ・三井住友銀行  
    220円(3万円未満)
    440円(3万円以上)
    ・三井住友銀行以外
    550円(3万円未満)
    770円(3万円以上)
    ・銀行振込
    550円(3万円未満)
    770円(3万円以上)
    送金手数料 無料 0.005ETH 0.005ETH
    最低取引額 0.01ETH 0.00000001ETH 0.0001ETH
    取扱通貨数(販売所) 19種類 15種類 15種類
    取扱通貨数(取引所) 21種類 1種類 16種類
    特徴 ・オリコン顧客満足度2年連続No.1
    ・取引所の手数料以外が無料
    ・GMOグループなので信頼性が高い
    ・ビットコイン取引量が6年連続1位
    ・7年以上ハッキングなし
    ・1円から売買が可能
    ・仮想通貨の国内取引量No.1
    ・セキュリティの高さに定評がある
    ・アプリのデザインがよく使いやすい
    公式サイト https://coin.z.com/jp/ https://bitflyer.com/ja-jp/ https://bitbank.cc/

    TwitFiを始める場合は、ETHを取引所で売買できるGMOコインがおすすめです。取引手数料が無料なうえに、Maker(注文を出す側)になれば、手数料が還元されます。また、送金手数料が無料なので、ETHをMetamaskに送る際に無駄な出費がないのが優秀です。

    イーサリアム(ETH)の買い方はこちら

    無料で仮想通貨や現金が貰える取引所もおすすめ

    取引所 キャンペーン内容
    コインチェックCoincheck 1,500円相当のBTCプレゼント
    対象:日本円入金を行った方全員
    ▶キャンペーン詳細はこちら
    DMMビットコインDMMbitcoin 2,000円をすぐにプレゼント 激アツ
    対象:口座開設を行った方全員
    ▶キャンペーン詳細はこちら
    ビットポイントBITPOINT 3,000円相当のDEPプレゼント
    対象:口座開設を行った方全員
    ▶キャンペーン詳細はこちら
    LINEビットマックスLINE BITMAX 100円相当のLINKプレゼント
    対象:口座開設を行った方全員
    ▶キャンペーン詳細はこちら

    口座登録や入金を行うだけで、現金や仮想通貨をもらえる取引所はお得です。特にコインチェックとDMMビットコインはお得なので、キャンペーンをできるだけ利用したいところです。

    取引所の口座開設は、完全無料で行えます。キャンペーンを開催している取引所は、複数開設するだけ得なので時間があれば取り掛かってみましょう。

    NFTゲームで儲けたい場合の注意点

    フィッシング詐欺に気をつける

    NFTやブロックチェーンにかぎらず、ネット上のサービスに詐欺はつきものです。特に仮想通貨周りは、日本語で学びにくいことや有識者が少ないことから、悪いことをする業者が少なくありません。

    フィッシング詐欺はよくある手法であり、正規URLではなく、似たURLでユーザーを誘導し個人情報を盗まれます。最悪のケースだとウォレットの情報を抜き取られるので、URLはできるだけ公式発信のものを参照しましょう。

    概要 公式URL
    ホワイトペーパー https://whitepaper.twitfi.com/roadmap/roadmap
    公式サイト https://twitfi.com/
    公式Twitter https://twitter.com/TwitFi_official

    取引所を必ず複数開設しておく

    取引所は、複数開設しておくべきです。取引所はメンテナンスやトラブル時に、送金や日本円交換ができない場合があります。最低3つ取引所を開設しておき、いつでも日本円交換できるようにしておきましょう。

    仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら

    TwitFiのよくある質問

    TwitFiはスマホで遊べますか?

    TwitFiはスマホでは遊べません。ブラウザでTwitFiにアクセスする必要があるので、遊ぶならパソコンを利用しましょう。

    TwitFiの仕組みはどんな感じですか?

    TwitFiは、ツイートして仮想通貨を稼ぐゲームです。卵を孵化させて鳥を入手し、鳥を所持した状態で#TwitFiをつけてツイートすると仮想通貨(TWT)が手に入ります。ゲーム性が簡単なので、ぜひプレイしてみましょう。

    TwitFiは無料で遊べますか?

    TwitFiは無料で遊べる可能性が高いです。2022年11月時点で、費用がかかる記載はありません。ただし、ロードマップに「その他有料サービスの実施」は明記されているので、課金コンテンツは存在するでしょう。

    TwitFiは初期投資がかかりますか?

    TwitFiは初期費用をかけずとも遊べます。最初に卵を買う必要がありますが、無料の卵もあるので、無理にお金をかける必要はありません。ただし、有料の卵の方が、レアな鳥が孵化する可能性が高いです。

    TwitFiのリリース日はいつですか?

    TwitFiのリリース日は、2023年第1四半期(4月~6月)です。ベータ版やNFTの先行販売はすでに行われているので、SNSなどで情報を集めてリリース日を待ちましょう。

    まとめ:ツイートするだけで仮想通貨を稼げる

    TwitFiは、ツイートするだけで仮想通貨を稼げます。ゲーム性も「卵を孵化させて、入手した鳥を使ってツイートする」という非常に簡単なものなので、NFTゲーム初心者にもおすすめです。Twitterをやっているなら問題なくプレイできるので、ぜひ挑戦してみましょう。

    本サイトは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。
    金融商品・金融機関の選択や売買、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツは、細心の注意を払って情報を掲載していますが、その情報源の確実性を保証したものではありません。
    当サイトで掲載する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、運営者および情報提供者は一切の責任を負いません。ご質問、ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

    ▼広告主および当サイトの掲載情報について
    • 本サイトは、複数社と提携して情報を提供しており、当サイト経由で一定の成果地点に到達した場合に提携企業から支払われる報酬が主なサイト収益です。ただし当サイトの評価や比較に関して、提携有無や支払い実績が影響を及ぼすことはありません。
      収益は、コンテンツ品質向上やUIUXの改善などの施策に還元しております。

    ©NFTゲームプレス All rights reserved.
    ※当サイトに掲載しているゲーム画像の著作権、商標権ならびにその他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
    ※当サイトに掲載されているデータ、画像等の無断使用・転載・変更・改ざん・商業的利用は固くお断りします

    攻略メニュー