バイナンスコイン(BNB)の買い方をわかりやすく解説!おすすめの取引所や将来性についても紹介

バイナンスコイン(BNB)

バイナンスコイン(BNB)は2022年8月現在、時価総額は約6兆円でランキングは5位のメジャーな仮想通貨です。しかし、実際にバイナンスコインを買いたいけど、どこで買えば良いかわからない…。

そこで、当記事では、バイナンスコインの買い方や、取り扱っている取引所の手数料を比較をしています。この記事を読めば、バイナンスコインについての疑問や不安をまとめて解決できます。

バイナンスコインの買い時や購入時に注意するべきこと、将来性、特徴についても紹介しています。バイナンスコインの購入方法を知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

いきなり結論!バイナンスコイン買い方まとめ

  • BNB購入には海外取引所の口座が必要
  • 取引所は「バイナンス」がおすすめ
  • バイナンスは手数料が安くてお得

バイナンスコイン購入のおすすめ取引所

バイナンスで買うのがおすすめ

取引所 BNB取引手数料 BNB送金手数料 クレジット入金 BNB最低取引額
バイナンスBinance 【Maker】0.075%
【Taker】0.075%
0.0005BNB 可能 0.001BNB
バイビット

【Maker】0.1%
【Taker】0.1%
0.0005BNB 可能 0.001BNB
MEXC
MEXC
【Maker】0.2%
【Taker】0.2%
0.001BMB 可能 0.01BNB

バイナンスコイン(BNB)は、バイナンスで購入するのがおすすめです。BybitやMEXCなどの海外取引所でも購入できますが、バイナンスコインは暗号資産取引所バイナンスのトークンであり、バイナンスを利用することで手数料割引などのメリットがあります。

バイナンスの公式サイトはこちら

バイナンスで購入するメリット

バイナンスのおすすめ理由

  • 手数料が割引される
  • 最低取引額に満たない仮想通貨を交換できる

手数料が割引される

BNB設定時の手数料 通常の手数料
BNB設定時の手数料拡大する 通常の手数料拡大する

バイナンスの取引所は、バイナンスコインを手数料に設定することで割引されます。通常では、取引する仮想通貨の0.1%が手数料になりますが、手数料をバイナンスコインで支払うことで、0.075%にできます。

バイナンスコインを手数料に設定する方法は、ホーム画面の最下部にある手数料をタップし、BNB控除の使用をオンにすることで設定可能です。BNB控除の使用は、口座開設時にデフォルトでオンになっています。

最低取引額に満たない仮想通貨を交換できる

少額残高をBNBにコンバート

バイナンスは、最低取引額に満たない少額の仮想通貨を、一括でバイナンスコインに交換できます。最低取引額に満たない仮想通貨は、現物取引や出金ができないので、手数料割引に使用できるバイナンスコインにまとめるのがおすすめです。

最低取引額に満たない仮想通貨(余っている仮想通貨)を、バイナンスコインに交換して手数料に充てることで、他の取引所よりも、無駄なく仮想通貨の運用ができます。

バイナンスコイン(BNB)の買い方は2種類

購入方法 詳細
▼仮想通貨を両替 ・国内取引所の口座開設が必要
・バイナンスに送金してBNBを入手
・手数料が0.1%と安い
▼クレジットカード ・バイナンス開設のみでBNB購入可能
・国内取引所を開設する手間がない
・手数料が2%と高い

バイナンスコインの買い方は、バイナンスで仮想通貨を両替する方法とクレジットカードでの購入の2種類があります。

仮想通貨を両替する方法は、国内取引所の口座開設や送金の手間があるものの、手数料を安く抑えられるのがメリットです。クレジットカードでの購入は、手数料が高くなりますが、バイナンスの口座のみで簡単に購入できます。

仮想通貨を両替して買う方法

手順 やること
1 仮想通貨の取引所を開設(GMOコイン など)
2 仮想通貨を購入する(ETH、XRP など)
3 バイナンスの口座を開設
4 バイナンスに仮想通貨を送金
5 送金した通貨でBNBを両替

流れを簡略化すると、BNBと交換する仮想通貨を国内取引所で買う→バイナンスでBNBと交換して購入完了です。

  • STEP1

    仮想通貨の国内取引所口座を開設

    GMOコインの口座を開設

    口座開設の手順

    1. アカウントを作成
    2. 重要事項の承諾
    3. 電話番号のSMS認証
    4. 個人情報を入力
    5. 本人確認書類を登録

    まずは、国内取引所の口座を開設しましょう。どの取引所でも基本的な購入方法は一緒なので、当ページでは、オリコン顧客満足度第1位GMOコインの買い方と送金を紹介します。口座開設は、アプリか公式サイトから申請可能で、最短10分で口座開設できます。

  • STEP2

    国内取引所で仮想通貨を購入

    取引所(現物取引)で注文内容を入力する

    取引所で、仮想通貨を購入します。購入する仮想通貨は、有名なビットコインやイーサリアムでも良いですが、送金目的なら手数料が安く送金速度の早い『リップル(XRP)』がおすすめです。

  • STEP3

    バイナンスの口座を開設

    バイナンスの画面

    BNBは、多くの海外取引所で取り扱いがありますが手数料がお得になる「バイナンス(BINANCE)」で取引するのが一般的です。スマホアプリもあり、日本語に対応しています。仮想通貨の取引を手広く行いたい方は、この機会に開設すると良いかもしれません。

  • STEP4

    バイナンスに仮想通貨を送金

    海外取引所に仮想通貨を送金

    送金手順

    1. コインチェックの送金画面をタップ
    2. 画面の宛先に「バイナンスのアドレス」を入力
    3. 送金金額を入力して「次へ」をタップして完了

    海外取引所には、現時点で日本円を入金することができません。従って、あらかじめ国内取引所で購入した仮想通貨を、海外取引所に送金する必要があります。先程コインチェックで購入した仮想通貨を、バイナンスに送金します。

    宛先(送付先)のアドレスを間違えると、送金した通貨を失うことになります。まず最低送金量で試してみて、しっかり送金を確認してから実際に送金したかった額面を入力するのがおすすめです。送金してから5分~1時間で送金が完了します。

    NFTゲームプレス編集部 宛先に書くアドレスは、銀行預金口座のようなもの。
    バイナンスのアドレス(送付先)確認方法
    1.バイナンスのHOME画面右にある「ウォレット(資産)」
    2.「フィアットと現物(入金&出金、預金&引き出し)」
    3.一覧から送る仮想通貨を探し「入金(預金)」
    4.入金先のネットワークを変える
    5.アドレスが表示されるのでコピー
  • STEP5

    送金した仮想通貨でBNBを購入(交換)

    バイナンスAVAX購入

    仮想通貨のコンバート手順

    1. バイナンスHOME画面右にある「ウォレット」
    2. 「ウォレット概要」→「現物」
    3. 交換したい仮想通貨の右にある「コンバート」
    4. 交換したい仮想通貨(振替元)の量を決める
    5. 「コンバージョンプレビュー」→「コンバート」

    バイナンスに仮想通貨を送金後は、送金した仮想通貨とBNBを両替(交換)します。仮想通貨で仮想通貨を両替(交換)する方法を、コンバートと言います。

クレジットカードでの購入方法

手順 やること
1 仮想通貨を購入でクレジットカードを選択
2 購入したい額を入力する
3 使用するクレジットカードを登録して続行する

バイナンスコインはクレジットカードでも購入できます。しかし、手数料は2%と仮想通貨での購入と比較すると、手数料が高額に設定されています。

  • STEP1

    仮想通貨を購入でクレジットカードを選択

    仮想通貨を購入でクレジットカードを選択

    バイナンスにログインし、仮想通貨を購入→クレジット/デビットカードを選択しましょう。

  • STEP2

    購入したい額を入力する

    購入したい額を入力する

    クレカ購入画面に移動したら、購入したい額を入力しましょう。日本円かBNBのどちらかを入力すると自動で片方も入力されます。

  • STEP3

    使用するクレジットカードを登録して続行する

    使用するクレジットカードを登録して続行する

    購入する額が決まったら、使用するクレジットカードを登録しましょう。VISAかマスターカードのクレジットカードが使用できます。

日本円で出金する場合は国内取引所に送金する

バイナンスコインを日本円で出金する場合は、国内の取引所が扱っている仮想通貨に変えてから送金する必要があります。バイナンスコインは日本で取り扱っている取引所が無いので、コンバート(両替)で別の仮想通貨に変えましょう。

バイナンスには仮想通貨をコンバート(両替)する機能があるので、ビットコインやイーサリアムといった日本でも扱っている仮想通貨に変えてから送金しましょう。バイナンスのコンバートは手数料無料で行えます。

出金手数料が無料のおすすめの国内取引所

取引所 GMOコインGMOコイン ビットポイントBITPOINT DMMビットコインDMMbitcoin FTX ジャパンFTX JP SBI VCトレードSBI VCトレード
取扱通貨数(販売所) 19種類 14種類 13種類 12種類 12種類
取扱通貨数(取引所) 21種類 10種類 取引所なし 12種類 7種類
口座開設手数料 無料 無料 無料 無料 無料
取引所手数料 【Maker】
-0.01%もしくは-0.03%
【Taker
0.05%もしくは0.09%
無料 - 【Maker】
0.01~0.02%
【Taker】
0.04~0.07%
【Maker】
-0.01%
【Taker】
0.05%
販売所手数料 無料 無料 無料 無料 無料
入金手数料 無料 無料 無料 無料 無料
出金手数料 基本:無料
大口出金:400円
無料 無料 無料 無料
送金手数料 無料 無料 無料 0.01BTC以上:無料
0.01BTC未満:1日1回まで無料
無料

出金が目的の場合、国内の取引所は出金手数料が無料の取引所がおすすめです。特に、GMOコインビットポイントは手数料が無料かつ、取り扱い仮想通貨も豊富なので、国内で仮想通貨を購入する場合でも便利な仮想通貨取引所です。

1バイナンスコインは何円?最低いくらから買える?

  • 1D
  • 7D
  • 1M
  • 1Y

通貨単位 発行開始日
BNB 2017年7月
取り扱い海外取引所
Binance
Binance
Bybit
Bybit
MEXC
MEXC

1バイナンスコインは約4万3千円で購入可能

1バイナンスコインは、2022年8月現在4万4千円~4万2千円で推移しています。2022年の最高値は約6万円、最低値は約2万5千円です。2022年7月からは、徐々に価格を伸ばしているので、8月や9月も価格が上昇していくと予想します。

バイナンスコインはいくらから買える

バイナンスコインは、バイナンスで0.001BNBから購入できます。クレジットカードで購入する場合は、0.000001BNBから購入可能です。

バイナンスコインの買い時はいつ?

バイナンスコイン買い時まとめ

  • バイナンスコインの買い時は誰にも分からない
  • 価格が上昇し始めた時に買う
  • 自分が決めた購入価格になった時に買う
  • 最新情報が発表された時に買う

バイナンスコインの買い時は誰にも分からない

バイナンスコインの買い時は、誰にもわかりません。仮想通貨は価格変動が大きく、価格の動向を正確に把握できる人はいないので、最安値で購入したと思っても、さらに価格が下がる可能性があります。

仮想通貨は、誰しもが「最安値で買って最高値で売りたい」と思っていますが、ほぼ不可能なので自分で決めた購入価格の時に購入したり、価格が上昇相場の時に購入するなどのリスクの少ない方法で購入しましょう。

価格が上昇し始めた時に買う

バイナンスコインの下落が止まって、価格が上昇し始めたタイミングで購入するのがおすすめです。一般的には、5%くらい価格が上昇している時は、そのまま価格が上昇していく可能性があるので、買い時だと言えます。

確実に上昇するとは言えませんが「ここまで価格が上がったら売却する」といった自分のルールを決めて、少しでも利益が獲得できるタイミングで売却しましょう。

下落中に買うのはリスクが高い

価格が下落中の時に、バイナンスコインを購入するのはリスクが高いです。下落中は損失がどこまで大きくなるのか、誰にもわからないので購入するのはおすすめしません。

バイナンスコインの価格が、下落中は購入せずに「ここまで価格が上がったら購入する」といった自分のルールを決めて購入しましょう。

自分が決めた購入価格になった時に買う

自分が決めた購入価格になった時に、購入するのがおすすめです。「この購入価格になった時に購入する」といった自分のルールを決めておけば、他人に左右されることなく仮想通貨を購入できます。

購入した後は「ここまで価格が上がったら売却する」「ここまで価格が下がったら売却する」をあらかじめ決めておくと、損失を自分が考えている範囲で抑えられます。

バイナンスコインの最新情報が発表された時に買う

バイナンスコインは、最新情報が発表されたタイミングに買うのがおすすめです。最近では、2022年7月13日にバイナンスコインがオートバーンされてから、価格が約30万円から8月には約43万円まで伸びています。

ただし、最新情報が公開されたタイミングは、自分以外の大勢のユーザーも狙っているので、他の投資家の養分になる可能性が高いです。「少しでも遅れたら買わない」などの自分のルールを決めておきましょう。

バイナンスコイン購入時の5つのポイントと注意点

5つのポイントと注意点

  1. 仮想通貨を購入するなら余剰資金で行う
  2. 国内取引所での取り扱いがない
  3. 国内取引所の口座を用意しておく
  4. レバレッジ取引は使わないのが無難
  5. ハッキング対策でウォレットを準備する

①仮想通貨を購入するなら余剰資金で行う

バイナンスコインを購入する場合は、余剰資金で購入するのがおすすめです。余剰資金は、自分の生活に与える影響が少ない資金のことです。

バイナンスコインなどの仮想通貨は値動きが激しく、価格が下落することもあるので、生活費を削ったり借金をしてまで仮想通貨を購入するのはやめましょう。

②国内取引所での取り扱いがない

バイナンスコインは、日本国内で取り扱っている取引所がありません。バイナンスコインの購入や管理には海外の取引所が必要になるので、バイナンスなどの口座を開設しましょう。

ただし、海外の取引所は規制され、日本での利用を停止する可能性があります。実際に、FTXという海外の取引所は2021年9月から利用を停止しているので、海外取引所の利用停止が発表されたら、仮想通貨を国内の取引所やメタマスクなどのウォレットに移しましょう。

③国内取引所の口座を用意しておく

海外の取引所では日本円の出金ができないので、国内の取引所を用意しておきましょう。バイナンスコインを国内で取り扱っている仮想通貨に変えてから、国内に送金することで出金できます。

出金目的の場合は、各種手数料が無料のGMOコインビットポイントがおすすめです。取り扱っている仮想通貨の種類も多いので、国内で取引する場合でも便利です。

④レバレッジ取引は使わないのが無難

レバレッジ取引は、行わないのが無難です。レバレッジ取引は、自分の元手以上の取引を行う取引方法で、成功すれば大きな利益を得られますが、失敗すると負債を抱える可能性があるのでおすすめできません。

例えば、手元の100万円でレバレッジ3倍の300万円の取引をする場合、価格が50%下がると150万円の損失になるので、手元の100万円以上の損失が出ます。

【レバレッジ取引とは】
・保有資産を上回って仮想通貨の購入が可能
・利益の見返りが大きい
・価格変動で損失のリスクがある

⑤ハッキング対策でウォレットを準備する

バイナンスコインの購入が完了したら、仮想通貨を保管するウォレットの準備をしましょう。購入した仮想通貨を取引所に預けたままだと、取引所がハッキングされたときに失ってしまうリスクがあります。

高額の仮想通貨を購入した場合は、セキュリティ性の高いハードウェアウォレットがおすすめです。また、少額であってもPCのソフトやスマホのアプリで管理できる、ソフトウェアウォレット(メタマスクなど)で管理しましょう。

【ウォレットとは】
・仮想通貨を保管する財布
・仮想通貨による売買などの取引の際に必要

【ハードウェアウォレットとは】
・秘密鍵などの重要な情報を専用デバイスで管理
・ハッキングのリスクが少ない
【ソフトウェアウォレットとは】
・インターネット上で秘密鍵などの重要な情報を管理
・ダウンロードすればすぐに使える

【初心者必見】バイナンスコインで失敗しないための知識

バイナンスコインで失敗しないための知識

  • 一括で大量購入しない
  • 得するより損しないことを意識する
  • 順張りを意識する

一括で大量購入しない

一括で大量購入せずに、少額投資から始めましょう。少額投資は利益も少なくなりますが、初心者にとっては仮想通貨投資を経験しながら学べるので、初めての投資は少額がおすすめです。

得するより損しないことを意識する

得することを考えるより、損しないことを意識することがおすすめです。価格が少しでも下がり始めたら、価格が上がることを考えるよりも損失が大きくなる前に売却することで、損失を少しでも抑えることを意識しましょう。

順張りを意識する

価格が下落中の仮想通貨が、5%程度価格が上昇し始めた時に購入する「順張り」を意識しましょう。仮想通貨の価格が下落中の時は、損失がどこまで大きくなるのか、誰もわからないので購入するのはおすすめしません。

バイナンスコインとは

バイナンスコインの特徴

  • 海外取引所のバイナンスが発行
  • 定期的に流通量を調整
  • PancakeSwapの手数料で必須

海外取引所のバイナンスが発行

バイナンスコインは、海外の取引所バイナンスが発行している仮想通貨です。バイナンスが発行しているので、バイナンスコインで手数料を支払うことで、手数料割引サービスを受けられます。

手数料割引サービスは、ホーム画面の最下部にある手数料をタップし、BNB控除の使用をオンにすることで設定可能です。バイナンスで取引する時は、バイナンスコインで手数料を支払いましょう。

定期的に流通量を調整

バイナンスコインは、定期的にオートバーンを行い、流通量を調整しています。バイナンスコインが減少することで、希少性が高まり価値が上がります。

バイナンスの公式発表によると、2022年7月13日に20回目のオートバーンが行われ、1,959,595.29BNBが削除されました。バイナンスコインは2022年7月のオートバーンから、徐々に価格が上昇しています。

【オートバーンとは】
・定期的に仮想通貨を削除するシステム
・仮想通貨の価値が下がり過ぎるのを対策している

PancakeSwapの手数料で必須

バイナンスコインは、PancakeSwap(パンケーキスワップ)でスワップする時の手数料として必須です。スワップとは、仮想通貨を別の仮想通貨に交換することで、ステーキングやNFTゲームの仮想通貨を入手する時に使用します。

PancakeSwapを利用する時にバイナンスコインが手数料で必須なので、PancakeSwapをよく使う方は、ウォレットにバイナンスコインを入れておきましょう。

【PancakeSwap(パンケーキスワップ)とは】
・分散型取引所(DEX)の1つ
・仮想通貨を預けると独自トークンがもらえる
・種類の違う仮想通貨と交換できる

PancakeSwapの特徴はこちら

バイナンスコインの将来性

バイナンスコインの将来性

  • オートバーンで価格が下がりにくい
  • NFTゲームが盛り上がることで需要が高くなる

オートバーンで価格が下がりにくい

BNBチャート

※出典:CoinMarketCap

バイナンスコインは、オートバーンで流通量を調整しているので、価格が下がりにくい仮想通貨です。オートバーン後は価格が上昇しやすいので、今後も価格は上昇していくと予想します。

最近では、2022年7月13日にバイナンスコインがオートバーンされてから、価格が約3万円から8月には約4万3千円まで伸びています。

NFTゲームでの需要が高くなる

バイナンスコインは、将来的にNFTゲームでの需要が高まる可能性があります。NFTゲームは、バイナンスコインのブロックチェーンが使われていることが多いので、ゲームが盛り上がると、ユーザーがバイナンスコインを利用する機会が増えます。

また、NFTゲームは仮想通貨を入手するために、PancakeSwapで仮想通貨をスワップする場合もあるので、スワップの手数料としても必要になります。

バイナンスコイン(BNB)関連のよくある質問

バイナンスのアプリある?

バイナンスのアプリはあります。Google PlayストアApp Storeでアプリをダウンロードできるので、いつでもどこでもスマホから仮想通貨の取引や口座の管理ができます。

バイナンスは日本で使えなくなる?

分かりません。バイナンスは日本からの警告を受けているので、日本からの利用が禁止になる可能性があります。2022年現在は、問題なく日本からバイナンスを利用して取引ができます。

バイナンスはステーキングできるの?

ステーキングできます。バイナンスコインは、仮想通貨をロックして利益を得る「定期ステーキング」や自由に資産を払い戻せる「DeFiステーキング」が可能です。

バイナンスにレバレッジはあるの?

レバレッジはあります。バイナンスのレバレッジは最大20倍まで利用できます。日本と比べると10倍以上のレバレッジで取引できるので、バイナンスでの取引はリスクをしっかりと把握してから利用しましょう。

バイナンスコインの供給量は?

総供給量は2億枚です。しかし、バイナンスがバイナンスコインを定期的に削除しているので、2022年8月現在は約1億6千万枚まで減っています。

まとめ:バイナンスで買うのがおすすめ

バイナンスコインは、バイナンスで買うのがおすすめです。バイナンスでは、バイナンスコインで手数料を払うことで割引されたり、最低取引額未満の仮想通貨を無料でバイナンスコインにコンバートできる、お得なサービスを利用できます。

本サイトは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。
金融商品・金融機関の選択や売買、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。
当サイトで掲載する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、運営者および情報提供者は一切の責任を負いません。ご質問、ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

▼広告主および当サイトの掲載情報について
  • 本サイトは、複数社と提携して情報を提供しており、当サイト経由で一定の成果地点に到達した場合に提携企業から支払われる報酬が主なサイト収益です。ただし当サイトの評価や比較に関して、提携有無や支払い実績が影響を及ぼすことはありません。
    収益は、コンテンツ品質向上やUIUXの改善などの施策に還元しております。

©NFTゲームプレス All rights reserved.
※当サイトに掲載しているゲーム画像の著作権、商標権ならびにその他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
※当サイトに掲載されているデータ、画像等の無断使用・転載・変更・改ざん・商業的利用は固くお断りします

攻略メニュー