ビットコイン(仮想通貨)のわかりやすい始め方と買い方|初心者向けおすすめ取引所も紹介

ビットコイン(BTC) 始め方

ビットコインは、世界で最も有名な仮想通貨で、時価総額は60兆円を超えており、興味を持っている人もたくさんいるはずです。しかし、実際にビットコインを始めようとしても、どこで買えるかわからない、なんて方も多いのではないでしょうか。

そこで、当記事ではビットコインの始め方や買い方、初心者におすすめな取引所をわかりやすく解説しています。ビットコインについての疑問や不安をまとめて解決できます。

ビットコインの買い時やいくらから始められるのか、始める際のポイントや注意点についても紹介しているので、ビットコインを始めたいという方はぜひ参考にしてください。

いきなり結論!ビットコインの始め方まとめ

  • BTCを買うには取引所の開設が必要
  • 初心者は「コインチェック」がおすすめ
  • 入金完了で1,500円分のBTCがもらえる

ビットコイン(仮想通貨)の始め方と買い方

1. コインチェックの口座を開設する
2. 銀行振込で入金する
3. ビットコインを購入する

ビットコインの始め方と買い方を徹底解説します。どの取引所でも基本的な購入方法は一緒なので、当ページではアプリダウンロード数No.1のコインチェックでの買い方を紹介します。

コインチェックでの始め方

  • STEP1

    コインチェックの口座を開設する

    コインチェック

    まず始めに、コインチェックの口座を開設しましょう。口座開設は、アプリか公式サイトから申請可能で、最短1日で口座開設できます。

  • STEP2

    銀行振込で入金する

    銀行振込で入金する

    口座を開設したら、ウォレットから銀行振込で、日本円を口座に入金しましょう。銀行振込以外にも、コンビニ入金とクイック入金がありますが、2022年8月現在では利用を一時停止しています。

  • STEP3

    ビットコインを購入する

    ビットコインを購入する

    日本円の入金が完了したら、好きな金額を入力してビットコインを購入しましょう。コインチェックでは500円からビットコインを購入できます。

コインチェックでの売り方

  • STEP1

    売りたい仮想通貨の売却を選択

    売りたい仮想通貨の売却を選択

    コインチェックアプリを起動したら、売りたい仮想通貨を選択して、下部にある売却をタップしましょう。コインチェック販売所で取り扱っている仮想通貨なら、どれでも売却できます。

  • STEP2

    売りたい量を入力して売却をタップ

    売りたい量を入力して売却をタップ

    売却をタップしたら、売りたい量を入力して「日本円で売却」を選択しましょう。仮想通貨を売却するとコインチェックのウォレットに入金されます。

仮想通貨取引所を選ぶ5つのポイント

選ぶ際のポイントまとめ

  1. 手数料が無料もしくは安い
  2. 板取引(取引所)で取り扱いがある
  3. 最低取引額が低い
  4. 1日の取引量が多い
  5. セキュリティが高い

①手数料が無料もしくは安い

取引所 GMOコインGMOコイン 楽天ウォレット楽天ウォレット コインチェックCoincheck
販売所手数料 無料 無料 無料
取引所手数料 有料 無料 無料
入金手数料 無料 無料 有料
出金手数料 無料 有料 有料
送金手数料 無料 有料 有料

取引所を選ぶ際は、できるだけ手数料が無料の場所を選びましょう。仮想通貨の取引所では、日本円の入出金、仮想通貨の売買、送金と手数料が発生するポイントが多くあります。

GMOコインは、取引所手数料を除く全ての手数料が無料なのでおすすめです。取引所手数料も、Makerになれば還元されるため、手数料がかからずに取引が行なえます。

【Makerとは】
・取引板にない価格で注文を出す取引
・手数料の一部が還元される

②板取引(取引所)で取り扱いがある

取引所 コインチェックCoincheck GMOコインGMOコイン 楽天ウォレット楽天ウォレット
BTC取扱 あり あり あり

板取引(取引所)で、ビットコインの取り扱いがあるかも重要です。板取引は販売所よりスプレッドが狭い分、ビットコインを安く購入し、高く売却しやすいです。

ビットコインは、仮想通貨の中でも最も有名な仮想通貨なので、ほとんどの仮想通貨取引所で板取引が可能です。

【スプレッドとは】
・仮想通貨を買う時と売るときの価格の差
例:買う時が1万円で、売る時が5,000円だとスプレッドは5,000円になる
・仮想通貨本来の価格に取引所が料金を上乗せしているので、スプレッドが広いと買い手は損をしていることになる

③最低取引額が低い

取引所 コインチェックCoincheck GMOコインGMOコイン 楽天ウォレット楽天ウォレット
最低取引額 500円 0.00001BTC 0.0001BTC

最低取引額も仮想通貨取引所を選ぶ際に重要です。仮想通貨取引が初めての場合「最初は少額から取引を始めたい」という人が多いと思います。

最低取引額が低いのは、コインチェックGMOコインです。特にコインチェックは、500円から取引ができる上、アプリダウンロード数もNO.1で情報を集めやすいため、初心者の方におすすめの取引所です。

④仮想通貨取引所の取引量が多い

取引所 コインチェックCoincheck ビットフライヤーbitFlyer ビットバンクbitbank
平均流動性 594 620 587
週次訪問数 633,196 606,904 260,082

※出典:CoinMarketCap(8月9日時点のデータ)

仮想通貨取引所を選ぶ際は、取引量も確認しましょう。取引量が多いということは、その取引所を利用しているユーザーが多いことにつながります。

取引量は、取引所の平均流動性や週次訪問数から確認できます。特にコインチェックは、世界中の取引所と比べても流動性が高いおすすめ取引所です。

⑤セキュリティが高い

仮想通貨取引所は、セキュリティの高さも考慮しましょう。取引所がハッキングを受けると、預けていた資産が失われる可能性があるからです。

セキュリティを重視するなら、コールドウォレットを使用している取引所がおすすめです。コールドウォレットはウォレットをインターネットから隔離する管理方法なので、安全性が高いです。ビットフライヤービットバンクなどがコールドウォレットで管理しています。

【コールドウォレットとは】
・ウォレットをインターネットから隔離されたところで管理
・隔離されているのでハッキングのリスクを減らせる
・ペーパーウォレットとハードウェアウォレットの2種類
【ペーパーウォレットとは】
・秘密鍵などの重要な情報を紙にプリントして管理
【ハードウェアウォレットとは】
・秘密鍵などの重要な情報を専用デバイスで管理

ビットコイン購入のおすすめ仮想通貨取引所7選

取引所 コインチェックCoincheck GMOコインGMOコイン ビットポイントBITPOINT SBI VCトレードSBI VCトレード ビットバンクbitbank 楽天ウォレット楽天ウォレット ビットフライヤーbitFlyer
取扱通貨数(販売所) 17種類 19種類 13種類 12種類 18種類 3種類 17種類
取扱通貨数(取引所) 6種類 21種類 9種類 7種類 18種類 5種類 1種類
販売所手数料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料
取引所手数料 無料 【Maker】
-0.01%もしくは-0.03%
【Taker
0.05%もしくは0.09%
無料 【Maker】
-0.01%
【Taker】
0.05%
【Maker】
-0.02%
【Taker】
0.12%
無料 0.01~0.15%
入金手数料 ・銀行振込:無料
・コンビニ入金
770円(3万円未満)
1,018円(3万円以上30万円以下)
・クイック入金
770円(3万円未満)
1,018円(3万円以上50万円未満)
入金額×0.11%+495円(50万円以上)
無料 無料 無料 無料 無料 ・銀行振り込み 各銀行所定額
・クイック入金
住信SBIネット銀行から入金:無料
住信SBIネット銀行以外から入金:330円
出金手数料 407円 基本:無料
大口出金:400円
無料 無料 ・銀行振込
550円(3万円未満)
770円(3万円以上)
300円 ・三井住友銀行  
220円(3万円未満)
440円(3万円以上)
・三井住友銀行以外
550円(3万円未満)
770円(3万円以上)
送金手数料 0.0005BTC~0.016BTC 無料 無料 無料 0.0006BTC 0.001BTC 0.0004BTC
最低取引額(BTC) 0.001BTC 0.00001BTC 500円 販売所:0.0001BTC
取引所:0.000001BTC
レバレッジ取引:0.001BTC
0.0001BTC 0.0001BTC 0.00000001BTC
レバレッジ取引 無し 有り(最大2倍) 無し 有り(最大2倍) 無し 有り(最大2倍) 有り(最大2倍)
特徴 ・アプリのダウンロード数No.1
・アプリが初心者に使いやすい
・500円からビットコインが買える
・オリコン顧客満足度2年連続No.1
・取引所の手数料以外が無料
・GMOグループなので信頼性が高い
・2021年の仮想通貨取扱数NO.1
・各種手数料が無料
・お得なキャンペーンが開催中
・各種手数料が無料
・スプレッドが狭い
・アプリが初心者でも使いやすい
・仮想通貨の国内取引量No.1
・セキュリティの高さに定評がある
・アプリのデザインがよく使いやすい
・楽天ポイントを仮想通貨に交換できる
・仮想通貨を楽天市場の買い物で使える
・スマホアプリで入出金が可能
・ビットコイン取引量が6年連続1位
・7年以上ハッキングなし
・1円から売買が可能

1位:コインチェック(Coincheck)

コインチェック

総合評価 枠線あり枠線あり枠線あり枠線ありhosiii4.5

▼iPhoneとAndroidの評価▼
  • iPhone 枠線あり枠線あり枠線あり枠線ありhosiii4.3
    Android 枠線あり枠線あり枠線ありhosiii塗りなし3.9
取扱通貨数
(販売所)
17種類

▼取扱通貨を全部見る▼
  • ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、イーサリアムクラシック(ETC)、リスク(LSK)、リップル(XRP)、ネム(XEM)、ライトコイン(LTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、モナコイン(MONA)、ステラルーメン(XLM)、クアンタム(QTUM)、ベーシックアテンション(BAT)、アイオーエスティー(IOST)、エンジンコイン(ENJ)、オーエムジー(OMG)、SAND(サンド)、ポルカドット(DOT)
取扱通貨数
(取引所)
6種類

▼取扱通貨を全部見る▼
  • ビットコイン(BTC)、イーサリアムクラシック(ETC)、モナコイン(MONA)、PLT(パレットトークン)、リスク(LSK)、オーエムジー(OMG)
口座開設手数料 無料
販売所手数料 無料
取引所手数料 無料
入金手数料 ・銀行振込 無料
・コンビニ入金
770円(3万円未満)
1,018円(3万円以上30万円以下)
・クイック入金
770円(3万円未満)
1,018円(3万円以上50万円未満)
入金額×0.11%+495円(50万円以上)
出金手数料 407円
送金手数料 0.0005BTC~0.016BTC
最低取引額(BTC) 0.001BTC
口座開設数 153万以上(2021年1月27日時点)
申込み完了速度 最短1日
アプリの有無 有り
レバレッジ取引 無し
安全性 ・お預り金の管理
・SMS/デバイスによる2段階認証
・SSL暗号化通信
・ログインチェック
・本人確認
取引形態 ・現物取引(販売所、取引所)
・Coincheckつみたて
・CoincheckNFT(β)
・大口OTC取引
・貸暗号資産
特徴 ・アプリのダウンロード数No.1
・アプリが初心者に使いやすい
・500円からビットコインが買える
運営会社 コインチェック株式会社
公式サイト https://coincheck.com/ja/

全部見る

おすすめポイント!

  • ダウンロード数No.1で人気度が高い
  • アプリが初心者にも使いやすい
  • 500円からビットコインが買える

コインチェックは初心者に最もおすすめな取引所です。アプリのデザインやUIが良く、仮想通貨のことがわからない初心者でも使いやすいためです。実際に「初心者だけどコインチェック使いやすかった!」という声もあり、満足しているユーザーはいるようです。

また、コインチェックはアプリのダウンロード数が取引所の中でNO.1なので、人気度の高さが伺えます。それだけ多くのユーザーから支持を得ている証拠なので、初心者が仮想通貨を始めるにはおすすめです。

コインチェック公式サイトはこちら

2位:GMOコイン

GMOコイン

総合評価 枠線あり枠線あり枠線あり枠線ありhosiii4.5

▼iPhoneとAndroidの評価▼
  • iPhone 枠線あり枠線あり枠線ありhosiii塗りなし3.9
    Android 枠線あり枠線あり枠線あり枠線ありhosiii4.1
取扱通貨数
(販売所)
19種類

▼取扱通貨を全部見る▼
  • ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ビットコインキャッシュ(BCH)、ライトコイン(LTC)、リップル(XRP)、ネム(XEM)、ステラルーメン(XLM)、ベーシックアテンショントークン(BAT)、オーエムジー(OMG)、テゾス(XTZ)、クアンタム(QTUM)、エンジンコイン(ENJ)、ポルカドット(DOT)、コスモス(ATOM)、メイカー(MKR)、ダイ(DAI)、チェーンリンク(LINK)、ドージコイン(DOGE)、カルダノ(ADA)
取扱通貨数
(取引所)
21種類

▼取扱通貨を全部見る▼
  • ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ビットコインキャッシュ(BCH)、ライトコイン(LTC)、リップル(XRP)、ネム(XEM)、ステラルーメン(XLM)、ベーシックアテンショントークン(BAT)、オーエムジー(OMG)、テゾス(XTZ)、クアンタム(QTUM)、エンジンコイン(ENJ)、ポルカドット(DOT)、コスモス(ATOM)、シンボル(XYM)、モナコイン(MONA)、メイカー(MKR)、ダイ(DAI)、チェーンリンク(LINK)、FCRコイン(FCR)、カルダノ(ADA)
口座開設手数料 無料
販売所手数料 無料
取引所手数料 Maker:-0.01%もしくは-0.03%
Taker :0.05%もしくは0.09%
入金手数料 無料
出金手数料 基本無料
大口入金:400円
送金手数料 無料
最低取引額(BTC) 0.00001BTC
口座開設数 50万以上(2022年3月末時点)
申込み完了速度 最短10分
アプリの有無 有り
レバレッジ取引 有り(最大2倍)
安全性 ・お客様アカウントの乗っ取り対策
・システムへの侵入対策

・2段階認証
・資産の分別管理
・コールドウォレット管理
・マルチシグ対応
取引形態 ・現物取引(販売所、取引所)
・レバレッジ取引
・暗号資産FX
・つみたて暗号資産
・貸暗号資産
・ステーキング
・IEO
・API
特徴 ・オリコン顧客満足度2年連続No.1
・取引所の手数料以外が無料
・GMOグループなので信頼性が高い
運営会社 GMOコイン株式会社
公式サイト https://coin.z.com/jp/

全部見る

おすすめポイント!

  • オリコン顧客満足度2年連続No.1
  • 取引所手数料を除くすべての手数料が無料
  • GMOグループなので信頼性が高い

GMOコインは、ほとんどの手数料が無料でお得にビットコインの取引ができる取引所です。取引手数料もMakerになることで手数料が還元されるので、余計なコストをかけずにビットコインの取引ができます。

また、オリコン顧客満足度が2年連続NO.1なので、使用しているユーザーからの評価が高いです。実際に使っている人の口コミでは「取り扱ってる通貨が多い」「手数料が無料なので使いやすい」というものがあり、満足度が高いのは事実のようです。

GMOコイン公式サイトはこちら

3位:ビットポイント(BITPOINT)

ビットポイント

総合評価 枠線あり枠線あり枠線あり枠線ありhosiii4.3

▼iPhoneとAndroidの評価▼
  • iPhone 枠線あり枠線ありhosiii塗りなし塗りなし2.9
    Android 枠線あり枠線あり枠線ありhosiii塗りなし3.1
取扱通貨数
(販売所)
14種類

▼取扱通貨を全部見る▼
  • ビットコイン(BTC)、ライトコイン(LTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、 リップル(XRP)、イーサリアム(ETH)、ベーシックアテンショントークン(BAT)、 トロン(TRX)、エイダ(ADA)、ジャスミー(JMY)、ポルカドット(DOT)、リンク(LINK)、 ディープコイン(DEP)、アイオーエスティー(IOST)、クレイ(KLAY)
取扱通貨数
(取引所)
10種類

▼取扱通貨を全部見る▼
  • ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)、 ビットコインキャッシュ(BCH)、ライトコイン(LTC)、 ベーシックアテンショントークン(BAT)、トロン(TRX)、 エイダ(ADA)、アイオーエスティー(IOST)、クレイ(KLAY)
口座開設手数料 無料
販売所手数料 無料
取引所手数料 無料
入金手数料 無料
出金手数料 無料
送金手数料 無料
最低取引額(BTC) 500円相当のBTC
申込み完了速度 最短当日
アプリの有無 有り
レバレッジ取引 なし
安全性 ・2段階認証
・不正アクセス時メール通知
・ログイン失敗時の自動ロック機能
取引形態 ・現物取引(取引所、販売所)
特徴 ・2021年の仮想通貨取扱数NO.1
・各種手数料が無料
・お得なキャンペーンが開催中
運営会社 株式会社ビットポイントジャパン
公式サイト https://www.bitpoint.co.jp/

全部見る

おすすめポイント!

  • 2021年の仮想通貨取扱数NO.1
  • 各種手数料が無料
  • お得なキャンペーンが開催中

BIT POINTは、各種手数料が無料でお得にビットコインが取引できます。ビットコイン以外にも、幅広い通貨を取り扱っているので「もっと違う種類の仮想通貨取引がしたい!」と思ったときに、BIT POINTなら通貨を扱っている可能性が高いです。

また、BIT POINTは様々なキャンペーンを定期的に開催しているので、口座開設や入金など条件を満たすことで、お得に仮想通貨をもらえます。

BIT POINT公式サイトはこちら

4位:SBI VCトレード

SBI VCレコード

総合評価 枠線あり枠線あり枠線あり塗りなし塗りなし3.0

▼iPhoneとAndroidの評価▼
  • iPhone 枠線あり枠線ありhosiii塗りなし塗りなし2.7
    Android 枠線あり枠線あり塗りなし塗りなし塗りなし2.0
取扱通貨数
(販売所)
12種類

▼取扱通貨を全部見る▼
  • リップル(XRP)、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ビットコインキャッシュ(BCH)、ライトコイン(LTC)、リンク(LINK)、ポルカドット(DOT)、カルダノ(ADA)、ドージコイン(DOGE)、ステラルーメン(XLM)、テゾス(XTZ)、ソラナ(SOL)
取扱通貨数
(取引所)
7種類

▼取扱通貨を全部見る▼
  • リップル(XRP)、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、 ビットコインキャッシュ(BCH)、ライトコイン(LTC)、 リンク(LINK)、ポルカドット(DOT)
口座開設手数料 無料
販売所手数料 無料
取引所手数料 Maker:-0.01%
Taker:0.05%
入金手数料 無料
出金手数料 無料
送金手数料 無料
最低取引額(BTC) 販売所:0.0001BTC
取引所:0.000001BTC
レバレッジ取引:0.001BTC
申込み完了速度 最短翌営業日
アプリの有無 有り
レバレッジ取引 有り(最大2倍)
安全性 ・マルチシグネチャで秘密鍵を管理
・暗号資産の分別管理
・二要素認証
取引形態 ・現物取引(取引所、販売所)
・レバレッジ取引
・貸コイン
・積立
特徴 ・各種手数料が無料
・スプレッドが業界最狭水準
・アプリが初心者でも使いやすい
運営会社 SBI VCトレード株式会社
公式サイト https://www.sbivc.co.jp/

全部見る

おすすめポイント!

  • 各種手数料が無料
  • スプレッドが業界最狭水準
  • アプリが初心者でも使いやすい

SBI VCトレードは、各種手数料が無料なので取引をたくさんしたい人におすすめです。手数料がかかる場合、取引の回数が増えると手数料が蓄積されて利益が減るので、各種手数料が無料なのは大きなメリットです。

また、SBI VCトレードは公式サイトで「スプレッドが業界最狭水準」だと明記しています。スプレッドは手数料みたいなものなので、スプレッドが少ないと利益から差し引かれる金額が少なくなります。

SBI VCトレード公式サイトはこちら

5位:ビットバンク(bitbank)

ビットバンク

総合評価 枠線あり枠線あり枠線あり枠線ありhosiii4.3

▼iPhoneとAndroidの評価▼
  • iPhone 枠線あり枠線あり枠線あり枠線ありhosiii4.6
    Android 枠線あり枠線あり枠線あり枠線ありhosiii4.2
取扱通貨数
(販売所)
18種類

▼取扱通貨を全部見る▼
  • ビットコイン(BTC)、リップル(XRP)、ライトコイン(LTC)、 イーサリアム(ETH)、モナコイン(MONA)、 ビットコインキャッシュ(BCH)、ステラルーメン(XLM)、 クアンタム(QTUM)、ベーシックアテンショントークン(BAT)、 オーエムジー(OMG)、シンボル(XYM)、リンク(LINK)、 メイカー(MKR)、ボバネットワーク(BOBA)、 エンジンコイン(ENJ)、ポリゴン(MATIC)、ポルカドット(DOT)、 ドージコイン(DOGE)
取扱通貨数
(取引所)
18種類

▼取扱通貨を全部見る▼
  • ビットコイン(BTC)、リップル(XRP)、ライトコイン(LTC)、 イーサリアム(ETH)、モナコイン(MONA)、 ビットコインキャッシュ(BCH)、ステラルーメン(XLM)、 クアンタム(QTUM)、ベーシックアテンショントークン(BAT)、 オーエムジー(OMG)、シンボル(XYM)、リンク(LINK)、 メイカー(MKR)、ボバネットワーク(BOBA)、 エンジンコイン(ENJ)、ポリゴン(MATIC)、ポルカドット(DOT)、 ドージコイン(DOGE)
口座開設手数料 無料
販売所手数料 無料
取引所手数料 Maker:-0.02%
Taker :0.12%
入金手数料 無料
出金手数料 銀行振込
550円(3万円未満)
770円(3万円以上)
送金手数料 0.0006BTC
最低取引額(BTC) 0.0001BTC
申込み完了速度 最短1日
アプリの有無 有り
レバレッジ取引 無し
安全性 ・コールドウォレットの採用
・ホットウォレットの採用
・2段階認証
・セキュリティホールの報告
・ISMS認証取得
取引形態 ・現物取引(販売所)
特徴 ・仮想通貨の国内取引量No.1
・セキュリティの高さに定評がある
・アプリのデザインがよく使いやすい
運営会社 ビットバンク株式会社
公式サイト https://bitbank.cc/

全部見る

おすすめポイント!

  • 仮想通貨の国内取引量No.1
  • セキュリティの高さに定評がある
  • スマホもPCもデザインがよく使いやすい

bitbankは仮想通貨の国内取引量がNo.1なので、取引を積極的に行いたいひとにおすすめです。取引量が多いと、自身が取引したいタイミングですぐに取引できる可能性が高いのがメリットです。

また、セキュリティの高さにも定評があり、オフラインのコールドウォレットを採用しています。コールドウォレットは非常に安全性が高い管理方法なので、安心して取引所を利用できます。

bitbank公式サイトはこちら

6位:楽天ウォレット

楽天ウォレット

総合評価 枠線あり枠線あり枠線あり塗りなし塗りなし3.0

▼iPhoneとAndroidの評価▼
  • iPhone 枠線あり枠線あり枠線あり枠線ありhosiii4.2
    Android 枠線あり枠線あり枠線ありhosiii塗りなし3.7
取扱通貨数
(販売所)
3種類

▼取扱通貨を全部見る▼
  • ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、 ビットコインキャッシュ(BCH)
取扱通貨数
(取引所)
5種類

▼取扱通貨を全部見る▼
  • ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ビットコインキャッシュ(BCH)、ライトコイン(LTC)、リップル(XRP)
口座開設手数料 無料
販売所手数料 無料
取引所手数料 無料
入金手数料 無料
出金手数料 300円
送金手数料 0.001BTC
最低取引額(BTC) 0.0001BTC
申込み完了速度 最短1日
アプリの有無 有り
レバレッジ取引 有り(最大2倍)
安全性 ・2段階認証
・資産の分割管理
・簡単ログイン
取引形態 ・現物取引
・レバレッジ取引
特徴 ・楽天ポイントを仮想通貨に交換できる
・仮想通貨を楽天市場の買い物で使える
・スマホアプリで入出金が可能
運営会社 楽天ウォレット株式会社
公式サイト https://www.rakuten-wallet.co.jp/

全部見る

おすすめポイント!

  • 楽天ポイントを仮想通貨に交換できる
  • 仮想通貨を楽天市場の買い物で使える
  • スマホアプリで入出金が可能

楽天ウォレットは、楽天ポイントとビットコインを交換できるので、楽天を使っている人におすすめです。楽天ポイントが余っている人は初期費用なしで始められるので、お試し感覚で利用できるのがメリットです。

また、取引で入手した仮想通貨は楽天市場の買い物で使用できます。仮想通貨を投資目的で使うだけでなく、楽天市場の決済手段としても利用できるので、楽天をよく利用する人は使ってみるのも良いでしょう。

楽天ウォレット公式サイトはこちら

7位:ビットフライヤー(bit Flyer)

ビットフライヤー

総合評価 枠線あり枠線あり枠線あり枠線ありhosiii4.3

▼iPhoneとAndroidの評価▼
  • iPhone 枠線あり枠線あり枠線あり枠線ありhosiii4.3
    Android 枠線あり枠線あり枠線ありhosiii塗りなし3.8
取扱通貨数
(販売所)
17種類

▼取扱通貨を全部見る▼
  • ビットコイン(BTC)、リップル(XRP)、イーサリアム(ETH)、シンボル(XYM)、リンク(LINK)、ポルカドット(DOT)、 テゾス(XTZ)、ステラルーメン(XLM)、ネム(XEM)、ベーシックアテンショントークン(BAT)、 イーサリアムクラシック(ETC)、ライトコイン(LTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、 モナコイン(MONA)、リスク(LSK)、ポリゴン(MATIC)、メイカー(MKR)
取扱通貨数
(取引所)
1種類

▼取扱通貨を全部見る▼
  • ビットコイン(BTC)
口座開設手数料 無料
販売所手数料 無料
取引所手数料 0.01%~0.15%
入金手数料 銀行振り込み:各銀行所定額
クイック入金
住信SBIネット銀行から入金:無料
住信SBIネット銀行以外から入金:330円
出金手数料 三井住友銀行
220円(3万円未満)
440円(3万円以上)
三井住友銀行以外
550円(3万円未満)
770円(3万円以上)
送金手数料 0.0004BTC
最低取引額(BTC) 0.00000001BTC
申込み完了速度 最短10分
アプリの有無 有り
レバレッジ取引 有り(最大2倍)
安全性 ・2段階認証
・コールドウォレットへの保管
・顧客情報の暗号化
・自己診断によるアラート自動送信
・安全な疑似乱数生成器の使用
取引形態 ・現物取引(販売所、取引所)
・レバレッジ取引
・Lightning FX
特徴 ・ビットコイン取引量が6年連続1位
・7年以上ハッキングなし
・1円から売買が可能
運営会社 株式会社bitFlyer
公式サイト https://bitflyer.com/ja-jp/

全部見る

おすすめポイント!

  • ビットコインの取引量が6年連続NO.1
  • セキュリティが強く7年以上ハッキングなし
  • 1円から売買が可能

ビットフライヤーは、ビットコインの取引量が6年連続NO.1なので、ビットコインをメインで取引したい人におすすめです。取引量が多いと、自身が取引したいときにすぐに取引できる可能性が高いのが利点です。

また、ビットフライヤーはセキュリティが強く7年以上ハッキングされたことがないので、安心して利用できます。取引所のハッキング被害のニュースを見て不安に感じる人もいると思いますが、ビットフライヤーは長い間ハッキングされていない実績があります。

bitFlyer公式サイトはこちら

ビットコインを始める際の手数料比較

取引所 コインチェックCoincheck GMOコインGMOコイン ビットポイントBITPOINT SBI VCトレードSBI VCトレード ビットバンクbitbank 楽天ウォレット楽天ウォレット ビットフライヤーbitFlyer
口座開設手数料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料
取引所手数料 無料 【Maker】
-0.01%もしくは-0.03%
【Taker
0.05%もしくは0.09%
無料 【Maker】
-0.01%
【Taker】
0.05%
【Maker】
-0.02%
【Taker】
0.12%
無料 0.01~0.15%
販売所手数料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料
入金手数料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 ・銀行振り込み 各銀行所定額
・クイック入金
住信SBIネット銀行から入金:無料
住信SBIネット銀行以外から入金:330円
出金手数料 ・銀行振込:無料
・コンビニ入金
770円(3万円未満)
1,018円(3万円以上30万円以下)
・クイック入金
770円(3万円未満)
1,018円(3万円以上50万円未満)
入金額×0.11%+495円(50万円以上)
基本:無料
大口出金:400円
無料 無料 ・銀行振込
550円(3万円未満)
770円(3万円以上)
300円 ・三井住友銀行  
220円(3万円未満)
440円(3万円以上)
・三井住友銀行以外
550円(3万円未満)
770円(3万円以上)
送金手数料 407円 無料 無料 無料 0.0006BTC 0.001BTC 0.0004BTC

初心者はコインチェックがおすすめ

コインチェック

初心者の方は、アプリが使いやすいコインチェックがおすすめです。好きな金額を入力するだけで仮想通貨を購入できるので、難しい操作は必要ありません。

コインチェック公式サイトはこちら

取引に慣れている方はGMOコインがおすすめ

GMOコイン

取引に慣れている方は、手数料がお得なGMOコインがおすすめです。GMOコインは、指値注文でMakerになると手数料が自分に還元されるので、お得に取引できます。

GMOコイン以外にも、SBI VCトレードやbitbankでもMakerとTakerのシステムがありますが、GMOコインは還元される手数料の割合が多いです。

GMOコイン公式サイトはこちら

MakerとTakerとは

MakerとTakerとは

Makerは、取引板にない注文を出す人で、Takerは取引板に既にある注文で取引をする人のことを指します。Takerは取引時に手数料を支払いますが、Makerになると取引板にない注文を出し流動性を作るので、手数料がMakerに還元されます。

GMOコインでは、指値取引の時に「Post-Only」にチェックを入れることで、Makerになれるタイミングで取引が行われるので、確実にMakerとして取引ができます。アプリの場合「Post-Only」が出てこないので、Makerになりたい場合は、PCで取引しましょう。

1ビットコインは何円?最低いくらから始められる?

  • 1D
  • 7D
  • 1M
  • 1Y

通貨単位 発行開始日
BTC 2009年1月
取り扱い国内取引所 取り扱い海外取引所

1ビットコインは約320万円で購入可能

1ビットコインは、2022年8月現在326万円~314万円で推移しています。2022年の最高値は約766万円、最低値は約256万円です。2022年の最低値は6月に叩いており、7月中旬以降は価格が徐々に値上がり傾向にあります。

ビットコインは500円から購入できる

ビットコインは、コインチェックで500円から購入できます。取引所によって最低取引額が異なるので、自分が取引する取引所の最低注文額は確認しておきましょう。

ビットコインの仕組み

ビットコインには、ブロックチェーンが使用されています。ブロックチェーンとは、ネットワーク上にある端末を直接接続して取引を行う技術です。不特定多数の参加者によって取引が監視されるので、不正を見つけやすく安全性が高いです。

ビットコインとは

ビットコインは、世界で一番初めに作られた仮想通貨(暗号資産)です。インターネット上で使うことができる通貨であり、全ての仮想通貨の中で、最も時価総額が大きく、取引されています。

仮想通貨の関連記事
仮想通貨とは? 仮想通貨の買い方と売り方

ビットコインの買い時はいつ?

ビットコイン買い時まとめ

  • ビットコインの買い時は誰にも分からない
  • 自動積立で定期的に購入する
  • 価格が上昇し始めた時に買う
  • 自分が決めた購入価格になった時に買う
  • ビットコインの最新情報が発表された時に買う

ビットコインの買い時は誰にも分からない

ビットコインの買い時は、誰にもわかりません。仮想通貨は価格変動が大きく、価格の動向を正確に把握できる人はいないので、最安値で購入したと思っても、さらに価格が下がる可能性があります。

仮想通貨は、誰しもが「最安値で買って最高値で売りたい」と思っていますが、ほぼ不可能なので自分で決めた購入価格の時に購入したり、価格が上昇相場の時に購入するなどのリスクの少ない方法で購入しましょう。

自動積立で定期的に購入する

買い時が自分で決められない時は、自動積立で定期的に購入するのがおすすめです。短期で大きな利益を狙いにくい反面、長期で安定した投資がしやすいので初心者の方におすすめです。

自動積立は、価格が高い時は少なく購入し、価格が低い時は多く購入してくれるので、一回にまとめて購入するよりもリスクを抑える効果が期待できます。GMOコインコインチェックで自動積立ができます。

価格が上昇し始めた時に買う

ビットコインの下落が止まって、価格が上昇し始めたタイミングで購入するのがおすすめです。5%くらい価格が上昇している時は、そのまま価格が上昇する可能性があるので、ビットコインの買い時だと言えます。

確実に上昇するとは言えませんが「ここまで価格が上がったら売却する」といった自分のルールを決めて、少しでも利益が獲得できるタイミングで売却しましょう。

下落中に買うのはリスクが高い

価格が下落中の時に、ビットコインを購入するのはリスクが高いです。下落中は損失がどこまで大きくなるのか、誰にもわからないので購入するのはおすすめしません。

ビットコインの価格が、下落中は購入せずに「ここまで価格が上がったら購入する」といった自分のルールを決めて購入しましょう。

自分が決めた購入価格になった時に買う

自分が決めた購入価格になった時に、購入するのがおすすめです。「この購入価格になった時に購入する」といった自分のルールを決めておけば、他人に左右されることなく仮想通貨を購入できます。

購入した後は「ここまで価格が上がったら売却する」「ここまで価格が下がったら売却する」をあらかじめ決めておくと、損失を自分が考えている範囲で抑えられます。

ビットコインの最新情報が発表された時に買う

ビットコインは、最新情報が発表されたタイミングに買うのがおすすめです。2021年11月に行われたビットコインのアップデートでは、2021年6月に発表されてから約400万円だったレートが約700万円まで増加しています。

ただし、最新情報が公開されたタイミングは、自分以外のユーザーも狙っているので、他の投資家の養分になる可能性が高いです。「少しでも遅れたら買わない」などの自分のルールを決めておきましょう。

半減期には過去必ず値上がりが起こっている

4年に1度必ず行われる「半減期」を狙うのもおすすめです。半減期とは、ビットコインの価値を下げないようにマイニング報酬を半減させて流通量を調整する時期のことです。過去に行われた半減期では、毎回ビットコインの価値が上昇しています。

前回の半減期は、2020年だったので、次の半減期は2024年と予想できます。半減期を狙ってビットコインを購入する場合は、2024年のビットコインの動向に注目しておきましょう。

ビットコインを始める5つのポイントと注意点

5つのポイントと注意点

  1. ビットコインを購入するなら余剰資金で行う
  2. 売買に慣れるまでは販売所を使う
  3. 売買に慣れたら取引所を使う
  4. レバレッジ取引は使わないのが無難
  5. ハッキング対策でウォレットを準備する

①ビットコイン投資をするなら余裕資産で行う

ビットコインを購入する場合は、余剰資金で購入するのがおすすめです。余剰資金は、自分の生活に与える影響が少ない資金のことです。

ビットコインなどの仮想通貨は値動きが激しく、価格が下落することもあるので、生活費を削ったり借金をしてまでビットコインを購入するのはやめましょう。

②売買に慣れるまでは販売所を使う

売買に慣れるまでは、販売所を使うのがおすすめです。販売所は、取引に慣れてない初心者でも仮想通貨を簡単に購入できます。

ただし、スプレッドが広く相場よりも高い価格で購入することになるので、取引に慣れてきたらスプレッドの狭い取引所でビットコインを購入しましょう。

③売買に慣れたら取引所を使う

売買に慣れたら、取引所でビットコインを購入するのがおすすめです。取引所は販売所よりも、取引方法が複雑ですが、スプレッドが小さいので損失を抑えられます。

また、SBI VCトレードは公式サイトで「スプレッドが業界最狭水準」だと明記しているので、スプレッドによる損失を他の取引所よりも抑えられます。

④レバレッジはかけないのが無難

レバレッジ取引は、行わないのが無難です。レバレッジ取引は、自分の元手以上の取引を行う取引方法で、成功すれば大きな利益を得られますが、失敗すると負債を抱える可能性があるのでおすすめできません。

例えば、手元の100万円でレバレッジ3倍の300万円の取引をする場合、価格が50%下がると150万円の損失になるので、手元の100万円以上の損失が出ます。

【レバレッジ取引とは】
・保有資産を上回って仮想通貨の購入が可能
・利益の見返りが大きい
・価格変動で損失のリスクがある

⑤ハッキング対策でウォレットを準備する

仮想通貨の購入が完了したら、仮想通貨を保管するウォレットの準備をしましょう。購入した仮想通貨を取引所に預けたままだと、取引所がハッキングされたときに失ってしまうリスクがあります。

高額の仮想通貨を購入した場合は、セキュリティ性の高いハードウェアウォレットがおすすめです。また、少額であってもPCのソフトやスマホのアプリで管理できる、ソフトウェアウォレット(メタマスクなど)で管理しましょう。

【初心者必見】ビットコインで失敗しないための知識

ビットコインで失敗しないための知識

  • 一括で大量購入しない
  • 得するより損しないことを意識する
  • 順張りを意識する

一括で大量購入しない

一括で大量購入せずに、少額投資から始めましょう。少額投資は利益も少なくなりますが、初心者にとっては仮想通貨投資を経験しながら学べるので、初めての投資は少額がおすすめです。

得するより損しないことを意識する

得することを考えるより、損しないことを意識することがおすすめです。価格が少しでも下がり始めたら、価格が上がることを考えるよりも損失が大きくなる前に売却することで、損失を少しでも抑えることを意識しましょう。

順張りを意識する

価格が下落中の仮想通貨が、5%程度価格が上昇し始めた時に購入する「順張り」を意識するなど、上昇時のタイミングで買うことは一般的です。仮想通貨の価格が下落中の時は、損失がどこまで大きくなるのか、誰もわからないので購入するのはおすすめしません。

ビットコインの最高値(価格)は?

ビットコインの最高値は約770万円

ビットコインは、2021年11月に史上最高値770万円を更新しました。ビットコインがローンチされた2009年当初に比較すると、全体的に値上がりを続けています。

ビットコインの価格はどこまで上がる?

誰にもわかりません。ビットコインの最高値から比較すれば、2022年は価値が半減しています。100%価値が上昇すると断言する人は、詐欺の可能性もあるので注意しましょう。

無料でビットコインを入手する方法

概要 入手方法・条件
本人確認&入金で1,500円分のBTCがもらえる取引所入会キャンペーン 【おすすめ度:★★★★★】
・取引所の開設と入金完了で入手
取引所経由のふるさと納税取引所からふるさと納税 【おすすめ度:★★★★★】
ふるさと納税の寄付額に応じて入手
電気やガスなどの支払い電気やガスなどの支払い 【おすすめ度:★★★☆☆】
電気ガス代の1~7%がもらえる
ポイントサイトでの交換ポイントサイトでの交換 【おすすめ度:★★☆☆☆】
条件を満たすとビットコインがもらえる

ビットコインは、仮想通貨取引所での売買以外でも入手することが可能です。売買に比べて一般的ではありませんが、ふるさと納税などのキャンペーンを利用すれば、損することなくビットコインがもらえます。

また、どの方法でビットコインを入手しても、ビットコインの送付先である取引所を開設してなければ受け取り不可能です。あらかじめ、どの取引所に対応している入手方法なのかを確認しておきましょう。

仮想通貨の売買に関するよくある質問

ビットコインはどこで買えますか?

ビットコインは仮想通貨を取り扱う取引所で購入できます。日本で認可されている取引所は現在33社(2022年8月現在)で、そのうちビットコインが購入できる取引所は30社です。

ビットコイン購入の手数料はいくら?

手数料は仮想通貨取引所によって変わります。国内の取引所だと、GMOコインビットポイントが各種手数料無料なので、損せずビットコインを購入できます。

ビットコインを売るには?

仮想通貨取引所で、売り注文を出すことで売れます。すぐに売りたい時は販売所、自分の希望する金額で売りたい時は取引所を利用しましょう。

ビットコインを最初に買った人は億万長者ですか?

ビットコインが、初めに決済された2010年5月にビットコインを購入したと仮定すると、当時1BTC=約0.2円だったものが、今では約300万円です。当時100ビットコインをもっていたら、現在では約3億円の価値になっていると言えます。

ビットコインは1万円でもチャレンジできますか?

ビットコインは1万円からでも始めることが可能です。コインチェックでは、500円からビットコインを購入できるので、気軽に投資を始められます。

ビットコインは少額投資では儲からない?

少額投資でも、利益は少ないですが儲けることはできます。しかし、少額だと大きな利益にはならないので、大きく儲けようとしている場合は儲かりません。

ビットコインは指値注文できる?

取引所がある仮想通貨取引所なら、指値注文ができます。GMOコインビットバンクなどのほとんどの取引所で指値注文が可能です。

ビットコインにリスクはあるの?

価格変動が大きいので、リスクがあります。2022年の3月には約600万円だった価格が、6月には約250万円になっているので、購入するタイミングでは大きな損失になる可能性があります。

超初心者におすすめの取引所は?

超初心者の方は、簡単に仮想通貨を購入できる販売所をおすすめします。コインチェックなどの販売所では、取引所業者から直接仮想通貨を購入する事ができ、自身が欲しい数量を簡単に購入可能です。

誰でも仮想通貨取引所に口座開設できる?

仮想通貨の口座開設は18歳以上からできます。2022年4月に民法上の成人年齢が20歳から18歳に引き下げられたことにより、18歳から取引所で仮想通貨の取引が可能です。

CFD取引って何?

CFD取引は、自分の預けたお金以上の取引を行う「レバレッジ取引」と同じ取引方法です。レバレッジ取引と同様に手元のお金以上の損失が出る可能性がある取引なので、初心者の方にはおすすめしません。

まとめ:初心者はコインチェックがおすすめ

ビットコインを始める場合は、初心者でも簡単に利用できるコインチェックがおすすめです。コインチェックは難しい操作が必要無いので、仮想通貨を全く知らなくてもビットコインを始められます。

ビットコインの取引に慣れてきたら、GMOコインといった取引所で取引板を確認してビットコインを売買しましょう。

本サイトは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。
金融商品・金融機関の選択や売買、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。
当サイトで掲載する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、運営者および情報提供者は一切の責任を負いません。ご質問、ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

▼広告主および当サイトの掲載情報について
  • 本サイトは、複数社と提携して情報を提供しており、当サイト経由で一定の成果地点に到達した場合に提携企業から支払われる報酬が主なサイト収益です。ただし当サイトの評価や比較に関して、提携有無や支払い実績が影響を及ぼすことはありません。
    収益は、コンテンツ品質向上やUIUXの改善などの施策に還元しております。

©NFTゲームプレス All rights reserved.
※当サイトに掲載しているゲーム画像の著作権、商標権ならびにその他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
※当サイトに掲載されているデータ、画像等の無断使用・転載・変更・改ざん・商業的利用は固くお断りします

攻略メニュー