仮想通貨の買い方と売り方|購入リスクもわかりやすく解説

仮想通貨の買い方と売り方

仮想通貨(暗号資産)は、インターネット上で取引できる電子通貨です。投資で儲けてる話を聞くことがありますが、仮想通貨の買い方や売り方がわからない...

そこで、本記事では仮想通貨の買い方を初心者にわかりやすく解説しています。仮想通貨の特徴や購入リスク、取引で注意するポイントについてもまとめています。

他にも、仮想通貨の取引所の選び方やおすすめの仮想通貨取引所も紹介しているので、これから仮想通貨を始めようとしている人はぜひ参考にしてください。

関連記事
仮想通貨とは? おすすめ仮想通貨取引所

仮想通貨(暗号資産)とは?

仮想通貨とは

インターネット上で取引できる電子通貨

仮想通貨の定義
1.不特定の者に対して、代金の支払い等に使用でき、かつ、法定通貨と相互に交換できる
2.電子的に記録され移転できる
3.法定通貨または法定通貨建ての資産(プリペイドカード等)ではない
※出典:日本銀行

仮想通貨は、インターネット上で取引できる電子通貨です。仮想通貨は「暗号資産」「デジタル通貨」とも呼ばれ、ビットコインやイーサリアムが代表的です。

なお、仮想通貨は国家から価値を保証されていないので、法定通貨と違い値段の変動(ボラティリティ)が大きいです。また、インターネット上でやり取りするデータなので、物体がない点も法定通貨と大きく異なります。

仮想通貨の解説はこちら

仮想通貨は取引所で購入

仮想通貨は、コインチェックなどの仮想通貨取引所で購入できます。他にもBCG(ブロックチェーンゲーム)や仮想通貨マイニングで入手できますが、仮想通貨取引所で入手する(買う)のが一般的です。

仮想通貨を取引所で買うには、取引所の口座開設が必要です。開設した口座に日本円を入金し、そこから仮想通貨を買うためです。口座開設には本人確認書類が必要なので、仮想通貨が欲しい人は用意しておきましょう。

おすすめの仮想通貨取引所はこちら

【マイニングとは】
・仮想通貨の発行時に第三者が行う承認作業
・コンピューターで複雑な計算作業を行う

仮想通貨の買い方と売り方

手順 内容
1 コインチェックの口座を開設
2 口座に日本円を入金
3 仮想通貨を購入
4 仮想通貨を売却

仮想通貨の買い方と売り方の手順を解説しています。どの取引所でも基本的な購入方法は一緒なので、当ページでは、アプリダウンロード数No.1のコインチェックの買い方と売り方送金を紹介します。

  • STEP1

    コインチェックの口座を開設

    会員登録

    口座開設の手順

    1. アカウントを作成
    2. 重要事項の承諾
    3. 電話番号のSMS認証
    4. 個人情報を入力
    5. 本人確認書類を登録

    コインチェックの口座開設は、公式ホームページの「会員登録」やスマホアプリから申し込みできます。メールアドレスを登録してアカウントを作成後、個人情報や本人確認書類の登録を済ませると、口座を開設できます。

  • STEP2

    口座に日本円を入金

    コインチェック入金

    コインチェックの口座を開設後は、口座に日本円を入金しましょう。入金方法は、「銀行振込」「コンビニ入金」「クイック入金」の3種類あり、携帯やパソコンから入金できるクイック入金がおすすめです。ただし、コンビニ入金とクイック入金が一時停止中のため、現在は銀行振込のみ利用できます。

    【クイック入金とは】
    ・携帯やパソコンから入金が可能
    ・時間を問わず即時決済が可能
    ・取引所で手数料が異なる

  • STEP3

    仮想通貨を購入

    仮想通貨購入

    口座に入金が完了したら、実際に仮想通貨を購入しましょう。仮想通貨の購入方法は「取引所」と「販売所」があります。仮想通貨を始めたばかりの人は、銘柄が豊富で取引のやり方が簡単な販売所取引がおすすめです。

  • STEP4

    仮想通貨を売却

    仮想通貨売却

    仮想通貨の売却は、「取引所」と「販売所」どちらも売却したい仮想通貨の数量を決めて「売却」ボタンを押すと取引が実行されます。売却で得た日本円は、出金操作で指定の口座に振り込んで現金化できます。

取引所と販売所の違い

取引所
・仮想通貨を持っているユーザーと取引
・手数料が販売所と比べて安い
・取り扱い銘柄が少ない
販売所
・業者がユーザーに仮想通貨を販売
・手数料は高いがすぐに取引できる

仮想通貨取引の買い方で知っておくこと

取引所は金融庁認可の企業から選ぶべき

比較要素 国内取引所 海外取引所
取扱通貨 約10数種 約100~1,000種
レバレッジ倍率 2倍 10倍~1,000倍
スプレッド 広い 狭い
金融庁認可 ×

仮想通貨の取引は、金融庁に認可された国内取引所の企業から選ぶべきです。仮想通貨の種類や手数料、レバレッジ取引の要素を比べると、海外取引所にメリットがある反面、金融庁の認可が下りていないため、問題が起こった場合のリスクが増大します。

【スプレッドとは】
・購入価格と売却価格の差額
・取引所よりも販売所の方が差が大きい

取引は少額の資金で開始できる

取引所 最小注文数量(最低取引金額)
GMOコイン 0.00001BTC
Coincheck 0.005BTC(500円相当額以上)
bitFlyer 0.00000001BTC
bitbank 0.0001BTC
DMMbitcoin 0.0001BTC

仮想通貨の取引は、売買に慣れるまでは少額の資金で仮想通貨の運用を開始しましょう。仮想通貨の最低購入額は、取引所や仮想通貨の価格変動で異なるものの、2022年7月27日の価格相場の場合GMOコインで購入すると約30円でビットコインを購入して取引を始められます。

販売所と取引所があり手数料が違う

比較要素 販売所 取引所
取引方法 取引所と取引 ユーザー同士
取扱通貨 多い 少ない
スプレッド 広い 狭い

仮想通貨の取引方法は、販売所と取引所があり手数料が違います。販売所は、取引所と比べ手数料が高いものの、取引方法が簡単で初心者にもおすすめです。取引所は、ユーザー同士で仮想通貨を取引するため、スプレッドが小さく損失を抑えられるのが特徴です。

スマホアプリでも取引できる

仮想通貨の取引は、スマホアプリでも利用できます。スマホアプリは、外出先でいつでも仮想通貨の売買ができるうえに、複数の取引所を開設していれば、アプリを切り替えるだけで簡単に別の取引所で売買できるのがメリットです。

24時間いつでも取引可能

仮想通貨の取引時間(時間帯)は、24時間いつでも取引可能です。24時間いつでも売買できるため、土日・祝日関係なく出勤する職種や深夜労働の方でも、空き時間に取引を行えます。ただし、メンテナンスの実施でサービスが一時停止する場合があります。

仮想通貨の6つの注意点と把握すべきリスク 

購入リスクと注意するポイントまとめ

  1. 初心者は余剰資金で運用
  2. 口座を複数開設してリスク回避
  3. 仮想通貨の価値が暴落
  4. 法規制が整っていない問題
  5. 詐欺業者や怪しい勧誘に注意
  6. レバレッジ取引のリスクを把握

①初心者は余剰資金で運用

仮想通貨をこれから始める方は、余剰資金で取引を行うのが安全です。仮想通貨は、価格が暴落する危険性があるため、余剰資金を上回って投資する場合は「自己破産」のリスクが高まります。

余剰資金での運用であれば、大きな損失が発生しても私生活への影響を抑えられます。生活費を除いて運用できる余剰資金を把握した上で、資金を運用しましょう。

②口座を複数開設してリスク回避

仮想通貨取引所は、取引所で問題が起こった場合を想定して、複数の口座を開設するのがおすすめです。資産を1つの取引所で管理した場合、ハッキングなどのトラブルで被害を受けると全ての資産を失う恐れがあります。

また、取引所で取り扱っている仮想通貨の種類やサービスが異なります。取引を行う仮想通貨によって、使い分けができるよう3つ以上の取引所を登録しておきましょう。

③仮想通貨の価値が暴落

仮想通貨は、価格の変動が大きく突如価値が暴落する可能性があります。仮想通貨の価値は、「景気の悪化」や「株式市場の急落」など世界情勢によっても影響を受けます。

例として、coinmarketcapの調査によると、ビットコインの価格が2021年11月が1BTC=750万円の高値から、2022年6月は最安値で1BTC=250万円に価格が大幅に下落しています。

④法規制が整っていない問題

仮想通貨の取引は、国の法規制が固まっていないことで、取引所でおこる問題に対してユーザーを守る体制が整っていません。また、海外の仮想通貨取引所は、金融庁の認可を受けていないため、少しでもリスクを回避するなら国内の仮想通貨取引所を利用しましょう。

金融庁の調査によると、2018年ごろから暗号資産取引所へのサイバー犯罪が急激に増加しています。法規制が定まっていない中、犯罪行為が増加し続けている現状のため、ユーザーは二段階認証やPCのセキュリティソフトなどできる限り対策を行うのが懸命です。

⑤詐欺業者や怪しい勧誘に注意

仮想通貨の取引は、仮想通貨取引所を騙る詐欺業者や投資セミナーの勧誘に注意しましょう。内閣府の調査によると、マッチングアプリやSNSで知り合った方から、詐欺や悪質なトラブルに巻き込まれる問題が増加している模様です。

知らない業者や勧誘から自身を守るためにも、「暗号資産交換業者一覧」に掲載されている金融庁に認可を受けた国内仮想通貨取引所を利用しましょう。

⑥レバレッジ取引のリスクを把握

仮想通貨の取引には、取引者の保有資産を上回って仮想通貨の購入できるレバレッジ取引があります。保有資産にレバレッジの倍数をかけた金額で取引を実行できるのが特徴です。

一度の取引で動かせる金額が増加するため、大きな利益を得られる反面、価格の下落で大きな損失が発生するリスクがあります。レバレッジ取引を行う際は、細心の注意を払って取引をするべきか検討しましょう。

【レバレッジ取引とは】
・保有資産を上回って仮想通貨の購入が可能
・利益の見返りが大きい
・価格変動で損失のリスクがある

仮想通貨のビットコインはいくらから買える?

ビットコインは1円から購入可能

取引所 最小注文数量 最低取引金額
GMOコイン 0.00001BTC 約30円
Coincheck 0.001BTC 500円
bitFlyer 0.00000001BTC 1円
bitbank 0.0001BTC 約300円
DMMbitcoin 0.0001BTC 約300円

※2022年7月29日の価格を参照

ビットコインは、ビットフライヤーの取引所なら1円から買えます。また、取引所のコインチェックなら500円、GMOコインなら約30円から購入可能です。

1ビットコインは300万円

1ビットコインは、2022年7月現在250万円~300万円で推移しています。2022年7月から過去1年間の最高値は760万円、最低値は250万円です。

ビットコインとは

ビットコインは、世界で一番初めに作られた仮想通貨(暗号資産)です。インターネット上で使うことができる通貨であり、全ての仮想通貨の中で、最も時価総額が大きく、取引されています。

ビットコインの始め方と買い方はこちら

仮想通貨取引所を選ぶ3つの基準

取引所を選ぶ基準

  1. セキュリティレベルの高さ
  2. 各種手数料を安く抑えられる
  3. 取引方法が簡単で使いやすい

①セキュリティレベルの高さ

仮想通貨の取引所を選ぶ基準は、セキュリティレベルの高さが重要です。取引所がハッキング被害を受けることで、ユーザーに多大な損失が発生するため、預貯金の分散管理や2段階認証など徹底したセキュリティ対策を行っている取引所を選びましょう。

▼取引所別のセキュリティ対策▼
  • 取引所 主なセキュリティ対策
    GMOコインGMOコイン ・預託金を自社資金と分散して管理
    ・SMS・デバイスによる2段階認証
    ・仮想通貨をコールドウォレットで保管
    └インターネットと隔離された保管場所
    ・マルチシグ対応で複数の秘密鍵が必要
    コインチェックCoincheck ・預託金を自社資金と分散して管理
    ・SMS・デバイスによる2段階認証
    ・SSL暗号化通信で盗見を対策
    ビットフライヤーbitFlyer ・SSL暗号化通信で第三者が盗み見できない
    ・ファイアウォールによる社内環境の防御
    ・WAF機能で不正アクセスを監視・制限
    ・SMS・デバイスによる2段階認証
    ビットバンクbitbank ・仮想通貨の取引量が国内NO.1
    ・セキュリティが高く安心
    ・アプリ機能が豊富で使いやすい
    DMMビットコインDMMbitcoin ・預託金を自社資金と分散して管理
    ・仮想通貨をコールドウォレットで保管
    └インターネットと隔離された保管場所
    ・WAF機能で不正アクセスを監視・制限

②各種手数料を安く抑えられる

仮想通貨の取引所の選び方は、各種手数料を安く抑えられるかも基準の1つです。販売所や取引所の取引で発生する手数料はもちろん、入金や出金でも手数料を抑えられる取引所がおすすめです。​

▼取引所別の手数料比較一覧▼
  • 取引所 販売所 取引所 入金手数料 出金手数料
    GMOコインGMOコイン 無料 Maker:-0.01%
    Taker :0.05%
    無料 無料
    コインチェックCoincheck 無料 無料 【銀行振込】
    無料
    【コンビニ入金】
    770円(3万円未満)
    1,080円(3万円以上30万円以下)
    【クイック入金】
    770円(3万円未満)
    1,080円(3万円以上50万円未満)
    入金額×0.11%+495円(50万円以上)
    407円
    ビットフライヤーbitFlyer 無料 0.01~0.15% 【銀行振込】
    各銀行所定額
    【クイック入金】
    住信SBIネット銀行:無料
    住信SBIネット銀行以外:330円/件
    【三井住友銀行】
    220円(3万円未満)
    440円(3万円以上)
    【三井住友銀行以外】
    550円(3万円未満)
    770円(3万円以上)
    ビットバンクbitbank 無料 Maker:-0.02%
    Taker :0.12%
    無料 【銀行振込】
    550円(3万円未満)
    770円(3万円以上)
    DMMビットコインDMMbitcoin 無料 取引所なし 無料 無料

③取引方法が簡単で使いやすい

仮想通貨取引所は、取引方法が簡単で使いやすい取引所がおすすめです。中でも、「手軽・簡単」をコンセプトとして開発された国内取引所アプリダウンロード数No.1のコインチェックがおすすめです。

コインチェック公式サイトはこちら

仮想通貨の購入おすすめ取引所5選

取引所 販売所手数料 取引所手数料 取扱通貨種類(全体) 最低取引額 入金手数料 出金手数料 特徴
GMOコインGMOコイン 無料 Maker:-0.01%
Taker :0.05%
22種類 0.00001BTC 無料 無料 ・取扱通貨が国内最多の21樹類
・2年連続オリコン顧客満足度No.1
・親会社がGMOグループなので安心
コインチェックCoincheck 無料 無料 18種類 0.001BTC
(500円相当額以上)
【銀行振込】
無料
【コンビニ入金】
770円(3万円未満)
1,080円(3万円以上30万円以下)
【クイック入金】
770円(3万円未満)
1,080円(3万円以上50万円未満)
入金額×0.11%+495円(50万円以上)
407円 ・アプリダウンロード数no.1
・アプリやサイトが使いやすい
・500円から仮想通貨を買える
ビットフライヤーbitFlyer 無料 0.01~0.15% 17種類 0.00000001BTC 【銀行振込】
各銀行所定額
【クイック入金】
住信SBIネット銀行:無料
住信SBIネット銀行以外:330円/件
【三井住友銀行】
220円(3万円未満)
440円(3万円以上)
【三井住友銀行以外】
550円(3万円未満)
770円(3万円以上)
・ビットコインの取引量がNO.1
・セキュリティが高く安心
・1円から仮想通貨を買える
ビットバンクbitbank 無料 Maker:-0.02%
Taker :0.12%
16種類 0.0001BTC 無料 【銀行振込】
550円(3万円未満)
770円(3万円以上)
・仮想通貨の取引量が国内NO.1
・セキュリティが高く安心
・アプリ機能が豊富で使いやすい
DMMビットコインDMMbitcoin 無料 取引所なし 13種類 0.0001BTC 無料 無料 ・取引/入金/出金/送金手数料が無料
・レバレッジ取引の取扱数NO.1
・親会社がDMMグループなので安心

仮想通貨取引所の比較表です。仮想通貨の取扱数や手数料で見るとGMOコインが取引所の中で最もおすすめです。また、アプリのダウンロード数や使いやすさで見るとコインチェックがおすすめなので、取引所を選ぶ基準によっておすすめが変わります。

GMOコイン

GMOコイン

総合評価 枠線あり枠線あり枠線あり枠線ありhosiii4.5

▼iPhoneとAndroidのみんなの評価▼
  • iPhone 枠線あり枠線あり枠線あり枠線ありhosiii4.5
    Android 枠線あり枠線あり枠線あり枠線ありhosiii4.1
取扱通貨数(販売所) 19種類
取扱通貨数(取引所) 21種類
販売所手数料 無料
取引所手数料 Maker:-0.01%もしくは-0.03%
Taker :0.05%もしくは0.09%
スマホアプリ あり
特徴 ・取扱通貨数が国内No.1
・手数料が無料な取引が多い
・GMOグループなので信頼性が高い
運営会社 GMOコイン株式会社
公式サイト https://coin.z.com/jp/

GMOコインのおすすめポイント!

・取扱通貨数が国内No.1
・手数料が無料な取引が多い
・GMOグループなので信頼性が高い

GMOコインは、取扱通貨数が国内No.1なので、幅広い通貨取引をしたい人におすすめです。仮想通貨取引に慣れてきて「もっと違う種類の仮想通貨取引がしたい!」と思ったときに、GMOコインなら通貨を扱っている可能性が高いです。

また、GMOコインは取引所手数料を除くすべての手数料が無料です。取引をする際にかかる余計なコストを削れるので、取引で得た利益を多く差し引かれない点がメリットです。

Coincheck(コインチェック)

コインチェック

総合評価 枠線あり枠線あり枠線あり枠線ありhosiii4.5

▼iPhoneとAndroidのみんなの評価▼
  • iPhone 枠線あり枠線あり枠線あり枠線ありhosiii4.3
    Android 枠線あり枠線あり枠線ありhosiii塗りなし3.7
取扱通貨数(販売所) 17種類
取扱通貨数(取引所) 6種類
販売所手数料 無料
取引所手数料 無料
スマホアプリ あり
特徴 ・ダウンロード数No.1
・アプリが初心者に使いやすい
・500円からビットコインが買える
運営会社 コインチェック株式会社
公式サイト https://coincheck.com/ja/

コインチェックのおすすめポイント!

・ダウンロード数No.1で人気度が高い
・アプリが初心者にも使いやすい
・500円からビットコインが買える

コインチェックは、初心者に最もおすすめな取引所です。アプリのデザインやUIが良く、仮想通貨のことがわからない初心者でも使いやすいためです。実際に「初心者だけどコインチェック使いやすかった!」という声もあり、満足しているユーザーはいるようです。

また、コインチェックはアプリのダウンロード数が取引所の中でNO.1なので、人気度の高さが伺えます。それだけ多くのユーザーから支持を得ている証拠なので、初心者が仮想通貨を始めるにはおすすめです。

bit Flyer(ビットフライヤー)

ビットフライヤー

総合評価 枠線あり枠線あり枠線あり枠線ありhosiii4.3

▼iPhoneとAndroidのみんなの評価▼
  • iPhone 枠線あり枠線あり枠線あり枠線ありhosiii4.3
    Android 枠線あり枠線あり枠線ありhosiii塗りなし3.6
取扱通貨数(販売所) 17種類
取扱通貨数(取引所) 2種類
販売所手数料 無料
取引所手数料 0.01~0.15%
スマホアプリ あり
特徴 ・ビットコイン取引量が6年連続1位
・7年以上ハッキングなし
・1円から売買が可能
運営会社 株式会社bitFlyer
公式サイト https://bitflyer.com/ja-jp/

bitFlyerのおすすめポイント!

・ビットコイン取引量が6年連続1位
・7年以上ハッキングなし
・1円から売買が可能

bitFlyerは、ビットコインの取引量が6年連続NO.1なので、ビットコイン取引をメインに行いたい人におすすめです。取引量が多いと自身が取引したいときにすぐに取引できる可能性が高いので、効率よく取引を行えます。

また、bitFlyerはセキュリティが強く7年以上ハッキングされたことがないので、安心して利用できます。ハッキング被害のニュースを見て不安に感じる人もいると思いますが、bitFlyerは長い間ハッキングされていない実績があります。

bitbank(ビットバンク)

ビットバンク

総合評価 枠線あり枠線あり枠線あり枠線ありhosiii4.5

▼iPhoneとAndroidのみんなの評価▼
  • iPhone 枠線あり枠線あり枠線あり枠線ありhosiii4.6
    Android 枠線あり枠線あり枠線あり枠線ありhosiii4.1
取扱通貨数(販売所) 18種類
取扱通貨数(取引所) 18種類
販売所手数料 無料
取引所手数料 Maker:-0.02%
Taker :0.12%
スマホアプリ あり
特徴 ・仮想通貨の国内取引量No.1
・セキュリティの高さに定評がある
・アプリのデザインがよく使いやすい
運営会社 ビットバンク株式会社
公式サイト https://bitbank.cc/

bitbankのおすすめポイント!

  • 仮想通貨の国内取引量No.1
  • セキュリティの高さに定評がある
  • スマホもPCもデザインがよく使いやすい

bitbankは、仮想通貨の国内取引量がNo.1なので、取引を積極的に行いたいひとにおすすめです。取引量が多いと、自身が取引したいタイミングでスムーズに取引を行えます。

また、セキュリティの高さにも定評があり、オフラインのコールドウォレットを採用しています。

DMMbitcoin(DMMビットコイン)

Dmmビットコイン

総合評価 枠線あり枠線あり枠線あり枠線ありhosiii4.3

▼iPhoneとAndroidのみんなの評価▼
  • iPhone 枠線あり枠線あり枠線あり枠線ありhosiii4.3
    Android 枠線あり枠線あり枠線ありhosiii塗りなし3.9
取扱通貨数(販売所) 13種類
取扱通貨数(取引所) 取引所なし
販売所手数料 無料
取引所手数料 取引所なし
スマホアプリ あり
レバレッジ取引 あり(最大2倍)
特徴 ・レバレッジ取引の取扱通貨国内No.1
・各種手数料が無料
・セキュリティが強く安心
運営会社 株式会社DMM Bitcoin
公式サイト https://bitcoin.dmm.com/

DMMbitcoinのおすすめポイント!

・レバレッジ取引の取扱通貨国内No.1
・各種手数料が無料
・セキュリティが強く安心

DMMbitcoinは、レバレッジ取引をするなら最もおすすめな取引所です。レバレッジ取引できる仮想通貨数NO.1なので、自身が取引したい通貨を扱っている可能性が高いためです。

また、販売所手数料だけでなく入金・出金・送金手数料が無料なので、取引がしやすい点もメリットです。仮想通貨の取引を頻繁に行う人は各種手数料がかさむので、手数料が無料なDMMbitcoinを使うのも良いでしょう。

仮想通貨の買い方のよくある質問

取引所以外で仮想通貨は入手できる?

エアドロップと呼ばれるイベントやキャンペーンで仮想通貨を無料で入手できます。また、ブロックチェーンゲームのNFT売買などで仮想通貨を獲得する方法もあります。

仮想通貨の購入手数料を教えて

仮想通貨取引所の取引方法で変わります。取引所の中には、コインチェックなど無料で売買を行る管理会社があるため、初めて取引する方は手数料を確認してから口座開設しましょう。

販売所と取引所の違いは?

取引をする対象が違います。販売所は、管理会社が決めた価格で売買、取引所はユーザー同士で取引を行います。また、手数料や取引成立までにかかる時間の違いが上げられます。

仮想通貨の利益に税金は発生する?

一定以上の所得で税金を払う必要があります。会社員は20万以上の利益、学生や主婦といった扶養されている人は48万以上の利益で確定申告が必要です。

電子マネーと仮想通貨の違いは?

電子マネーとの違いは管理組織の有無です。仮想通貨は、管理組織が基本的に存在していません。調整役がいないために価格に乱高下が起こり、それ故に投機目的で購入されることもあります。

まとめ:仮想通貨の買い方は意外と簡単

仮想通貨は、取引所の口座を開設して日本円を入金すれば売買を開始できます。また、国内の仮想通貨取引所であれば、使い勝手の良い取引サイトやスマホアプリを利用して取引できるので、初心者の方でもわかりやすく仮想通貨の取引を始められます。

本サイトは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。
金融商品・金融機関の選択や売買、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツは、細心の注意を払って情報を掲載していますが、その情報源の確実性を保証したものではありません。
当サイトで掲載する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、運営者および情報提供者は一切の責任を負いません。ご質問、ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

▼広告主および当サイトの掲載情報について
  • 本サイトは、複数社と提携して情報を提供しており、当サイト経由で一定の成果地点に到達した場合に提携企業から支払われる報酬が主なサイト収益です。ただし当サイトの評価や比較に関して、提携有無や支払い実績が影響を及ぼすことはありません。
    収益は、コンテンツ品質向上やUIUXの改善などの施策に還元しております。

©NFTゲームプレス All rights reserved.
※当サイトに掲載しているゲーム画像の著作権、商標権ならびにその他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
※当サイトに掲載されているデータ、画像等の無断使用・転載・変更・改ざん・商業的利用は固くお断りします

攻略メニュー