Play to Earn(P2E)とは?仕組みや稼ぎ方・おすすめのゲームをわかりやすく解説!

Play-to-Earnとは

Play to Earn(プレイトゥアーン)はゲームをプレイしてお金を稼ぐという意味で、主にNFT(ブロックチェーン)ゲームで使用される言葉です。しかし、実際にどのようにゲームで稼ぐのか、いくら稼げるのかわからないですよね。

そこで当記事では、Play to Earnの仕組みや稼ぐ方法に加え、メリット・デメリットや始め方についても解説しているので、Play to Earnについての疑問や不安をまとめて解決できます。

おすすめのPlay to Earnゲームや今後どうなっていくのかについても紹介しているので、Play to Earnゲームで遊びたいという方はぜひ参考にしてください。

Play to Earnとは

Play to Earnとは

ゲームで稼ぐという意味

Play to Earn(P2E)は「ゲームをプレイしてお金を稼ぐ」という意味で、主にNFT(ブロックチェーン)ゲームで使用される単語です。NFTゲームには、キャラやアイテムの売買や報酬などでお金を稼ぐ仕組みが組み込まれており、ゲームを遊びながらお金を稼ぐことが可能です。

有名なNFTゲーム「アクシー・インフィニティ」では、ゲームで稼いだお金で家を買ったり、生活費を全て賄うことが現実になっています。

【NFT(ブロックチェーン)ゲームとは】
・第三者が介入しない仕組みを持つゲーム
・仮想通貨をデジタルアイテムの売買で獲得可能
・ゲームが終了しても資産が残る

安心してアイテムの売買ができる

Play to Earnゲームは、ブロックチェーン上で作成されたNFTや仮想通貨の取引を行うので、売買相手の信頼性を確認することなく安心して取引ができます。

また、取引には自動取引システム「スマートコントラクト」も組み込まれており、取引履歴の透明性とセキュリティ面の安全性を兼ね備えています。取引を行う場合、条件を満たした時に取引が行われ、条件を満たさない時は取引が実行されないとプログラム管理されています。

【NFTとは】
・替えのきかないデジタル資産
・データ作成者や所有者の証明が記載されている
【スマートコントラクトとは】
・ブロックチェーン上の自動実行プログラム
・事前に決められたルールをもとに処理を行う

Play to Earnが世界的に注目される理由

ゲームで遊んで稼ぐなんて夢のような話ですが、実際に生活を支えた一例を紹介します。コロナショックによって失業率40%を超えたフィリピンでは、Play to Earnゲームが大流行しました。

フィリピンの平均月収は約4万円ですが、Play to Earnゲームをプレイすれば約12万円を稼ぐことができたのです。日本と海外では「12万円」に対する価値は異なりますが、一部の国では生活を支える収入源となっています。

Play to Earn(NFTゲーム)の稼ぐ方法・仕組み

Play to Earn(NFTゲーム)の稼ぐ方法・仕組み

Play to Earnの稼ぎ方

  • ゲーム内の報酬を受け取って稼ぐ
  • ゲームアイテム(NFT)を販売して稼ぐ
  • NFTを貸し出して稼ぐ

ゲーム内の報酬を受け取って稼ぐ

報酬がもらえる主な方法

  • ミッションをクリアする
  • クエストをクリアする
  • バトルで勝利する
  • ランキングで上位に入る
  • キャラに自動で働いてもらい報酬を受け取る

Play to Earnゲーム内にあるミッションやクエストなどをクリアすることで報酬を稼ぐことができます。ゲーム内の報酬は仮想通貨やNFTをもらえるので、日本円に換金したり、マーケットで販売することができます。

具体的には、アクシー・インフィニティでは、デイリーミッションを3つクリアすることで、報酬として仮想通貨を獲得できるので、獲得した仮想通貨を日本円に換金してお金を稼げます。

ゲームアイテム(NFT)を販売して稼ぐ

Play to EarnゲームのアイテムはNFTなので、NFTマーケットプレイスで販売して稼ぐことが可能です。キャラやアイテム、土地など様々なものを販売できます。

例えば、クリプト・スペルズというカードゲームだと、ゲーム内で入手したレアカードをマーケットで販売し、収益として仮想通貨を受け取ることで稼ぐことができます。

【NFTマーケットプレイスとは】
・ネット上でNFTの売買ができる場所
・買い手と売り手が自由に取引できる
・仮想通貨を決済に使う

NFTを貸し出して稼ぐ|スカラーシップ制度

ゲームによってはオーナーになり「スカラーシップ制度」で稼ぐことも可能です。スカラーシップ制度とは、ゲームを始めたての初心者にNFTを貸し出し、オーナーが収益を獲得できる制度で、オーナーの取り分は80%~70%で契約されています。

例を挙げると、アクシー・インフィニティというゲームでは、オーナーが他ユーザーにモンスターを貸し出し、ユーザーが稼いだ報酬をオーナーと配分することで、自動で収益を得られるシステムを構築できます。

Play to Earnゲームのメリット

ゲームをプレイして利益を得られる

Play to Earnゲームは、ゲームをプレイして利益を得ることができます。ゲーム内で獲得したNFTを売ったり貸し出したりすることで、利益として仮想通貨がもらえます。

具体的には、クリプト・スペルズというカードゲームでは、「1日1回勝利する」などのミッションをクリアすることで仮想通貨を受け取れるので、ゲームをプレイして利益を得られます。

チート行為(不正)がしにくい

Play to Earnゲームは、チートや不正行為しにくい仕組みになっています。Play to Earnゲームで使われているブロックチェーン技術は、データの改ざんに世界中の参加者の同意が必要になるので、不正行為がほぼ発生ししません。

例えばイーサリアムブロックチェーンの場合、ハッキングで1つのノードデータが改ざんされても、取引履歴を管理している世界中のノード8,120台が自動で取引履歴を確認しあい、改ざんされたデータは排除されるので改ざんは極めて困難です。

【ノードとは】
・取引履歴を管理しているデータサーバー
・複数存在しネット上で繋がっている

Play to Earnゲームのデメリット

初期投資がかかる

Play to Earnゲームは、初期投資が高額なゲームが多いために敷居が高いです。初期投資は大体10,000円から100,000円と、一般的なゲームの平均販売価格と比べると高い金額となっています。

具体的には、アクシー・インフィニティではモンスターを3体購入しないとゲームを始めることができないので、モンスター購入費用として50,000円~500,000円必要になるので、高額な初期投資がかかります。

仮想通貨やNFTの知識が必要

Play to Earnゲームで稼ぐ場合は、仮想通貨やNFTの取引を行うため、専門性の高い知識が必要になります。イーサリアムなどの仮想通貨の種類やコインチェックなどの取引所の知識はもちろん、どういった仕組みで収益を得られるのかといった知識も覚えないといけません。

例えば、クリプト・スペルズというゲームで稼ぐ場合は、仮想通貨のイーサリアムが使われているので、NFTの取引はイーサリアムで行い、取引所でイーサリアムを日本円に換金できるといった知識が必要になります。

関連記事
仮想通貨とは NFTとは
仮想通貨の買い方と売り方 仮想通貨の種類

収益が安定しない

Play to Earnゲームは、価格変動のある仮想通貨で取引が行われるため収益を安定させるのが難しいです。仮想通貨はボラティリティが高く、価格が不安定なので、自分の持っている仮想通貨の価格が暴落して資産価値がなくなる場合もあります。

実際にあった事例を挙げると、アクシー・インフィニティというゲームで不正アクセスが行われ、仮想通貨の価格が下落し、仮想通貨の価値が大きく下がるといった事例がありました。

ゲームのユーザーが少ない

Play to Earnゲームは、一般的なゲームと比べると敷居が高く、ゲーム内のユーザーは少ない傾向があります。ユーザーが少ないと獲得したアイテムの取引をする相手や対戦する相手が見つからず、取引が困難になります。

せっかくアイテムを入手しても、購入してくれるユーザーがいなければ利益はあげられないので、稼ぎたい場合はTwitterやゲームのDiscordサーバーを確認して、多くのユーザーが盛り上がっているゲームをプレイしましょう。

Play to Earnゲームをプレイする方法

手順 内容
1 コインチェックの口座を開設
2 口座に日本円を入金
3 仮想通貨(イーサリアム)を購入
4 メタマスク(仮想通貨の財布)の作成
5 メタマスクにイーサリアムを送金
6 メタマスクをゲームに接続
7 ゲーム内通貨を購入
8 NFTを購入してプレイ開始

仮想通貨の口座開設や買い方の手順を解説しています。どの取引所でも基本的な購入方法は一緒なので、当ページでは、アプリダウンロード数No.1のコインチェックの買い方と売り方送金を紹介します。

コインチェックの評判はこちら

  • STEP1

    コインチェックの口座を開設

    会員登録

    口座開設の手順

    1. アカウントを作成
    2. 重要事項の承諾
    3. 電話番号のSMS認証
    4. 個人情報を入力
    5. 本人確認書類を登録

    コインチェックの口座開設は、公式ホームページの「会員登録」やスマホアプリから申し込みできます。メールアドレスを登録してアカウントを作成後、個人情報や本人確認書類の登録を済ませると、口座を開設できます。

  • STEP2

    口座に日本円を入金

    コインチェック入金

    コインチェックの口座を開設後は、口座に日本円を入金しましょう。入金方法は、「銀行振込」「コンビニ入金」「クイック入金」の3種類あります。ただし、コンビニ入金とクイック入金が一時停止中のため、現在は銀行振込のみ利用できます。

    【クイック入金とは】
    ・携帯やパソコンから入金が可能
    ・時間を問わず即時決済が可能
    ・取引所で手数料が異なる
  • STEP3

    仮想通貨(イーサリアム)を購入

    仮想通貨購入

    口座に入金が完了したら、実際に仮想通貨を購入しましょう。仮想通貨の購入方法は「取引所」と「販売所」があります。仮想通貨を始めたばかりの人は、銘柄が豊富で取引のやり方が簡単な販売所取引がおすすめです。

  • STEP4

    メタマスク(仮想通貨の財布)の作成

    メタマスクを拡張機能に追加する

    仮想通貨を購入後は、イーサリアムの仮想通貨を保管する財布(ウォレット)を作成するために、メタマスクをダウンロードします。メタマスクは、イーサリアムを取り扱う上で、必要不可欠となるツールです。

    メタマスク公式サイトはこちら

    【メタマスクとは】
    ・仮想通貨ウォレットの1種
    ・イーサリアム系のウォレット
    ・NFTゲームやアートにはイーサリアム系が多い
  • STEP5

    メタマスクにイーサリアムを送金

    海外取引所に仮想通貨を送金

    送金手順

    1. コインチェックの送金画面をタップ
    2. 宛先に「メタマスクのアドレス」を入力
    3. 送金金額を入力して「次へ」をタップ

    メタマスク登録後は、購入したイーサリアムをメタマスクに送金します。なお、初期設定した「パスワード」と「バックアップフレーズ」を忘れてしまうと、メタマスクにアクセスできなくなるので注意しましょう。

  • STEP6

    メタマスクをゲームに接続

    メタマスクをゲームに接続

    メタマスクにイーサリアムを送金したら、プレイするゲーム内でメタマスクのウォレットを接続します。メタマスクの接続は、ゲームプレイするために必要な設定です。

  • STEP7

    ゲーム内通貨を購入

    ゲーム内通貨を購入

    メタマスクとゲームを接続したら、ゲーム内通貨を購入します。NFTゲームは、ゲームにより独自の仮想通貨を発行しているため、メタマスクに送金したイーサリアムでゲーム内通貨を購入しましょう。

  • STEP8

    NFTを購入してプレイ開始

    オシャレ装備

    ゲーム内通貨の購入後は、NFT(ゲーム内アイテム)を購入してゲームを開始しましょう。NFTゲームは、基本的にゲーム独自の仮想通貨を発行していることが多いため、メタマスクに送金したイーサリアムでゲーム内通貨を購入しましょう。通貨はユニスワップなどのDEXで入手できます。

    【DEX】
    ・分散型の取引所でセキュリティが高い
    ・企業の仲介なしにユーザー同士で取引可能
    ・取引が自動的に実行されるシステムを搭載
    【ユニスワップ】
    ・DEXの取引所の1つ
    ・ユーザー数が多く取引量が多い
    ・取引にイーサリアムが必要

おすすめPlay to Earnゲーム一覧

Play to Earnゲームおすすめランキング5選

ゲーム名 PF 初期投資 ジャンル
アクシー・インフィニティAxie Infinity PC
スマホ
5万円 育成バトル
The SandBoxThe Sandbox PC 無料 クラフト
オープンワールド
DeFi KingdomsDeFi Kingdoms PC 5万円 RPG
Metaverse MinerMetaverseMiner PC 無料 コレクション
AstarFarmAstarFarm PC 無料 シミュレーション

NFTゲームおすすめランキングはこちら

無料(無課金)でも楽しめるPlay to Earnゲーム5選

ゲーム名 PF 初期投資 ジャンル
ev.ioev.io PC 無料 PVP
SF
シューター
The SandBoxThe Sandbox PC 無料 クラフト
Decentral GamesDecentral Games PC 無料 カード
カジュアル
仮想世界
Decentra landDecentraland PC 無料 ミニゲーム
バーチャルリアリティ
仮想世界
Undead BlocksUndead Blocks android
iOS
PC
無料 アクション
冒険
シューター

無料人気NFTゲームランキングはこちら

SNSで話題のリリース前のPlay to Earnゲーム5選

ゲーム名 PF 初期投資 ジャンル
元素騎士オンライン元素騎士オンライン PC
iOS
Android
無料 3DMMORPG
DEFY(ディファイ)DEFY iOS
Android
無料 M2E
(Move to Earn)
GenoPets(ジェノペッツ)GenoPets iOS
Android
無料 M2E
(Move to Earn)
ステラファンタジーステラファンタジー PC 無料 アクションRPG
Sleep FutureSleep Future PC 無料 S2E
(sleep to earn)

リリース予定の新作NFTゲームはこちら

Play to Earnゲームは今後どうなる?

稼げる機会が増えていく

Play to Earnゲーム市場の拡大で、プレイヤーやクオリティの高いゲームが増えてきているので、ゲームで稼げる機会は増えていくでしょう。

Play to Earnゲームのアクティブユーザー数は、市場調査から軒並み増加しているうえに、「スターアトラス」「ファントム・ギャラクシーズ」などハイクオリティのゲームも登場しているため、ゲームと言えばPlay to Earnゲームと言われる時代が期待されます。

大手ゲーム企業が参入

Play to Earnゲームは、大手ゲーム企業の参入により高品質のゲームが続々と実装されるでしょう。スクエニやバンナムなどの企業が本格参入を公表しており、Play to Earnゲームの発展に期待が膨らみます。

日本のゲーム業界を牽引してきた、大手ゲーム会社の参入でCMや広告などのプロモーション活動が活発に行われれば、近い未来Play to Earnゲームがより身近なゲームとして広まるでしょう。

Play to Earnに関連するよくある質問

ゲームの安全性は保証されているの?

必ずしも安全ではありません。海外でもハッキング被害に合い、多額の被害を受けた事例があります。仮想通貨取引所やウォレットは、できる限りセキュリティが高いものを選び、怪しい誘いには乗らずに、自分で対策をしっかりとしておきましょう。

年齢制限はありますか?

年齢制限がないゲームもあるので、18歳以下の方でも遊べます。ただし、口座開設は18歳以上か20歳以上にならないとできないので、未成年でゲームをプレイして収益を得ることはできません。

収益に対して税金はかかるの?

稼いだ収益は全て「雑所得」として課税対象になります。雑所得が20万円を超えると、税務署で確定申告を行う必要があります。

無課金でも稼ぐ(儲ける)ことはできるか?

少額ですが稼げます。無課金でも、デイリーミッションなどを達成することで、仮想通貨を獲得できます。

ブロックチェーンゲームって何?

ユーザー同士でゲーム内資産の取引が可能なゲームです。ブロックチェーン上でアイテムデータやゲーム内通貨を作成することで、運営からの金銭的な報酬をもらえます。

Play to Earnはどんなビジネスモデルなの?

Play to Earnは「遊んで稼ぐ」という新しいビジネスモデルです。送金などの金融機関が仲介する様々な業務を、金融機関を介さずスマートコントラクトで取引を行います。別名「GameFi(ゲームファイ)」とも呼ばれます。

メタバースのゲームは稼げるの?

ブロックチェーン技術が導入されたゲームは稼ぐことが可能です。ゲームで作成したキャラクターや入手したアイテムをNFTとして販売することで、収益を得ることができます。

まとめ:Play to Earnは遊んで稼ぐという意味

Play to Earnは「ゲームで遊んで稼ぐ」という意味で、ゲームをプレイしNFTや仮想通貨を獲得することで収益を得られます。

Play to Earnゲームの現状は、一般的なゲームに比べてクオリティが低く、ユーザーが少ないのが現状です。しかし、大手ゲーム企業が続々と参入を発表していることから、さらに盛り上がる可能性を大いに秘めています。

本サイトは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。
金融商品・金融機関の選択や売買、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。
当サイトで掲載する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、運営者および情報提供者は一切の責任を負いません。ご質問、ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

▼広告主および当サイトの掲載情報について
  • 本サイトは、複数社と提携して情報を提供しており、当サイト経由で一定の成果地点に到達した場合に提携企業から支払われる報酬が主なサイト収益です。ただし当サイトの評価や比較に関して、提携有無や支払い実績が影響を及ぼすことはありません。
    収益は、コンテンツ品質向上やUIUXの改善などの施策に還元しております。

©NFTゲームプレス All rights reserved.
※当サイトに掲載しているゲーム画像の著作権、商標権ならびにその他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
※当サイトに掲載されているデータ、画像等の無断使用・転載・変更・改ざん・商業的利用は固くお断りします

攻略メニュー