居候のリリパットの性能と入手方法

東方LostWord攻略班

居候のリリパットの性能と入手方法

東方ロストワード(東ロワ/ロスワ)の居候のリリパットの性能と入手方法をご紹介。絵札の性能を対象/効果/最大倍率/ターン数で区分してまとめ、入手方法や解説も記載しています。

居候のリリパットの性能

対象 効果 最大倍率 ターン
人間 被ダメージ 50%ダウン 3T

特性詳細

特性
・人間から受けるダメージを35%(50%)ダウン(3T)

( )内は完凸時の内容を記載しています

ステータス詳細

ステータス 初期値 最大値 最大値順位
体力 0 0 -
速力 0 0 -
陽攻 0 0 -
陰攻 0 0 -
陽防 +20 +70 26 / 168位
陰防 +20 +70 29 / 168位

絵札一覧はこちら

居候のリリパットの入手方法

ガチャで入手

居候のリリパットの解説

解説
【解説1】
【少名針妙丸】
小人であり、一寸法師の末裔。
過去にあった異変にて、彼女は小人族が封印していた秘宝「打ち出の小槌」の魔力を使おうと考えた。弱者が見捨てられない楽園を築くために......。
【解説2】
【博麗霊夢】
博麗の巫女。過去の異変で愛用していたお祓い棒が、勝手に動き出した。これは異変の仕業だと察知した彼女は、動き回るお祓い棒を手に飛んでいく。空中に現れた逆さ城目指して――ちなみに、霊夢はお祓い棒と呼んでいるが、正式名称は大幣である。
【解説3】
『一寸法師』とは――初代一寸法師は、鬼を退治して秘宝である打ち出の小槌を手に入れた。小槌を振れば、たちまち体が大きくなったという。初代は打ち出の小槌と大きな体、そして姫を手に入れたという。これは広く伝えられたお話…
【解説4】
「豪華な城を建て、民を支配したい!」そう考えたある一寸法師の末裔は、打ち出の小槌を使うという禁忌を破ってしまう。鬼の道具である打ち出の小槌は、願いを聞き入れる代わりに見合った代償を与える。大きすぎる願いは、叶う前に代償が現れてしまう…。
【解説5】
小人族が、鬼の世界へと幽閉されてしまい、過去のことを話す者がいなくなってしまったという。そのせいか、針妙丸は打ち出の小槌のことを知らなかった。彼女が、打ち出の小槌の存在を知ったのは、ひとりの妖怪の少女との出会いだった。天邪鬼から吹き込まれたウソの歴史に、針妙丸は弱き者たちと共に立ち上がるのだった。

東方LostWord東方LostWord攻略トップへ

©GOOD SMILE COMPANY, INC. / NextNinja Co., Ltd. All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶東方ロストワード公式サイト

東方LostWordの注目記事

八意永琳ガチャシミュレーター
八意永琳ガチャシミュレーター
蘇我屠自古ガチャシミュレーター
蘇我屠自古ガチャシミュレーター
キャラ評価一覧
キャラ評価一覧
最強キャラランキング
最強キャラランキング
Q&A
Q&A
八意永琳ガチャシミュレーター
八意永琳ガチャシミュレーター
蘇我屠自古ガチャシミュレーター
蘇我屠自古ガチャシミュレーター
キャラ評価一覧
キャラ評価一覧
最強キャラランキング
最強キャラランキング
Q&A
Q&A
もっと見る

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー