テラの評価とセット可能アビリティ

FFRK(ファイナルファンタジーレコードキーパー)のテラの評価とセット可能アビリティを紹介します。バーストなどの専用装備、レコードダイブ、レジェンドマテリアを記載しています。テラ育成の参考にしてください。

テラ

キャラ関連記事
キャラ評価一覧 最強キャラランキング
最強パーティ考察 キャラ逆引き検索
総合評価 70
タイプ(役割) 黒魔道士/白魔道士

強い点/使える点

パーティ全体の火力をアップする超必殺

老賢者の詠唱指導は味方全体の攻撃力&魔力アップ+行動1ターン待機時間なしにでき、非常に強力です。

自身に45カウントの死の宣告がかかるデメリットがありますが、必殺技などと組み合わせて使うことでパーティの火力をあげたり、即全体回復なども可能です。

▶ボムのたましい(FF4)の評価はこちら

使いやすい黒白魔

黒魔法と白魔法のハイブリッドタイプとしてはバランスがとれたステータスを持っているのがテラです。

精神と魔力の両方が高いので、他のパーティメンバーやボスのタイプによって回復役も攻撃役もこなす事ができます。

弱い点/使えない点

必殺技にリスクが伴う

専用必殺「決死のメテオ」は「敵全体4連魔法攻撃+自身の最大HPの半分のダメージ」と、かなり扱いにくい性能です。

自傷ダメージの大きさの割に威力があまり高くないので、完全にネタ必殺と化しているのが現状です。他の魔法キャラの専用装備を持っているのであれば、あえてテラを起用する必要はないでしょう。

「老賢者の詠唱指導」は強力なバフですが、テラ自身に死の宣告45秒が付与されてしまうため、ナイトメアのような長期戦では扱いが難しい必殺技となっています。

テラに対するみんなの点数

グラフ グラフ 20人グラフ 48人グラフ 4人グラフ
0~20 21~40 41~60 61~80 81~100

テラを使った人の声

【投稿者】名無し【スタミナ】151~180【2016/07/09投稿】

強い点老賢者の詠唱指導がとにかく強力。ヘイスガや詠唱時間短縮の上位互換といってもいいくらいの性能の上に重複可能の物理魔力バフ。
持っていれば充分スタメンクラスになる
弱い点なければクジャやエクスデス等の下位互換

参考になった

57

【投稿者】OJ【スタミナ】151~180【2015/09/11投稿】

強い点白黒ハイブリッドでちゃんと賢者してくれてるから色んな場面で使える。
耐久はちょっと難があるけどそれを補える程のステータス。
フースーヤよりも使えてしまうという原作無視具合もGood。

参考になった

332
黒魔法★★★★★白魔法★★★★☆

おすすめアビリティ

アビリティ 種別 使い方
連続ファイガ連続ファイガ黒魔法★5魔力が高く、倍率が高いため優秀なダメージソースになります。弱点に合わせて各種連続ガ系を装備させましょう。
ケアルガケアルガ白魔法★4ウルトラキュアーをセットできないので、メインの回復手段です。
プロテガプロテガ白魔法★4味方全体の耐久力を上昇できます。敵の攻撃によってシェルガと使い分けましょう。

黒魔法★5、白魔法★4とシンプルながらも強力。白黒どちらに寄っても一線級の活躍が見込めるので、特化させるのであればロッドと杖を使い分けましょう。

▶他のアビリティ評価一覧はこちら

専用装備

必殺技一覧

専用装備 必殺技 効果
ボムのたましい(FF4) 老賢者の詠唱指導/超必殺技 味方全体の攻撃力&魔力を一定時間アップ(中)+行動の待機時間を1ターンなしに+自身を死の宣告状態にする
味方全体の攻撃力&魔力1.3倍。魔法与ダメージ換算で約1.54倍
変化のロッド(FF4) 知識の泉/必殺技 味方全体のアビリティをどちらか1回復する
星屑のロッド(FF4) 決死のメテオ/必殺技 自身が最大HP割合の大ダメージを負い、敵全体に4回連続の無属性魔法攻
「ファイア」の約2.2×4倍の合計8.8倍
初期必殺技 思い出す/初期 ランダムで黒魔法を使用する
ラ系のどれか

武器評価一覧

▼必殺技動画一覧

老賢者の詠唱指導 老賢者の詠唱指導/超必殺技

▶ボムのたましい(FF4)の詳細はこちら

知識の泉 知識の泉/必殺技

▶変化のロッド(FF4)の詳細はこちら

決死のメテオ 決死のメテオ/必殺技

▶星屑のロッド(FF4)の詳細はこちら

レコードダイブ目次
ジョブスフィア
合計ステータスとオートアビリティ一覧

ジョブスフィア

  • 黒魔道士
  • 赤魔道士
  • 白魔道士
  • 魔人
  • 賢者
  • 導師
合計フラグメント
心★3心★3×105 知★3知★3×105 体★3体★3×15
心★4心★4×105 知★4知★4×105 体★4体★4×15

【合計ステータス】

魔力+27 /HP+340 /魔防+5 /精神+18 /防御力+1
【オートアビリティ】

・黒魔法のダメージUP+3%
・白魔法の回復量UP+3%
・黒魔法のダメージUP+3%
・黒魔法のダメージUP+6%
・白魔法アビリティ★5装備可能
・白魔法の回復量UP+6%

合計ステータスとオートアビリティ一覧

合計フラグメント
心★3 心★3×105 知★3 知★3×105 体★3 体★3×15
心★4 心★4×105 知★4 知★4×105 体★4 体★4×15

【合計ステータス】

魔力+27/HP+340/魔防+5/精神+18/防御力+1
【オートアビリティ】

・黒魔法のダメージUP+3%
・白魔法の回復量UP+3%
・黒魔法のダメージUP+3%
・黒魔法のダメージUP+6%
・白魔法アビリティ★5装備可能
・白魔法の回復量UP+6%

テラで入手できるレコードマテリア

レコマテ賢者の印賢者の印
効果たたかうが稀に氷属性の魔法攻撃になる(威力:小)
入手方法テラ限界突破時に同時獲得
レコマテ賢者の心得賢者の心得
効果ロッドを装備してると魔力と精神アップ(効果:小)
入手方法テラが2回目限界突破済みで、「賢者の印」獲得済みの状態で、テラ同行時にバトル中に一定確率で獲得
レコマテ賢者の想起賢者の想起
効果杖を装備していると魔力アップ(効果:中)&精神アップ(効果:小)
入手方法テラが3回目限界突破済みで、「賢者の心得」獲得済みの状態で、テラがLv99到達時に獲得

「賢者の印」は、氷弱点のボスに挑む際にどうしてもアビリティの精錬が追い付かない、という状況でも無ければ使う必要はないでしょう。

「賢者の心得」は黒白ハイブリットで使用する際に使えます。

「賢者の想起」は賢者の心得の上位互換といえる性能で使い方は変わりありませんが、指定装備がロッドから杖に変わっている点に注意しましょう。

テラの記憶結晶(限界突破)入手方法

記憶結晶 儀式の間で交換
記憶結晶Ⅱ 儀式の間で交換
記憶結晶Ⅲ 儀式の間で交換

おすすめのレコードマテリア

黒魔法主体であれば『専念』で魔力を上げ、白魔法主体であれば『祈り子の光』で回復量を上げましょう。

レコマテ専念専念
効果防御力と魔法防御が下がる代わりに魔力が上がる
入手方法「ロッドの使い手」獲得済みの状態で、ビビ同行時にバトル中に一定確率で獲得
レコマテ祈り子の光祈り子の光
効果白魔法の回復量が上がる(効果:小)
入手方法ユウナ限界突破時に同時獲得

▶他のレコードマテリアの効果と入手条件一覧はこちら

Job賢者
タイプ(役割)黒魔道士/白魔道士
装備可能武器 短剣ロッド
装備可能防具 帽子ローブ腕防具
出演シリーズ ファイナルファンタジー4
レベル Lv99(限界突破Ⅲ)
最大HP 5525(+340)
最大攻撃力 105
最大防御力 105(+1)
最大魔力 212(+27)(+10)
最大魔防 194(+5)
最大精神 217(+18)
最大命中 25
最大回避 25
最大素早さ 149

※黒字はレコードダイブの最大上昇値、赤字は超必殺技修得・レジェンドマテリアによる上昇値です

入手方法と限界突破

キャラクター 儀式の間で交換
記憶結晶 儀式の間で交換
記憶結晶Ⅱ 儀式の間で交換
記憶結晶Ⅲ 儀式の間で交換
攻略メニュー
▼掲示板
▼ガチャシミュレーター
▼キャラクター
▼アビリティ
▼装備

装備ステータスランキング

▼レコードマテリア
▼イベント・ダンジョン攻略
▼ブログ
▼初心者向け攻略