レフィアの評価とセット可能アビリティ

FFRK(ファイナルファンタジーレコードキーパー)のレフィアの評価とセット可能アビリティを紹介します。バーストなどの専用装備、レコードダイブ、レジェンドマテリアを記載しています。レフィア育成の参考にしてください。

レフィア

キャラ関連記事
キャラ評価一覧 最強キャラランキング
最強パーティ考察 キャラ逆引き検索
総合評価 80
タイプ(役割) 物理アタッカー(モンク)

強い点/使える点

バースト必殺が強力

バースト必殺で単体8連撃に加え、炎纏い+クリティカルアップ、さらにバーストアビリティで攻撃力アップ+防御ダウンの火力バフをかける事ができます。

クリティカル時の威力がアップする4連撃バーストアビリティもあるため、火力に特化した性能となっており、純アタッカーとしては非常に優秀なキャラクターです。

属性纏いとクリティカルは攻撃力減衰の影響外のダメージアップ手段なので、減衰値まで達していてもダメージをさらに伸ばせるのが、レフィアの大きな強みです。

▶修羅の小手(FF3)の評価はこちら

レジェンドマテリアとバースト必殺技の相性が良い

レジェンドマテリアの灼熱の闘技のクリティカル発生時時回の攻撃まで攻撃力アップと、バーストのクリティカル率アップが非常に相性がいいです。

4連撃のバーストアビリティを使用すれば、基本的に1回はクリティカルが発生するため、ほぼ毎回攻撃力アップが乗った状態で攻撃できます。

バーストアビリティ修羅の炎陣でデメリットを負って攻撃アップしなくても、十分にダメージを期待できます。

攻撃と行動阻害を両立可能

投てきを装備可能かつ、断動を使えるという特徴を持っています。メテオクラッシュ→断動orデュアルディレイと繋いでいくことで、攻撃と行動阻害を両立可能。

弱い点/使えない点

装備可能武器種がやや狭い

剣装備可能モンクに比べると、短剣、格闘、ハンマー、投てきという装備枠は、★5武器を確保しにくいカテゴリーなので、シリーズによっては共鳴武器が不足しがちです。

必殺による豊富な自己バフでカバーできないと、火力不足になります。

攻撃以外の選択肢が少ない

アビリティ、必殺技共に攻撃に特化しているため、イダやサラマンダーのようなサポート性能はありません。

アタッカーとしては上位クラスですが、アビリティの連撃数が少ないぶん4連撃の★5、6アビリティを持っているキャラには及ばないため、上位アタッカーの専用を持っている場合は、あえてレフィアを起用する理由がなくなりがちです。

レフィアに対するみんなの点数

グラフ グラフ 12人グラフ 44人グラフ 28人グラフ
0~20 21~40 41~60 61~80 81~100

レフィアを使った人の声

【投稿者】ナナシ【スタミナ】151~180【2016/12/03投稿】

強い点バーストの炎纏プラス、クリティカルアップがとにかく強い。非共鳴でも、属性強化2個、脱チキンレコマテを付ければ、二発目のバーストは、炎耐性持ちの敵以外であればオバフロに負けない程度の火力が出せる。内丹気砲はほぼカンスト可能です。攻撃バフは他で補う必要はありますが、、、
弱い点アタッカー以外の役割をこなせない。

参考になった

141

【投稿者】名無し【スタミナ】151~180【2016/11/05投稿】

強い点投擲で後列からアタッカーが出来る。
弱い点バースト防具をゲットして束の間、投擲が無いことに気づきました。短剣装備で前衛にすると防御力の低さが気になります。モンクのためアビで出来ることが少ない、装備可能武器も少ない。
他キャラが剣で共鳴してたらそちらを使われそう。専用の武器と防具を当てなければならないため運用に愛が必要だと思われ。

参考になった

192
もっと見る
物理攻撃★★★★★物理スピード★★★★☆
モンク★★★★★シューター★★★★★

おすすめアビリティ

アビリティ 種別 使い方
内丹気砲内丹気砲モンク★5最大HP30%の自己回復+炎まといなら更に火力が期待できます。
メテオクラッシュメテオクラッシュモンク★5地属性攻撃ですが、攻撃力アップ(効果:大)の自己バフがあります。
断動断動物理スピード★4物理スピードの得意技。他のモンクキャラには使えないので、レフィアの大きな武器となります。

断動による行動阻害や、自己回復や自己バフが可能なモンクアビリティがおすすめです。

▶他のアビリティ評価一覧はこちら

専用装備

必殺技一覧

専用装備 必殺技 効果
修羅の小手(FF3) 修羅戦舞/バースト超必殺技 8連の強力な炎&無属性単体物理攻撃+一定時間自身クリティカル率アップ(大)+炎属性まとい&ヘイスト&バースト
「たたかう」の約0.78×8回の合計6.2倍
ライジングサン(FF3) 烈火の鍛拳/超必殺技 敵単体に8回連続の強力な物理攻撃+一定時間、自身の攻撃力アップ(中)&防御力アップ(小)+ヘイスト
倍率は約0.95×8の合計7.6倍、攻撃力アップのバフ効果は与ダメージ換算で1.6倍
円月輪(FF3) 魔滅の一撃/必殺技 敵全体に遠距離物理攻撃+魔力を一定時間ダウン(効果:大)
「たたかう」の約4.0倍+デバフ倍率は0.5倍
初期必殺技 マーシャルアーツ/初期 自身の命中率&攻撃力を一定時間アップ(効果:中)
攻撃力上昇倍率は約1.6倍

武器評価一覧

▼必殺技動画一覧

修羅戦舞 修羅戦舞/バースト超必殺技

▶修羅の小手(FF3)の詳細はこちら

烈火の鍛拳 烈火の鍛拳/超必殺技

▶ライジングサン(FF3)の詳細はこちら

魔滅の一撃 魔滅の一撃/必殺技

▶円月輪(FF3)の詳細はこちら

レコードダイブ目次
▼ジョブスフィア ▼レジェンドスフィア
▼アドバンススフィア
▼合計ステータスとオートアビリティ一覧

ジョブスフィア

  • モンク
  • 狩人
  • シーフ
  • スーパーモンク
  • 剣闘士
  • 忍者
合計フラグメント
技★3技★3×75 体★3体★3×60 勇★3勇★3×60
知★3知★3×30 技★4技★4×60 体★4体★4×90
勇★4勇★4×60 知★4知★4×15

【合計ステータス】

防御力+12 /攻撃力+36 /HP+735 /魔防+4
【オートアビリティ】

・モンクアビリティのダメージアップ+3%
・モンクアビリティのダメージアップ+6%
・忍者アビリティ★4装備可能

レジェンドスフィア

効果 必要数 次に取れるスフィア
防御力+10 技★5×2
体★5×2
HP+150
魔防+10 技★5×2
体★5×2
HP+150
HP+150
攻撃力+10 技★5×2
体★5×2
HP+150
暗闇耐性【効果:小】 技★5×3
体★5×3
魔防+20
HP+150 技★5×3
体★5×3
暗闇耐性【効果:小】
HP+150 技★5×3
体★5×3
炎属性のダメージアップ+3
炎属性のダメージアップ+3% 技★5×3
体★5×3
攻撃力+10
魔防+20 技★5×5
体★5×5
攻撃力+10 技★5×5
体★5×5
炎属性軽減【効果:小】 技★5×7
体★5×7
防御力+20
HP+250 技★5×7
体★5×7
炎属性軽減【効果:小】
HP+250 技★5×7
体★5×7
炎属性のダメージアップ+6
炎属性のダメージアップ+6% 技★5×7
体★5×7
攻撃力+20
防御力+20 技★5×10
体★5×10
攻撃力+20 技★5×10
体★5×10

レジェンドマテリア

名称 効果 必要数
色恋沙汰への興味 色恋沙汰への興味 炎属性のダメージアップ(効果:小) 技★5×8
体★5×8
灼熱の闘技 灼熱の闘技 クリティカル時に、次のダメージ攻撃まで自身の攻撃力をアップ(効果:大) 技★5×16
体★5×16

※全てのレジェンドスフィアとマテリアを獲得すると、2つ目のレジェンドマテリアを選択できるようになります

合計フラグメント
技★5技★5×100 体★5体★5×100

【合計ステータス】

防御力+30/魔防+30/攻撃力+40/HP+800

【オートアビリティ】

・暗闇耐性【効果:小】
・炎属性のダメージアップ+3%
・炎属性軽減【効果:小】
・炎属性のダメージアップ+6%

アドバンススフィア

効果 必要数
モンクアビリティ★6装備可能 モンク×4
乱命拳 モンク×10
モンクアビリティのダメージアップ+3% モンク×15
合計フラグメント
モンク モンク×29
【オートアビリティ】

・モンクアビリティ★6装備可能
・モンクアビリティのダメージアップ+3%

合計ステータスとオートアビリティ一覧

合計フラグメント
技★3 技★3×75 体★3 体★3×60 勇★3 勇★3×60
知★3 知★3×30 技★4 技★4×60 体★4 体★4×90
勇★4 勇★4×60 知★4 知★4×15 技★5 技★5×100
体★5 体★5×100

【合計ステータス】

防御力+42/攻撃力+76/HP+1535/魔防+34
【オートアビリティ】

・モンクアビリティのダメージアップ+3%
・モンクアビリティのダメージアップ+6%
・忍者アビリティ★4装備可能
・暗闇耐性【効果:小】
・炎属性のダメージアップ+3%
・炎属性軽減【効果:小】
・炎属性のダメージアップ+6%
・モンクアビリティ★6装備可能
・モンクアビリティのダメージアップ+3%

レジェンドマテリア

名称 効果 優先度
色恋沙汰への興味 色恋沙汰への興味
【レジェスフィ修得】
炎属性のダメージアップ(効果:小) -
灼熱の闘技 灼熱の闘技
【レジェスフィ修得】
クリティカル時に、次のダメージ攻撃まで自身の攻撃力をアップ(効果:大) -

※優先度は全キャラ中での解放優先度です

レジェスフィ&レジェマテ実装キャラ一覧と解説

レフィアで入手できるレコードマテリア

レコマテ火のクリスタルの力火のクリスタルの力
効果炎属性のダメージアップ(効果:小)
入手方法レフィアが限界突破時に同時獲得
レコマテ愛しき心愛しき心
効果バトル開始時にプロテス状態
入手方法「火のクリスタルの力」獲得済みの状態で、レフィア同行時にバトル中に一定確率で獲得
レコマテチャクラムアーツチャクラムアーツ
効果投てきを装備していると物理攻撃のダメージアップ(効果:中)
入手方法レフィアが2回目限界突破済みで、「愛しき心」獲得済みの状態で、レフィア同行時にバトル中に一定確率で獲得
レコマテ研ぎ澄まされた感性研ぎ澄まされた感性
効果投てきを装備していると物理攻撃のダメージアップ(効果:大)
入手方法レフィアが3回目限界突破済みで「チャクラムアーツ」獲得済みの状態で、レフィアがLv99到達時に獲得

「火のクリスタル」の力は倍率1.1倍です。
「愛しき心」は貴重な開幕プロテス効果。
重宝する効果であり、ひきつけるを使うキャラクターと相性抜群。
「チャクラムアーツ」は、デメリットなく火力を上げることが出来ます。

レフィアの記憶結晶(限界突破)入手方法

記憶結晶 FF10(フォース)「浄罪の路」初回クリア報酬、儀式の間で交換
記憶結晶Ⅱ 儀式の間で交換
記憶結晶Ⅲ 儀式の間で交換

おすすめのレコードマテリア

純粋な物理アタッカーなため、攻撃力を底上げするレコマテや、モンクアビリティのダメージが上がるレコマテがおすすめです。

レコマテ脱チキン野郎脱チキン野郎
効果格闘を装備していると物理攻撃のダメージアップ(効果:大)
入手方法ゼルが3回目限界突破済みで、「バラムの暴れん坊」獲得済みの状態で、ゼルがLv99到達時に獲得
レコマテ研ぎ澄まされた感性研ぎ澄まされた感性
効果投てきを装備していると物理攻撃のダメージアップ(効果:大)
入手方法レフィアが3回目限界突破済みで「チャクラムアーツ」獲得済みの状態で、レフィアがLv99到達時に獲得
レコマテ正義の熱血漢正義の熱血漢
効果モンクアビリティのダメージアップ(効果:大)
入手方法マッシュが3回目限界突破済みで、「奥義の継承者」獲得済みの状態で、マッシュがLv99到達時に獲得

▶他のレコードマテリアの効果と入手条件一覧はこちら

Job光の戦士
タイプ(役割)物理アタッカー(モンク)
装備可能武器 短剣ハンマー格闘投てき
装備可能防具 帽子軽装鎧腕防具
出演シリーズ ファイナルファンタジー3
レベル Lv99(限界突破Ⅲ)
最大HP 6305(+735)
最大攻撃力 209(+36)(+20)
最大防御力 118(+12)
最大魔力 130
最大魔防 147(+4)
最大精神 149
最大命中 25
最大回避 25
最大素早さ 172

※黒字はレコードダイブの最大上昇値、赤字は超必殺技修得・レジェンドマテリアによる上昇値です

入手方法と限界突破

キャラクター FF3(ヒストリー)「炎の洞窟」初回クリア報酬、儀式の間で交換
記憶結晶 FF10(フォース)「浄罪の路」初回クリア報酬、儀式の間で交換
記憶結晶Ⅱ 儀式の間で交換
記憶結晶Ⅲ 儀式の間で交換
    役割と装備可能アビリティが似ているキャラ

    ティファ ティファ

    ゼル ゼル

    その他のキャラや装備

    キャラ関連記事
    キャラ評価一覧 最強キャラランキング
    最強パーティ考察 キャラ逆引き検索

    レフィアを使ったことある方へ!
    評価を募集してます!

    • ニックネーム
    • スタミナ
    • 評価
      ①ステータス②専用武器③他キャラとの比較④アビリティ⑤装備の観点から見て点数付け
    • レフィアが強い点
    • レフィアが弱い点

    送信

攻略メニュー
▼掲示板
▼ガチャシミュレーター
▼キャラクター
▼アビリティ
▼装備

装備ステータスランキング

▼魔石
▼レコードマテリア
▼イベント・ダンジョン攻略
▼ブログ
▼初心者向け攻略

最新情報