スーパーモンクの評価とセット可能アビリティ

FFRK(ファイナルファンタジーレコードキーパー)のスーパーモンクの評価とセット可能アビリティを紹介します。バーストなどの専用装備、レコードダイブ、レジェンドマテリアを記載しています。スーパーモンク育成の参考にしてください。

スーパーモンク

キャラ関連記事
キャラ評価一覧 最強キャラランキング
最強パーティ考察 キャラ逆引き検索
総合評価 70
タイプ(役割) 物理アタッカー

強い点/使える点

高速で攻撃できる猛進モード付きバーストを使用可能

スーパーモンクは、バースト必殺のアビリティ「背水一戦」で待機時間を短縮するバフ「猛進モード」を自身に付与できます。

バースト自体にクリティカル率アップバフが付属しているため、乱命拳やオメガドライブを高速で使用する事で、高い火力を発揮できます。

レジェマテで更に高火力に

レジェマテ「達人の妙技」はモンクアビを中確率で2回発動させることが可能です。

猛進モード中の「疾風怒濤」は8回連続攻撃のため、2回発動すれば16回連続で攻撃になるため、強力なアタッカーとして活躍できます。

チェーンスターター効果のある超必殺技を使用可能

超必殺技「精神一到」の追加効果で2ターン待機時間をカットできます。物理スピードアビリティは使えませんが、回転の早い攻撃がウリのアタッカーです。

弱い点/使えない点

装備可能アビリティが少ない

スーパーモンクは、モンク★5、物理攻撃★5しか使用できません。他のモンクキャラに比べてサブウェポンとなるようなアビリティがなく、役割の幅が狭いため、臨機応変なアビリティ構成をさせにくいという欠点があります。

装備可能武器が少ない

短剣と格闘しか装備できないため、純アタッカーでありながら共鳴装備に不自由しやすく、剣を装備できるジェクトやイダに比べると、火力で劣りやすくなっています。

猛進モード時に耐久が大きく下がる

猛進モード発動中は、防御と魔防が大きく下がります。素の魔防が低く、装備できる防具種類も少ないため、耐久にはかなり難があります。高難易度ダンジョンでは敵の火力が非常に高く、スーパーモンクを起用していくためには重いリスクを背負う必要があります。

スーパーモンクに対するみんなの点数

グラフ グラフ グラフ グラフ 2人グラフ
0~20 21~40 41~60 61~80 81~100

スーパーモンクを使った人の声

【投稿者】てげ【スタミナ】151~180【2017/01/14投稿】

強い点バーストあることが前提ですが強いと思います。
スフィアも開けばモンクアビリティの攻撃力はかなりのものです。
弱い点バースト時耐久性がかなりさがります。
踏みとどまるや即時回復などで補う必要があります。

参考になった

14

【投稿者】skm【スタミナ】151~180【2016/12/30投稿】

強い点開幕バーストからの猛進モードがつよい。8回連続攻撃が打ち放題って、属性無しの物理アタッカーとしては最強クラスだと思います。コイツとマリアいたら、アタッカーはとりあえず安泰感あります。
弱い点キャラ愛の問題がですね………

参考になった

13
物理攻撃★★★★★モンク★★★★★

おすすめアビリティ

アビリティ 種別 使い方
乱命拳乱命拳モンク★6攻撃力の高さを活かし、最大連撃数を狙って使用しましょう。
メテオクラッシュメテオクラッシュモンク★5自己バフ兼攻撃のアビリティ。地弱点相手ならメテオクラッシュ自体がダメージソースになります。
鎧通し鎧通しモンク★4高耐久ボス用のアビリティ。高難易度ダンジョンになるほど使用価値が上がります。

攻撃に特化したキャラクターなので、なるべく高レアリティの攻撃アビリティを持たせましょう。

▶他のアビリティ評価一覧はこちら

専用装備

レジェンドマテリア付き装備一覧

装備 マテリア 効果
拳法着(FF1) 熟練の瞬技 モンクアビリティ使用時に低確率で次のダメージ攻撃まで自身の攻撃力をアップ(効果:中)

必殺技一覧

専用装備 必殺技 効果
はがねの小手(FF1) 勇気の証明/バースト超必殺技 敵単体に10連の強力な物理攻撃+自身のクリティカル率を一定時間アップ(大)+踏みとどまる&ヘイスト&バースト
「たたかう」の約0.78×10回の合計約7.8倍
サバイバルベスト(FF1) 精神一到/超必殺技 敵単体に8回連続の強力な物理攻撃+自身の攻撃(中)&防御(小)を一定時間アップ+待機時間が2ターンなしになる
「たたかう」の約0.97×8回の合計約7.7倍
攻撃アップ約1.35倍、防御ダウン約0.7倍
初期必殺技 さいきょうのすで/初期 敵単体に物理攻撃
「たたかう」の約1.50倍

武器評価一覧

▼必殺技動画一覧

勇気の証明 勇気の証明/バースト超必殺技

▶はがねの小手(FF1)の詳細はこちら

精神一到 精神一到/超必殺技

▶サバイバルベスト(FF1)の詳細はこちら

レコードダイブ目次
▼ジョブスフィア ▼レジェンドスフィア
▼アドバンススフィア
▼合計ステータスとオートアビリティ一覧

ジョブスフィア

  • モンク
  • 戦士
  • 狩人
  • スーパーモンク
  • バーサーカー
  • 剣闘士
合計フラグメント
技★3技★3×45 体★3体★3×75 勇★3勇★3×105
技★4技★4×30 体★4体★4×135 勇★4勇★4×60

【合計ステータス】

防御力+10 /魔防+3 /攻撃力+40 /HP+560
【オートアビリティ】

・モンクアビリティのダメージUP+3%
・モンクアビリティのダメージUP+3%
・モンクアビリティのダメージUP+6%

レジェンドスフィア

効果 必要数 次に取れるスフィア
防御力+10 技★5×2
体★5×2
HP+150
魔防+10 技★5×2
体★5×2
HP+150
HP+150
攻撃力+10 技★5×2
体★5×2
HP+150
HP+150 技★5×3
体★5×3
暗闇耐性【効果:小】
HP+150 技★5×3
体★5×3
モンクアビリティのダメージアップ+3
暗闇耐性【効果:小】 技★5×3
体★5×3
魔防+20
モンクアビリティのダメージアップ+3% 技★5×3
体★5×3
攻撃力+10
魔防+20 技★5×5
体★5×5
攻撃力+10 技★5×5
体★5×5
HP+250 技★5×7
体★5×7
混乱耐性【効果:中】
HP+250 技★5×7
体★5×7
モンクアビリティのダメージアップ+6
混乱耐性【効果:中】 技★5×7
体★5×7
防御力+20
モンクアビリティのダメージアップ+6% 技★5×7
体★5×7
攻撃力+20
防御力+20 技★5×10
体★5×10
攻撃力+20 技★5×10
体★5×10

レジェンドマテリア

名称 効果 必要数
研ぎ澄ます鉄拳 研ぎ澄ます鉄拳 モンクアビリティのダメージアップ(効果:小) 技★5×8
体★5×8
達人の妙技 達人の妙技 モンクアビリティ使用時に中確率でもう一回放つ 技★5×16
体★5×16

※全てのレジェンドスフィアとマテリアを獲得すると、2つ目のレジェンドマテリアを選択できるようになります

合計フラグメント
技★5技★5×100 体★5体★5×100

【合計ステータス】

防御力+30/魔防+30/攻撃力+40/HP+800

【オートアビリティ】

・暗闇耐性【効果:小】
・モンクアビリティのダメージアップ+3%
・混乱耐性【効果:中】
・モンクアビリティのダメージアップ+6%

アドバンススフィア

効果 必要数
モンクアビリティ★6装備可能 モンク×4
乱命拳 モンク×10
モンクアビリティのダメージアップ+3% モンク×15
合計フラグメント
モンク モンク×29
【オートアビリティ】

・モンクアビリティ★6装備可能
・モンクアビリティのダメージアップ+3%

合計ステータスとオートアビリティ一覧

合計フラグメント
技★3 技★3×45 体★3 体★3×75 勇★3 勇★3×105
技★4 技★4×30 体★4 体★4×135 勇★4 勇★4×60
技★5 技★5×100 体★5 体★5×100

【合計ステータス】

防御力+40/魔防+33/攻撃力+80/HP+1360
【オートアビリティ】

・モンクアビリティのダメージUP+3%
・モンクアビリティのダメージUP+3%
・モンクアビリティのダメージUP+6%
・暗闇耐性【効果:小】
・モンクアビリティのダメージアップ+3%
・混乱耐性【効果:中】
・モンクアビリティのダメージアップ+6%
・モンクアビリティ★6装備可能
・モンクアビリティのダメージアップ+3%

レジェンドマテリア

名称 効果 優先度
研ぎ澄ます鉄拳 研ぎ澄ます鉄拳
【レジェスフィ修得】
モンクアビリティのダメージアップ(効果:小) -
達人の妙技 達人の妙技
【レジェスフィ修得】
モンクアビリティ使用時に中確率でもう一回放つ -
熟練の瞬技 熟練の瞬技
拳法着(FF1)
モンクアビリティ使用時に低確率で次のダメージ攻撃まで自身の攻撃力をアップ(効果:中) -

※優先度は全キャラ中での解放優先度です

レジェスフィ&レジェマテ実装キャラ一覧と解説

スーパーモンクで入手できるレコードマテリア

レコマテ磨かれし拳磨かれし拳
効果極稀にたたかうの威力がアップする
入手方法スーパーモンク限界突破時に同時獲得
レコマテ武の極意武の極意
効果HPが半分になるとモンクアビリティ使用時に低確率でもう一回放つ
入手方法スーパーモンクが2回目限界突破済みで、「磨かれし拳」獲得済みの状態で、スーパーモンク同行時にバトル中に一定確率で獲得
レコマテ厳しき修練の道厳しき修練の道
効果たたかうが気孔弾になる
入手方法スーパーモンクが3回目限界突破済みで、「武の極意」獲得済みの状態で、スーパーモンクがLv99到達時に獲得

特に優先して取得すべきレコマテはありません。

スーパーモンクの記憶結晶(限界突破)入手方法

記憶結晶 儀式の間で交換
記憶結晶Ⅱ 儀式の間で交換
記憶結晶Ⅲ 儀式の間で交換

おすすめのレコードマテリア

早い段階で「猛進モード」に入るために、開幕1ゲージ系レコマテがおすすめ。
バフキャラに開幕レコマテを持たせている場合は、ゲージが溜まりやすくなるレコマテを持たせましょう。

レコマテDr.モグの教えDr.モグの教え
効果ダンジョン突入時に必殺技ゲージが1つ溜まった状態になる
入手方法デシが2回目限界突破済みで、「みやぶるⅡ」獲得済みの状態で、デシ同行時にバトル中に一定確率で獲得
レコマテエースストライカーエースストライカー
効果たたかう時やアビリティ使用時に必殺技ゲージが多く溜まる(効果:大)
入手方法ティーダが2回目限界突破済みで、「ポイントゲッター」獲得済みの状態で、ティーダ同行時にバトル中に一定確率で獲得
レコマテ正義の熱血漢正義の熱血漢
効果モンクアビリティのダメージアップ(効果:大)
入手方法マッシュが3回目限界突破済みで、「奥義の継承者」獲得済みの状態で、マッシュがLv99到達時に獲得

▶他のレコードマテリアの効果と入手条件一覧はこちら

Jobスーパーモンク
タイプ(役割)物理アタッカー
装備可能武器 短剣格闘
装備可能防具 帽子軽装鎧腕防具
レベル Lv99(限界突破Ⅲ)
最大HP 6658(+560)
最大攻撃力 211(+40)(+30)
最大防御力 124(+10)
最大魔力 120
最大魔防 124(+3)
最大精神 149
最大命中 25
最大回避 25
最大素早さ 187

※黒字はレコードダイブの最大上昇値、赤字は超必殺技修得・レジェンドマテリアによる上昇値です

入手方法と限界突破

キャラクター 儀式の間で交換
記憶結晶 儀式の間で交換
記憶結晶Ⅱ 儀式の間で交換
記憶結晶Ⅲ 儀式の間で交換

性能予想

実装前日のキャラ予想

火力特化低耐久タイプのモンクになるかも?

原作のスーパーモンクは、とにかく火力命の典型的脳筋ジョブでした。一方で耐久には難があり、「やられる前にやれ」というキャラ性能。

攻撃力が高めで防御・魔防が低い、シンプルなアタッカーになりそうです。

物攻5、モンク5はほぼ確定

Jobsとは別枠でFF1キャラとして登場し、さらにモンクの上位ジョブとなる「スーパーモンク」である以上、さすがに物理攻撃5、モンク5は確実に使えると見て間違いないでしょう。

問題は、他のアビリティを使えるかどうか。

超必殺技にライトニングやティーダのようなチェーンスターター効果があるので、物理スピードアビリティを使える可能性はありそうです。

アビリティ予想

物理攻撃5、物理スピード5、モンク5!

ただ、このアビリティ枠だとゼルの立場がなくなってしまうので、必殺技の性能をちょっと抑えめにした調整になるかもしれません。

その他のキャラや装備

キャラ関連記事
キャラ評価一覧 最強キャラランキング
最強パーティ考察 キャラ逆引き検索

スーパーモンクを使ったことある方へ!
評価を募集してます!

  • ニックネーム
  • スタミナ
  • 評価
    ①ステータス②専用武器③他キャラとの比較④アビリティ⑤装備の観点から見て点数付け
  • スーパーモンクが強い点
  • スーパーモンクが弱い点

送信

攻略メニュー
▼掲示板
▼ガチャシミュレーター
▼キャラクター
▼アビリティ
▼装備

装備ステータスランキング

▼レコードマテリア
▼イベント・ダンジョン攻略
▼ブログ
▼初心者向け攻略