覚醒おすすめ星4キャラランキング

花嫁姿の超英雄実装!習得スキル全掲載!
▶花嫁ガチャ当たり考察

FEH(FEヒーローズ)で覚醒するべき星4のおすすめキャラを掲載しています。星4で限界突破するべきキャラも併せて載せているので、ファイアーエムブレムヒーローズで覚醒させる星4キャラで迷った時の参考にして下さい。

星4覚醒優先キャラランキング

SSランク【最優先で覚醒】

サーリャサーリャ マークス マークス ラインハルトラインハルト
シャロンシャロン ニノニノ セシリアセシリア

▼SSランクキャラ詳細

Sランク【優先して覚醒】

エイリークエイリーク 男ルフレルフレ カムイ女カムイ女
アンナアンナ カゲロウカゲロウ
クレインクレイン

▼Sランクキャラ詳細

Aランク【余裕があれば覚醒】

大人チキ大人チキ エリウッドエリウッド 男カムイ 男カムイ
エルフィエルフィ ティアモティアモ アベルアベル
ノノノノ ファファ ティアマトティアマト

▼Aランクキャラ詳細

SSランクキャラ詳細

サーリャ

サーリャ

☆5習得スキル ラウアブレード+
おすすめ個体値 速さ↑で攻撃が↓でない個体

超速の高火力アタッカー

サーリャはスキル込みで全キャラ最高クラスの速さを持つ上、武器「ラウアブレード」の効果でバフをかけられるほど火力が強化されます。

遠距離から緑だけでなく赤のキャラクターすら瞬殺できるため、優先して覚醒をさせたいキャラ筆頭です。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 ラウアブレード+ ☆5で習得可能
補助 回り込み ☆3セルジュから継承
パッシブA 飛燕の一撃3 ☆4で習得可能
パッシブB 攻め立て3 ☆4シャニーから継承
パッシブC 速さの鼓舞3 ☆4マシューから継承
奥義 月虹 ☆4オーディンから継承

サーリャの評価とおすすめ継承/個体値はこちら

マークス

マークス

☆5習得スキル ジークフリート
おすすめ個体値 全て基準値

全距離反撃持ちの騎馬

マークスは武器スキル「ジークフリート」の効果で敵から攻撃された時、距離に関係なく反撃ができます。

現在、継承せずに全距離反撃ができる騎馬はマークスのみで、さらにステータスもバランスが良く、覚醒すれば即戦力になります。

ただ、速さが24、魔防が17と低めなので魔道士、特に苦手となる青属性には注意しましょう。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 ジークフリート ☆5で習得可能
補助 回り込み ☆3セルジュから継承
パッシブA 相性激化3 ☆4ロイから継承
パッシブB 切り返し3 ☆5ツバキから継承
パッシブC 守備の紋章3 ☆5で習得可能
奥義 華炎 ☆4ヘンリーから継承

マークスの評価とおすすめ継承/個体値はこちら

ラインハルト

ラインハルト

☆5習得スキル ダイムサンダ
おすすめ個体値 攻撃↑速さ↓の個体

攻撃範囲の広い2回連続攻撃魔道士

ラインハルトは騎馬魔道士であるため、攻撃範囲がほかキャラに比べて非常に広いです。

また、パッシブAに「鬼神の一撃」を継承すれば、有利属性だけでなく同属性まで一撃圏内まで入れる火力を手に入れるため、優先的に星5に覚醒させたいキャラです。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 ダイムサンダ ☆5で習得可能
補助 引き寄せ ☆3ソワレから継承
パッシブA 鬼神の一撃3 ☆4クレインから継承
パッシブB 待ち伏せ3 ☆4で習得可能
パッシブC 騎刃の紋章 ☆5で習得可能
奥義 月虹 ☆4オーディンから継承

ラインハルトの評価とおすすめ継承/個体値はこちら

シャロン

シャロン

☆5習得スキル フェンサリル
おすすめ個体値 全て基準値

隙のないステータスを持つバフアタッカー

シャロンは誰でも所持している初期キャラでありながら、非常に高い総合ステータスと、使いやすい多数のバフデバフスキルを持つ超優秀キャラです。

闘技場やストーリー問わず活躍するため、羽を使う価値が十分にあります。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 フェンサリル ☆5で習得可能
補助 攻撃の応援 ☆3で習得可能
パッシブA 速さ3 ☆4で習得可能
パッシブB 離脱の行路3 ☆4セシリアから継承
パッシブC 速さの鼓舞3 ☆4マシューから継承
奥義 月虹 ☆4オーディンから継承

シャロンの評価とおすすめ継承/個体値はこちら

ニノ

ニノ

☆5習得スキル グルンブレード+
おすすめ個体値 攻撃↑か速さ↑の個体

高い素早さを持つ遠距離魔法バフアタッカー

ニノは最高クラスの速さと攻撃を両立する魔法アタッカーです。

単に魔法アタッカーとして強いだけでなく、味方移動スキル「引き寄せ」や「攻撃の鼓舞」の補助能力も極めて強力で、緑属性の中でも最高クラスの汎用性を持っています。

その上バフをかけられるほど威力が上昇する武器「グルンブレード」も持ち、隙がありません。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 グルンブレード+ ☆5で習得可能
補助 引き寄せ ☆3で習得可能
パッシブA 鬼神の一撃3 ☆4クレインから継承
パッシブB 攻め立て3 ☆4シャニーから継承
パッシブC 攻撃の鼓舞3 ☆5で習得可能
奥義 月虹 ☆4オーディンから継承

ニノの評価とおすすめ継承/個体値はこちら

セシリア

セシリア

☆5習得スキル グルンレイヴン+
おすすめ個体値 攻撃↑で守備↓の個体

無属性キラーの魔道士

セシリアは武器「グルンレイヴン」により弓兵やヒーラー相手にも3すくみで有利を取れます。

青属性と無属性の2つに有利を取れるため、汎用性が高めな緑魔道士としての働きができます。

ただし、ヒーラーは魔防が高いキャラが多く、弓兵もタクミ相手であると追撃でやられてしまう可能性があるため注意が必要です。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 グルンレイヴン+ ☆5で習得可能
補助 魔防の応援 ☆3で習得可能
パッシブA 相性激化3 ☆4ロイから継承
パッシブB 離脱の行路3 ☆5で習得可能
パッシブC 守備の威嚇3 ☆4ピエリから継承
奥義 月虹 ☆4オーディンから継承

セシリアの評価とおすすめ継承/個体値はこちら

Sランクキャラ詳細

エイリーク

エイリーク

☆5習得スキル ジークリンデ
おすすめ個体値 速さ個体値が下降以外

優秀なバフ要員

エイリークはスキル「攻撃の鼓舞」と武器「ジークリンデ」によるバフ効果が強力なキャラクターです。

ブレード系の武器を持つサーリャとニノとの相性はもちろん、どのパーティに入れても重宝するため、星5へ優先して覚醒させるべきキャラです。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 ジークリンデ ☆5で習得可能
補助 守備の応援 ☆3オボロから継承
パッシブA 鬼神の一撃3 ☆4クレインから継承
パッシブB 引き込み ☆4で習得可能
パッシブC 速さの鼓舞3 ☆4で習得可能
奥義 月虹 ☆4オーディンから継承

エイリークの評価とおすすめ継承/個体値はこちら

女カムイ

女カムイ

☆5習得スキル 闇のブレス+
おすすめ個体値 速さ個体値が下降以外

デバフが得意な竜族アタッカー

カムイの闇のブレスは戦闘後、敵の周囲2マスの敵の攻撃と速さを5さげることが可能です。

更に戦闘後敵の魔防を7下げることが可能です。防御も高めのため、アタッカーとデバッファーの二足のわらじで活躍が可能です。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 闇のブレス+ ☆5で習得可能
補助 ぶちかまし ☆3バアトルから継承
パッシブA 鬼神の一撃3 ☆4クレインから継承
パッシブB 魔防封じ3 ☆5で習得可能
パッシブC 攻撃の鼓舞3 ☆4で習得可能
奥義 月虹 ☆4オーディンから継承

女カムイの評価とおすすめ継承/個体値はこちら

男ルフレ

男ルフレ

☆5習得スキル ブラーレイヴン+
おすすめ個体値 攻撃か速さが下降以外

2属性に有利をとれる魔法キャラ

ルフレは赤属性だけでなく、無属性の敵に対しても有利になる武器スキルをもつため、2属性に有利に立ち回れる器用のキャラクターです。

守備の紋章により、自分の周りのキャラの守備をあげることのできる点も魅力です。青のキャラが不足している場合には覚醒させるべき対象になります。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 ブラーレイヴン+ ☆5で習得可能
補助 回り込み ☆3セルジュから継承
パッシブA 相性激化3 ☆4ロイから継承
パッシブB 赤魔殺し3 ☆4オーディンから継承
パッシブC 守備の紋章3 ☆4で習得可能
奥義 緋炎 ☆4で習得可能

男ルフレの評価とおすすめ継承/個体値はこちら

アンナ

アンナ

☆5習得スキル ノーアトゥーン
おすすめ個体値 全て基準値

高いステータスと強力なスキルを両立

アンナは誰でも所持している初期キャラながら全体的に高いステータスと、攻撃されたときに先制攻撃する「待ち伏せ」やピンチ時に味方の元へ脱出できる「ノーアトゥーン」を持つ強キャラです。

緑の持ちキャラが少ないなら、十分に覚醒させる価値があります。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 ノーアトゥーン ☆5で習得可能
補助 攻撃の応援 ☆3レイから継承
パッシブA 飛燕の一撃3 ☆4シャニーから継承
パッシブB 待ち伏せ3 ☆5で習得可能
パッシブC 魔防の紋章3 ☆4で習得可能
奥義 月虹 ☆4オーディンから継承

アンナの評価とおすすめ継承/個体値はこちら

カゲロウ

カゲロウ

☆5習得スキル 秘毒の暗器+
おすすめ個体値 攻撃か速さ上昇個体

歩兵、暗器に対して強い

カゲロウの武器スキルには歩兵特攻がついているため、属性の垣根を超え多数の歩兵キャラに対して強気に出ることが可能です。

また、暗器殺しにより暗器を使う同属性にも強く、ストーリーや闘技場と活躍の場は多いです。素の攻撃が低めであるため、攻撃上昇個体を狙いましょう。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 秘毒の暗器+ ☆5で習得可能
補助 引き寄せ ☆3ニノから継承
パッシブA 鬼神の一撃3 ☆4クレインから継承
パッシブB 剣殺し3 ☆4アベルから継承
パッシブC 速さの威嚇3 ☆4ルーナから継承
奥義 月虹 ☆4オーディンから継承

カゲロウの評価とおすすめ継承/個体値はこちら

クレイン

クレイン

 

☆5習得スキル 勇者の弓+
おすすめ個体値 攻撃か速さ上昇個体

2回連続攻撃可能

クレインは武器「勇者の弓」により、2回連続攻撃が可能です。スキル「鬼神の一撃」によって攻撃時に攻撃が+6されるため、勇者の弓との相性が非常に良いです。

また、スキル「切り返し」により、HPが70%以上であれば確実に追撃をおこなるため、やや低めの速さを補えるスキルです。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 勇者の弓+ ☆5で習得可能
補助 引き寄せ ☆3ニノから継承
パッシブA 死線3 ☆5カザハナから継承
パッシブB 切り返し3 ☆5で習得可能
パッシブC 速さの威嚇3 ☆4ルーナから継承
奥義 月虹 ☆4オーディンから継承

クレインの評価とおすすめ継承/個体値はこちら

Aランクキャラ詳細

大人チキ

大人チキ

☆5習得スキル 雷のブレス+
おすすめ個体値 全て基準値

全距離反撃と高火力竜族アタッカー

大人チキは離れた距離からの攻撃に対しても反撃可能です。全竜族のなかでも火力に優れ、HP50%以下になると攻撃が+7されたり、奥義「緋炎」によって通常威力に自分の守備を加算したダメージを与える事が可能です。

全てのステータスが高水準であるため、全て基準値か速さ下降個体であれば覚醒が考えられるキャラです。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 雷のブレス+ ☆5で習得可能
補助 攻撃の応援 ☆3レイから継承
パッシブA 攻撃の覚醒3 ☆4で習得可能
パッシブB 待ち伏せ3 ☆4ロンクーから継承
パッシブC 速さの鼓舞3 ☆4マシューから継承
奥義 緋炎 ☆4で習得可能

大人チキの評価とおすすめ継承/個体値はこちら

男カムイ

男カムイ

☆5習得スキル 夜刀神
おすすめ個体値 攻撃か速さ上昇個体

攻撃時に速さが上昇するアタッカー

男カムイの星5で習得する武器「夜刀神」は、攻撃時に速さが+4される非常に強力な武器です。

また、元々のステータスが高めのためスキルをほぼ全て変える必要がありますが、変えてしまえば全キャラ中トップの性能を誇ります。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 夜刀神 ☆5で習得可能
補助 ぶちかまし ☆3バアトルから継承
パッシブA 飛燕の一撃3 ☆4フロリーナから継承
パッシブB 切り返し3 ☆4クレインから継承
パッシブC 速さの鼓舞3 ☆4マシューから継承
奥義 月虹 ☆4オーディンから継承

男カムイの評価とおすすめ継承/個体値はこちら

エリウッド

エリウッド

☆5習得スキル デュランダル
おすすめ個体値 攻撃か速さ上昇個体

移動力の高い高火力アタッカー

エリウッドが習得可能な武器スキルのデュランダルは自分から攻撃した時に攻撃が+4されます。

更にエリウッドは騎兵で移動力が高いため、高い機動性と攻撃性を兼ね備えたキャラだといえます。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 デュランダル ☆5で習得可能
補助 ぶちかまし ☆3バアトルから継承
パッシブA 鬼神の一撃3 ☆4クレインから継承
パッシブB 剣殺し3 ☆4アベルから継承
パッシブC 速さの威嚇3 ☆4ルーナから継承
奥義 月虹 ☆4オーディンから継承

エリウッドの評価とおすすめ継承/個体値はこちら

エルフィ

エルフィ

☆5習得スキル 銀の槍+
おすすめ個体値 速さ下降個体

高性能な盾役兼アタッカー

エルフィはHP、攻撃、守備のステータスが高く、パッシブ「守備隊形」で相手の追撃をさせないため盾役として優秀です。

また「鬼神の一撃」からの高火力攻撃や、補助スキル「ぶちかまし」による味方の移動など、多岐にわたって活躍が可能なキャラです。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 勇者の槍+ ☆5アベルから継承
補助 ぶちかまし ☆3で習得可能
パッシブA 鬼神の一撃3 ☆5で習得可能
パッシブB 守備隊形3 ☆4で習得可能
パッシブC 守備の威嚇3 ☆4ピエリから継承
奥義 緋炎 ☆4男ルフレから継承

エルフィの評価とおすすめ継承/個体値はこちら

ティアモ

ティアモ

☆5習得スキル 勇者の槍+
おすすめ個体値 攻撃か速さ上昇個体

 2回行動可能な高威力アタッカー

ティアモは2回攻撃が可能な武器スキル「勇者の槍」を習得できます。また、奥義「疾風迅雷」を習得すると自分の戦闘後もう一度行動可能になるため、1ターンに2体の敵を倒すことも可能なキャラです。

攻撃が下がると使い物にならなくなってしまうため、攻撃か速さ上昇個体の場合のみ覚醒を考慮しましょう。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 銀の槍+ ☆5ジェイガンから継承
補助 ぶちかまし ☆3バアトルから継承
パッシブA 相性激化3 ☆5で習得可能
パッシブB 剣殺し3 ☆4アベルから継承
パッシブC 速さの威嚇3 ☆4ルーナから継承
奥義 疾風迅雷 ☆4で習得可能

ティアモの評価とおすすめ継承/個体値はこちら

アベル

アベル

☆5習得スキル 勇者の槍+
おすすめ個体値 攻撃上昇個体

剣殺しをもつ青属性

アベルはスキル「剣殺し」に加え、青属性であるため強力な赤剣士であるマルスやルキナ、リョウマなどに対して非常に強く立ちまわれます。

しかし、攻撃が低く同属性相手には役割を持ちづらいため、攻撃が上昇する個体であれば覚醒を考慮しましょう。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 勇者の槍+ ☆5で習得可能
補助 ぶちかまし ☆3バアトルから継承
パッシブA 鬼神の一撃3 ☆4クレインから継承
パッシブB 剣殺し3 ☆4で習得可能
パッシブC 守備の威嚇3 ☆4ピエリから継承
奥義 月虹 ☆4オーディンから継承

アベルの評価とおすすめ継承/個体値はこちら

ノノ

ノノ

☆5習得スキル 雷のブレス+
おすすめ個体値 全て基準値

全距離反撃と魔法防御ダウン

ノノは強キャラの必要要素である全距離反撃をもっているため、弓兵や魔道士から一方的に攻撃をうけず立ち回ることが可能です。

竜族全ての中でも防御に優れ、パッシブで自身の守備を高める事や補助スキルで味方の守備力を1ターン4高める事が可能です。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 雷のブレス+ ☆5で習得可能
補助 守備の応援 ☆3で習得可能
パッシブA 鬼神の一撃3 ☆4クレインから継承
パッシブB 待ち伏せ3 ☆4ロンクーから継承
パッシブC 守備の威嚇3 ☆4ピエリから継承
奥義 月虹 ☆4オーディンから継承

ノノの評価とおすすめ継承/個体値はこちら

ファ

ファ

☆5習得スキル 光のブレス+
おすすめ個体値 全て基準値

バフデバフに優れた竜族

ファは武器スキル「光のブレス」で攻撃しているだけで、自分の周囲1マスの味方の守備と魔防を4も上昇させることが出来ます。

さらにパッシブスキルでターン開始時に周囲2マスの敵の攻撃力を5も下げる為、パーティ全体の生存率が大きく上昇します

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 雷のブレス+ ☆5大人チキから継承
補助 引き寄せ ☆3で習得可能
パッシブA 獅子奮迅3 ☆4ヒナタから継承
パッシブB 回復3 ☆4で習得可能
パッシブC 攻撃の威嚇3 ☆5で習得可能
奥義 月虹 ☆4オーディンから継承

ファの評価とおすすめ継承/個体値はこちら

ティアマト

ティアマト

☆5習得スキル 深緑の斧+
おすすめ個体値 速さ上昇で当たり

魔道士キラーの騎馬

ティアマトは高い魔防に加え、武器に「深緑の斧」を持つため使用率の高いラインハルトをノーダメージで突破することもできます。

同属性であっても魔道士であれば持ち前の魔防で余裕を持って突破できるため、機動力の高い魔道士キラーです。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 深緑の斧+ ☆5で習得可能
補助 引き戻し ☆3ニノから継承
パッシブA 遠距離反撃 ☆5ヘクトルから継承
パッシブB キャンセル3 ☆5で習得可能
パッシブC 騎盾の鼓舞 ☆4ジェイガンから継承
奥義 月虹 ☆4オーディンから継承

ティアマトの評価とおすすめ継承/個体値はこちら

星4で限界突破を目指すべきキャラ

星4でも十分な活躍ができるキャラは、無理に覚醒させなくとも星4のままで限界突破をした方が、羽消費や総ステータスの面で有利になることがあります。

キャラ 理由
赤属性
オリヴィエオリヴィエ 【踊りとバフを操る最強の補助役】
オリヴィエは指定したキャラクターを再度行動可能にすることのできる踊りを習得できます。さらに強力なバフスキル「攻撃の鼓舞」も併せ持つため、補助役の中でも最も強いキャラといって過言ではありません。
オリヴィエは星4でも十分にその性能を発揮できるので、無理に星5覚醒する必要はありません。星5の総合ステータスよりも星4の最大限界突破ステータスの方が高いので、星4のまま限界突破を重ねる手もあります。
無属性
リフリフ 【リバースを持ち自分も同時回復】
リフは回復力の高い補助スキル「リバース」を持ち、他のヒーラーと比べてヒール力が高いのが特徴です。
ご奉仕の喜びを習得すると、味方を回復させると、自分も同じダけ回復できるため、耐久力もそこそこあります。
ヒーラーは星4でも十分な活躍が出来るため、無理に覚醒させる必要はありません。
リズリズ 【リバースと全体攻撃バフ持ち】
リズは回復力の高い補助スキル「リバース」を持ち、他のヒーラーと比べてヒール力が高いのが特徴です。
また、全体攻撃バフを持ち、味方の火力に貢献できます。
ヒーラーは星4でも十分な活躍が出来るため、無理に覚醒させる必要はありません。

キャラの送還は非推奨

スキル継承

公式より、キャラの送還と引き換えにスキルを別キャラに継承する「スキル継承」が実装されたため、現状ではどんな弱いキャラであっても、送還は非推奨です。

スキル継承のためにキャラクターは送還せず保持しておきましょう。どうしてもすぐに英雄の翼が欲しい場合は、送還おすすめキャラ一覧を参照して下さい。

▶送還おすすめキャラ一覧はこちら

おすすめ星4キャラの定義

ステータスと役割にスキルが噛み合う

生の息吹

それぞれのキャラには高くなりやすいものと低くなりやすいものが存在します。

例えば物理アタッカーであれば、攻撃や速さが高いことが前提として求められます。

求められるステータスをクリアした上で役割にあったメリットの多いスキルを持っているキャラは強いキャラと言えます。

▶キャラ評価一覧はこちら

星5覚醒するメリットが高い

覚醒

星4時に強いことに加え、星5覚醒することで大幅な強化図れるキャラが星4おすすめキャラと言えます。

FEヒーローズには素材を消費して覚醒することが可能です。特に星5への覚醒には英雄の翼を大量に消費するため、覚醒するキャラはしっかり選ぶ必要があります。

▶効率的な英雄の翼の入手方法はこちら

関連記事

最強キャラランキング リセマラ当たりランキング
最強パーティ 星4おすすめキャラ
キャラ評価一覧 個体値解説
効率的なレベル上げ
属性別キャラ一覧
赤赤属性キャラ 青青属性キャラ 緑緑属性キャラ 無無属性キャラ
歩行タイプ別おすすめキャラ一覧
歩兵おすすめ歩兵 重装おすすめ重装 飛行おすすめ飛行 騎馬おすすめ騎馬
役割別キャラ一覧
近物
近物キャラ一覧
遠物
遠物キャラ一覧
近魔
近魔キャラ一覧
遠魔
遠魔キャラ一覧
回復
回復キャラ一覧
壁役
壁役キャラ一覧
強化
強化キャラ一覧
弱体
弱体キャラ一覧
踊り
踊りキャラ一覧

  • LINEで送る

書き込み

ご指摘、ご意見、ご感想などなど、 あなたのコメントをお待ちしてます!

最新を表示する
    19 名無し

    奮迅も自滅技だからメリットたかいけどな


    18 名無し

    >>17

    細かく見たら上のデータも間違いだらけだからアテにするのが間違い

    大人チキは攻撃の応援なんか覚えないし☆4ツバキから切り返し3なんか取れないよね。基礎ステとか個体値、上限値とかパっと見ですぐには調べられないものが間違ってるのはわかるがすぐ見てわかるデータまでデタラメ書きまくってるから鵜呑みにしたら痛い目見るよ


    17 名無し

    ドーガがSランク優先して覚醒ってかいるのに

    ドーガの個別記事で覚醒は非推奨って意味分かんないんですけど

    記事ごとの整合性とれてないと一気に信用度落ちる


    16 名無し

    なんか結局ピックアップ次第で全ユニット☆5排出される仕様なのかねぇ、

    ちょい萎えちゃうね。


    15 名無し

    今はヒナタは送還しちゃアカンな。

    スキルマシンとしては奮迅持ちの超大当たりキャラ。

    その他諸々ここの情報はスキル継承前の古い情報だから気をつけて!


    14 名無し

    攻略サイト書いてるのも所詮は人

    参考にするくらいにして自分信じて頑張れ


    13 名無し

    >>11

    逆になんで書いちゃだめなの?

    送還させなきゃ羽足りないけど、誰を送還したらいいかわかんないって人も居るでしょ

    送還してもいいキャラって情報の需要自体はあるんじゃないかな


    ただ様々なキャラを活かせるというゲームの特性上、気軽に送還すべきキャラを書くこと自体がちょっと問題だとは思う

    得点の付け方も謎で、例えばヒナタとか75点で送還すべきキャラ扱いなのに、

    同じ剣の75点のシーダとかソールはそうじゃない

    現状情報として価値があまり無いのが残念なところだね


    12 名無し

    タクミ>ジョルジュとか言われてるけど、

    反撃で目の前の敵を倒してしまうとマズいことも多い。

    要は、やっぱり使い方しだい。


    11 名無し

    なんで送還しても良いキャラクターを書く必要があるのか謎

    わざわざ書くとかもう性格が悪いとも思える


    10 送還キャラ・・・。

    送還キャラにうちのメインキャラ3体もいてびっくりした・・・。

    しかしそれでも相性次第で勝てるというのがFEの面白いところ。

    オリヴィエとか僧侶とかでとどめがさせた配置をするためには、

    攻撃力の高く、早さが低い、遠距離魔防は便利だったりするんですけどね。

    要は使いようかと。


    9 名無し

    送還しても「構わない」キャラがいます。って…

    書き方が悪いんじゃないかな?


    「手持ち次第」では送還しても良いと思うよー。

    って記載の方が良い気がする。


    仮に手持ちにヒーラーが1人もいない人が

    ☆4アサマとか出たらPTに組み込んで安定する人も沢山いると思うし。


    誰もが充実したPT組める訳じゃないし、

    確かに比べちゃうと互換性が高いキャラは他にもいると思うけど、

    8さんも言ってる通り送還勧めてるキャラでも相性や状況次第で楽に潰せる敵がいるのも事実。


    始めたばっかりの人も見に来る場所なんだし、

    弱キャラの可能性があるってだけで

    送還を勧める風に捉えられる記載はどうかと思ったから

    つい、書き込んでしまった。


    長文失礼しました。


    8 名無し

    突っ込みどころ多すぎる

    ピエリは高い魔防と攻撃性能がウリの騎馬なのに物理脆いからキラー凶星強くてもゴミとか

    ピエリの役割は高い魔防で竜を受けて威嚇入れたり得意な相手に切り込んで1体潰して反撃後威嚇入れてタイマンでもう1体潰すとかだろ

    セシリアなんて射程2の騎馬でレイヴン持ち高火力でタクミや青ワンパン狙える上に行路まであるのに速さ低いからゴミとかもうメチャクチャだわ


    7 名無し

    緑のおばさん、酷い言われようだな


    6 名無し

    なんで前書いたの消したの?


    5 名無し

    ☆4しかいない勢なのでとても助かりました!!


攻略メニュー

キャラ