カジノで出来ること

ドラクエ11(DQ11)のカジノについての記事です。カジノで出来ることやマジックスロットについて解説。ドラクエシリーズのカジノの役割や、ドラクエ11の景品予想なども記載していますので、ドラクエ11のカジノ攻略の参考にしてください。

カジノ

カジノとは【出来ること】

カジノ

カジノは、スロットやポーカーなどのミニゲームを楽しむことができる娯楽施設で、現在「サマディー王国」と「ソルティコの町」に存在することが判明しています。

ゲーム内のゴールドをカジノ専用のコインに換金することでプレイができ、ゲームで稼いだコインは強力な装備や手に入りにくいアイテムと交換することができます。

カジノにはPS4版、3DS版共通で「スロット、ポーカー、ルーレット」があり、PS4のみに「マジックスロット」と呼ばれる特別なスロットがあります。

スロット

スロット

絵柄 ×3 ×4 ×5
スライム ×2 ×10 ×20
スライムナイト ×3 ×15 ×30
スライムタワー ×5 ×25 ×50
キングスライム ×10 ×50 ×100
BAR ×30 ×150 ×300
7 ×50 ×250 ×500

ドラクエお馴染みのゲーム「スロット」です。至ってシンプルなルールで、賭け金をベット後に回転するリールが、自動で停止した時の絵柄の組み合わせによって配当を得ることができます。

また、特別な絵柄「はぐれメタル」が3つ以上揃うことで「メタルスピン」が発生し、一定数プレイする間、通常の2倍のコインが入手できるようになります。

操作も簡単で、基本的にボタン連打で遊ぶことができるため、片手間に遊ぶことができます。

ポーカー

ポーカー

倍率 条件
ツーペア ×1 同じ数字が2枚+2枚で揃う
スリーカード ×1 同じ数字が3枚揃う
ストレート ×3 5枚の数字が連番(1~5など)
フルハウス ×5 ワンペア+スリーカードの組合せ
フォーカード ×10 同じ数字が4枚揃う
ストレートフラッシュ ×20 5枚が連番+同マークの組合せ
ファイブカード ×50 フォーカード+ジョーカーの組合せ
ロイヤルストレートフラッシュ ×100 「10・J・Q・K・A」が同マークで揃う
ロイヤルストレートスライム ×500 「10・J・Q・K・A」がスライムで揃う

カジノには、ドラクエお馴染みのテーブルゲームの定番「ポーカー」も設置されています。

自動で配られた5枚のトランプカードで「役」を作り、組み合わせによって配当を貰うことができます。1度だけ選択したカードを交換でき、そこにギャンブル性が生まれます。

また、役を揃えることで入手コインを倍にできる「ダブルアップ」ができ、コイン稼ぎにあたって非常に重要になってくるシステムです。

ダブルアップ

弱い←強さ→強い
2 3 4 5 6 7 8 9 10 J Q K A ジョーカー

役を揃えることで「ダブルアップ」に挑戦することができます。過去のドラクエシリーズでは、「強カード選択式」と「ハイ&ロー」のどちらかが採用されており、ドラクエ11ではどちらが採用されているか現状不明です。

「強カード選択式」は裏になった4枚から、すでに提示されている表のカードより強いカードを選び、「ハイ&ロー」は提示された裏カードが隣にあるもう1枚のカードより数字が上か下かを選ぶことダブルアップ成功となります。

ダブルアップ成功で配当が倍になっていき、勝ち続ける限り続けることができますが、負けてしまうと配当を得られないため、引き際が肝心になってきます。

ルーレット

ルーレット

賭け方 倍率 解説
ストレート - 1点に絞って賭ける
スプリット - 2箇所を跨いで賭ける(1と4など)
トリプル - 縦1列に賭ける
コーナー - 隣接した2×2箇所に賭ける
ライン - 隣接した縦2列に賭ける
特殊賭け 倍率 解説
カラム ×3 横一列に賭ける
ダズン ×3 (1~9or10~18or19~27)に賭ける
ODDorEVEN ×2 奇数(ODD)or偶数(EVEN)に賭ける
カラー ×2 赤or黒に賭ける
宝箱 - ジャックポット発生?

ルーレットは、回転盤が回転してボールが止まるマス(数字)を予想し、コインをベッドするゲームです。ドラクエ8や10にもあったゲームで、本格的なルーレットとなっています。

他のミニゲームもドラクエ10のシステムを受け継いでいることから、同様の賭け方をすると思われます。また、DQ10では36マスだったのが、11では27マスになったことで当たりやすくなっています。

ドラクエ10では宝箱マスからはコインやモンスターが出現しましたが、11ではジャックポットの画像から宝箱マスとの関連性が伺えたりと仕様が変更されている可能性もあり、マス数の変化によって倍率も多少変動してると思われます。

マジックスロットについて【PS4限定】

マジックスロット

マジックスロットはPS4にのみ実装されているスロットで、特徴としてはドラクエ初の「目押し」が可能であり、画面上部の「スライムのスラりん」と冒険をしながらスロットをする内容となっています。

従来のスロット以上に本格的且つ華やかな演出があり、「ロングフリーズ」からの「逆リール」があったり、7を揃えるとボーナスに入る演出などがあることが判明しています。

また、OPTIONボタンを押すことでオートでプレイすることができるため、手軽にスラりんの冒険に集中して楽しむこともできます。

ボーナス

ボーナス

判明しているだけでも数種類のボーナスが実装されており、従来のスロット同様に「7」を揃えることで演出が入って大量のコインを獲得できたり、目押しがしやすくなる演出があるようです。

また、出現するモンスターを一定数倒すことでボーナスが始まったり、一定数ゲームをすると「チャレンジバトル」が始まるなどの演出もあります。

ロングフリーズ

フリーズ

プレイ中、急に画面が暗転して操作を受け付けなくなる演出が入ります。少し経った後に画面が復旧していき、Conngrtulationの文字が浮かぶ演出がマジックスロット最大のボーナス「ロングフリーズ」です。

操作が一切できないことからそう呼ばれ、通常のボーナス以上にコインを手に入れることができます。

発生確率は非常にが低いようですが、マジックスロット自体の確率がゆるめといった発言があるため、通常のスロット以上に期待を高めつつ遊ぶことができます。

モンスター【チャレンジバトル】

チャレンジバトル

スラりんの冒険の途中では、モンスターと遭遇して戦闘が始まることがあり、倒したモンスターは起き上がって仲間になる場合があります。

仲間になったモンスターは、その後ゲーム数に応じて開始される「チャレンジバトル」で一緒に戦ってくれる頼もしい味方となります。

バトルのその後は不明ですが、勝つことでボーナス同様に大量のコインを獲得できると思われます。

歴代カジノについて

超強力装備を入手

カジノはドラクエ4以降(ドラクエ9以外)のナンバリング作品に実装されていて、コインと引き換えに「メタルキング装備」や「グリンガムのムチ」など超強力な装備を入手できる施設です。

カジノは序盤に1つ、中盤以降に1つ以上登場することが多く、時間をかけてコインを集めれば、以降のバトルで苦戦しなくなるため、初心者の方におすすめです。

ポーカーやスロットなどで遊べる

カジノで遊べるゲーム
ポーカー スロット モンスター格闘場 スライムレース
ラッキーパネル ビンゴ ルーレット すごろく

カジノではポーカーやスロットなどのゲームで遊べます。ポーカーはダブルアップによる倍々ゲームで、スロットはドラクエ7や8で可能なボタン固定による放置でコインを集められます。

また、どのゲームで遊ぶにしろ、事前にセーブをしておき、所持コインがゼロになったらやりなおせるようにしておく必要があります。

ドラクエ11のカジノ交換品予想

グリンガムのムチ/破壊の鉄球

交換に数十万以上のコインを必要とするものの、主人公の専用装備と同等もしくはそれ以上の性能を持つ強力な装備です。

ドラクエ11にカジノが復数ある場合、高確率で終盤に訪れる町にあると思われますが、カジノで交換入手できる可能性が高そうです。

メタルキング/はぐれメタル装備

ドラクエ4~8まで全てメタルキング及びはぐれメタル系の装備があったので、ドラクエ11でもどちらかがカジノの景品にある可能性が高いです。

いずれも攻撃力や守備力が非常に高く、炎や氷系ダメージ軽減などを持ち、最終装備候補に上がる強力な装備です。

まほうのせいすい

言わずと知れたMP回復アイテム、ドラクエ7までは非売品だったので、ドラクエ11でも入手方法がカジノでの交換のみかもしれません。

せかいじゅのは

味方単体をHP満タンで蘇生するアイテムで、ザオラルやザオリクを使えないことが多い序盤~中盤にかけて役立つアイテムです。

まほうのせいすい同様店売りはなく、カジノでの交換や宝箱での入手がほとんどだったので、ドラクエ11でもカジノでの交換が主な入手方法の可能性が高いです。

ほしふるうでわ

すばやさ2倍や100上昇など、ドラクエ3以降のシリーズに登場する装飾品で、回復役やバフ役に必須の装備です。

書き込み

最新を表示する