仲間キャラの評価一覧

ドラゴンクエスト11(DQ11)の仲間キャラ(主人公キャラ)を一覧で記載。各キャラクターの特徴や覚える特技を記載しています。ドラクエ8の登場キャラ把握や、パーティ編成の参考にしてください。

仲間(主人公)キャラ一覧

キャラ名 特徴
主人公主人公
カミュカミュ
名前不明の魔法使いキャラセーニャ
名前不明の少女魔法使いキャラベロニカ
名前不明のレイピア使いキャラシルビア
名前不明の爪を使う初老キャラロウ
  • ・回復、補助呪文が優秀なキャラ
  • ・攻撃魔法も習得
  • ・れんけいで「いてつくはどう」
  • ▼ロウの特徴の詳細
名前不明の女性格闘キャラマルティナ
グレイググレイグ

 主人公

主人公 イレブン

主人公は全体的にバランスのとれたステータスを持っていて、攻撃魔法も回復魔法も幅広く習得する万能キャラです。

スキルパネルで習得するスキルは剣技関連の物が多く、メタル狩りに重宝する「メタル斬り」や「ギガスラッシュ」といった強力な剣技を習得します。

全防具を装備できるので耐久力を上げやすく、武器は両手剣、片手剣から二刀など火力のカスタマイズも自在なので、非常に扱いやすい性能になっています。

カミュ

カミュ

カミュは素早さと器用さが高く、反面防御力が低い盗賊キャラです。ぬすみ関連の特技を習得し、レアアイテムや敵ドロップ収集にうってつけのキャラです。

また短剣スキルで習得できる「スリープダガー」「ヴァイパーファング」は序盤の敵に非常に有効であり、ボスにも刺さるため序盤攻略の要とも言えます。

中盤以降少し火力の低さが気になりますが、スキルパネルの「二刀の心得」を解放して火力不足をある程度解消出来るので、ぬすみを使いつつアタッカーとして編成することが出来ます。

▶カミュのキャラクター詳細はこちら

セーニャ

セーニャ

セーニャは回復魔法を多く習得し、パーティ加入から回復役で終始活躍出来るキャラです。

スキルパネルで属性耐性上昇などのサポートの習得や、れんけいで味方全体に回復・補助を使えるので、強敵戦では編成しておきたいキャラです。

装備面では盾を装備できるので、難点である守備力の低さをカバーすることが出来ます。盾には守備力以外にも耐性を付与できる物もあるので、倒れにくい安定した回復役に出来ます。

▶セーニャのキャラクター詳細はこちら

ベロニカ

ベロニカ

ベロニカは豊富な攻撃魔法を習得し、高いこうげき魔力で敵に大ダメージを与えられるキャラです。

魔法攻撃アタッカーではありますが、ルカナンやバイキルトなどの補助呪文も習得するので、サポートにも回ることが可能なキャラです。

スキルパネルでMP回復手段を多数確保できるので、魔法の使いすぎによるMP不足をあまり感じさせることのないキャラです。

▶ベロニカのキャラクター詳細はこちら

シルビア

シルビア

シルビアはバイシオン・ピオリムによる補助や火吹芸による攻撃、ツッコミで状態異常回復など最初から多くの事ができる万能キャラです。

スキルパネル解放でハッスルダンスを習得できるため、序盤の貴重な全体回復役として活躍可能です。

またムチを装備できるので、MP節約したい時のグループ攻撃役として使うことも出来ます。

▶シルビアのキャラクター詳細はこちら

ロウ

ロウ

ロウはザオラルを初期から習得し、レベルを上げていくと回復・補助魔法を更に習得する回復役のキャラです。

またルカナンやラリホーマ、キアラルなど要所要所で活躍する呪文も習得するので、安心して回復サポートを任せられる性能になっています。

またこうげき魔力が高めなので、回復や補助の合間にドルマなどの魔法で攻撃に参加することも出来ます。

▶ロウのキャラクター詳細はこちら

マルティナ

マルティナ

マルティナは守備。魔力以外のステータスが高く、優秀な物理アタッカーとして活躍出来ます。器用さが高いので会心の一撃が出やすいので、会心率の高まるツメをあわせて使うのがおすすめです。

またやりを装備することができ、稀に会心の一撃になる一閃突きを習得すればメタル狩りに参加することも可能です。

お色気スキルでみりょくを高めることが出来るので、何もしなくても時々敵の行動を1ターン止めることが出来ます。

▶マルティナのキャラクター詳細はこちら

グレイグ

グレイグ

グレイグは攻撃と守備を上げやすい重量級のアタッカーです。盾装備時に攻撃をガードしたり、痛恨の一撃を無効化したりと盾装備時に耐久がかなり上昇します。

攻撃面では剣・斧が装備可能で、単体とグループ攻撃どちらも揃っている使いやすいアタッカーです。

▶グレイグのキャラクター詳細はこちら

もっと見る

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー