スキルパネル一覧とスキルポイントの稼ぎ方

ドラクエ11(DQ11)のスキルパネルを全キャラ分掲載しています。キャラごとのおすすめスキルやスキルポイントの稼ぎ方、スキルリセットについても記載。ドラクエ11でスキルパネルを開放する際の参考にしてください。

スキルパネル

主人公のスキルパネル

勇者のスキルパネル

おすすめスキル

両手剣開放を優先

両手剣スキルの「全身全霊斬り」は、バイキルトなどと組み合わせることで4桁ダメージを出せるほど強力なので、両手剣スキルを優先して開放しましょう。

異変後は剣神スキルがおすすめ

世界異変後のユグノア地方で、アーウィンのイベントをクリアすると、剣神スキルの上部が新たに追加されます。

中でも、全体攻撃の「ギガブレイク」が非常に優秀なので、片手剣スキルから進め、必ず入手しましょう。

ゆうしゃスキルは後回しでもよい

全身全霊斬りやギガブレイクなど、強力な攻撃スキルを習得できたら、ゆうしゃスキルを開放していきましょう。

連携技を使用できるようになる「ゾーン必中」や、回復役が倒れた時の保険として使える「ベホマ」「ベホマズン」の開放がおすすめです。

主人公のおすすめスキル詳細はこちら

主人公の当たりパネル

当たりパネル
(獲得ポイント)
パネルの位置
常時みりょく+40
(10)
ゆうしゃスキル(開放後)の右下
ベホマとベホマズンの間のパネル

カミュのスキルパネル

カミュのスキルパネル

おすすめスキル

序盤は短剣スキルがおすすめ

序盤は状態異常が有効なボスが多いため、「スリープダガー」「ヴァイパーファング」といった状態異常付与特技がおすすめです。

状態異常付与と併せて、状態異常にかかっている相手に6倍のダメージを出せる「ヒュプノスハント」「タナトスハント」も優先して開放しましょう。

二刀の極意を優先して習得

短剣スキルと片手剣スキルの最後にある、「二刀の極意」を優先して開放することをおすすめします。

「二刀の極意」を習得していると、2回攻撃の威力が落ちず、より高いダメージを与えられるようになります。

また片手剣スキルの「心眼一閃」は、ぶんしんやバイキルトなどと組み合わせることで、4,000~5,000ほどの大ダメージを与えられます。

復帰後は会心必中がおすすめ

世界異変後にカミュが復帰した際は、会心の一撃を確定で行いメタル狩りに役立つ、「会心必中」を優先して開放しましょう。

カミュのおすすめスキル詳細はこちら

カミュの当たりパネル

当たりパネル
(獲得ポイント)
パネルの位置
常時すばやさ+30
(10)
かみわざスキルの左上
ぶんしんの上のパネル

セーニャのスキルパネル

異変前のスキルパネル

セーニャスキルパネル初期

たてごとスキルを優先に開放

セーニャのたてごとスキルで習得できる旋律系の特技は、味方全体の属性攻撃耐性を上昇させられます。

ボスを初めとして炎と氷の技を使う敵が多いため、最低でも「炎の旋律」と「氷の旋律」を取得してから他のスキルの習得するのがおすすめです。

異変後のスキルパネル

セーニャのスキルパネル

やまびこの心得を最優先に開放

世界異変後、スキルパネルが増え、ベロニカが覚える呪文なども覚え、覚醒した状態でセーニャが加入します。「やまびこの心得」による呪文2回発動が非常に強力なので、加入後は優先して開放することをおすすめします。

異変前は、「やまびこの心得」と隣接したスティックスキルを優先して開放し、余ったスキルポイントは属性ダメージを軽減できるたてごとスキルに振りましょう。

クリア後のスキルパネル

セーニャクリア後

たてごとスキルがおすすめ

クリア後のスキルパネルでは、属性ダメージ軽減の効果を上昇させられる、たてごとスキルの旋律効果アップの開放がおすすめです。

また連武討魔行用に、バギムーチョやホーリーライトなどの攻撃スキルの開放も済ませておきましょう。

セーニャのおすすめスキル詳細はこちら

セーニャの当たりパネル

当たりパネル
(獲得ポイント)
パネルの位置
常時最大MP+20
(10)
たてごとスキルの左上
あくまのしらべの上のパネル

ベロニカのスキルパネル

異変前のスキルパネル

ベロニカのスキルパネル

まどうしょスキルで火力を上げる

呪文の威力を上げられる、まどうしょスキルの開放がおすすめです。両手杖スキルの、装備時に「攻撃魔力+10」も開放しておくと、さらに火力を伸ばせます。

クリア後のスキルパネル

ベロニカ復活後

やまびこの心得を優先して開放

クリア後にベロニカが加入する際は、一定確率で呪文を2連発動できる「やまびこの心得」が追加されているので、優先して開放しましょう。

また「イオグランデ」や「メラガイアー」など、強力な呪文の開放も優先することをおすすめします。

ベロニカのおすすめスキル詳細はこちら

ベロニカの当たりパネル

当たりパネル
(獲得ポイント)
パネルの位置
常時最大MP+30
(10)
まどうしょスキルの左下
イオグランデの左のパネル

シルビアのスキルパネル

シルビアのスキルパネル

おすすめスキル

ハッスルダンスを優先して開放

貴重な全体回復特技であり、中盤から終盤まで役に立つため、おとめスキルの「ハッスルダンス」を優先して開放しましょう。

武器スキルに関しては、道中の雑魚処理をしやすくなるムチスキルを進めるのがおすすめです。

クリア後はレディファーストがおすすめ

クリア後かつ、ジエーゴの試練クリア後に追加されるきしどうスキルの、「レディファースト」の開放がおすすめです。

「レディファースト」は女性キャラにシルビアの行動を譲ることができ、女性キャラが2回行動をできるようになるため、ベロニカで2連イオグランデを使えるなど、非常に強力なスキルです。

シルビアのおすすめスキル詳細はこちら

シルビアの当たりパネル

当たりパネル
(獲得ポイント)
パネルの位置
常時みりょく+40
(10)
おとめスキルの中央上
ローズタイフーンの上のパネル

ロウのスキルパネル

ロウのスキルパネル

おすすめスキル

さとりスキルの開放がおすすめ

強力な攻撃呪文である、「マヒャデドス」と「ドルマドン」の入手を目指すため、さとりスキルと、両手杖・ツメスキルの上部を開放していきましょう。

中でも、手数制限のある連武討魔行で非常に有効なので、「むげんのさとり」と「マヒャデドス」の開放を優先をおすすめします。

ロウのおすすめスキル詳細はこちら

ロウの当たりパネル

当たりパネル
(獲得ポイント)
パネルの位置
常時すばやさ+20
(10)
さとりスキル(開放後)の右上
ライガークラッシュの上のパネル

マルティナのスキルパネル

マルティナのスキルパネル

おすすめスキル

序盤はヤリスキルがおすすめ

メタル狩りに有効な「一閃突き」や、単体に火力を出せる「さみだれ突き」を習得できる、ヤリスキルがおすすめです。

また、かくとうスキルとヤリスキルの間にあるヒミツパネルは、一閃突きの上位互換である「雷光一閃突き」が習得可能です。

単体火力を伸ばすならかくとうスキル

かくとうスキルの「ミラクルムーン」と「ばくれつきゃく」は、1グループにそれぞれ5回、7回攻撃をでき、敵が単体であれば大ダメージを与えられます。

かくとうスキルは、どの武器を装備していても使用可能なので、汎用性の高さも魅力です。

また「ミラクルムーン」は自己回復の効果も付いているため、回復役の行動補助にも繋げられます。

全体火力ならおいろけスキル

「サキュバスウィンク」や「ピンクサイクロン」など、おいろけスキルでは全体攻撃スキルを習得できます。おいろけスキルも、かくとうスキル同様にどの武器を装備していても使用可能です。

他の仲間のスキルパネルの開放に応じて、単体か全体どちらを優先するかを決めましょう。

マルティナのおすすめスキル詳細はこちら

マルティナの当たりパネル

当たりパネル
(獲得ポイント)
パネルの位置
常時最大HP+30
(10)
かくとう(開放後)スキルの1番上
ミラクルムーンの下のパネル

グレイグのスキルパネル

グレイグのスキルパネル

おすすめスキル

オノとえいゆうスキルがおすすめ

メタル狩りに有効な「まじん斬り」を最優先で開放、次に単体に6連攻撃をできる「天下無双」を取れる、えいゆうスキルの開放がおすすめです。

「天下無双」は、どの武器を装備していても使用可能な点が強みです。

クリア後はにおうだちがおすすめ

クリア後は、ジエーゴの試練クリア後に追加されるはくあいスキルの「におうだち」の開放がおすすめです。

「におうだち」は、裏ボスやネルセンの試練5戦目の無明の魔神の攻略で有効なので、「におうだち」中のダメージを軽減できる「におうだち」の心得と併せて、早めに開放しましょう。

グレイグのおすすめスキル詳細はこちら

グレイグの当たりパネル

当たりパネル
(獲得ポイント)
パネルの位置
常時回復魔力+20
(10)
はくあいスキル(開放後)の右上
におうだちの上のパネル

スキルポイントの稼ぎ方

レベルを上げる

スキルポイントはレベルアップ時に稼げるので、キャラのレベルをガンガン上げていきましょう。レベル60~90時のスキルポイント獲得量が多めなので、クリア後はまずレベルを最大にすることをおすすめします。

クリア後は1時間程度でレベル70→レベル99にできるので、クリア後のレベル上げは下記ページを参考にしてください。

当たりパネルを開放

当たりパネル

当たりパネルは、各キャラのスキルパネル上に隠されているパネルで、開放することでスキルポイントが10P獲得できるシステムです。

当たりパネルの場所は固定であり、どのキャラも常時〇〇アップの場所に配置されています。

スキルのたねでスキルポイント獲得

スキルポイントは、レベルアップ以外にも「スキルのたね」を使うことで獲得できます。

パンドラボックスなどのミミック系モンスターからドロップしたり、特定の宝箱から入手できます。また、ドラクエ11発売からの1ヶ月後に出る攻略本をe-STOREで購入することでも、3個入手できます。

おすすめ攻略本一覧はこちら

スキルリセットで振り直し

スキルリセット

育成のし直し、違う武器に特化させたい等、スキルを振り直したい時に便利なのが教会で行える「スキルリセット」です。スキルリセットは、世界異変語にグレイグが仲間になったあとに、教会で行えるようになります。

1スキルポイントにつき20ゴールドがかかりますが、いつでもスキルの振り直しができるので、ストーリーで詰まった時やレベル上げの効率化のためにメタル狩り特化にするなど、場面にあった性能にすることが可能です。

また、片手剣スキルのみをリセットなど、部分的にリセットすることもできる便利なシステムも搭載されています。

スキルリセットのやり方はこちら

スキルのまとめ振り

グレイグ加入後、スキルのまとめ振りができるようになります。自分で一括で開放したいスキルを選んでからパネルを開放出来るので、スキルリセットの時に、1つ1つ開放しなくても一気にスキルを覚えることが出来ます。

スキルパネルとは

スキルパネル

スキルパネルとは、主人公や仲間たちの個性に応じたスキルがパネル状に並んでいるもので、レベルアップなどで獲得できるスキルポイントを割り振ることで、特技やパッシブスキル(能力常時上昇)を習得できるシステムです。

また、スキルパネルは全キャラクター中央から始まり、順にパネルを開放することで隣接パネルが習得可能となっていく仕様となっています。

パネルの中には当たりが存在し、運良く開放できればスキルポイントをもらえます。

キャラごとのスキル

スキル習得

キャラ 得意武器
主人公 片手剣、大剣
カミュ 片手剣、短剣、ブーメラン
セーニャ ヤリ、スティック
ベロニカ ムチ、両手杖
シルビア 片手剣、短剣、ムチ
ロウ 両手杖、ツメ
マルティナ ツメ、ヤリ

キャラには、片手剣・大剣などの得意武器があり、各武器に対応するように分岐するパネル帯と、主人公なら「剣神」、カミュなら「かみわざ」といった各職業に応じたスキルが集中するパネル帯があります。

さらに主人公には「ゆうしゃ」スキルといわれるパネル帯があり、主に補助技やパッシブ類を習得することができます。

振り方によっては、一方向に特化させることで強力なスキルを早期に習得したり、バランス良く育ててバリエーション豊かにするなど、プレイヤー自身の手で様々な育成をすることができます。

パネルの形(色)の意味

パネルの形(色) 習得スキル
カーブ(橙) 攻撃系特技
↑(青) 強化系特技
↓(紫) 状態異常系特技
人(緑) 回復・補助系特技
武器+↑(赤) 武器装備時攻撃力アップ
武器装備時会心率アップ
力こぶ(青) パッシブ(ちから)
鎧(青) パッシブ(みのまもり)
手(青) パッシブ(きようさ)
足(青) パッシブ(すばやさ)
三本線(黄) 特殊(ゾーン系など)
(茶) 未習得のスキル
(黒) 開放条件を満たしていないパネル
?(ひみつ) ?隣接パネル4つ開放で習得可能

全キャラ共通でパネルの形と色が統一されており、見やすくなっています。また、各武器の形と↑マークを合わせたパネルは、形と同じ武器を装備することで効果を発揮します。

他にも三本線マークのパネルは、ゾーン突入率アップのスキルであったり、主人公は使うことで即座にゾーンに入れる「ゾーン必中」、カミュは二刀流ができるようになる「二刀の心得」を習得できたりもします。

当たりパネル

当たりパネル

当たりパネルは、各キャラのスキルパネル上に隠されているパネルで、開放することでスキルポイントが10P獲得できるシステムです。

当たりパネルの場所は固定であり、どのキャラも常時〇〇アップの場所に配置されています。

当たりスキルパネル一覧はこちら

?(ひみつ)パネルとは

?パネル

各パネル帯には「?」と表示されて習得ができないパネルがあります。

このパネルはひみつパネルとされ、?に隣接したパネルを開放するとヒビが入っていき、計4つのパネルを開放することで初めて習得可能となる特殊なパネルとなっています。

ストーリー攻略関連記事

ふっかつのじゅもんでスタートダッシュ

全体攻略チャート 異変後の攻略チャート
序盤の効率的な進め方 最強キャラランキング
スキルパネルの詳細 レベル上げの効率的な方法
メタルキングの出現場所 メタルスライムの出現場所
もっと見る

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー