マルチプレイの5つのメリット

封神演義イベント「滅びの王朝」開催中!
封神演義イベントまとめ

さんすま(三国大戦スマッシュ)のマルチプレイの5つのメリットを紹介しています。マルチプレイするための参考にしてください。

協力参戦

関連記事
降臨攻略一覧 序盤の進め方
龍玉の集め方 最強キャラ

1.運報酬が参加者分反映

運最大

マルチプレイでは、ソロだとリーダーにしか反映されない特殊効果の運が、参加人数分反映されます。

ソロだと1回しか受けられない運報酬の抽選がマルチを行うことで、5回受けることができるため、効率良く運報酬を獲得できます。また、参加者のランクに応じて運にボーナスも付与されます。

報酬狙いで周回をする場合は、積極的にマルチを活用しましょう。

2.体力不要でクエストに行ける

マルチプレイの参戦側のみですが、体力を消費せずにクエストに挑むことができます。

素材集めなどで、報酬のみが目的の場合、体力不要で挑める協力参戦は大変魅力的です。

体力が不要な代わりに経験値は一切もらえないので、ランク上げをしている場合は、マルチの使用はやめましょう。

ランク上げの効率的な方法はこちら

3.初顔合わせボーナス

初顔合わせボーナス

マルチプレイの近くで募集、LINEで募集に限り、そのプレイヤーと初めてマルチプレイを行った場合、初顔合ボーナスとして1人につき3個、1回のマルチプレイで最大12個の龍玉がもらえます。

外出先など色々な場所でマルチプレイを行うことで初顔合わせによるボーナスが貰える機会が増えるので積極的に活用しましょう。

龍玉の効率的な集め方と使い道はこちら

4.イベント特効を最大限受けられる

イベント効果

マルチプレイを行うことで、イベント時に獲得pt増加効果が付いた武将を募集してパーティーを組めるので、イベントを効率よく進めることができます。

イベント限定効果がついた武将は、ガチャで出したり、イベント報酬だったりとソロで揃えるのは中々難しいですが、マルチを行うことで簡単にイベント限定効果が付いた武将でパーティーを作ることができます。

イベント時は、リーダーにイベント限定効果付きの武将を連れていきマルチに挑みましょう。

5.強いパーティーを容易に組める

マルチを活用すると、強力な部隊を容易に編制できます。

ゲーム始めたての序盤は、武将の育成不足で中々クリアできないクエストなどがあると思いますが、マルチプレイを利用することで、強力なプレイヤーと一緒にクエストに行くことができます。

関連記事

もっと見る

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー